FC2ブログ

9/25 山梨初見参(大垂水峠、笹子峠を越えて) =その壱=

昨夜は携帯からの書き込みや、酔っ払いながらカーボローディング中の戯言しか書けなかったので、本日は改めて昨日9/25(土)のルートについて紹介します。

まずはルートラボ。



改めて、我ながら、良く登ったものだ!!
獲得標高「1605m」だそうです。
断トツの記録更新です!

400mの大垂水峠だって、結構それなりに大変だったのに、その後も延々と登り続け(正確にはアップダウンが続いたので、折角登った距離も帳消しにするような下りもたくさんあった)、遂に笹子峠(標高1096m)を越えてしまいました。

ルートラボの標高グラフを見ても、笹子峠が1000m越えなので、こちらは山だけど、大垂水峠が凸凹くらいにしか見えませんね(笑) ルミちゃん越えも結構大変だったんだけど!!

笹子トンネル(約3キロ)を通るという選択肢もあったのですが、景色最悪、空気最悪、でもって大型トラックに轢き殺されてミンチになる危険大(しかもライトは最小限しか持ってないし、生憎ジャケットは紺色で危険極まりない)ということで、嫌いな峠越えを決断することに。

さて、話を戻すと、昨日はまず関戸橋で「kanokaさん」
kanokaさんと待ち合わせをし、翌日のライドに向けた顔見せ兼ご挨拶ということで、お会いします。
ESCAPE での颯爽の登場を期待していたのですが、なんとこの日はパパチャリでした。
(お買い物の用事があったようです)

P1030211rv.jpg

(画像処理下手ですみません)

関戸橋から日野橋まで多摩サイの主であるkanokaさんに案内してもらい同行します。
Kanokaさん、パパチャリ&フラペなのに速いこと速いこと。
こちらが売り切れてない脚で、SPDペダルで普通に漕いでいて同じ速さです。

でもって、日野橋で明日の再開を約束し、お別れの際に「差し入れのお菓子」まで頂いてしまいます。 これは高尾駅で最初の休憩(50キロ走行)時に美味しく頂きました。

P1030215.jpg

P1030213.jpg

頂いたお菓子を「ルミちゃん」こと「大垂水峠」登攀の燃料とさせて頂きます。
大垂水峠はヒルクライムとしては初級レベルと言われており、既に中学1年生の時にママチャリで初登頂に成功してますが、Muirwoods号でも数ヶ月前一度クリアしてます。

でも、何度来ても、やはり辛いものは辛い。
「頂上まだかよー」とボヤキながら登ります。
箱根の半分以下の標高ですが、やはり峠は峠、初級も何もないです。
やはり辛い。

やっと峠に到着。 神奈川県に入ります。

P1030219.jpg

峠を越えたらダウンヒル♪
しかし前を行く車が邪魔。
車より自転車の方が速いので、車にぶつかりそうになって何度か停車し、車をやり過ごしますが、しばらく待って再スタートしても、また車に追い付いてしまいます。

まあ、仕方ないか。 車には制限速度があるし、技術の問題もあるだろうし。
相模湖を越え、大月を目指しますが、途中相模湖の西端辺りでのショットを1枚。

P1030221.jpg

初の山梨入りです!

P1030227.jpg

車や電車では割と良く行く山梨県(先月も電車で行った)なんですが、自転車では初めてです。
東北地方の福島県や、中部地方の静岡県まで行っておきながら、また「関東制覇!」とか言っておきながら、関東地方の1県として数えられる山梨県に来たことがなかったのは、ひとえに「山があるから」(爆)

避け続けてきた山梨ですが、いつか行かねばと思っていたところ、本来9/25にkanokaさんとのライドが実現したら、「R20を攻めよう」という案もあったので、今回翌日ライド前という状況にも関わらず、山岳ステージのR20を攻めてみることに。

大垂水峠も大変だったけど、ここを越えたあともずっと、ずぅーーーーーーーっと、アップダウンの連続です。
「折角登ったんだから、下るなよ」とも思ったけど、下りが全くなかったら、心が折れちゃうよね(笑)

100m登ったら60m下るみたいなのの連続で、どうにか大月まで辿り着きます。
この時点で、脚は殆ど売り切れ状態。
この時点では笹子峠は諦め河口湖にでも行こうかと考えてました。

大月市内の案内看板で「甲府方面」と「富士吉田」とあるんですが、なんだか富士吉田方面も坂があるっぽいし、電車でどうやって帰ってくるかも頭に入ってなかったので、「どうしようかなぁ。。」と思いながら、甲府方面に走らせてしまいます。

毎度のことながら、「すき家」か「吉野家」を探していたのですが、みつからず。
これ以上進むといよいよ山岳地帯でお店はなさそうな場所にあった「うどん家」に入ることに。

P1030232.jpg
 
メニューは400円からと、まあまあお手頃。 但しセルフサービス。
かけうどんじゃつまらないので、50円奮発して「月見」にします。
(食べかけ画像ですみません!)

P1030229.jpg

ここで何気なく携帯で kanokaさんのブログをチェックすると、さっそく先ほどの関戸橋でも記事がアップされています。

思わず勢いで「笹子峠を登ります!」と書き込んでしまい、後に引けなくなってしまいました(苦笑)

甲州街道(R20)「東京から100キロ」のキリの良い所で撮影しようと狙っていたんですが、登り坂が辛くてもがいている内に通り過ぎてしまいます。
ちょっと良い景色のところに「103キロ」があったので撮影。

P1030234.jpg

さて、いよいよ「笹子トンネル」か「笹子峠」かの分かれ道まで辿り着きます。
既に16時近く気温も下がってきてます。 峠の麓で13-15度くらいかな。

P1030237.jpg

ここから、笹子トンネルが完成するまで、甲州街道最大の難所と言われていた笹子峠を登ります。
由緒正しい「笹子随道」というトンネルが頂上にあるようです。

=その弐に続く=
スポンサーサイト



プロフィール

Muirwoods

Author:Muirwoods
2010年1月、45歳にして、短距離通勤用として購入したクロスバイク(MARIN Muirwoods、26インチMTB仕様)がいつのまに生活の中心的存在となり、Muirwoods号で300キロ超のロングライドに挑戦し、2010年末46歳でロードバイクデビューしました。

ロードバイク1台目は「Cervelo RS」。
11年7月にジャカルタに赴任、CAAD10を新規購入して持ち込みましたが、事故で大怪我をしてしまい、現在自転車活動は休止中です。

本年10/10を以って50歳になりした。
50代の10年も、頑張ります!!

カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR