スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間ドックの結果判明!

自転車にも乗らなくなり、ジャカルタ生活の新鮮さもなくなり、すっかりネタがなくなってしまったので、
ブログはほぼ休止状態ですが、この記事だけは備忘録としてアップしておきます。

以前の記事に書きましたが、取引先の方のアドバイスを受けて、人間ドックの数値を改善したり、
手術した脚への負担を軽くする目的もあり、昨年7月より「食べる順番ダイエット(?)」なるものを
開始したところ、9ヶ月で5kgほど落とすことができました。

今回受けた人間ドックは、その9ヶ月の努力に対する成績表なので、結果が出るまで少し不安
でしたね。

というのも、「食べる順番」を初めてからの、飲食パターンが、以前と少し変わり、酒量がかなり
増えていたのが心配の種でした。

以前であれば、飲み始めるのとほぼ同時に食べ初めていたし、飲むにつれて食欲が増してきて
最後に〆のラーメンとか炭水化物をガッツリ食べてたんですが、昨年7月以降は、まず、ある程度
酔っ払うまでビール・焼酎・ウイスキーなどを飲み、それから野菜を食べ始めるようにしたため、
酒量が以前よりかなり増えたのです。

具体的に言うと、以前であれば、ビールのあとのウィスキー(1リットル)が4晩持ったのですが、
最近は3晩しか持ちません。

つまり、一晩250ml平均だったものが、333ml平均と3割ほど増えてしまったのです(^_^;

結果、体重は減ったのですが、肝臓への負担は確実に増しているはず。

肝機能の数値が気になるところですので、人間ドック前日くらいは酒量を減らそうかとも考え
ましたが、かような検査はやはり「自然体」で受けた方が、本当の体の状態が分かる訳であって、
下手な小細工は止め、堂々と真剣勝負に挑むことに。

というわけで、検査の前夜は食前にウィスキー・ソーダ割りから始め、5-6杯飲んで交感神経を
麻痺させた上で、食事開始と共に赤ワインをボトル1本空け、さらに酎ハイを1リットル飲んで、
気持ちよく睡眠。

翌朝8時半には採血です(^_^;

この程度の量であれば、二日酔いにはなりませんが、8時半の時点では、まだアルコールが
体内に残っている感じでしたね。

でもって結果は。。。。。。。

昨年「45」だった「γ-GTP」が、今年はなんと「25」でした!!
まだまだ元気な俺の肝臓君。 365日休みなしで酷使してきたのに、まだまだ元気な「25歳(?)」

私は未だかつて、「γ-GTP」の上限値である「50」を上回ったことがないのですが、酒飲みの大半は
「100超え」は当たり前で、「200」まで行くとちょっとヤバイとかのレベルだそうです。

私の場合、若い頃は「20前後」、40歳超えてからは「30前後」を維持してきたので、昨年の「45」は
今までの人生で最も高い数値でした。

医者からは「そんな飲み方してると、若い内は良いけれど、加齢と共に急激に悪化するよ!」と
脅されていたので、昨年の「45」は危険信号かなと感じており、今年はいよいよ人生初の「50超え」
も覚悟していただけに、昨年の半分近い「25」という数値を叩き出せたのは、本当に嬉しかった!

やっぱり、アルコールより炭水化物の方が肝臓には悪いみたい(^_^;

さて、γの他に、中性脂肪も昨年は上限ギリギリの「148」だったのが、今年は半分以下の「71」。
この数値は、血中にアルコールが残っていると跳ね上がる数値(過去、二日酔いで採血したときに、
「600超え」という異常値を叩き出した経験あり)なので、心配してましたが、「71」なら全然余裕。

やはり体重を落とすと、数値は概ね改善するわけですな。

その他の数値も含め、昨年との比較、改善度、下限・上限を列挙してみます。

      14年4月   13年7月   改善(%)    下限    上限

体重    65.3      70.2 -   7.0%
BMI     21.0       22.6    -7.1%       18.5     24.9
肥満度   95.6%    102.6%    -6.8%         -19.9       9.9
腹囲    76.5       78.0     -1.9%           84.9

血圧(上)    140    144      -2.8%         140
血圧(下)       84     92      -8.7%          84

肺活量     125.6    117.3    7.1%    80

赤血球数    404          448    -9.8%    400    539
白血球数    4100         5700    -28.1%    3200    8500
血糖値     78          81       -3.7%    99

総コレステロール    226    249    -9.2%    140    199
HDLコレステロール     81     75     8.0%     40     119
LDLコレステロール   133    154    -13.6%     60     130
中性脂肪         71    148    -52.0%     30     149

尿酸値         7.1     7.5  -5.3%           7.0

γ-GTP       25      45     -44.4%          50
LDH        158    191        -17.3%      120     240
ALP        144    168        -14.3%      100   325
総蛋白        6.9    7.5        -8.0%      6.5    8.0

尿素窒素     10.0    15.7     -36.3%         23
スポンサーサイト

怒涛の12連荘(^_^;   さらにもう3つ

季節的には師走ですので、忘年会で毎晩という方も少なくないと思いますが、
こちらは忘年会は1件のみで、それ以外の会食が12連荘で続いております。

しかも、18日だけ仕事関係の会食が入っておらず、さらに19・20日と続きます。

2日(月) 出身部の忘年会@東京
3日(火) 本部戦略会議懇親会@東京
4日(水) 取引先との忘年会@東京

5日(木) 日本からジャカルタに帰任、最後の家飲み。

<ここから12連荘!!>

6日(金) アパートの忘年会(クリスマス・パーティ)
7日(土) 出張者(1)と会食@高級中華
8日(日) 出張者(2)と会食@地下の居酒屋
9日(月) 出張者(1)と会食@一期一会
10日(火) スキー部後輩と飲み@丸福
11日(水) 出張者(2)と会食@高級日本食屋
12日(木) 出張者(3)とバンドンにて会食@中華
13日(金) 出張者(3)と会食@タイスキ
14日(土) 出張者(3)と会食@チェンカレン
15日(日) 出張者(4)と会食@パンカラン
16日(月) 出張者(4・5)と会食
17日(火) 出張者(5)と会食

18日(水) 唯一のお休み

19日(木) 出張者(6)と会食
20日(金) 出張者(6)と会食

22日(日) 忘年会

来週も、それなりに予定が入るものと思われます。
年末まで忙しい日々が続きます。







ヤパイ。。。。大酒飲みが娘に遺伝していた件(^_^;

来週の会議のために、今朝日本に帰ってきました。

今夜は大学に入ったばかりの娘のバイト先に視察に行き、働き姿を確認すると共に、先輩や同僚の話を
聞くに、バイト明けの飲み会とかで、どうやら娘は酒を飲むペースが普通より速く、すぐにグラスが空に
なってしまうので、お酒を注ぐのが大変だそうな。。。。。

しかも、ちょっとやそっとでは酔わないそうです。

それって。。。。。。。 俺そのものじゃないですか(^_^;

19歳女子、まさに君の父親の飲み方を継いでいるよ。。。。

血は争えないなぁ。。。。。

19歳にて、既に「酒豪」の名称を得つつある我が娘(^_^;。

父親はそんなに強くなく、酔っ払って肋骨折るくらいのレベルなんですけど。


しかも、俺が帰る間際に「私、11時過ぎに帰宅するので、できればスパークリングワイン
買っておいてもらえる?」と注文される始末。

どんだけ酒飲みなんだか。 って仕事中は飲んでないから、11時過ぎから飲み始めなんだけど。

酒飲みオヤジの子供は、やはり酒飲みだったか(^_^;

ま、それはそれで良いことだ。

ガッツリ飲もうぜ!!!








好きなだけ飲み食いして、大した運動もせずに体重を落とす方法

先週は飲み会続きでした。

先々週の13-15日は週後半にも拘わらず、奇跡的に予定がなく、夜は自宅でのんびりだったのですが、
16日は同僚に誘われ飲み、17日は旧友と出張者と飲み(カラオケ)、18・19日も出張者と飲み、
20日は社内の歓送迎会、21日はサンパルズ、22日はフランス大使館主催のボジョレー・ヌーボーの会に
出席、23日は旧友関係のゴルフのあと飲み会と、8連荘でした。

24日のみ自宅で夕食(カレー)、25-28日も飲み会が続きます。

私は飲むとたくさん食べてしまう傾向が強いので、お酒のアルコール以外にも、カロリーを相当摂取します。
当然その間、運動は殆どせず、週末ゴルフで少し歩いた程度。

にも拘わらず、体重は増えるどころか減少傾向。
これも、「野菜をまず先に、次にタンパク質、最後に炭水化物」の鉄則を守っているからでしょう。

この鉄則を守っていれば、かなりの量を食べても、〆のラーメンやおにぎりを食べても、全然体重増加する
ことはありません。

私はこの10年ほど、大体70kg前後をキープしてたんですが、この食べ方を半年前に始めてから、
ごく自然に、65kgまで落ちました。

今までの70kgは、運動後、夕食前に計っていた体重なので、朝一の体重は72kgくらいありました。
それが、夕食前で64-65kg、朝一で66-67kgまで落ちたわけです。

身長から余裕で110引ける体重になったのは、13年前に不健康なダイエットをやって、64kgまで
落とした時以来です。(極端に飲食量を落とした結果、3ヶ月で13kg落とした)

しかも、好きなだけ飲んで食べて、大した運動もせずに、みるみる体重が減る。

(ちなみに私の身長は、177cm前後。 調子良いときの最高値が177.4cm。 疲れているときに
測定すると、176.7cmくらいしか出ません:苦笑)

ダイエットに興味のある方、飲み食いは減らしたくない、運動する時間もあまりない、そういう方には
お薦めです。 但し、野菜が極端に嫌いな人には、ちょっと辛いかも(^_^;

私は野菜は抵抗なし。 野菜を食べたあと、好きなだけ肉魚を食べ、最後にガッツリとラーメン食べても
問題ないんですよ! 最初に野菜を食べるだけ。

もちろん、自転車など、カロリー消費の多い運動をするのが効果的であるのは、疑いのない事実ですが、
運動する時間のない方(飲食する機会は多い方)のために、ちょこっとアドバイスです(^_^;


今夜もガッツリ食ってます!!




49年生きてきて最悪の体調不良だったかも(昨日一昨日)

汚い話で恐縮ながら、一昨日の早朝(未明)、突然の腹痛で目を覚ましてから、20分に一回は
トイレに駆け込むような状況で、朝の至福の睡眠時間を3時間くらい犠牲にし、整腸剤を飲んで
出勤したときには、状況がここまで悪化するとは思っていませんでした。

一昨日は朝から部長会、その直後に取引先の方と一緒に外出、ランチ、その後はデスクワーク
だったので、頻繁にトイレに通いながらも、何とかなるだろうと楽観してました。

昼近くなり、トイレの頻度も1時間に1回くらいに落ち着いてきて、ランチもいつもより少な目とは
言え、一応普通に食べられたのですが、午後からまた調子が悪くなり、脱水症状と睡眠不足で
倒れそうになりました。

一昨日の夜は、取引先の別の出張者(5名のミッション)がジャカルタ入りし、新しいメンバーも居られた
ので、会食を予定してましたが、とてもじゃないが、会食開始時間の7時過ぎまで耐えられない状態。
デスクに座っていることすら苦痛で、そのまま倒れこんでしまうのではないかという悲惨な状態(>_<)

なので、滅多にないことですが、定時の5時に会社を出、会食までの時間、自宅のベッドに倒れて
おりました。 会食前に仮眠を取るなんて、今まで経験のないことです。

飛行機が大幅に遅れて、会食がキャンセルにならないかなぁ。。。。とまで思いつつ、一応、SMSで
「お疲れでなければ、到着後軽く一杯どうですか?」とメッセージを入れてから就寝(^_^;

ウトウトしていると、今回の出張者の中で一番仲良し(同い年)の出張者から電話が入ります。
機内でだいぶ飲んできたようで、いきなり「ノリノリ」モードです(^_^;

これは、行くしかないですよね。 覚悟を決めました。

絶不調のまま8時からの会食に臨みますが、普段ならかけつけ20分くらいでビールを2-3リットル
飲むところから始まる飲み会も、10分で1杯飲むのがやっと。
しかも、その後はお腹に優しい焼酎の水割りをチビチビと、10分に1杯飲む程度の超ローペース。
普段なら、水割りを1分に1杯ですから、普段の10倍の遅さです(^_^;

食欲は全くなく、枝豆を数個食べたまま、それ以外のつまみには手を出さずに、焼酎お湯割りを
チビチビと飲み続けるだけ。

しかも1時間後には気持ち悪くなり、トイレで嘔吐(>_<)
でも、嘔吐後は少し楽になったので、焼酎のピッチを少々上げつつ、たこ焼き1個と、焼きそば2口
くらい食べられました。

飲んだお酒の総量は、ビール1杯に焼酎お湯割りを8杯程度。
しかも、途中で吐いてるので、体内にどれだけ残ったかは不明。

「二次会に行こう!」というノリにならないことを真剣に祈ってましたが、幸い皆様も長旅でお疲れ
(日本時間の5時頃に皆さん起きていたらしく、飲み会終了は日本時間では午前零時だからね)
だったのか、そうはならず、それぞれ部屋に引き上げて行きました。

従って、私が部屋に戻ってきたときは、すっかりシラフ状態です。
正直「飲み直そうかな」とも思いました。
もっと正確に言うと、「ここでしっかり飲んでおかないと、絶対に眠れないよな」と思いました。

が。。。。。 胃腸を初めとした全身があまりにも怠いので、不眠よりも胃腸を気遣い、それ以上は
飲まずに就寝。  23時半頃だったかなぁ。。。。

でもって最初に目が覚めたのは、午前1時。。。。orz
その後、30分毎に目が覚めます。

朝まで殆ど眠れず、不眠不休状態で、これでは仕事にならないと思い、早朝6時に救急病院
(クリニック)に駆け込みました(>_<)

「胃腸炎だと思いますが、キツそうですねぇ。。。。」「点滴を打ちましょう」と言われたので、
どれくらい時間掛かるかと聞くと、「2時間掛かる」と。。。。。

これでは仕事に間に合いません。
事情を説明し、飲み薬を処方してもらいます。

飲み薬を飲んで出勤しますが、症状は殆ど改善しません(>_<)

死にそうになりながら、ミーティングをこなし、ランチへ。
全く食欲なかったんですが、素麺でも軽くすすっておくかという感じでランチ。
結局なぜか、お気に入りの「イカマグロ納豆丼」を頼んでしまい、半分くらい食べたかな。
正直、「全部吐いてもおかしくないだろうな」という胃腸具合(^_^;

幸い、日中は吐かずに済みました。

が、18時過ぎから始まった夕食では、ダメでしたね(^_^;
ビールは1杯で終わりにし、焼酎お湯割りに切り替えて飲んでましたが、1時間ほどで気持ち悪く
なり、飲み食いしたもの全部戻してしまいました(>_<)

途中から胃が全く固形物を受け付けなくなりました。
しかたないので、焼酎の水割りに変えて、飲み続けます。

それでも、平然と会食を続けます。 ジャパニーズ・ビジネスマン、胃腸炎ごときで会食不参加なんて
真似は致しません。 24時間働きます!

胃を空にして飲みなおし。
21時過ぎにはお開きに。

「眠い」とか言ってる人も居たけれど、前日は皆さん早い時間にお休みになっていて、翌日は楽しいお店が
ない(有っても極端に品質が悪い)スマトラ島ですし、常連も2人(但し1人は4ヶ月ぶり)居ましたが、インドネシア
初めてという方が1人、インドネシアは数回目・10数年ぶりというベテラン(60代)の方が2人。

常連2名はともかく、やはり初めて&久しぶりの3名には、今のジャカルタ夜の世界を見てもらわねばなりません。

倒れる寸前まで体調を崩していた私ですが、平然と「さて、まだ時間も早いですし、2軒目はどっち方面で
行きましょうか?」と誘い水を向けたところ、皆さんの本心までは分かりかねますが、決して否定的な感じでは
なく、お決まりの(かつ無難な)ブロックMのボチボチビル(USA-GI ビル)にGO!

酒量がいつもの1/10くらいなので、カラオケ屋到着時で全く酔ってません(^_^;
とりあえず、常連でない3名にまず選んでもらい、常連2名に選んでもらい、私は当然最後の順番。

この店、前日まで上の階の火事(放水)が原因で数ヶ月閉まっていたところ、ようやく昨日再開店にこじつけた
とのこと。 タイミング良かったですね。

以前ボトルを入れた記憶があるので、聞いてみたところ、ありません。
さては、誰かに飲まれたか(^_^;

「4階か5階か6階の店にないか?」とダメ元で聞き、「探してきて~(とろん・ちゃりちゃり~)」と出兵させた
ところ、見事5階に、まだ8割くらい中身の入った私名義のボトルが有りました。(そもそも、覚えてないって
どうよ(^_^;

ゲロっ吐いて、胃の中を空にし、いつもの半分くらいのペースでウィスキーを飲んでいる内に、段々調子が
出てきました(笑)

私、一応、胃腸は強い方で、滅多に腹を下したりしないんですが、過去に何度か辛い経験はしてます。
しかし、今回は長い人生49年間で、最も酷い胃腸炎だと思う。
歩ける分、自転車事故よりはマシですが、内科系では、22年前のマラリアに匹敵する辛さ。

俺の胃腸が弱ったのか、ばい菌のパワーが俺の強力な胃腸をも支配したのか。。。。。

さて、カラオケ屋で23時半頃まで約2時間、そこそこ飲んで、盛り上がりました。
なぜならば、6名中5名がインドネシア滞在経験2年以上ですから、基本的にインドネシア語でコミュニケーション
取れます。

初インドネシアの、私よりちょっと若い彼も、真面目な性格なのか、入店から2時間、日本語が片言しゃべれる
お姉さんからインドネシア語の授業を受け、ずっとメモを取り続け、2時間で30単語くらいメモして覚えてました!!

俺なんか、初インドネシア・初カラオケのときに覚えた単語なんて、2つくらいだったのに、いきなり30単語は
凄いぞ。 この人、1ヶ月で俺よりずっとペラペラになりそう(^_^;

ギリギリ午前様にならないくらいに帰宅。
しかし酒量は足りません。。。。。orz

午前零時頃に就寝しますが、午前2時には目が覚めます。
続いて4時、5時、6時と、前日よりはマシですが、いつものように一気通貫で、22時から朝7時まで熟睡する
という芸当は、この程度の酒量では不可能です。

こんな質の悪い睡眠でしたが、酒が足りてない分、今朝は全くアルコールが残っておらず、ある意味快調。
珍しく朝から蒲鉾一本一気しちゃった(普段は酒が残っていて朝は食欲なし)、昼飯時には3日ぶりに食欲も
戻ってました。

もっとも、この記事を書いている夜は、また食欲ないモードに戻ってるんですけどね(^_^;
昼間、調子に乗って食い過ぎたか。

というわけで、今日は花金ですが、大人しく自宅で飲んでます。
あとで腹減ったら飯食おう。。。。

食欲ないから飯はともかく、今夜こそは熟睡したいから、しっかり飲まねば!!




会食は週に4回くらいが快適だな。 

今日は金曜日なのに、珍しく直帰し、家で飲んでます。
今週は火水は出張者と飲みに行ったけど、月木金は大人しく家で飲んでます。
平日に3日も家で飲むのは珍しい。

そう言えば先週も火水木が飲み会だったので、金曜日は家で飲んでたな。
平日外で飲むのは2-3回が丁度良いね。

特に今週は日曜日も会食(社内)だからな。
先週も日曜日は会食(社外)だったけど。

まあ平均して、平日5日の内2-3日会食、週末は1日フリーで1日会食くらいが快適ですな。
週7日間で4日会食、3日家食くらいが快適ペースかも。

火曜日にシンガポールから入ってくる出張者に「ジョニ黒2本」持ってきてもらいました。
これでしばらく、家で飲むお酒が確保できたな。

ジャカルタで買うと、免税店でもシンガポールの倍以上するからなぁ(^_^;
免税でも利益が倍くらい乗せられてるから。

まあ、やつらもリスク取って売ってるから仕方ないんだけどね。





NEC対ACER、どちらがビールに強いか!?

今年の4月初、ビール(350ml缶)を開けた直後に爆睡してしまい、朝起きたら、ビール缶が
倒れており、ノートPC(NEC製)の下に大量のビールがこぼれているのを発見(「当時の記事」)

その後、全く反応せず、電源も入らない状態になってしまいましたが、ジャカルタのNECでは
日本製のPCは修理してくれないルールになっており、やむなく先月帰国するまで放置せざるを
得ませんでした。

でもって、購入したビックカメラに先月持ち込んだのですが、メーカーで検査した結果、修理代が
なんと「25万円!」も掛かると言われ、しかもHDの中身は消去されるとの残念な結果。

このPC、買った値段が15万円くらいだったのに、25万円払って修理する意味は全くないので、
修理は諦め、HDの中身を最大限コピーしてもらうことに。 こちらは2万円だったかな。

ジャカルタ赴任時(2011年7月)に新たに購入したのが、このPCだったのですが、わずか
1年9ヶ月で寿命と相成りました。 恐らく私のPC人生で最短寿命です(>_<)

故障(ビール事件)後、仕方なく、赴任前に約2年使用していたACERの古いPC(5万円で購入
したシロモノ)を引っ張りだし、HDキャパもメモリーも足りないACER君を騙し騙し使っていたのですが。。。。。。

先週木曜日、全く同じことを繰り返してしまいました。。。。orz

こいつもお釈迦になっちまったら、ジャカルタでPC買うしかないか。。。。
と思いつつも、ドライヤーで乾かす等、やれることはやり2日ほど電源を入れずに放置し、今朝
初めて電源を入れてみると。。。。。。

何と、以前と変わらず起動してくれました!!

4年前の、しかも5万円で購入したPCですが、国産NECよりビールには強いようで(^_^;
さすが韓国? 酒は強いのか(^_^;

このACER君には、ちょっとまつわる話がありまして。

というのも、前回駐在地のドバイから帰国したのが、2007年8月なのですが、毎度のことながら、
2年後の6月、つまり2009年6月からは、それまで免除もしくは一部しか払っていなかった住民税が
フルに課税されるのです。

なので09年6月以降、可処分所得を極端に減らし、飲み会も最低限しか行かず、家で飲む酒の
グレードも落とし、緊縮生活に入りました。

緊縮生活を続けること約半年、予定通りの節約は実行できました。
なので、自分へのご褒美として、「10万円」自分のものを買うことにしたんです。

その時の選択肢として上がったのが、「自転車」か「PC」。
悩んだ挙句PCを買うことに(^_^;

そして買ったのが、このACER君だったんですね。
でも、予算の半分の5万円で済んだことから、残った5万円を自転車に投資することになった訳です。
(「当時のブログ記事」)

でもって、大人になってから、ママチャリ以外で初めて買った自転車が「Muirwoods号」であり、
私の中年人生を大きく変えることになったのは、2010年1月~2012年6月の記事を読んで
頂ければ(そんな時間ないと思うけど)お分かりになるわけです。

もっとも、今ある自転車のない人生も含め、Muirwoods号を購入したのが全ての発端だったの
ですがね。。。。。

消えた焼酎事件

この日はレバラン前最終営業日で、午後はいつ帰っても良いとの通達が人事部からありましたが、
スマトラ島の工場勤務の出張者が打ち合わせでジャカルタに来たので、私は夜までしっかり仕事。

正規の運転手は早々と休みに入ってしまったので、この日は普段使わないスペアの運転手で
出勤。

夜に3人で飲もうと家から持ってきた焼酎(1升パック)を車の中に置いておいたのですが、
いざ飲みに行こうとすると、運転手(焼酎を乗せた車)は今空港に向かっていると。。。orz

これ、手違いで、別の人が間違って、私が使う予定の車を使って空港に行ってしまった。
従って、飲もうと思って用意していた焼酎は飲めず、やむなく1万円もするお店の焼酎を入れる
羽目に。。。。。

しかも、その焼酎は誰かが持っていってしまったという情報があり、怒り心頭だったんですが、
別ラインのビジネス関連の出張者が保管していたようで、レバラン休暇明けに返してもらいました。



7/13 1年2ヶ月ぶりの休暇(酔えない機内)

年1回の特別休暇ですが、前回は5月のGWの前後に休んだので、1年2ヶ月ぶりの休暇となります。
もっとも、年末年始も帰国していますが、皆が仕事しているときに休む休暇は久しぶりです。

さて、一昨日の夜から昨日に掛けての夜行便で帰ってきましたが、まずラウンジでビール5杯とワインを
7杯くらい(ボトル1本分くらいかな)飲んでから搭乗。

しかしラウンジを出て搭乗口まで歩き、飛行機に乗って出発を待ち、離陸してから安定飛行に移行するまでの
間は飲むことができませんので、安定飛行に移行した頃には、すっかり醒めてしまいました(^_^;

エコノミークラスではビジネスクラスと異なり、チェーンドリンクが出来ないので、1回でなるべくたくさんの
アルコールを摂取する必要があります。

なので、クルーが通りかかる度に、「ウィスキー・ストレート」と「赤ワイン」を注文します。
それを5-6回繰り返しても、1回醒めてしまったあとなので、なかなか酔いが回りません。
夜中の3時くらいまで3時間くらい飲み続け、ようやくウトウトしてきたら、もう着陸案内です(^_^;

それにしても、日本(東京)は暑いですねぇ。。。。

ジャカルタも常夏ですが、私が2年前の7月に赴任した際にも感じましたが、東京の7月の方が、ジャカルタの
7月より蒸し暑くて不快指数は高いです。

外気の差もありますが、ジャカルタだと週末に運動する以外は、外を歩くということは殆どありません。
しかも会社も取引先も、大抵は冷房がガンガン効いていて寒いくらいなのに対し、日本はあまり冷房が
効いておらず、蒸し暑さに拍車をかけてますね。

肝臓鍛錬週間が続きます(^_^;

先般の記事で、会食続きで胃や肝臓が休まらない話を書きましたが、今日は続編的にこの一週間を
まとめてみることにします。

6/23(日) 取引先の方が2名ジャカルタ入りされたので、既に先行して来ている方を加え、
      取引先3名、当社の出張者1名と私の合計5人で会食。 2次会は行かず。

6/24(月) 本社で部門の再編成があり、所属部門が大きくなったこと、来週シンガポールで
      部門会議が開かれることになりましたが、当初はジャカルタ開催の話もあり、部門出身 
      ジャカルタ駐在員は戦々恐々としていた(副社長以下役員クラスを含め数十名が来イ
      するので、その世話係で部門駐在員は大変な手間が掛かる)のですが、「渋滞で時間が
      読めませんよ。。。。」等々ジャカルタのネガティブな部分ばかり押し出して回避TRYした
      ところ功を奏し、会議のジャカルタ開催が避けられたことを祝すると共に、新たな部門
      出身駐在員の交流を図ろうという趣旨で、飲み会を開催。

      本当は先週が会議候補だったのが、部門出身者で最年長の私の都合が悪かったので、
      6/24を指定していたことから、この日は取引先の方にお断りして、社内の部門交流会に
      出席。   炭家でガッツリ飲み、2次会はなし。

6/25(火) 前日失礼させて頂いたので、この日は取引先の方と社内の出張者と4人で中華料理屋に
      行きました。 以前に同じ取引先の方から頂いた焼酎をメインに飲み、かつ良心的なお店は
      ボトルチャージを取らなかったので、結構高級な中華なんですが、一人2600円で済みました。
      2次会はなしです。

6/26(水) 私の前任者であり、プロジェクトの責任者でもある本社の課長さんがジャカルタ入り。
      社内3人で居酒屋(一期一会)で痛飲(^_^;  30度の焼酎ボトルが空きました。
      課長さん、「え、空いちゃったの?」、ごめん、犯人は俺です(^_^;

      課長さん(同期入社)は2次会(カラオケ)行きたそうだったけど、希望も聞かず運転手に
      「ホテルに戻って」と指示したところ、ホテル到着した際に、「俺、ちょっとマッサージ行っても
      良いかな?」というので、「車は自由に使って良いよ!」と言って、お付き合いはせず。

      先週カラオケ3回も行ったので、さすがに今週はもう行きたくない(^_^;

6/27(木) 「サンパルの会(38会)」がクマンのインド料理屋で開催される予定だったので、この日に
      ジャカルタ入りする38年生まれの出張者を連れて出席しようとしていたんですが、「体調
      悪いので今日は勘弁して」と断られたんですが、もう1組の出張者集団には合流せず、
      独りで38会に出席。 美味しいインド料理だった。 シャンパンもワインも美味しかった!

      この会の通例で、2次会はなし。 よしよし、今週は5晩連続2次会を回避したぞ(^_^;

6/28(金) 午前中は1組目の出張者(社内外7名)と打合せ、昼飯も食わぬまま、別の出張者に合流し
      取引先で長い会議。  渋滞の挙句、Kelapa Gading Mall の「The Duck King」で夕食。
      日本からの出張者3名、現地有名企業から2名、当社から私と部下の2名、合計7名で会食。
      北京ダックを丸ごと頂き、とても美味しい中華料理でした。

      もう22時を過ぎようとしていたので、2次会はないかなと期待していたのだが、取引先の
      部長さん、今回は1泊だけなので、真っ直ぐ帰る気あまりなし。
      ということで、ブロックMにお連れしました(^_^;

      というわけで、毎晩会食なのに2次会を避けてきた記録が7日で途絶え、先週木曜日(6/20)
      以来8日ぶりのカラオケです。
      取引先の部長さん、本社の課長さんと3人で熱唱してきました(^_^;

      使ったボトルは、前週別の接待で入れたボトルを流用。 なので、今度自腹で補充しときます。
      おかげさまで接待費は安く済みましたが、飲んだ量は私が8割なので、補填は自腹ですね。
      「半額プロモーション」日を狙って入れることにしよう。

6/29(土) 取引先(前夜と同じ)と接待ゴルフでした。 スタートは昼過ぎ、終わったのは日暮れ前。
      クラブハウスでしこたま飲んで、空港までお見送りし、さっきアパートに帰宅しましたが、途中
      有り得ない渋滞で3時間もかかったので、すっかりお酒は醒めてしまった(^_^;

      このままでは眠れないので、また1から飲みなおしです。
      まずはビールを2本、一気飲みし、今はウィスキーをチビチビと。 いやガンガンかも(^_^;

明日も社内会食予定、明後日からシンガポール出張で、飲み会の予定が来週金曜日まで詰まってます。
最後の家飲みが6/13、最後の独り飲みが6/15ですから、外飲みベースで22日連続、会食ベースでは
20日連続です(^_^;

どこまで持つかな、俺も肝臓(>_<)
量をセーブすりゃ良いだけなのに、それができないのが、アホなMuirwoodsなんですよね(^_^;


プロフィール

Muirwoods

Author:Muirwoods
2010年1月、45歳にして、短距離通勤用として購入したクロスバイク(MARIN Muirwoods、26インチMTB仕様)がいつのまに生活の中心的存在となり、Muirwoods号で300キロ超のロングライドに挑戦し、2010年末46歳でロードバイクデビューしました。

ロードバイク1台目は「Cervelo RS」。
11年7月にジャカルタに赴任、CAAD10を新規購入して持ち込みましたが、事故で大怪我をしてしまい、現在自転車活動は休止中です。

本年10/10を以って50歳になりした。
50代の10年も、頑張ります!!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。