FC2ブログ

膝痛とペダリング

4月にSPDペダル(フラット兼用)を装着以来、ロングライド時にはビンディングシューズを履いているのだが、8月初の中距離ライド(80キロ)の際に、限られた時間でのライドだったので、距離も短かったこともあり、かなり強いペダリングをしてしまったことから、右膝を痛めてしまった。

先週の月火は雨や飲み会で自転車乗れなかったので、2日もあれば完治するだろうと高を括っていたところ、日光を目指して走り始めてほどなくして(20キロも走ったかどうか)、右膝に違和感が生じてきた。

水木金とフラットペダルでじてつう+αしているときには違和感は殆どなかったのに、SPDを使うと膝に負担が掛かるみたい。(左は大丈夫なんだけど、右は痛んでるんだろうな)
強く踏むときに負担がかかるのか、引き足の状態でかかるのかは不明。

いずれにしても、200キロ近く走るつもりの日に20キロから違和感はまずいよな。
50キロ地点に達する頃には、わずかながら痛みも伴うように。
こうなってくると、右膝を庇うために左足中心に漕ぐことに。
特に登り坂でのダメージが大きい。
登り坂は左足一本で漕いで、右足は添えている程度で漕いでいた。

その内、とあることに気がつく。
右足も普通に漕ぐと痛いけど、いわゆる上死点や下死点で前後にずらすようなペダリングを心かげると比較的楽である。 これって正しいペダリングだよね?

先週末の日光170キロは、このペダリングで膝を壊さず走り切りました!

今までは力任せに漕いでいたけど、膝にトラブルが出ることが分かったので、今後は正しい(膝に優しい)ペダリングを心がけて行こうと思います。
スポンサーサイト



プロフィール

Muirwoods

Author:Muirwoods
2010年1月、45歳にして、短距離通勤用として購入したクロスバイク(MARIN Muirwoods、26インチMTB仕様)がいつのまに生活の中心的存在となり、Muirwoods号で300キロ超のロングライドに挑戦し、2010年末46歳でロードバイクデビューしました。

ロードバイク1台目は「Cervelo RS」。
11年7月にジャカルタに赴任、CAAD10を新規購入して持ち込みましたが、事故で大怪我をしてしまい、現在自転車活動は休止中です。

本年10/10を以って50歳になりした。
50代の10年も、頑張ります!!

カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR