スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

走った距離と、今後の自転車の乗り方の方向性

以前から読ませて頂いている「kazuさん」の記事に「趣味の自転車を長続きさせる方法」という興味深い記事があり、まさに今「岐路に立っている」自分にとって、考えさせられる記事でした。

1月18日に自転車買ってからの走行距離等は、こんな感じです。
サイコン装着(3月末)前は推定です。

1)月間走行距離
2)月間走行時間
3)月間平均時速

<1/18-3月(推定)>  
1)1,000.0km
2)50:00:00
3)20.0km/h

基本、近場(都内)をぐるぐるポタリング。 
3月、荒サイでびゅー、3/24 サイコン装着。

<4月>
1)782.1km
2)38:05:18
3)20.5km/h

多摩サイでびゅー! 初100キロ達成。 ヘルメット購入、
SPDペダル装着。 神奈川県でびゅー!

<5月>
1)1,150.8km
2)52:35:40
3)21.9km/h

ロングライドに目覚める。
江戸サイでびゅー! 埼玉県、千葉県でびゅー!

<6月>
1,304.3km
58:09:46
22.4km/h

初150キロ初200キロ達成
茨城県でびゅー!

<7月>
671.6km
27:47:11
24.2km/h

殆ど出張で、日本に10日しかおらず。
境川CRでびゅー! (注:この日はコンディション悪く、疲労困憊でたどり着いた境川のイメージは、あまり良くなかった。 後日印象180度変わります)

小田原・箱根到達。 2度目の200キロ。
初パンク、めげずに東京湾一周敢行

<8月>
1,059.4km
43:59:55
24.1km/h

初輪行でびゅー! 栃木県、群馬県でびゅー!

<9月>
1,605.2km
69:31:02
23.1km/h

茨城県縦断、福島県でびゅー
箱根峠制覇、静岡県でびゅー! 2度目のパンク(ロング最中)
大垂水峠、笹子峠(1096m)制覇。 山梨県でびゅー!
kanokaさんと初ライド、江ノ島!

これでやっと、関東「1都6県+山梨」を制覇し、東北地方の福島県と
東海(中部)地方の静岡まで足を伸ばした。

<1-9月累計(一部推定)>
7,573.4km
340:08:52
22.3km/h

7-8月は平均時速が24km/hを上回ってましたが、9月は峠越えが多かった
(箱根、大垂水、笹子)ので、Ave は落ちましたね。

「kazuさん」はクロス時代はヒルクライムが好きではなかったのに、ロードに乗り換えてからは、下記のような順位になったとか。

kazuさんの好きな順位: ヒルクライム>平地>建物(主に寺)>ロングライド>風景

ロングライド、ヒルクライム、一応一通りやってみて、月間1600キロも達成してみて、これからはどういう方向性で自転車に乗ろうかと思案中。

今のところ、ヒルクライムはまだまだ苦手種目なので、順位的にはこんな感じですが。
↓↓

ロングライド>平地>風景>建物>>>>>>>>ヒルクライム(苦笑)

もし、将来ロードバイクを買うことがあったとしたら、僕もkazuさんのように、苦手だったヒルクライムが大好きになってしまうのでしょうか!?

50歳のヒルクライマーってのも悪くないですね(笑)
スポンサーサイト

10/2 全く予定外に荒サイで「kenさん」と!

今日は明日のイベントライドが控えているので、家の雑事をやらねばならず、下手すると全く自転車乗れないかと思ってましたが、2-3時間なら乗れそうだったので、ちょっと用事もあり、板橋まで行ってきました。

でもって、板橋から真っ直ぐ帰ってくるのでは面白くないので、国道17号線を北に向かうと「戸田橋」という表示が。

戸田橋と言えば、荒サイだよな。 帰りは荒サイで帰ってみるか。
と、突然の、かつ久々の荒サイ。

でもって、荒サイと言えば「kenさん」。 ダメモトで荒サイに入ったところで、kenさんのブログに「荒サイ入りました、24km地点に居ます」と連絡し、さらに「もし良ければ4キロ地点で40分後に落ち合いませんか」とかなり強引にお誘いしてみる。

Kenさんは、午前中に既に結構な距離を(しかも向かい風)乗ってらしたようで、疲れた体に鞭を打って出てきてくれました。

荒川河口から4キロ地点。 Kenさんと、kenさんの愛車。
今日はご近所ポタだったので、デジカメは持参せず、携帯カメラの画像です。

NEC_0613.jpg

NEC_0611.jpg

しばし歓談し、kenさんがエントリーされた清砂大橋(間違いないですか?)まで約3キロ、一緒に走らせてもらいます。

荒サイを出たあと、ちょいと休憩。
ちょっとkenさんのバイクにも乗らせてもらいます。
スピード出そう。。。 でもタイヤ補足してスリックにしたらもっとスピード出そう。

NEC_0609.jpg

NEC_0610.jpg


僕の Muirwoods 号と同様、MTB系のバイクです。
(kenさん、モデル名探してる時間なかったので、モデル名教えて!)

ちょっとだけ乗らせてもらいました。 軽快です。 スピード出そう。
Kenさんとお別れする際に、差し入れを頂きます!

NEC_0608.jpg

美味しく頂きました!!


今日はちょいと多忙にて、これしか書けませんが、明日はいよいよ復活記念ライドです。

http://cyarijun.blog70.fc2.com/blog-entry-171.html#view_comment

10/3 ただいまっ!(おかえりなさいっ!)ポタリング参加

今日は初めて自転車イベントに参加してきました。

http://cyarijun.blog70.fc2.com/blog-entry-141.html

このイベントは、「ちゃりジャン」こと自転車乗りの「Say.さん」が、突然降りかかってきた白血病という難病で5ヶ月間入院・闘病され、ついに9月に難病を克服し復活されたことを記念するイベントです。

僕が「Say.さん」を知ったのは、毎日読んでいる人気ブログの「日本一遅い男のロードバイク日記」の筆者である「TOMOOさん」の記事で、ご友人の「Say.さん」が突然入院されたと聞き、Say.さんのブログ「ちゃりジャン」を見に行ったのがきっかけです。

その数日後(入院数日後)から、Say.さんのブログの記事アップが再開し、病気発見の経緯から始まり、それまでは自転車ブログだったのが、闘病ブログに変わったわけですが、その内容は非常に前向きであり、本来なら気が滅入ってしまうような状況なのに、闘病ステージを、ツール・ド・フランスの各ステージに例え、シリアスな場面もたくさんあったのに、時には面白おかしく記事にされていて、どんな状況でも常に冷静かつ前向きな生き方に感銘を受けた次第です。

毎日新聞の記事にも取り上げられてます。
http://mainichi.jp/area/saitama/nikki/20100821ddlk11070192000c.html

本日も毎日新聞の記者さん(この方も相当の自転車乗り)も来られてました。
明日の毎日新聞(埼玉版)に記事と写真が載るそうです。


さて、ほぼ毎日アップされるSay.さんの記事に勇気と元気をたくさんもらった(自分が仕事や人間関係で悩んでいることなんて、Say.さんが戦っている白血病に比べれば取るに足らないことだと思うことができた)ので、ご本人もお仲間のご友人の方々も全く存じ上げなかったにも関わらず(そういうところに顔出すのは本来かなり苦手なのですが)、「おかえりなさい!」の一言が言いたくて、今日のイベントに参加させてもらうことにしました。

40人にも登る大勢の出席者をいくつかのグループに分け、「千葉組」「埼玉組」「江戸川流域組」そして「多摩川・神奈川組」に分かれたので、「多摩川・神奈川組」に入れてもらうことにしました。

この組のリーダーは貫禄抜群の「きもけんさん」です。
集団走行初めての小生が居たことで気を使ってもらったのか、あるいは安全を重視されたか、追い風の中ゆっくりと走るポタリングは、なぜかとても快適でした。

今日はちょっとあまり書けないので、明日以降順次記事アップする予定ですが、まず雰囲気を味わってもらうために、画像のみいくつかアップしておきます。

P1030332.jpg

P1030339.jpg

P1030344.jpg

P1030350.jpg

P1030353.jpg

P1030367.jpg

P1030405.jpg

P1030419.jpg

P1030436.jpg

ただいま!ポタリング(続) <集団に溶け込むのが苦手な自分>

昨日は「ただいまポタリング」のエッセンスのみ書きましたが、本日はちょっと別の確度での個人的な感想を書いてみたいと思います。

当日は北風の予報だったので、自宅から三郷までほぼずっと向かい風、特に江戸川CR入ってからは遮るものがないので、相当キツイ向かい風になることを予想し、「7:45」頃に自宅を出発。

下見に来たときは1時間半くらい掛かったんですが、なぜか当日は9時に集合場所である流山橋に到着してしまいました。 集合時間より1時間前、出発予定時間より1時間半も前です。
一応「一番乗り」だったと思います。

同じ場所所に別のチームが集合してましたが、明らかに違うジャージ。
もうひとつ団体が居ましたが、これも明らかに違う雰囲気。

チームの方は割と長く留まってましたが、もうひとつの団体はすぐに居なくなった。
仕方ないので近くをウロウロと走ります。
しばらくして戻ってくると、小生より少し年配な感じの男性が一人で座ってます。

「もしかして。。。」と思いますが、シャイな自分は声を掛けることなどできません。
また近くをウロウロと走ります。

(ここから何名かのHNやURLを記載しますが、いずれも後刻ないしは後日判明したもの
であり、集合場所に現れた際には、同じイベントに参加されるのかどうかも分からない
状態でした)

すると、あとで分かったのですが、3番手として「らんぼぅさん」が現れます。
彼を見たときは「多分、同じイベントに参加するんだろうな」って思ったんですが、
やはりシャイな小生は声を掛けることができません。

しばらくすると、「ただいまジャージ」を来た「しげちーさん」が現れます。
「お、この人は間違いないよな」と思い、恐る恐る声を掛けました。
でも、会話はあまり続きません。

そうこうする内に、swacchiのメンバーの方が続々と登場。
こうなると、もう完全に僕の最も苦手な状況「既にお互いが知り合いの団体に
対して自分は new comer」となってしまい、黙ってるしかありません。

唯一勇気を奮って声を掛けたのが「TOMOOさん」。
この方のブログは相当前から読ませて頂いていたので、絶対に挨拶しようと
決めていたので、まだ集まった人数が少ない時にタイミングを見計らってと
思い、恐る恐る声を掛けさせて頂きます。

生憎、頭上を通る武蔵野線の轟音にかき消され、TOMOOさんの耳には聞こえない
模様。 3回ほど声を掛け、やっと振り返ってもらいました。
「たまにコメントさせて頂いている Muirwoodsと申します」と挨拶完了。

それ以上会話は続かないので、元居たところに腰を下ろし、沈黙したまま、
続々と集まるメンバーの方々の会話を聞いてます。

しばらくすると、隣に座っているらんぼぅさんが話しかけてくれます。
二言三言交わしますが、お互いまた黙り込んでしまいます。

結構人数が集まってきた段階で、「おたけびさん」が登場します。
メンバーのどなたも知らなかったにも関わらず、元気に大声で
「おたけびと申します。初めて参加させて頂きます!」というような明るく
元気にご挨拶されます。

「う。。俺には絶対にできない芸当だ。 凄いなぁ。。。 羨ましいなぁ。。。」と
思いました。

いよいよ、Say.さんご本人の登場。 本日のスケジュールが配られたりして、
段々盛り上がってきます。

全員で記念撮影!

20101003tp001.jpg


「埼玉組」「千葉組」「swacchi組?」「江戸川流域組」「多摩川・神奈川組」に分かれます。
厳密にはどれにも当てはまりませんが、変える方向が同じという意味で、「多摩川組」に
入れてもらうことにします。

多摩川組のリーダーである、「きもけんさん」にご挨拶します。
気さくな方で、名刺を頂きました。

これはSay.さんに撮影してもらった写真
一番左の黒いバックパックのクロス乗りが僕です。

20101003tp003.jpg


柴又に向かって走り、寅さん記念館のところで小休止。
一緒に走って頂いたTMRの方に恐る恐る声を掛けてみます。
無難な天気の話題。 一言二言言葉を交わし、それでおしまい。

そうこうしている内に関宿往復されたTMRのメンバーが戻ってきて、一大勢力的に
なってきたので、もうここにも居場所はありません。

一人寂しく自転車を引いて、帝釈天に向かいます。
帝釈天でも誰とも話さず黙々と自転車を止め、参道へと向かいます。

ここで、集合場所で元気なご挨拶の「おたけびさん」に声を掛けて頂きます。
「お一人ですか?もし良かったら一緒にお昼どうですか?」と。

助かりました。 誰にも声を掛けられないまま一人で昼食という寂しい状況に
ならずに済みました。 おたけびさん、ありがとうございます!!

ここから「お一人組み」4人(おたけびさん、らんぼぅさん、陳腐な旅人さん、Muirwoods)
の4人での行動となります。

寅さん銅像前で記念写真を撮ったりと、やっと少しだけ今日の集団40人に
溶け込めた感じがしました。

IMG_4534trim face moz


ランチも4人一緒でしたし、柴又からの帰りも旅人さんとご一緒させて頂きました。

皆さん、ありがとうございました!!

月間獲得標高という概念

小生が勝手に「ローラー大魔王」と呼ばせて頂いている「kazuさん」が、
今後は目標月間走行距離(1,000km)に加え、目標月間獲得標高を
設定すると記事に書かれていたので、自分は一体どれくらい登った
のだろうかと、9月の記録をルートラボで調べてみました。

ちなみにルートラボの数字には誤差があるらしく、実際の標高は
若干低いそうです。(サバ読みが必要)

9/4    406m (江ノ島
9/11   864m (東京→ 千葉→ 茨城→ 福島) 
9/18  1,613m (東京→ 箱根越え→ 静岡・藤枝
9/20  1,149m (奥多摩往復
9/25  1,605m (大垂水&笹子峠越え
9/26   448m (kanokaさんと江ノ島


普段のライドまでルートラボで調べてないので、休日ロング(6日分)だけ
ですが、単純計算だと、合計「6,085m」になります。

ルートラボのデータって、2割くらい割り引けば良いんですかね?
だとすると、「4,900m」くらいかなぁ。。。。

9月は距離も「1600km」行きましたが、標高も間違いなく過去最高です。
基本「坂嫌い」ですので、こんなに山登った月は過去に一度もありませんから。

前にも書きましたが、先月は距離・標高共に頑張ったので、10月以降は
季節的には快適になりましたが、あまり気張らずに走る予定。

距離としては「1000km行ったらいいなぁ」とは思ってますが、距離を
稼ぐための無理な(楽しくない)ライドはやらない予定。

当然、無理はしないので目標獲得標高も特に設定はしません。
目安としては、週末に1日は100km超のロングをやりたい。
それが無理な場合は2日合計で150kmを狙いたい(目安)。

平日(雨でなく飲み会もない日)は30キロくらい走りたい。
でもって、年内に「250kmライド」は実現させたいな。
ということで、アップダウンの少ないルートを物色中です。

どなたか、都内発のお薦めのルート、教えてもらえませんか?


さて、先週末のライド記録。

10/2 板橋→ 荒川(kenさんにご挨拶)

距離 67.81km
時速 22.90km/h

10/3 ただいまっ! ポタリング (江戸川・三郷往復)

距離 87.56km
時速 21.30km/h

10/1-3 合計距離: 189.4km

サイコン累計:  6,948.4km (2010/3/24 - 10/3)

うーむ。。。。キリ番の「7,000km」がじてつう時に達成されてしまうな。
写真取れないかもだな。

250kmのルート検討中、他色々

以前の記事でも触れてますが、近々「250km」ライドに挑戦してみたいと
考えています。

9月はお腹一杯山を登ったので、ロングは平地基本で実施予定。
まあ、関東平野は広いので、どうにでもなるとは思うんですが、今のところ
素案として考えているのは、以下のようなルーティング。

1.土浦・古河・足利・熊谷・川越



2.16号を攻める



3.銚子往復



悩むところです。

---------------------

さて、本題とはずれますが、チェーンの寿命ってどれくらいなんでしょうか?
皆さんのブログを読ませて頂いていると、結構チェーンを交換したり、伸びたチェーンの
コマを外したりといった作業をお見かけします。

僕の自転車は購入後8ヵ月半(走行距離:約8000km)が経つので、こないだ
自転車屋さんに、「チェーンまだ大丈夫ですか?」と聞いたら、「全然問題ありません」
とのこと。 全く緩んではいないようです。

この分じゃ、1万キロ以上乗れそうです♪

------------------------

さて、またもや違った話題(疑問)をもうひとつ。
今日の夜ポタで見かけた行動。

T字路の交差点ってあるじゃないですか。
車と同じ動きをすると、赤信号で止まりますよね。

ちょっと前を走っていた30代くらいのクロス乗りのお兄さんが、僕らの目の前にある
横断歩道(進行方向:青)を渡って、対岸の歩道(Tの字の頭の部分)に移動し、歩道を少し
走って、赤信号の先の横断歩道(進行方向:青)を渡って、こちら側に戻ってきて、そのまま、
もともとの進行方向(小生の前方)に走り去って行きました。

道交法的に考えると、信号無視をしているわけでもないし、歩道走行中はちゃんと徐行
してましたし、横断歩道も自転車が通る場所をちゃんと通ってました。

違反じゃないけど、これっていいの?
なんか、今ひとつ納得できない動きでした。

さて、今月は月曜日に雨が降ったり、昨日一昨日と飲み会が続いて、あまり乗れてません。
10月の走行距離は、現時点で「233km」でした。

月後半は出張もあり、今月は「1000km」ピンチかも!

我が家の自転車達

今日はネタも切れてきたこともあり、我が家の自転車達を紹介したいと思います。
まずは、何度もブログにアップしている、僕の相棒「Muirwoods号」、米国MARIN製の
MTB系のフレームにクロス用タイヤを装着したタイプです。

P1030438.jpg

今年の1月に購入しました。 お値段は税込みで5万円をちょっと超えるくらい。

でもって、次が息子(中学生)のMTB「JAMIS TRAIL X」です。
これは6万円以上したので、我が家で一番高いバイクです。

P1030439.jpg

P1030440.jpg

P1030441.jpg

JAMIS も GIANT、ルイガノ、ビアンキ、トレック等の有名ブランドに比べると知名度低い
ですが、MARINよりは遥かに有名なブランドですよね。

ちょっと残念なのは、このMTB、自宅と最寄り駅との往復にしか殆ど使われていないこと。
たまーーーに「サイクリング」と称して10キロくらいは乗り回しているようですが、ロングを
やる気は全くないようで、遊び相手にはなってくれません。(今はサッカーに夢中)

元々クロスよりは重い車体に前カゴを付けているので、13キロくらいありそうです。


P1030442.jpg

P1030443.jpg

最後が、妻と娘が使用している、折り畳み式・小径ママチャリです。
確実に18キロは車重がありそうです(汗;)

P1030444.jpg

P1030445.jpg

P1030446.jpg

去年の秋に2万円ちょっとで購入しました。
折り畳んだことは未だにありません(笑)

元々は妻の通勤用に買ったのですが、最近は自宅と最寄り駅の往復や買い物が
メインの用途となっているようです。

P1030447.jpg

48.jpg

P1030449.jpg

この3台を狭い駐車場の車の脇に無理矢理押し込んでます(苦笑)

50.jpg

51.jpg


3台の内、少なくとも2台は外に出さないことには車を出せないので、こないだみたいな
小競り合いが起きちゃうんですよね(苦笑)

6ヶ月半で7000km

普段「キリ番」はロングライド時に達成することが多かった(3000km@相模湖ライド、4000km@東京湾一周、5000km@利根川、6000km@箱根峠)のですが、先週日曜日の夜の時点で、サイコンの積算距離が
「6,948km」といかにも微妙。

こりゃ、7000kmのキリ番はじてつう中か夜ポタ中に達成しちゃうなぁ。。という感じでした。 でもって、一昨日の夜ポタの際に、7000km行っちゃおうかなとも思ったのですが、ちょっと時間が微妙。 ということで、その日は「6,990km」で止めときました。

で、じてつうで会社の駐輪場に到着しときにサイコンを見ると「6,999.4km」となっている。 これは、ちょっと昼休みに乗って、明るい内に「7000km」のサイコンを撮影しようと思い、軽く昼食を済ませた後、駐輪場に向かいます。

こんな感じで駐輪させてます。

201010070905003.jpg

会社の付近を走り出してすぐに7000km達成。 携帯カメラで撮影します。

201010071233000.jpg

昼休み終了時間まで20分以上あったので、ちょいとそこらを走っていると、
こんなものがありました。

201010071241003.jpg

近づいてみると。。。。。

201010071241000.jpg

201010071241002.jpg

201010071241001.jpg

初めて見ましたねぇ。。。。
移動式・自転車修理屋さんでした。
こんなん、あるんですねー。

---------------------
さて、明日からの連休は天気が崩れるようですね。
今から46年前の10月、東京では日本初のオリンピックが開催されました。
開会式の日を決めるにあたって、統計上最も晴れる確率の高い日ということで、
10月10日にしたそうです。

実際、開会式当日は快晴だったそうです。
しかし、今年は10月10日も雨の予報で残念です。

明日の9日も午後から雨の予報ですが、我が家は娘の体育祭、午後からは
息子のサッカーの試合があります。
もっともサッカーは雨が降ろうが中止にはならないでしょうけど。

「土曜日にロングライド」を基本としており、3連休は中日を休養日として1日目と
3日目にロングライドをやりたかったんですが、今週末は難しそうです。

恐らく日曜日の午前中にちょっと走り、月曜日に雨が降らなければ、100km
くらい走れるかなー、という感じでしょうかね。

本日までの走行距離 (夜ポタ終了)

10月走行距離:   289km
サイコン累計:  7.048km(2010/3/24-10/8)

レンタ・バイク歴@南半球

今日の関東地方は午前中は曇りで、雨が降り始めるのは15時頃という予報でしたが、朝からいきなり雨でしたね。

なので、娘の体育祭も息子のサッカーの試合も延期となってしまいました。
でも、この雨の中、自転車に乗る訳にも行かず、悔しい連休の始まりとなってしまいました。

乗らないことにはネタがないんですが、古いネタのリニューアル・アップという形で、若干整理して書こうかと思います。

小生クロス乗りであり、近い将来にロードバイクを購入する予定はないのですが、出張時にMTBやシクロクロス(カテゴリー的には一応ロード?)、及びロードバイクをレンタルして乗ったことがあります。

当時(ロードについては、つい7月のことですが)は画像アップ技術も未熟で、上手くアップできてませんでしたので、雨の本日、少し整理してみました。

まずは、日本が真冬で雪の降る2月のとある日に、コートを会社に置き、夏服で成田に向かい、真夏の南半球に行った際に、週末レンタルした安いMTBです。

P1010382.jpg

P1010409.jpg

海辺のサイクリングロード。

P1010417.jpg

2月ですが、真夏! って感じですよね。 まさに地球の裏側(?)

P1010401.jpg

ローディさんの軍団にも会いました。

P1010405.jpg

-------------

さて、二度目は季節が大きく変わった7月。
関東が猛暑日連続記録出してる頃に、真冬の南半球で凍えてました。

でもって、2度目はロードバイクを物色。

7月は合計3台に試乗(?)しましたが、1台目は KONA のシクロクロスです。

「ロードバイク(?)初体験の巻」

P1010808.jpg

スペック的にはこんな感じ(一部省略)

Kona Jake the Snake Road Bike 2009

Frame sizes 58cm
Crankarms FSA Gossamer Compact
Chainrings 36/46  クランク
Chain Shimano 105  
Freewheel Shimano 105 (12-25, 10spd) リアスプロケ
F/D Shimano 105
R/D Shimano 105
Shifters Shimano 105
Brake Levers Shimano 105 w/Tektro RL 721

でも、ママチャリとクロスしか知らない僕にとって、ドロップハンドルは小学校からの憧れの自転車です。 クロモリだけど、シマノの105(10段変速)とか付いてるし、気分はロードバイクです。 (一応、シクロクロスロードバイクという名称もあるらしい)

コンポはロード用ですが、タイヤはクロス仕様で、32cの頑丈なタイヤでした。

P1010763.jpg

P1010797.jpg

P1010773.jpg

P1010769.jpg

--------------------------
そして2台目は、いよいよ入門ロードですが、純ロードの GIANT DEFY 2 を借ります。
コンポは SORA でリア9段でした。 タイヤは「25c」でしたね。

「今度こそロードバイク!」

白黒モノトーンがシンプルでカッコ良いですよね!

P1010837.jpg

P1010839.jpg

P1010841.jpg

期せずして、猛烈な台風(雨は霧雨程度)が来ていて向かい風の登り坂は死ぬかと
思いましたが、今や懐かしい思い出に。

P1010843.jpg

P1010865.jpg

さて、最後(3台目)はついに、フルカーボンでリアが Dura-Ace、タイヤも「23c」のロードバイクにチャンレンジします!

「フルカーボン Dura-Ace!! でも、補給作戦失敗の巻」

ロードのことは良く分からないので、VELLUM というブランドの位置付けや、EDGE というモデルの位置付けが分かりませんので(価格等をネットで調べてみたが VELLUM HP 含め良く分からず)、どなたかご存知の方が居られたら教えて下さい。

P1010894.jpg

P1010895.jpg

P1010908.jpg

インプレッションは、過去の記事にゴチャゴチャ書いてますが、改めてまとめてみると。

KONA Jake the Snake: 初めてのドロハンに感動、でもサイズ合わず辛かった。。。
GIANT DEFY 2 : 軽快で軽やかな感じ。 これがロードか!
VELLUM EDGE: さすがルフカーボン、片手で軽々持てるし、走り出しも軽快♪

でも、やっぱり向かい風は辛いし、登りも辛い。
自重も合わせると、4%くらいしか軽くなってないし、仕方ないか。

自重68kg+10kg(Muirwoods号)=78kg
自重68kg+ 7kg(VELLUM EDGE)=75kg

でも、秒単位の争いとなるレースでは、この数%が重要なんだろうな。


P1010912.jpg

P1010913.jpg

P1010902.jpg

P1010909.jpg

<10/10/10> 50歳に一歩近づきました!

今日10/10/10は9年前から毎年1回あるぞろ目の日。
来年と再来年、あと2回ありますね。

でもって今日は僕がひとつ歳をとる日でもあります。
今から46年前、1964/10/10(昭和39年)は、日本で開催された
初めてのオリンピックである東京オリンピックの開会式の日。

10月10日は当時の統計で最も晴れる確率の高い日ということで、
歴史に残る東京オリンピックの開会式に選ばれたとか。

確かに記憶に残っている40回くらいの自分の誕生日で雨が降った記憶って
1回くらいしかなかったかも。

でも残念ながら、本日は早朝から激しい雨が降り続けています。
昨日から2日連続であり、折角の「涼しくなってからの連休」が雨のせいで
台無しです。

というわけで、今日からめでたく(?)46歳です。
「アラフォー」は、とっくに卒業しているけど、46歳ともなると、もう「40代半ば」
というよりは、「40代後半」「50手前」「初老」という感じの響きですよね。

もう無茶はできない。 でもロングは走る(笑)

と、ここまでは午前中に書いたんですが、「夜までずっと雨」の予報に反して
午後は晴れましたね!

ってことで、さっそくご近所ポタリング。
いつ雨が降るか分からなかったので、あまり遠出はできませんでしたが、それでも
64kmほど走ってきました。

今日は、こんな人達に遭遇しました。

NEC_0624.jpg

NEC_0630.jpg


多分ちゃんとした呼び名がある乗り物なんでしょうけど、足の不自由な方でも
手でハンドルのようなものを回して自力で自走できる自転車のような乗り物です。


さすがに普通の自転車よりは遅かったけれど、時速20kmくらいは出てたんじゃないかな。
ちゃんと車道を走ってました。

「東京夢舞マラソン」というイベントがあったようです。

それにしても、足が不自由になっても、こうやって自力で走る一種の自転車に乗るって
すごい根性あるなって思いました。
僕も事故には遭いたくないですが、万が一足が不自由になっても、こうやって不屈の精神で
自転車(自力・人力で動く軽車両)に乗りたいなって思いました。


-----------

さて、明日は、おたけびさん、らんぼぅさんと江戸川・利根川・渡良瀬ポタ予定
ですが、CRに残る水が気になるところです。 

荒川は大雨のあとは3-4日、水が残る場所がありますよね。
江戸川はどうなんだろう。。。。。。 今日の午後晴れたから、被害は少ないかな。

でもって、明日(11日)予定しているルートは以下。
CR沿いはルートラボが書きにくいので復路は横着して高速道路になっちゃってますが、
180km強くらいのコースです。



江戸川CRの流山橋下(三郷側:西岸)に「8:30-9:00」集合です

飛び入り参加歓迎ですよ♪ (集合し次第出発ではありますが)

<本日の走行距離>

10/10 : 64.12km
Ave : 23.80km
累計: 7,112.2km (2010/3/24-10/10)
10月: 353.2km



10/11 体育の日ポタリング(192km) その壱

今日は、「らんぼぅさん」「おたけびさん」「ひろさん」(「ひろおじさん」改め)と4人で、江戸川・利根川・渡良瀬川等のポタリングに行ってきました。

流山橋に「8:30-9:00」という待ち合わせでしたが、4人とも8:30前に集まったので、8:30に出発です。(もし飛び入りでそれ以降に来られた方が居られたらゴメンナサイ!)

さて、初顔合わせのひろさんがどんなバイクに乗っているか覚えておらず、先週もご一緒させて頂いたらんぼぅさんはクロスで来てたし、おたけびさんはミニベロで来ていたので、深く考えず、ロードの人も居るだろうが、クロスの人も少なからず居るだろうと甘く考えてました。

ところが、全員集まると、僕以外は全員バリバリのローディさん!!
いやぁ。。。参りました。 場違いなところへ来てしまった(汗;)

こちらが、ひろさんと愛車

P1030462moz.jpg

P1030467.jpg


こちらが、らんぼぅさんと愛車

P1030461moz.jpg

P1030468.jpg

こちらが、おたけびさんと愛車

P1030463moz.jpg

P1030469.jpg


さて、上記のようなバリバリローディさん達に対して、こちらはクロスというよりもMTBに近い「26インチx38c」というぶっといタイヤを履いたチャリでスピードはあまり出ない。

ついていけなくて迷惑をかけてしまったらどうしよう。。。
ま、バイクが違うんだし、千切れたら待っててもらうしかないよな、と諦め出発です。

結構強烈な向かい風の中、関宿まで30キロ強を走ります。
いきなりローディさん達から洗礼を受けます。

最初はらんぼぅさんに牽いてもらいます。
独りだったら、20-23km/hくらいしか出ないような猛烈な向かい風。
その中を27-28km/hくらいで走り続けます。

列車の後列に居るときは楽チンなんですが、ちょっと(1mでも)距離が離れると
ストリームラインに入れず減速、必死で30cm差くらいでついて行きます。

基本「半身ずらし」(15センチほど横にずれる)で対応しますが、一度近づき過ぎて
ひろさんのタイヤに僕のタイヤが接触してしまいました。
大事には至りませんでしたが、気をつけないといけませんね。

その後は、交代交代で先頭を担当します。
僕はクロスなので、列車の後ろにずっと居ようかなとも思いましたが、皆が苦しい思いをして先頭を交代交代務めているのに、僕だけ怠けているわけにはいきません。

勇気を振り絞って、何度か先頭を担当してみました。

気合の向かい風列車(30キロ超)の「特訓」後、関宿で休憩したんですが、まずは喉か沸いたので、コーラ@500mlを一気飲みし、皆さんと歓談したあと、トイレに行こうと移動したときに、ちょっとした眩暈というか、なんだか視覚障害的な見え方になって、「あれ?」と思いました。

もしかすると、熱中症(今日の炎天下は30度超えてました)か脱水症かもと思い、普段はあまり食べないアイスクリームを購入。 屋内でおたけびさんとまったり食べている内に症状は回復。

一種のハンガーノックだったのかな。 出まくるアドレナリンに任せて頑張り過ぎたので(汗;)

取り合えず、我が家の夕食の時間になったので、今日はここまで。
(あとで、酔っ払って何か追記するかも)

続編は明日・明後日アップ予定です!!

<本日の走行距離等>

10/11 191.58km
累計 7,303.9km (2010/3/24-10/11)
10月合計 544.9km


200kmに微妙に届かず、比較的(珍しく)脚も残っていたので、あと9キロ走ろうとも思いましたが、夕食時の一家団欒を優先し、諦めました。

牛丼休憩(20分)を入れれば、250kmも行けたかなー って感じでしたが、長期出張前でもあり、家族あっての自転車三昧ですので、ここは「大人」(初老?)のバランス感覚で、最短距離で自宅に向かいましたとさ(笑)

10/11 体育の日ポタリング(192km) その弐

前回の経験から、よほどの向かい風でもなければ、1時間半あれば集合場所に着くだろうと思ったが、トラブル等もあり得るので、ライド当日は、7時には出発しようと思い、目覚ましは6時にセットした。(集合時間は、8:30-9:00)

ところが、遠足前の子供と同じで、5時過ぎには目が覚めてしまい、ゆっくりブログを読んだりコメント返信したりして、結局「6:50」出発。 トラブルもなく、8時過ぎには集合場所へ着いた。

ほどなくして前日参加表明の「ひろさん」登場、その後「らんぼぅさん」登場。
らんぼぅさんは前回と異なり、バリバリのローディルックだったので、最初は誰だか分からず、「飛び入りの方かな?」とか思ったが、アイウェアをはずすとらんぼぅさんでした(笑)

関宿までの30キロ強は向かい風の中を4人列車でガシガシと進み、関宿で休憩。
ここからは横風ないしは追い風基調で、楽に渡良瀬川まで行きます。

P1030479.jpg

が、途中で「ひろさん」の脚に異常が。
どうやら攣ってしまったようです。 小休止を入れます。

P1030503.jpg

休憩中に今日の往路について話し合いますが、チームリーダーのらんぼぅさんとしては、同じルートを三郷まで戻るつもりでおられたようですが、前日にアップした小生のルートラボが別コースで戻るように見えた(実は横着して、帰りは高速道路で戻るルートを描いていた)ことから、ひろさんより、「帰りは見沼のヘルシーロードで帰るんですか?」とのご指摘があり、協議の結果、帰路はヘルシーロードを通ることに。

先日アップしたコースを、実際に走ったコースに近いルートに修正。
但し、CRは上手く書けないので、実際よりも紆余曲折したルートになったことから、ラボ上は200km強になってますが、実際には200km弱のルートです。



北川辺の道の駅でランチ休憩。
評判の良い蕎麦屋で、なめこそばを頂きます。

P1030515.jpg

北川辺から一般道で利根川まで行き、さらに上流にある利根大堰に向かいます。
途中不気味なトンネルが。。。。 独りではちょっと気持ち悪いトンネルでしたが、4人なら余裕です。

P1030544.jpg

P1030545.jpg

途中、登り坂でまた「ひろさん」の脚にトラブルが。
ここで小休止を入れます。 
結果として、ちょこちょこと小休止を入れたことで、長距離だった割には疲れも少なく、快適なライドとなりました。

P1030556.jpg

P1030557.jpg


利根川を対岸に渡り、羽生の道の駅で休憩します。
僕はここでアイスを食べます(カロリー補給&からだの冷却)。
ひろさんが、ロックアイスを買い、チームメンバーに配ってくれます。

おかげさまで、ここからずっと「冷たい飲み物」を飲みながらのライドとなりました。
暑い中、冷たい飲み物は快適ですよね! ひろさん、ありがとうございました!!

ちなみに「ひろさん」は、後輪の上に大きめのバックをセットされており、ここが「冷蔵庫」となっていて、氷を比較的長期間保存できるそうです。

P1030560.jpg

さて、今度は利根川右岸を走りますが、しばらくして、行田で利根川を離れ、見沼用水沿いのヘルシーロードに入りますが、その前にトイレ休憩。 30度を超す暑さなので、小生と「おたけびさん」は、水道で頭から水をジャブジャブと浴び、涼を取ります。

その後、記念写真。
おどけたポーズの「おたけびさん」、このポーズのせいで脚が攣ります(苦笑)

P1030570.jpg

緑のヘルシーロード、初めて聞きましたし、初めて通りましたが、細い用水路沿いに延々と続くサイクルロード、埼玉を縦断するロングコースでした。

「緑のヘルシーロード」

P1030583.jpg

上の画像、右から「ひろさん」「らんぼぅさん」「おたけびさん」です。

P1030586.jpg

上の画像、らんぼぅさんとひろさん。

P1030595.jpg

前が「おたけびさん」、後ろが「ひろさん」です。

P1030596.jpg

らんぼぅさんの勇姿!


P1030602.jpg

4人の列車の影が田園に。。。

P1030592.jpg

おたけびさんの勇姿です!


途中「がりがり君」を所望する「おたけびさん」の希望で、コンビニに寄ります。
提案が出てから、コンビニにたどり着くまで、20キロは走ったかな。
この辺りは周りには田園風景以外何もないエリアを走ります。

セブンイレブンで休憩。
僕は特に空腹感を感じなかったので、ここでは1リットルの麦茶を購入するだけで済ませます。(ひろさん、氷の差し入れありがとうございました!!)

夕暮れの薄暗さが増してくる時間、淡々と4人でヘルシーロードを走ります。
途中、猛烈な空腹に襲われます。

他のメンバーに「先に行って下さい」と断わり、バックパックから携帯食料を取り出し、食べます。 ゆっくりしてはいられないので、走りながら食べますが、上手く食べられず、半分くらいは道に落っことしてしまいました(涙)

踏み切りのところで皆さんに追いつきます。
「いやぁ。。。急に腹減っちゃって、栄養補給しちゃいました」と話すと、ひろさんから「じゃ、これ食べなよ」と餡パンを頂きます。 これが、効果抜群!!

ここから自宅まで40キロ以上ありましたが、この餡パンのおかげで、ハンガーノックにもならず、無事完走できました。 ひろさん、本当にありがとうございました!!

さて、長かったヘルシーロードも芝川にぶつかったところで、芝川CRに移ります。
しばらくして「らんぼぅさん」離脱(ライトが不十分だったことから、途中からご自宅方面へ)。
ひろさんを先頭に芝川CRを荒川に向かって進みます。

一般道と入り組んで分かりにくくなる地点から、芝川CRをホームコースとする「おたけびさん」に先導してもらいます。  無事荒川の「さくら」に到着しました。

記念撮影です。 既に18時を回り、真っ暗です。

(画像は後日アップします)

ここで「おたけびさん」が離脱されます。 センチュリー(160km)ほぼ達成とのこと。

ここからは「ひろさん」のご案内で駒込まで行き、駒込でひろさん離脱。
最後の15km程度は単独走行でした。 帰宅は19時過ぎとなりました。

明日は「番外編+追加画像」のアップ予定です。

to be continued..... 






10/11 体育の日ポタリング(192km) その参 (画像編)

10/11 体育の日ポタリング(192km) その参 (画像編)

本日は昨日一昨日アップ仕切れなかった画像、及び「おたけびさん」から
頂いた画像の中から、いくつか選んでアップします。

まずは集合場所で数枚。(これは自動シャッターです)
左から、Muirwoods、らんぼぅさん、ひろさん、おたけびさんです。
皆ジャージ姿なのに、僕だけ普段着(笑) ウェアに金掛けてないなぁ。。。
ちなみに上下ユニクロです。 総額1500円くらいか(笑)


IMG_4571moz.jpg

IMG_4572moz.jpg

関宿城で記念撮影!
左から、おたけびさん、Muirwoods、らんぼぅさん、ひろさん。


IMG_4598moz.jpg

珍しく自分と愛車。
こういうことできるのも、複数走行のメリットですね。

IMG_4583moz.jpg

走行中の1コマ。
完全にボケてますね。
走行中にブラインドショットなのでやむなしか。

おたけびさんとひろさんです。

P1030540.jpg

荒川CR「さくら」前にて。 
左から「ひろさん」「Muirwoods」「おたけびさん」。

IMG_4658moz.jpg

体育の日に相応しい思い出に残る楽しいライド(特訓30数キロ+ポタリング160キロ)でした。

らんぼぅさん、企画&道案内ありがとうございました!
ひろさん、お疲れ様でした! 脚は大丈夫ですか?
おたけびさん、盛り上げ役、ありがとうございました!

-------------------
さて、本日迄の走行距離

本日:    37.3km(じてつう+夜ポタ)
累計: 7.341.2km(今年の3月24日~)
10月:  582.2km

どうにか長期出張は少し先になりそうなので、今月も頑張れば、1000km行けるかな。
でも16日(土)は、息子のサッカーの試合を見に行くので走れません。
17日に軽く走ろうかな。

----------------
話は変わって、ブレーキってすぐに甘くなりますよね?
すぐって言っても、300-400kmくらいだけど。

自分で調整したことないんですが、ショップで調整してもらうと、遊びが減って
キチッと利く感じがするけど、300-400km走ると、遊びの部分が増えちゃって、
ギュッと握らないと利かなくなる。

こういうのって、自分で治せるんですかね?
ご存知の方が居られたら教えて下さい!!
何か特殊な工具とか要るのかな?

今日はゆるゆるブレーキで、ちょっと怖かったです(苦笑)

メンテ超初心者の Muirwoods でした。


SPDシューズのクリートトラブル

チリの落盤事故、33人、全員生還となりましたね。
おめでとうございます。

小生も以前から気になっていて、ブログでも一度書きましたが、予想通り、やはり
最終生還者は「隊長」でしたね!! 感動です。 最後まで危険はあったのに。

「チリ鉱山落盤事故」


さて、本題です。
クロスバイクで、そこそこの距離を走られる方は、SPDシューズとビンディングペダルを使用している方が多いと思いますが、先日ちょっとしたトラブルが発生しました。

10/2 に板橋経由戸田橋まで行き荒サイで戻ってきて、kenさんと一緒にちょっと走った日。
kenさんと別れて帰途に就いたところ、なぜか右足のクリートキャッチが上手くできない。

おかしいなぁ。。。。と思いながら、走行中に何度も試したがダメ。
仕方ないので停止し、クリートをチェックしたところ、クリートが曲がっちゃってます。
良く見ると、クリートをシューズに固定するネジがひとつ外れており(片足に2つずつネジが付いている)、結果として「あるべき位置」から大きくずれて、クリートが斜めになっちゃってます。

力任せに元の位置に戻そうと試みますが、上手く行きません。
その日は夕方に大学時代に所属していたスキー部(同好会)のOB幹事会があったことから、早く帰宅する必要があったので、焦りました。

幸い、このシューズとペダルを買ったお店が、トラブル発生の場所と自宅のほぼ中間に位置していることを思い出し、そこまで右足だけフラペ状態で走ります。

ショップに辿り着き、事情を説明して修理を依頼しますが、対応してくれた店員は、今まで一度も会ったことのない新人っぽい店員。

今ひとつ要領を得ず、「ネジは長いタイプと短いタイプとありますが、どちらでしょうか?」と聞かれますが、小生にもどちらか分かりません。
「ここで買ったんだから、分かるでしょ」と言いたかったが我慢しました。

するとその新人店員はベテラン店員に聞きに行き、戻ってくると。
「すみません、先ほどお見せしたネジ(長いのと短いの)はSPD-SL用でして、SPD-SLとは。。。。」とシューズを探して見せてくれようとします。

小生: 知ってるからいいですよ。
新人店員: たまたまSPD用のネジもあったので、そちらを付けておきます。
小生: お願いします。
新人: ポジションはどうしますか?
小生: 前と同じで良いですよ。
新人: 前はどの位置だったんでしょうか?
小生: うーん。。。。。

そうこうしている内に、シューズを買ったときにクリートを付けてくれた店員が視界に入ります。

小生: すみませーん!!
    このシューズ、こちらで買ったんですが、クリート位置どこに付けてもらいましたっけ?
  (ちなみに購入したのは4月であり、ほぼ半年前である)
店員: 初めての方であれば、センターに付けたはずですよ。
小生: そうですか。 (新人さんに向かって) では、センターということで。

(新人さん、一生懸命付けてくれます)

小生: ありがとうございます。 では精算お願いします。
新人: あ、では「105円」で。
小生: (安!!) え、いいんですか? ありがとうございます!!

やっぱり購入した店での修理は安いね。
ちなみに自転車自体は別の店だったので、SPDペダルを付けたときは工賃525円くらい取られたように記憶してるけど、シューズはここで買ったから、サービスだよね。

時間も迫っていたし、翌日はイベントライドだったので、クリートが故障したのが前日で、偶然シューズを購入した店のそばだったのはラッキーでした。

クリート関係でトラブった方って居られますか?
どんなトラブルだったでしょうか?


相変わらずメカに弱い Muirwoods



<本日の走行距離>

10/14 32.53km
サイコン累計: 7,373.7km (ある意味「キリ番」?)
10月累計:  614.7km


----------------------------------
追加の話題(22:20頃アップ)

自転車の右側逆走は論外ですが、一方通行(除く自転車)の逆走って道交法的には認められた行為ですが、自動車からの威嚇目線には疲れます。

僕のじてつう路に一部、一通を逆走せざるを得ない部分があるんですが、自動車は当然のごとく攻撃してきます。 俺は道交法守ってるのに。。。。

ちなみに一通逆走する場合、右端を走るのが良いのか、左端を走るのが良いのか、ご存知の方おられます??

自転車走力の男女差(年齢差)

小生のブログに時々登場する「執念の女性ライダー」のファンの方も居られるようですが(笑)、かれこれ1ヶ月ほど出逢っておりません。 (再レース:こちらもどうぞ)

転職か転勤してしまったのかな? と寂しく思ってましたが、数日前に駐輪場を何気なく見渡すと。。。。。。 あるじゃないですか!! 見覚えのある黒のスコットにヘルメット!

201010141235000moz.jpg

201010141235001moz.jpg


前回はかなり短い間隔で2度遭遇したが、久しく出逢ってないなぁ。。。

でもって、つらつらと、自転車走力の男女差ってどんなもんだろうかと、世界選手権とかオリンピックの記録
(男女差)を調べてみたところ、通常は男女で走るコース(距離)が異なるため、単純な比較が難しい。

唯一同じ距離の記録を比較してみたところ、やはり「10%」程度の男女差があるみたい。
勿論これは世界トップレベルでの比較ではありますが。

でも、まあ感覚的にも体力(筋力)の男女差って10%くらいですよね。
一方、年齢的な要素もあり、20代→ 30代→ 40代→ 50代と体力は低下するわけですが、「頻繁に運動をしている層」の体力低下は、だいたい10年で「10%」くらいみたい。

運動してない層は、低下のピッチはかなり速くなるようです。

こんなサイトもあります。

各種運動テストの男女年齢差

さて、軟弱な男より、体力自慢の女性の方が、自転車を速く走らせられるのは自明の理ですが、ちょいと「例の女性ライダー」と自分とを比較してみました。

平均的な30代の男性の体力(自転車走力)を「100」と仮置きしてみます。
彼女は女性なので「-10」、但し自転車乗り乗り慣れているので「+10」で、結果は「100」。
一方、僕は40代なので「-10」、但し自転車乗り乗り慣れているので「+10」で、結果は「100」。

つまり、彼女には女性というハンデが、僕には40代というハンデがあるので、結局は同じくらいの走力ってことになるんでしょうかね。

これにマシンの違いが加わって来るんだと思います。
「クロス」vs「ロード」の差って10%くらいでしょうか?

ロード仕様の「700c x 23c」とかで車重が10kgくらいのクロスだったら、ロードとの差は5%くらいでしょうか。 平地ならもっと少ないのかな。 ヒルクラなら2-3kgの違いは大きく出るでしょうね。

僕のバイクは「26インチ x 38c」というぶっといタイヤ(径も小さい)なので、ハンデはもっと大きくなりますが、これからも「気合い」でローディさん達と競って行きたいと思います!!
プロフィール

Muirwoods

Author:Muirwoods
2010年1月、45歳にして、短距離通勤用として購入したクロスバイク(MARIN Muirwoods、26インチMTB仕様)がいつのまに生活の中心的存在となり、Muirwoods号で300キロ超のロングライドに挑戦し、2010年末46歳でロードバイクデビューしました。

ロードバイク1台目は「Cervelo RS」。
11年7月にジャカルタに赴任、CAAD10を新規購入して持ち込みましたが、事故で大怪我をしてしまい、現在自転車活動は休止中です。

本年10/10を以って50歳になりした。
50代の10年も、頑張ります!!

カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。