スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FINISH LINE   1-STEP

私にとって、ワインはまさに睡眠薬。
昨夜は20時前くらいから飲み始めたのに、ワインを1本空けたら、22:30にはダウンでした。

なので、普通に考えたら、今朝は6時過ぎくらいに起きそうなもんじゃないですか?
目が覚めて外を見るとまだどんより。 きっとまだ6時過ぎなんじゃないかな。
時計を見ると。。。。。。

9:45  。。。。。orz

俺、11時間以上寝てるじゃないか。
50近いオッサンなのに、こんなに眠れるのは、慣れないゴルフレッスンの疲れか、久しぶりに飲んだ
ワインの効果か。

しかし明日は絶対寝坊できないぞ。 9:45だったら、もう峠2本終わってる時間だ(^_^;)

今日は軽く近所をポタリング。

今日のポタコース

出発時の画像ですが、今日はいつも撮らないシーンで一枚。

DSCN0108.jpg

いつものエレベーター内。

DSCN0109.jpg

こんな道を走ります。

DSCN0115.jpg

何となく自分撮り。

DSCN0117.jpg

さて、明日は、ジャカルタ自転車部の「バークラ部長」「バッソ会長」と「プンチャク峠&Gunung Geulis」の
ダブル峠攻めを行うことから、スプロケ周りを少しクリーニングしようと、走りながら思いつきますが、
そういえば、こないだオイル使い切ってしまったなと。

ということで、ショップ「RODA LINK」に立ち寄ります。
まずは面倒なので、ショップのスタッフにスプロケ周りを清掃してもらいます。

ディグリーザー(に見えた)で、スプロケとチェーンを綺麗に清掃。
続いてチェーンルブを施すと思いきや、「これで終わりです」と。
「え? ルブはしないの?」と聞くと、不思議そうな顔をします。

じゃあ、いったい何を使ったのかと確認すると、スプレー缶には「1-STEP CLEANER & LUBRICANT」とあります。
お、こいつは無精者の俺には重宝するぞと思い、「これ売ってる?」と聞くと、商品を出してくれました。

さっそく購入♪ お代は「Rp 128,000.-」、日本円で1100円くらいですかね。
日本と比べて高いかな?

DSCN0123.jpg

DSCN0124.jpg


これからは、メンテも楽になるかな(^_^;)


●本日の走行距離: 51.4km  (久しぶりの実走)



スポンサーサイト

デジカメ買いました!

今まで使っていた Panasonic Lumix が、雨天走行時に水が入ったのが原因と思われ、フォーカスの
具合が悪くなり、特に夜間はピントが合わなくなってしまったので、新しいデジカメを購入することに。

Sea Hawkさんが最近購入された「Fujifilm FinePix F600EXR」 が光学15倍ズームと高性能で
しかもお手頃な価格だったので、これを第一候補に考えてました。


K0000279506.jpg


しかし、このカメラは防水機能がないので、サブとして、画質はともかく防水機能が付いていて1万円を切る
価格設定の「RICOH PX」も同時購入しようと考え、ビックカメラに向かいました。


Black4.jpg

ところが、まず出鼻をくじかれたのは、「Fujifilm FinePix F600EXR」は生産中止となっており、在庫も
ない
」とのこと。。。。orz

通販とかではまだ在庫のある店から調達することもできたのでしょうけど、とんぼ返り帰国だったこともあり、
そんな時間はありません。
この店に置いてあるカメラを短時間で購入せねばならないという状況です。

お店のスタッフに「防水機能付きのカメラって、どんなのがありますか?」と尋ねると、上述の「RICOH PX」
に加え、「NIKON COOLPIX AW100」の2機種が在庫ありとのこと。


K0000281169.jpg


このカメラの隣には、防水機能は付いてないが、高性能機種である「NIKON COOLPIX S8200」も置いて
ありました。


K0000281158.jpg


こちらは、光学ズームが14倍あり、F600EXRとほぼ同等です。

他のメーカーを色々と検討している時間もなかったので、NIKONと防水RICOH PX に絞り込んで検討を
続行。

高性能のS8200 と防水RICOH PX の2台持ち」とするか、「防水機能が付いた AW100、1台」とするか。
価格的には前者の方が高くなりますが、まあお手頃な価格で高性能が手に入る。

一方、後者だと金額は抑えられるものの、光学14倍は諦めねばならない。。。。。

15分くらいカメラを弄りながら悩みましたが、「折角高性能のカメラを持っているのに、雨季のライド時には画質の
劣る防水カメラしか持っていけないのは寂しいよなぁ
」「AW100なら、マイナス10℃のスキー場でも、水深10mの
海の中でも使えるしなぁ
」ということで、結局「AW100」に決定しました!

P1140946.jpg


今週末のライドから活躍開始予定です!!



さて、今日のおまけ。
日本でも報道されていると思いますが、イタリアの豪華客船が座礁して船長が乗客を置き去りにして先に避難して
しまったという事件。

サイトを調べてみると、「こんなブログ」を発見!

イタリア座礁客船、世にも情けない船長の会話・全記録

イタリア在住者で、イタリア語の翻訳を仕事にされている方の妙訳です。


記事を抜粋します。

基本黒字が船長と監督局との会話で、青字がブログ管理人のコメントです。

(引用開始)

大型客船コスタ・コンコルディアの座礁事故の続報です。

依然、行方不明者が数十人の大惨事となっており、
イタリアでもトップニュースです。

今日は、乗客の救助前にとっとと逃亡した船長と、
リヴォルノ港湾監督局との通信が、

ぐるんぐるんメディアを駆け巡りました。


船長フランチェスコ・スケッティーノと
港湾監督局のグレゴーリオ・デ・ファルコ氏の会話です。

電話は3回あったらしく、

1回目21時49分。



ー大丈夫ですか?
ー技術的な小さな問題だから、大丈夫です。解決したら、こちらから連絡入れます。

ー船内には何人ですか?
ー2~300人です


乗客は4000人強。
その上、このときすでに、座礁していたそうです。
なんか…この会話、某電力会社か某保安院ですか?
って感じです。


2回目0時42分。

ーあと何名が船から降りなければなりませんか?
ー船員に電話したところ、あと40数名だそうです。
ーなんで、そんなに少ないんだ?アナタ、船内にいますか?

いや、違います。船尾が沈んできてますんで、船、捨てました。

ーは?!船、捨てた?!
ーいや、違います、ここにいます。救助を先導してます。


ちょっと、何言ってんでしょうかね?船長…。

さて、問題の3回目は、1時46分。


レプッブリカTVのリンクはこちら。
「早く船へ戻れ!」


通信の記録を全訳してみましたよ↓。
音声と合わせてどうぞ!


ーもしもし、リヴォルノのデ・ファルコです。船長?
お名前をお願いします。

ーこちら、船長。スケッティーノ。

ーでは、スケッティーノ。船内に、身動き取れない人々がいます。
即刻、アナタの乗っている救助船で船に戻り、
船首側から船内にあがって下さい。
そして、何名残っているかを報告して下さい。
只今、こちらの会話を録音します。いいですね?船長。

しばらく沈黙

ー司令官、あのひとつ言ってもいいですか。
ー大きな声で!
ーえっと、司令官、現在、船は傾いています。
ーもっと大きな声で!マイクの前に手をかざして、話して!わかった?

ーえっと、司令官さん、船、傾いてるんですけど!

ー了解。よく聞いて下さい、人々は今、船首側から降りています。
船長は、逆にそこを登って、船に上がって下さい。
そして、何名残っているか、船内に何があるか報告して下さい。
いいですね?
女性、子供、アシスタントが必要な人がいるのなら、
それぞれの人数を私に報告して下さい。わかった?

スケッティーノ、アナタ、海から助かったかもしれませんけど、
私はただじゃおきませんよ。ふーねーに戻りなさいっ!

ー司令官、お願いします…。


ーお願いしますじゃないっ!さあ、戻りなさい。戻ると約束しなさい。

ー救助ボートに乗ってます。ここにいます。どこにも行きませんから、
ここにいます。

ーそこで何やってるんですか、船長?

ーここで、救助の先導してます。

ーそこで何を先導してるんですか?
ふーねーに戻りなさいっ!戻って船から先導してっ!


沈黙・・・。デ・ファルコさん怒る。


ー拒否ですか?船長、船に戻るのを拒んでるんですか?
その理由を私に云いたまえ!

ーち、違います。拒否じゃありません。
向かってます。ゴニョゴニョ…

ー船に戻りなさい!これは命令だっ!
アナタ、船を捨てたと明確にしましたんだから、
今から、私が命令します。船に戻れ!わかったか?
聞こえないの?

船から私に連絡しなさい。私の航空救助隊がそこにいます。

ーどこに救助隊がいるの?

ー船首に。すでに遺体がいくつかある。

ーえ?いくつ?



ー未確認だ。あなたが私に報告するべきだろう、ったく!


震えながらこたえるスケッティーノ…。


ー司令官、真っ暗なんですよ…ここから何も見えません…。


デ・ファルコさん、さらに怒る。


なんだって?何したいんだ。家に帰りたいのか?
とにかく、戻りなさい。船首から船に上がって、何ができるか、
何人いるか、何が必要か、報告するんだ!

ーここに、私の副船長がいます…。
ーはぁ?
ーここに私の副船長がいます…。

ーじゃあ、二人であがって。副船長の名前は?
ーディミトリ…ディミストリ・システィーニ…
ーアナタと副船長で、船に上がって、さあ!

ー司令官さん…船に上がりたいです。ここに別の救助ボートがあって、
他の救助がいます。停まってて、漂流してるんです。
今、他の救助を呼びました。

もう混乱して何言ってるか不明。

ーアナタ、1時間も前から同じこと言ってますよ!
いいから、早く戻って、正確な人数を私に報告しなさいっ!

ー…わかりました。



なんなんだっ、これはっ!でしょ?

小学校に行きたくない子供と先生かっつーの。
こんなヒトがどうして船長になれるのか、
やっぱりコネですかね…。

能力のないヒトが責任のある立場になる。
恐ろしいことです。

この記録は、裁判でも大きな証拠となるでしょう。

ちなみに、デ・ファルコさんは、
「タリアのヒーロー」になりました…。
ご本人のフェイスブックのページもあり、
称賛の嵐にご本人がコメント返ししてたりして、
(オープン仕様で誰でも見られます)
これまたド・ビックリ…。


日本だったら…裁判が終わるまで表に出てこないだろうし、
「不謹慎」とかって逆に叩かれそう。

(引用終わり)

行方不明者もまだ2桁で、犠牲者も既に2桁という痛ましい事故ではありますが、この船長(ナポリ出身)の
情けなさには、本当に呆れてしまいますね(^_^;)


●本日の走行距離:   7km(朝ローラー) + 13km (夜ローラー)





Garmin Edge 800 が使い物になるまで

数日前より、Garmin Edge 800 の走行データをアップできるようになりましたが、ここまで行き着くまでに数々の苦労がありました。
いや、普通の人にとっては苦労でも何でもないのかもしれませんが、機会オンチで、ITリテラシーの低い私には
結構大変な苦労でした。

そもそもEdge800が東京の自宅に送付されてきたのは6月末だったのですが、赴任前の引越し準備等でバタバタ
していたため、箱を開けて本体が入っているのを確認しただけで、スイッチも入れず、説明書も開かず放置して
ました。

でもって、説明書くらいは読まなければと、本体と説明書のみ赴任時のカバンの中に忍ばせ、7/17の飛行機に
乗った訳です。

夜行便ですと、飲んで寝ちゃうだけで、機内で何の作業もできないんですが、昼間のフライトだったので、
上空を安定飛行するようになり、昼飯を済ませ少し休憩した後、おもむろにEdge800のスイッチを入れてみました。

すると、いきなり「Searching for Local Satellite」という表示が出て、衛星電波を探し始めました(^-^;)
機内でこんな電波を発信したら、飛行機が落ちかねないので、慌ててスイッチを消しました。

その後は本体にスイッチを入れられないまま、説明書だけ読みましたが、商品に添付されていた説明書は、
非常に簡単にしか書いておらず、これだけでは良く分かりません。 (詳細マニュアルは本体の中にデータ
として入っていること、ガーミンのサイトに行けばDLもできることを知ったのはずっと後のこと)

さすがに自転車本体は赴任日の翌日に組み立てましたが、Edge800のセンサーを自転車に取り付けたのは
一週間後のことでした。  
しかし、いきなりトラブルで、ケイデンスや心拍を表示しないとか、止まったまま距離が加算されないとか、
物凄く初歩的なところで最初のつまづきです(>_<)

最初のつまづきの原因は、GPSをオフにするとか、タイマーをオンにするとか、ごくごく初歩的なことで解決。
逆にそんな初歩的なこと(設定ボタンの位置)すら分からないまま使い始めたわけです(^-^;)

しばらくは屋内でしか使ってなかったので、GPS機能のない高級サイコンでしかありませんでした。
初めて屋外を走ったときも、GPS機能が働いていたかどうかも確認せぬまま。
そもそも、インドネシアの地図を買わないことには、GPS機能は使えないものと思い込んでました。

3日の屋外走行(ヒルクライム)終了後、Edge800を自転車から外し、持って歩いていると、速度が表示されます。
あれ? と思い、色々いじってみると、どうやらGPS機能は起動しているようで、獲得標高だのルートだのを
ちゃんと記録していることに気づいたのが、8月7日のこと。

既に装着後2週間が経過していました(^-^;)

GPS機能が使えるようになって喜んでいたところに発生したのが、スイッチが入らない(正確に言うと、
スイッチを入れても、すぐにオフになってしまい、使えない)というトラブル発生(>_<)

これに結構てこずりました。。。。。

最初にトラぶった時は、リセットボタンとスイッチの両方を長押しすることで復活させたのですが、二度目は、
スイッチオフになるまでの時間が半分以下と短くなり、両ボタンの長押しでも復活せず、真剣に悩みました。

一週間くらいいじくりまわして、やっと復活したときには、データは全て消えていて、工場出荷状態に戻って
いた。。。。orz

そういうこともあろうかと、データをPCに転送したかったんですが、それも上手く行かないまま、工場出荷
状態に戻ってしまいました(>_<)

60kmで獲得標高1600mの貴重なデータも消えてしまった。。。。

今になって考えてみると、Auto Stop で止まったままの状態(ちゃんと自発的にStopボタンを押さずに)で
オートスイッチオフになったり、PCにつなげてしまう(自動的にスイッチオフとなる)と、このようなトラブル
が起きるみたい。

このトラブルが怖くて、しばらくはスイッチを切ることができませんでした(^-^;)
あるいは、毎回毎回まめにリセットボタンを押したりとかして、こわごわと使ってましたが、最近では、Stop
ボタンを押しておけば、スイッチを切っても大丈夫であることが、ほぼ確認できましたね。

怪我の功名で、工場出荷状態に戻るまで、ページのカスタマイズは殆どやってなかったのですが、これを機会に、
色々とカスタマイズしてみました。

しかし、時刻の設定がおかしくて、困ってましたが、これは一度デバイスを屋外に持ち出し、衛星電波を受信する
ことで解決。
「Edge800の時刻設定をする」なんてキーワードでも2日くらい時間を使ってしまいましたが(^-^;)

さて、次の壁は、データの保存と移行です。

ど素人の私は、Edge800をPCに繋ぐと、Black BerryみたいにデータファイルがExplorerに表示され、それを
デバイスからPCにコピペすることで、データを移行できるものと思ってましたが、そんな生易しいことでは無理。

まずは、ガーミンのサイトで、デバイスの登録をし、必要なソフトをインストールする必要があったようです。
ここまでは、試行錯誤を繰り返しながら、自力でどうにかできました。

やっと、デバイスも認識され、さあアップロードしようと思うと、以下の表示が。。。。。。orz

   Your device is not supported by this application

デバイス(私のEdge800)は、このアプリケーションでサポートされてません」と。。。。。orz

なんだよガーミン! お前は最新式のデバイスをサポートしてないよかよ! と切れかかりました(^-^;)

「自動アップロードが上手く行かない場合は手動で」というメッセージも出たので、手動でやってみようとTRY
しますが、これもまた上手く行かず、途方に暮れます(>_<)

色々とサイトを見ながら解決策を模索してたんですが、数日後にふと思って、上記の表示をそのままコピペし、
「Edge800  Your device is not supported by this application」でググってみると。。。。

こんなサイト」がヒットしました。 
 
最初の回答が笑えます(^-^;)    「IE 9 is the culprit」 = 「IE9が犯人です」の一行だけ(^-^;)

結論として、それは正しいのですが、それでは解決いたしません(^-^;)
2番目の回答(別人)に、具体的な解決方法が記されていました。
半信半疑で、書いてある操作を実施します。

その後、再度アップロードをTRYすると。。。。。。。。

あ~ら不思議! 今度はキッチリとuploadされました。

ハッキリ言って、新しいPCって最新バージョンのソフトが入ってるけど、MS Office 2010 にしても、IE9にしても、本当に使いにくいし、
辟易としてましたが、ここでも最新バージョンが、通常操作を阻止していたことが判明。

改めて、最初に回答した人の気持ちが分かりました(^-^;)
僕なら「Fuck the IE9」でも書いてたところです(>_<)

これで、データの移行(どこに移行されてるんだ? サイト上では表示されるのは間違いないんだが、PCに
残っているのかどうかは不明である)は、なんとかできるようになり、走行実績詳細が確認できるようになった
ので、格段に楽しくなった(やっと、Edge800を使っている意味が出てきた)んですが、次なる問題はインド
ネシアの地図の入手とインストール。

ガーミンが売ってる高価なSDを購入すれば簡単なのかもしれないが、100ドルとかするので、どうも気に入らない。
中身も分からぬまま、そんな高価なものに手をだせません。  Free Softか、せいぜい20ドルくらいで入手
できないものか。

色々とサイト上で探してみると、以下のサイトにたどり着きました。

GarminのGPSロガーにフリーの海外地図をインストールするメモ


これはなかなか良さそうだ。
というわけで、ここに載っているソフトを全てDLし、さらにこのサイトで「分かりやすい方法」として紹介されているサイト(以下)も参照。

オープンソースな地図をMapSourceに展開する


正直なところ、このレベルになると、私のITリテラシーではついて行くのが難しいレベル(>_<)

炎天下の30日、道に迷って熱中症になったので、「翌31日は絶対に地図ソフトをインストールしてから
出発しよう!」と心に決めていたのですが、このサイトを見た瞬間、「無理!」と思い、やる気なくして、
またもや地図なしで走りに行きました(^-^;)

帰宅後、パンク修理と簡単なメンテのあと、気を取り直して、ここで紹介されているやり方を根気良くフォロー
してみます。

何度か失敗しましたが、試行錯誤の末、どうにか手順通りに進めることができました。(ファイルの変換
にも成功!)

ところが、Garminが提供しているソフトである、肝心の「MapSource」を起動すると、「貴方は MapSource
ソフトをまだ購入していないので、使えません
」とのメッセージが。。。。。orz

どこで購入すれば良いのか調べましたが、今のところまだ不明。
ここまで操作を進めた時点で頓挫してます(^-^;)

もうホントやんなっちゃいます(>_<)

●本日の走行距離:   15km (ローラー台、朝3km、夜12km)




ジャカルタの自転車屋に行ってきました!

今日は午前中用事があり、11時頃からしか自由時間が取れなかったので、ジャカルタ
自転車部の「バークラ部長」から「ブンチャク峠」にお誘いを受けていたのですが、残念
ながらお断りすることに。

そして、自転車は明日乗ることにして、今日は「自転車に乗ること」以外の用事を
済ませることにしました。

まずは腹が減ったので少し早目のランチとします。
いつも行く Plaza Senayan のフードコートで食べますが、ここで食べるのは4回目。
前から気になっていた「FATBURGER」というハンバーガー屋でハンバーガーを食べます。

なんか「脂肪バーガー」だとすると、健康志向に喧嘩売ってるような感じですが、どうやら
「FAT」というのは「COOL」みたいな「カッコイイ」という意味もあるらしいです。

IMG-20110820-00229.jpg

IMG-20110820-00232.jpg

価格は一番小さいやつがチーズを加えて450円、コーラが100円で、合計550円。
この国では結構なお値段です。(普段は300円以内で収まるので)

ランチを済ませたあとは、自転車屋がたくさんある(自転車がたくさん売っている)という噂の、「STC」
(Senayan Trading Center)という所に行ってみることに。

ここには、インドネシアで一番多くの自転車が展示されてるんじゃないかってな勢いで大量の自転車が置いて
ありました。
やはりMTBが中心なんですが、ロードもそれなりに置いてありましたし、リカンベントまであり驚き。

P1120116.jpg

P1120117.jpg

P1120118.jpg

P1120120.jpg

P1120121.jpg

P1120125.jpg

P1120131.jpg

P1120133.jpg

P1120136.jpg

とまあ、自転車の数は置いてあるし、パーツもそれなりに飾ってあるんですが、メンテ関係のグッズはあまり
置いてない模様。
一番置いてありそうな店でチェーンルブは購入できたものの、どこへ行っても「ディグリーザー」は置いてない
とのことでした。

もっとも英語で聞いたので、ちゃんと理解してもらえたかどうか今一つ自信ありませんが、「チェーンを
綺麗にするものだ」と説明しても、「そういうものは置いてない」」と。

うーむ。。。そういうものは、チェーン店の「RODA LINK」や「UNITED」に行った方が良いのかな。

実は、今日は「チェーンルブ」と「ディグリーザー」を購入することもさることながら、「無線接続用USB」
と、ゴルフの打ちっ放しに行くのも主目的だったので、ディグリーザーは次回とし、別のビル(Ratu Plaza)
に移動し、コンピューター屋に行くことに。

ここには、地下に「Lotte Mart」が入っており、巨大スーパーマーケットとなってました。
インドネシアは自動二輪が大量に走ってる国なんですが、自動二輪用のオイルとかが売っているスペースが
あり、そこでディグリーザーとウェスを発見。

下の画像が本日購入した、自転車関係グッズです。

P1120144.jpg

左からディグリーザー(260円)、ウェス(79円)、チェーンルブ(950円)、ウェス(59円)、
ウェス(39円)なりです。

こんなディグリーザーで良いのか不安ですが、一応缶の後ろには、「Powerful Degreaser」と記載されており、
自転車の絵も書いてあります(^_^;)

P1120148.jpg

でもって、次に買ったのは「無線用USB」です。
明後日からまたスンバワ島(バリ島から東方面に3つ目の島)の鉱山に出張に行くんですが、前回はネット
接続に苦労したので、宿泊先のホテルにネット環境を問い合わせると、「WIFI はレストラン内にしかない」
とのこと。

事務所の現地スタッフに聞いてみると、「8000円くらいするかもしれないけど、USBで無線接続できる
やつが売ってますよ」とのことで、かつ「Ratu Plaza の4階がお勧め」とのことなので、行ってきました。

3ヶ月無料無制限接続付で4000円というタイプのものがあったんですが、これは売り切れとのことで、
もうひとつ高いやつで4500円のやつを買うことに。(ここまでは、インドネシア語だけで会話してたん
ですよ!)

レジには少しだけ英語のできる店員が居て、「Activate する必要があります」との説明。
すると、お会計は「5000円」に増額されたました(^_^;)
現地人は自分で Activate するんだろうな。 手数料500円ってことか(^_^;)

でもって、クレジットカード払いだと3%チャージされるとのことで、結局「5150円」で購入して
来ました。

P1120150.jpg

「どうせまた上手く行かないんだろう」とタカをくくって、明日お店にPC持ち込んで設定してもらおうと
思っていたら、案の定「IDとパスワードを入力せよ」との画面。

「あーあ、やっぱり一筋縄では行かないな」「ちゃんとそういうことも店で説明してくれよな」って思ったん
ですが、なんか弄ってる内に、繋がってしまいました!

最初はなんだか見たことない専用のブラウザーでしかネット閲覧できなかったんですが、色々と弄っている
内にIEでも閲覧可能となり、Outlook を使ってのメール送受信もできるようになりました。

「5150円、なかなかやるじゃん!」と結構感動してしまいました♪

これで、ネット環境はだいぶ改善するはずなんですが、会社のPCはセキュリティが厳しくて、まだ無線接続
できる状況になってません(インドネシア社内での申請・許可取得に5営業日、シンガポールの許可取得に
また5営業日とかで、なんやかんやで2週間以上、許可が下りず、イライラさせられます)。

●昨日の走行距離:  15km (ローラー台)
 本日の走行距離:  15km (ローラー台)

Edge 800 取り敢えず復活。
今朝も電源が入らず、1時間以上格闘しましたが、スイッチが入った時には過去のデータが全部消えてしまい、
工場出荷状態に戻ってしまいました(>_<)

また一から設定しなおして、買い物にも連れて行ったところ、途中からGPSを認知し出して、車移動分まで
記録してくれちゃいました。 最高時速100km♪

ページ設定も色々と分かってきて、面白くなりそうです!

P1120152.jpg

P1120153.jpg

P1120154.jpg

今日はUSBを購入後、14年ぶりのゴルフの打ちっ放しに行ってきました。
人生47年で打ちっ放しに行ったのは、アフリカで1回とアラビアで1回しかないので、人生3度目の
打ちっ放しというわけですが、要領が分からず戸惑いました。

100球で880円は安いよね?

打ちっ放しのあとは、数日分の食料を日本食スーパーで購入。
ここで、一昨日のスキー部関連飲み会で一緒に飲んだ奥様と偶然会ったんですが、どうやら私はいつも通り、
飲み会の後半は熟睡していたようで、運転手を呼ぶこともできず、たたき起こすのに苦労したとのこと
でした(^_^;)   

ワインをたくさん飲んじゃったのが敗因だな。 ワインを飲むとてきめんに眠くなるので(>_<)

でも、また9月に飲み会をやりましょう♪ と言われたので、「スキー部飲み会」は月例化しそうです。
tacoさんじゃないけど、連中とにかく脱ぐのが好きだから、「脱がない派」の僕がいつ全裸にされてしまうか
心配で堪らないですけどね(>_<)

当日も、なぜか帰宅後(朝気づいたんですが)、ズボンのベルトがカバンの中に入っていたし(^_^;)


さてさて、明日は「Sea Hawkさん」と、Sentul に行く予定。
もっとも、待ち合わせはしてないし、僕はゆっくりスタートなので、どこかでジョインできればというベース
なんですけどね。

さて、そろそろ夕飯にするかな。
ジムで久々にフリーウェイトのバーベルでベンチプレスしたら、タンパク質をしっかり採らないと!

でもって、ちょっとショックだったこと。
体重が68kgまで減ってました(>_<)

こんな不摂生していて体重が減るってことは、間違いなく筋肉が落ちただけ。
あるいは重い筋肉が軽い脂肪に変わっただけ。

あーあ、せっかく日本で筋肉質の体を作り上げたのに、また一からやり直しかぁ。。。。orz

早く月1000kmペースに戻したいものです!














Garmin Edge 800 と「インドネシア国内出張」

以前の記事にも書いた通り、17日(日)に着任後4晩連続飲み会が続き、21日(木)~23日(土)は
バリ島の東方にある「スンバワ島」に国内出張に出かけていたことから、ブログ更新&コメント返信共に
遅れがちでしたが、今日はやっとジャカルタ着任後初めての休日を取ることができました。

昨夜は深夜零時過ぎの帰宅で、寝たのは1時過ぎだったこともあり、今朝は8時頃まで寝坊しました。
日本時間は既に10時ですから、皆さん走りに行かれたあとの時間帯ですよね。

さてさて、今朝はまず延び延びになっていたPCのメール設定に始まり、懸案のガーミン・エッジ「800」
の装着を行いました。

メカに弱いわたくしですので、色々と試行錯誤しながら、英文の解説書を読みながらどうにか装着。
動くようになったんですが、心拍数とケイデンスが表示されません。

ネットで検索してみると、画面表示の設定変更の仕方は分かり、めでたく心拍数とケイデンスが表示される
ようになったのは良いのですが、今度は距離と時間が動かなくなってしまいました。

時速と心拍数とケイデンスはちゃんと表示されてるんですが、距離も時間も止まったまま。
いったい何なんでしょうね? これではサイコン以下ではないですか(^_^;)

どなたか、距離と時間を再度動かす方法をご存じですか?

僕の想像では、設定モードになったままなのかなとも思ってるんですが。。。。

それを元のモードに直す方法が分かりません。。。orz

累積距離が表示&記録されないようでは、サイコンにすらならないですよね(^_^;)

さて、昨夜までの出張時に撮影した写真を少しずつアップしたいと思います。

あれ? 良く見直してみると、まだ完成した固定ローラーとそれに装着したキャノ君の画像をアップ
してなかったな。

P1100972.jpg

P1100973.jpg

P1100974.jpg

こんな感じで、まだ部屋を出たことのない、準箱入り息子のキャノ君ですが、いつかヒルクライムをする日を
夢見て、部屋でひっそりと後輪だけ回してます。

続いて出張中に撮影した画像です。

まず、ご存じの方はご存じでしょうけど、インドネシアという国は「ジャワ島」「スマトラ島」、マレーシアと
共有している「カリマンタン島」(別名「ボルネオ島」)「スラウェシ島」、パプアニューギニアと半分ずつ
領有している「ニューギニア島」と言った大きな島に加え、大小多くの島があります。

有名なのは「バリ島」ですよね。 その東には小さな島を挟んで「ロンボク島」があります。
今回往路はジャカルタからロンボク島のマタラムに飛び、そこから水陸両用飛行機でロンボク島のさらに東側に
ある「スンバワ島」へ行ってきました。

下は、マタラムからスンバワ島のベネテまでの搭乗券です。

P1110033.jpg

そして、帰りにもお世話になった水陸両用機は、こんな感じ。

P1110041.jpg

操縦席のすぐ後ろに座ったので、操作盤が丸見えです(^_^;)

P1110045.jpg


運ちゃん、もとい機長は白人のおじさんでしたね。

P1110049.jpg

滑走路にをUターンするところです。

P1110050.jpg

避難案内を見ると分かる通り、乗客席は8人分のみです。

P1110065.jpg

搭乗口を出たところで、こんなものを渡されました。
中はパンと水が入ってました。(画像はなし)

P1110055.jpg

20分ほどノンビリと飛行すると、スンバワ島が見えてきます。

P1110070.jpg

着陸は海面上に、かなりの勢いで水しぶきを上げて着水しました!

P1110075.jpg

水に浮く「浮き」?の下に、陸上にも着陸できるようタイヤが付いてるんですね。

P1110084.jpg

さて、続きは明日以降書きますね。

●本日の走行距離:   約20km  (固定ローラー台のみ)

さて、まだジャカルタ時間では19時だけど、明日は早朝トレーニングの予定なので、そろそろ飲み始め
ようかな(^_^;)







小物が続々と

さて、引越準備をしながら物欲大魔王に支配されている管理人ですが、昨夜飲みに行っている間にも
しっかりとAmazonから荷物が届きました。

P1100816.jpg

さあ、中身は何でしょうか?

P1100818.jpg

何かな??

P1100820.jpg

まっくろくろすけさん」絶賛のレザインの携帯ポンプと、ボトルホルダーなどです。
くろすけさんとは色違いになりますが、同じモデルの同じサイズです。

ポンプ以外は皆1000円未満の小物達です。

ポンプをホルダーに着けてみると。

P1100822.jpg

ボトルを差してみると。。。。

P1100821.jpg

さてさて、物欲だけでなく、引越荷物の整理も真面目にやってますよ。
先週末、亡父の事務所から大量(段ボール2箱)のインドネシア関連(一部英語関連も)の書籍をもらって
きたので、手荷物で持って行く急ぎの書籍(辞書や会話本)と、船便で送る荷物(ネシア&アジア関連の
小説や英語関連)に仕分けします。

玄関で作業しますが、こんな感じ。

P1100826.jpg

手荷物で持って行くのは、こんな本たち。

P1100824.jpg

最後に、2日の送別会で大切な仲間達から頂いたキャップを被って撮影!

P1100831.jpg

色々な思い出を胸に、17日朝、みゅあうっずは南半球インドネシアに向けて成田をあとにします!

●本日の走行距離:  15km  (近所におつかいで少々乗りました)
 7月の走行距離: 154km  (予想通り全然伸びませんね(>_<))

昨夜今夜と連続で送別会を開催頂いておりますが、いよいよ今夜が最後の送別会となります。
明日明後日の夜は家で大人しく家族団欒の時間を持ちたいものです。

7月に入って全然自転車乗れてないんですが、なぜか体重は減少してます。
今日、久方ぶりに68kgを切ってしまいました(67.9kg)。

飲む量は自転車と関係なくガンガン飲んでますが、気持ち食べる量が減ったかな。
でも、基本的には「重い」筋肉が減っているだけの体重減なので、非常に悲しいものがありますね(>_<)

赴任後落ち着いたら、ガンガンローラー回す予定です!!!


 

ポチポチと(^^ゞ

今日も暑かったですね。
今日は朝から引越荷物の整理です。

荷物の整理に加え、住民票を抜く前に、印鑑登録証明書を大量に取得したり、銀行の手続きであるとか、
相続関連の郵送書類を送ったりと、残務整理にも結構時間が掛かります。

さて、まずは昨夜の記事に追加で載せるつもりだった、新車の発送画像を数枚。

201107121239001.jpg

201107121240000.jpg

「なるべく新品に見えないように」と依頼しておいたので、お店の人が気を使ってわざとキャノンデール
ではなく、ビアンキの段ボールを使ってくれたようです。

運送会社が取りに来たときに丁度ショップに立ち寄ることができ、愛車がトラックに積み込まれるのを
確認することができました。

さて、帰宅すると、玄関先には。。。。

P1100782.jpg

週末にポチポチしたものが、少しずつ届いてます。
まずはこれ。

P1100793.jpg

色違いですし、僕のイメージカラーとは異なりますが、たまには違う系統の色合いも着てみようと、
割と安かったので、ポチ!

次は。。。。

P1100798.jpg

これはノーブランドですが、すっごく安かったのと、チャリの色にも合うのでポチ。
あ、下に写ってるレーパンも破格でしたので、予備用にポチ(^^ゞ

届いたものを並べてみると。。。。

P1100799.jpg

下の左上のグローブは1200円と破格だったんですが、サイズが小さ過ぎ(>_<)
使えなくはないんですが、脱着に一苦労です。

P1100801.jpg

ここでちょっと一休み(^^ゞ

P1100805.jpg

さて、今日になって、また荷物が届きました。

P1100807.jpg

中身は何かな??

P1100810.jpg

またもやジャージです(^^ゞ  これも安かった~  夏物は総じて安いっすね♪
背中側はこんな感じ。

P1100812.jpg

そして、出発までに間に合わないかもとヤキモキしていたこれも届きました!!

P1100813.jpg

めばるさんや、くろすけさんとお揃いのトルクレンチ。
本来ならフルカーボンのサーベロにこそ必要なグッズなんですが、とりあえずネシアに持ってきます。
でもって、日本出張時には持って帰ります(^^ゞ

午後になって、さらに到着したのがこれ。

P1100815.jpg

インナーキャップです。
この手の安価な小物ばかりちょこちょこと買ってしまいました。
現地で購入できるか、値段はどうか、今一つ不安でしたので、とりあえず出発前に一通り揃えておこうと。

ご存知の方はご存知と思いますが、1年強続けて来た僕のブログ、「グッズ購入」ってとっても珍しい
んですよ(^^ゞ  この1週間くらいは、今までにはあり得ないペースで買ってます。

どうも、ギリギリにならないと買い物ができない性格なもので(^^ゞ

Amazonで購入したのですが、Amazonは数年前から息子が愛用しており、息子の名前で登録されているので、
届け物は全て息子宛となってますが、ここ数日は僕しか買ってないので、問題なし。

●本日の走行距離:  


固定ローラー台

まず本題に入る前に、ちょっと偶然的に面白い話が。

今日、高2の娘が、英検2級を受けに行ったんですが、行く前にも「面談時にこう言うときは何と言えば
良いのか?」とか質問してきたので、教えてあげたんですが、帰ってきて、開口一番「パパのおかげで上手く
行ったよ♪」と言われたので、教えてあげた表現が上手く使えたのかと思いきや。。。。

面談(英会話)の質問が「最近自転車に乗る人が増えてますが、自転車乗りのマナーについてどう思いますか?」
というものだったらしく、日頃私が酔っ払って熱く語っているマナーの良し悪し、車からみた自転車、自転車
から見た車の問題等について言及していることから、スラスラと答えることができたとのこと。

これで受かってくれれば、自転車様様、「パパの趣味」様様ですな♪


さて本題です。

ちょっと連日で物欲系が続いておりますが、本日は「固定ローラー台」が届きました。
ジャカルタでは、平日夜にそこらを夜ポタという訳には行きそうにないので、運動量を確保するために
固定ローラーを導入することにしました。

P1100778.jpg

P1100779.jpg


本当は3本ローラーにしたかったんですが、住居が集合住宅であることから、振動・騒音的にちょっと3本は
難しいかなということで、固定にすることに。

選んだのは、「まっくろくろすけさん」「ひろさん」を初めとする多くの方が採用されていて、騒音も少ないということで
このモデルに決定しました。

今日も色々と忙しく開梱しているヒマがなかったので、ネットで入手した画像を載せてみます。

20110602-00.jpg

IMG_8596-4a4c0.jpg


さて、今日は午前中はお墓探し、午後は会社に荷物を取りに言って来ました。
行動は全て車、自転車には全く乗れてません。
夜は義理の母と弟が壮行会を開催してくれるというので、ご馳走になってくる予定です。

従って、今日の走行距離は「0km」となります。

明日は頑張って「最後のじてつう」をしようかな。
12日(火)を最終出社日として、13-15日は引越し準備と荷物の発送に当てる予定です。
さすがに最終出社日は荷物が多くなりそうなので、じてつうはできそうにありません。

●本日の走行距離:    0km
 7月の走行距離:  120km

7月後半は少しでもローラー台乗れるかなぁ。。。。。


「初 wiggle」 と「降ってきたお年玉♪」

さて、先日初めて wiggle でポチったものが、本日到着しました。

お馴染みの方も多いと思いますが、こんな感じのパッケージです


P1100763.jpg

関税がしっかりかかってますねぇ。。。。

P1100764.jpg

本税1400円と、手数料200円と合わせて、合計1400円が着払いでした。
郵便局からデリバリーされたのも、ちょっと意外。


P1100766.jpg

さて、中身は何でしょうか(^^ゞ

。。。

。。。。。。。

。。。。。。。。。。。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


じゃーん!  (ちょっとだけよん♪)

P1100767.jpg


はい、全開です!


P1100768.jpg

やっちゃいました~~♪

P1100769.jpg

何だか付属品がたくさん入っているぞ。
今日は忙しいので、後日チェックする予定。

P1100770.jpg


さてさて、いよいよ赴任を1週間前に控え、今日は昼間はようやく方が付きそうな遺産相続の詳細協議と、
亡父の事務所の最終整理を行いました。

金額的には相続税の対象下限の半分にも満たない微々たるものなんですがね(>_<)
色々と不明点が多く、半年も掛かってしまいました。。。orz

事務所の方は、僕がこれから赴任するインドネシア関連の書籍が、段ボール箱2箱分もあり、これは
亡き父が残してくれた、大きな大きなお餞別となりました!

頑張って、インドネシア語、マスターするぞ!


でもって、夜19時に自分の会社に来て、残務整理です(>_<)

整理が苦手な私なので、引き出し(キャビネット)の中を色々と確認しながら、「捨てるもの」「持って行く
もの」等、チェックしていると、とある封筒の中から、ななんと現金が大量に!!

P1100772.jpg


ビックリしましたよ♪
これって、4年前に中東から帰国した際に、余った現金を何となくデスクの引き出し(キャビネット)に放り
込んでおいて、その後すっかり忘れ去っていたものです。

帰国した2003年当時は「120円/米ドル」だったので、当時よりはだいぶ(2/3くらいに)目減り
してしまったとは言え、米ドルで200ドル超、ユーロもちょっとあり、UAEディルハムも1200くらい
あるので、これ全部合わせると、ちょうど「Edge 800」くらいになっちゃいます。


P1100773.jpg

P1100774.jpg


なんだか、突然降ってきた思いがけない「お年玉」に、思わず仰け反りました(^^ゞ


P1100775.jpg

P1100776.jpg

いやいやいや、普段から行いが良いので、こういうプレゼントが与えられたのでしょう!

今まで物欲は抑えられて来ましたが、ここらで遂に「物欲党」本来の物欲がふつふつと(^^ゞ

ま、そうも言ってられませんので、地道に行きます。 ハイ。

●本日の走行距離:   15km (休日じてつう往復のみ)
 7月の走行距離:  100kmちょい (今月は200kmいくかどうかという感じ)

さあて、今から帰宅して、風呂入って、酒飲むぞ!!




佐渡ロングライドに必要なもの

あと1時間後、いよいよ佐渡に向け出発です!
佐渡のコースはこんな感じです。

佐渡島一周210km

最高標高は147mですが、獲得標高は1900m超のアップダウンコースです。

さて、佐渡に向けて必要なものを、先日は珍しく amazonでポチってしまいました。
総額は2500円強と少額ですけど。

P1090166.jpg

P1090167.jpg

P1090168.jpg

P1090169.jpg

P1090170.jpg


そう、購入したのは、佐渡で使うウェストバッグと、フロントフォーク用のエンド金具。

僕は今まで、いつでもバックパッカーでしたが、荷物を預かってもらえる佐渡で、バックパックは不要だし、
さりとて全てジャージの背中に入れるのは厳しいので、ウェストバッグを購入しました。
1560円と安価でしたので、勢いで。

ついでに、エンド金具も、
クロス用に買ったリア用のエンド金具は持ってますし、ロード用の素晴らしいリア用エンド金具も「ハンガー
ノックンさん」からプレゼント頂いて持っているのですが、フロント用は今まで使ってませんでした。

フルカーボンなのに、フロントフォークはガシガシ地面に置きながら、9回も輪行しちゃいましたが、
amazonで、ウェストバッグを購入しようとしたところ、「これを買った人は、こんなものも買ってます」
ってところに、フロント用エンド金具があったので、ついでに購入。

今後はちゃんとフロントフォークもガードして輪行します。

さて、今夜23時@上野発の夜行列車で新潟に向かい、明朝の佐渡汽船で佐渡島に亘ります。
初めてのレースで緊張するし、パンクやトイレ問題とか心配は尽きませんが、楽しんで来ようと思います!

<5/20 飲み会の出欠確認>

ベースは「ミウライチ反省会」ですが、参加資格は問いません。
単に飲みたい方、オヤジ集団を見てみたい方、理由は問わずですので、是非ご参加下さい。

以下のサイトにアクセスし、出欠登録頂けると助かります。

調整さん


●本日の走行距離:   14km (じてつうのみ)
 本日の体重:    69.3kg
 同 体脂肪:    12.0% (運動不足の影響か?)




プロフィール

Muirwoods

Author:Muirwoods
2010年1月、45歳にして、短距離通勤用として購入したクロスバイク(MARIN Muirwoods、26インチMTB仕様)がいつのまに生活の中心的存在となり、Muirwoods号で300キロ超のロングライドに挑戦し、2010年末46歳でロードバイクデビューしました。

ロードバイク1台目は「Cervelo RS」。
11年7月にジャカルタに赴任、CAAD10を新規購入して持ち込みましたが、事故で大怪我をしてしまい、現在自転車活動は休止中です。

本年10/10を以って50歳になりした。
50代の10年も、頑張ります!!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。