スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酷い為替レート@バンコク空港

忙しい一週間が終わりつつあります。

さて、今回タイで驚いたこと。
yahooファイナンスとかでチェックすると、タイバーツとインドネシアルピアのレートって、「0,0034
くらいなんですが、バンコクの空港でインドネシアルピアをタイバーツに両替しようとすると「0.0019
と言われました。

普通為替の両替手数料って、良心的な銀行なら1%程度、普通のところで2-3%なので、5%も
取られたら激怒するところですが、ここはソフト通貨のルピアなので、10%は仕方ないかなって覚悟は
ありました。

しかしですよ! 手数料が45%、つまりほぼ半額しかもらえなかったんです!
いくらなんでも酷いでしょ。 8800円が4800円になってしまいました(>_<)

やはり、海外出張には米ドルか、せめて円を持っていかないといけませんね。
ジャカルタでは円を稼げないので、ドルを持ってくしかないか。

ちなみに、以前の駐在地であるドバイの通貨「UAEディルハム」の現金も手元にあったので、こちらも
タイバーツに両替したんですが、Yahooファイナンスでは「8.4」というレートなのに、バンコク空港では
「6.7」であり、手数料は20%。

45%よりマシとは言え、酷いレートですよね(^_^;)
8600円が、6700円になってしまいました。

ルピアとディルハムと合わせると、「17500円」の価値があるはずなのに、タイバーツに両替すると
たったの「11500円」、酷い目減りです。

今後は、インドネシアでルピアを米ドルに両替(ジャカルタにある銀行のレートは悪くない)してから
持って行くことにしようと思います。

●本日の走行距離:   0km  (平日は丸々一週間乗れてません)
スポンサーサイト

ブレーキなしピスト

ブレーキなし自転車、危険も加速 若者のファッションに(1/2ページ)2011年1月6日20時0分

<僕自身は「ふざけんな!」って思います。昨夜酔ってアップしちゃったみたい(苦笑)、改めてトリミングして
アップしました。 ストリート系。。。。ごめんなさい。 好きになれません。 もっと安全に走って欲しい>


ブレーキをつけていないアクロバット用の自転車。乗っていた男性は「危ないので、もうすぐブレーキをつける予定」と言った=大阪市内、青田写す
 「見た目がオシャレ」だと、ブレーキをつけない違法な自転車が若者らに流行し、公道を走っている。

 昨年12月中旬、若者でにぎわう大阪市のアメリカ村。男性(23)はブレーキのない競輪用自転車で兵庫県西宮市の自宅から約45分かけて走ってきた。購入して2年になる。

 競輪用自転車はペダルと後輪の動きが一致する。止まるときは、競輪選手と同様に、ペダルを止めたり、後輪を浮かせたりして減速する。相当な脚力が必要で、うまくいかないことも多く、車や人の通りが多いところでは時速10キロ以下を心がけている。

 「違法だとは知っているけど、警察に注意されたことはない。ブレーキが付いていても危険な運転をしている人は大勢いる」と言った。

 大阪市中心部のブティックで働く男性(26)もアクロバット用自転車のブレーキを1年前に外した。「外観がシンプルでスマート」という理由だが、危険を感じ、近くブレーキをつける予定という。

 業界関係者によると、「ピスト」と呼ばれる競輪用自転車のブームが20代前半を中心に起き、4~5年前から東京でブレーキを外した自転車が広がり始めた。販売店はブレーキなしでは原則売らないが、インターネットで購入したり、購入者が自ら外したりしているとみられるという。大阪でも2年ほど前から見かけるようになったという。

 大阪市西区でサイクルショップを経営する男性(32)は「危険で違法だと知ったうえで、若者はストリート文化のひとつとして楽しんでいるようだ」と言う。だが、インターネット上の掲示板などで危険性が話題になり、最近は沈静化に向かっているという。

 警察庁によると、前後輪へのブレーキの設置は道路交通法で義務付けられ、時速10キロで走行中に3メートル以内で停止できる性能を求めている。違反した場合は5万円以下の罰金だ。

東京都渋谷区では昨年5月、20代の男性のブレーキのない競輪用自転車が、90代の女性に衝突。女性は肩を骨折するけがを負い、警視庁は同10月半ば、男性を重過失傷害容疑で書類送検した。

 自転車メーカーなどでつくる自転車協会(同港区)にはこの1~2年、ノーブレーキ自転車への苦情の電話が頻繁に寄せられるという。広報担当者は「ノーブレーキは人命にかかわる。絶対にやめてほしい」と訴えている。(青田貴光)
プロフィール

Muirwoods

Author:Muirwoods
2010年1月、45歳にして、短距離通勤用として購入したクロスバイク(MARIN Muirwoods、26インチMTB仕様)がいつのまに生活の中心的存在となり、Muirwoods号で300キロ超のロングライドに挑戦し、2010年末46歳でロードバイクデビューしました。

ロードバイク1台目は「Cervelo RS」。
11年7月にジャカルタに赴任、CAAD10を新規購入して持ち込みましたが、事故で大怪我をしてしまい、現在自転車活動は休止中です。

本年10/10を以って50歳になりした。
50代の10年も、頑張ります!!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。