FC2ブログ

南風に乗って栃木路(初輪行に挑戦!)完結篇



予定通り日光に到着はしたものの、帰りの電車(16:59発)までの時間は限られており、ろくに観光もできないまま、栄養補給のみ行い、輪行準備に取り掛かかったのが、16:15頃。
駅の改札から50mくらい離れた歩道上で、自転車をばらし始めます。

タイヤをはずしたことはあるので、前後のタイヤはずし自体は5分もあれば十分。
ここからが大変だった。

エンド金具の付け方が今ひとつ良く分からずてこずる。
付けたは良いものの、どちらの方向で固定するかが分からない。

でもって、誤算だったのが、スタンド。
輪行袋は自転車にスタンドが付いていることを前提としていない。
スタンドを立てても上げても邪魔になる。

あとタイヤ2本を自転車のフレームにくくりつける作業も結構手間が掛かる。
そうこうしている内に、16:40くらいになってきた。
ヤバイ、間に合わないかも(焦)

16;59に乗っても、浅草着は19:35であり、20時に帰宅できるかどうかなのに、これに乗り遅れると、帰宅が21時を越えてします。 さすがにマズイ。

比較的涼しい日だったが、汗だくになり、かつ予想以上に手が油で汚れる。
汗を拭き吹き、油汚れを気にしながら、どうにか組み立てる。
しかし、スタンドは相変わらず邪魔であり、15センチほど無駄なスペースを作っている。

自転車屋で、自転車を輪行袋にしまう手順をビデオで流していたのだが、そのビデオで使っていた輪行袋と、実際に小生が購入した輪行袋は少し違うタイプのようで、ばらしてまとめた自転車を入れるのも一苦労。

スタンドが邪魔になっているのが主要因だが、袋をかぶせても上部が半分くらい剥き出しの状態になってしまい、かろうじてタイヤは隠れるが、ハンドルとフロントフォークは丸見えの状態で、無理矢理肩掛けベルトを付けて、持ち上げられる上体にした。

しかしこのままでは、フロントフォークが体に当たってしまい、まともに担げないというか移動できない。
時計を見ると、既に16:55!!  かっこ悪いが仕方がない。 無理矢理改札に向かいます。

切符を買う時間もないので、携帯suicaでチェックイン(?)しますが、自転車が邪魔でまともに改札をくぐれない。
出発まであと1分。 焦ります。

どうにか出発ギリギリで電車に乗ることができた。
輪行袋はこんな感じ。 電車に乗ってから、少しずつ袋をずり上げて、露出部分を少なくし、どうしても隠せないフロントフォークにはタオルをかけて誤魔化してます。

P1020226.jpg

P1020229.jpg

P1020233.jpg

P1020254.jpg

途中駅で特急待ち合わせがあったので、車外からも一枚。
結構スペースを取ります。

P1020243.jpg

駅弁を売るおじさん。
駅弁売りなんて、何十年ぶりに見ただろうか。
普通は車内販売だよね。
それを駅に常駐している駅弁売りのおっちゃんが大声で宣伝しながら駅弁を売っていたが、買っている人はいないようであった。 

P1020228.jpg

さて、ここでひとつ問題が発生します。
携帯suicaで改札を通ったのですが、浅草までの運賃がチャージされていません。
なので、mobile suicaのサイトにアクセスしてチャージしないといけないのですが、携帯のバッテリーが残量不足で、チャージしようとすると、自動的にオフになってしまう。

予備電源も持ってないし、どうしようもない。
浅草駅で駅員に事情を話すと、現金での支払いを要求され、代わりに支払い証明書をもらった。
これをJRの改札に携帯と一緒に持っていけば、処理してくれるはずだと。

以来電車に乗ってないので、ちゃんと処理できるかどうかは疑問ですが、多分大丈夫でしょう。

それにしても、携帯も繋がらない状態で、しかも立ちっぱなしの2時間半は辛かったな。
自転車乗ってるときは良いけど、それ以外の状態でネットに接続できないのって結構ストレスだよね。

重いので本なんか持ってきてないし、ひたすら栃木県の地図を読むか、暗くなりつつある景色を眺めてました。
車内に蜂が混入し、車両が混乱する一幕もありましたが。

さて、浅草駅を降り、松屋の前で、自転車を組み立てます。

P1020256.jpg

P1020257.jpg

P1020258.jpg

バラし始めたところに、松屋の店員がやってきて、「シャッターを閉めるので、外に出て下さい」と。
いいかげん、荷物広げまくってるところに、そんなこと言われても困るんですけど。。。。

仕方なく、浮浪者のように荷物をまとめて外に出ます。
汗だくになって、自転車を組み立てますが、なかなか上手く行かない。
チェーンが絡まっており、直すのに一苦労。

やっと組み立てても、ブレーキの位置がおかしくて作動しない。
もう一回やりなおし。

やっと組みあがったと思い、走り始めると、フロントディレイラーが作動しない(涙)

交番の前で、もう一回組み立てなおします。

19:35浅草着だったので、20時過ぎには帰れるかな、なんて甘いことを考えていたが、もう既に20時半。
携帯も繋がらないので、家人に捜索願を出されかねない。

交番のおまわりさんに、「すいません、電話貸してもらえませんか?」と聞いたが断られる。
最近、公衆電話ってないんだよねぇ。。。

やっと自転車を組み立てなおして、ギアも動くことを確認して、再出発したのは21時近く。
でも、ブレーキの調子は相変わらず今ひとつ。
公衆電話を見つけ出し自宅に電話。 これで捜索願回避できた。

自宅に戻ったのは21時半、腹ペコでした。

翌日、近所の自転車屋(このMuirwoods号を買ったお店)に持っていくと、やはり前輪のブレーキがおかしいと。
でも、どう直しても上手くいかない。 前輪の位置が微妙におかしいみたい。
別の(多分ベテランの)店員さんが出てきてくれて、原因が分かった。

クイックリリースが逆方向に付いており、その結果、クモネジ(?)が右側だけ2重(左はなし)になっており、それがバランスを崩していた原因。 正しく付け直してもらって、修理完了。

やっぱ素人のやることは失敗だらけですな。

輪行に邪魔なスタンドはずすかどうか悩んでいるところです。
センタースタンドにすれば解決するのかなぁ??

なんだか、締まらない完結篇でしたが、どうにか無事に帰ってきました。
自分も自転車も壊さずに。

想像以上に、手間が掛かった(汗だく、油まみれ)初輪行でしたが、もっと慣れればスムーズに行くんだろうな。
南風が吹き続けている内は、ヘタレなので、輪行北上旅行を続けたいと思ってます。

でも東武はともかく、JRの乗車券って高いよねぇ。。。。。。 2000円以上と思うと躊躇しちゃいます。

(完)
スポンサーサイト



プロフィール

Muirwoods

Author:Muirwoods
2010年1月、45歳にして、短距離通勤用として購入したクロスバイク(MARIN Muirwoods、26インチMTB仕様)がいつのまに生活の中心的存在となり、Muirwoods号で300キロ超のロングライドに挑戦し、2010年末46歳でロードバイクデビューしました。

ロードバイク1台目は「Cervelo RS」。
11年7月にジャカルタに赴任、CAAD10を新規購入して持ち込みましたが、事故で大怪我をしてしまい、現在自転車活動は休止中です。

本年10/10を以って50歳になりした。
50代の10年も、頑張ります!!

カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR