スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車で使う筋肉と筋肉痛

今日から師走ですが、11月末以上にポカポカと暖かい小春日和ですね。
やはり本格的な冬の到来は年明けか。

さて、今日は今持っているスーツの中で最もウェストの細いズボンを履いてましたが、
先週履いた時は、「キツ!」って感じだったのが、先週末の「ダイエットライド」の
おかげか、今日は楽でしたね(笑)

さて、自転車に乗るようになってから、太腿の筋肉が肥大し硬くなってますが、
自転車に乗っているとき、最も負担を感じるのは膝であり、次が太腿という感じ
です。 
今まで意識してなかった「ハムストリングス」って言うんですかね、ここの筋肉も
だいぶ発達してきたようで、嬉しいです。

実際、ロングのあとは膝に違和感が残るし、太腿も弱い筋肉痛になります。
一方、乗っているときも、筋肉痛という意味でも、殆ど感じないのがふくらはぎ
なんですが、こちらは寝ている時に攣りそうになります。(ハムや太腿は攣りません)

太腿やハムストリングスが攣りそうになったことは殆どないんですが、乗ってる
時に一番負担を感じないふくらはぎが、寝ているとき(明け方)一番攣りそうになるのは、
なぜなんでしょう?

どういうペダリングが、ふくらはぎに負担を掛けるのでしょうか?

通常ロングをやった翌日は完全休養に近い(軽く回復走をするくらい)のですが、
先週末から今週前半は「月末の追い込み」でもあり、27日の200kmに続き、28日
も50km超、29/30日も40km超と連日筋肉を酷使したせいか、筋肉痛というよりは
筋肉全体が少し疲れた感じになってます。

今日もじてつうしましたが、夜ポタは軽めにしておきました。
今月は1000kmは行きたいですが、無理せず少し脚を休めようと思ってます。
2000km以上を狙うのは春以降ですね。

さて、過去のライドをちょっと振り返ってみようかと思います。

<月単位の走行実績>

1~3月 1,000km (推定)
4月     782km
5月   1,151km
6月   1,304km (過去3番目)
7月     672km (+海外ライド:約400km)
8月   1,059km
9月   1,605km (過去2番目)
10月   1,253km 
11月   1,715km (過去最高)
--------------------------------------
合計: 10,541km (+海外ライド:約400km)


不思議なもんで、日数の少ない「西向く侍」(二四六九士)の月の方が、走行距離が
長くなってますね。 なんでやねん? 偶然かな。

いや、冷静に思いだすと、6月は初の200kmを含め、すごく頑張ったのが理由。
9月と11月は出張がなかったのが、大きいですね。

殆ど日本に居なかった7月は一部レンタバイクだったので、記録として残ってませんが、
5月以降月間1000kmはどうにか維持してます。
8月が比較的短いのは、なんやかんや土日に予定が入ったからかな。

過去の200km超のライドをおさらいしてみます。

実施日   走行距離 平均時速
6月26日   201km   24.2km/h
7月24日   206km   24.5km/h
9月11日   199km   27.1km/h (オマケ:笑)
9月18日   222km   23.8km/h (箱根越え)
10月17日   208km   24.9km/h
11月6日   302km   24.8km/h
11月27日   200km   24.0km/h

正確には200km超えは6回ですが、199kmはオマケで仲間入りさせました(笑)
ave 27.1km/h は追い風参考です。

箱根越えした、9/18は、さすがにave 24km/h を切ってますが、先週(11/27)の
記録は、残念ながら、かなり悪い部類に属します。。。orz 
強烈な向かい風での登りでaveを落としたのも一因でしたが、補給も失敗でしたね(汗;)

前半は「ゴードンさん」と一緒に ave 稼いだんですが、後半で全部貯金使い果たして
しまいました(泣)

今後は、補給はケチらず、しっかり食べながら走りたいと思いました。


スポンサーサイト

あの人と一緒に。。。

師走に入っても暖かい日が続きますね。

さて、切番が出ました!
といっても、サイコンではありません(笑)

弊ブログへのご訪問頂いた方の累計人数でございます。

切番7000
6月に公開開始した弊ブログですが、8月後半より毎日更新を地道に続けてきた甲斐があり、
これだけの皆様にお越し頂くことができました。

この場を借りてお礼申し上げます。

さて、今日の本題は自転車と関係ありません。

僕の通ってるジムの会費は庶民的価格であり、基本的に普通の庶民で賑わっている
普通のジムです。

先週の日曜日、いつものごとくベンチプレス等をやりにジムに行ったところ、ベンチ
プレス台が2台とも既に占領されており、不本意ながら、大胸筋を鍛えるマシーン
を使うことにしました。

マシーンを使いながら、ふと右隣の人を見ると。。。。。

なんと、超有名な俳優さんではないですか!!
ドラマやCMに頻繁に登場する、誰でも知ってる有名な俳優さんです。
(ちなみに僕と同い年です)

目の前が大きな鏡になっているので、隣の人のことは顔も体全体も丸見えです。
(当然向こうからも丸見えなんですが:汗)

実は2年ほど前にも、同じジムで彼に遭遇したことがあるんですが、なんでこんな
庶民的なジムに通っているんだろうと不思議に思ったものです。(その時は真正面の
マシーンだったので、ドキドキしましたが、そばに居たのは1-2分のみでした)

きっと、メインで通ってる高級ジムが定休日かなんかで、仕方なくこちらに来たの
かもしれません。 仕事は分刻みで忙しいでしょうから、折角ジムに行ける時間が
できたのに、定休日だからって休む訳に行きませんものね。 体が資本でもあり。

その男優さんが使っているマシーンは背筋(腰に近い部分)を鍛えるマシーンで
あり、規定のセット数が終わったのか、僕の目の前を通過して、左隣のマシーンに
移ります。 こちらも背筋(上の方)を鍛えるマシーンです。

「もしかすると、僕の使っているマシーンが使いたいのかもしれない」と勝手に
想像し、いつもは図々しくインターバル(1分)中もマシーンに座ったままなんですが、
休憩中はマシーンから離れてみます。

ところが、彼はずっと背筋マシーンをやり続けている。

僕が大胸筋マシーンを「35kg」「45kg」「55kg」「65kg」「75kg」「80kg」と6回
1セットで重量を増やし、「80kg」を6回x4セットやったあと、今度は逆に
「70kg」「60kg」「50kg」「40kg」「30kg」とインターバルなしで6回ずつ連続で
追い込みをかけ終了しても、まだ彼は背筋マシーンで鍛えてます。

僕は今度は逆に彼の目の前を通り過ぎて、彼の左隣にある腹筋台で腹筋を鍛えます。

僕が腹筋をやっている間(15回x4セット)も、彼はずっと同じ背筋マシーンで鍛えてます。
でもって、僕が別の背筋台に移ったところ、彼は僕が直前まで使っていたすぐ隣の腹筋台に
移動します。

手を出せば触れるくらいの距離で、彼は腹筋、僕は背筋運動に励みます。
つい、いつもより張り切って、やっちゃいました(汗;)
アドレナリンが出ちゃったのかな(笑)
しかも、驚くことに、彼は僕が使ったポジションのまま腹筋台を使ってます。

ちなみに僕の場合、腹筋は背中のシートを頭を下に最大限傾け(腰より頭の位置が
低くなる)、足を掛ける部分は一番低くして使うのが気に入ってるんですが、この
ポジションで腹筋をやる人は割と珍しいので、驚くと同時に、ちょっと嬉しかった(笑)

しかし、腹筋は割とあっさりと終わりにしてしまい、僕の背筋と同じくらいの時間
で終了です。 俳優さんって、腹筋より背筋の方が大事なんだろうか?

確かに最近、ふと気付くと猫背になっている自分に気付くことが多い。
やはり年齢と共に背筋が弱くなっているのだろうか。

腹筋は、自分の目で見えるし、やはり常に6つに割れた腹筋を維持したいので、
つい一生懸命やっちゃいますが、背筋って僕の場合、腹筋の1/3くらいしかやって
ないかも。

でも俳優の彼は、腹筋の20倍くらい時間をかけて背筋を鍛えていた。
やはり、「シャン!」とした立ち姿を維持するためには背筋は不可欠なのだろう。

背筋の重要性はともかく、30分以上もの間、その有名男優さんとずっと隣り合って
いたことに、妙に心拍数が上がったものでした(苦笑)

というわけで、今日は何だか妙に「ミーハー」な Muirwoods でした(笑)

あ、断っておきますが、僕には「その気」はありませんよ。
俳優さんの彼には噂がありますが(笑)


●本日の走行距離: 22km
 12月走行距離:  58km

明日は忘年会なので、自転車乗りません。
明後日も早い時間から忘年会です。
来週も忘年会ラッシュです。

今月は距離伸びないだろうなぁ。。。。
自転車購入してから、初めての12月を迎えてます。

速筋と遅筋 (ヒルクライマーの素質)

今朝の東京は土砂降りでしたね。 当然じてつうはできず。
いつもより少し遅めの7時半に家を出ましたが、物凄い勢いで降っており、大き目の
傘を差していたにも関わらず、背中から靴にかけて、背面はびっしょり濡れてしまい
ました。

でもって、日中のあの暑さはなんですか!?
25度ですよ! 師走に夏日ですか。。。orz  あり得ん。 
そして物凄い突風。 びっくりでした。

さて、昨日の記事に書いた、ジムで30分ほどずっと隣で鍛えていた俳優さんは。

  阿部寛さん  

でした。

あの190cmを超える身長に、あの目立つ顔立ちですからねぇ。。。
ひとりオーラを放っておりました。

さすがにトレーニング中は、「あったかハイム」のCMで見せるような明るい笑顔ではなく、
どちらかと言うと「坂の上の雲」の「秋山好古」役のような、強面な感じで背筋を鍛え
続けておられました。


さて、本題に入ります。

小生が定期訪問させて頂いている「moumouさん」のブログ記事で、「ヒルクライマーの素質
という興味深い記事があったことから、自分なりの解釈を加え、同じ議題で記事を書かせて
もらうことにしました。

以下は、一部一般サイトからの切貼りもありますが、ご容赦下さい。

まずは、速筋と遅筋について、

筋肉は主に筋繊維というもので構成されています。
筋繊維には大きく分けて2種類があります。

1つは縮む速度が速い「速筋」ともう1つは縮む速度が遅い「遅筋」の2つです。


●速筋
速筋は、すばやく収縮することが出来るため瞬発力を引き出す時に使われる筋肉です。
また速筋は無酸素運動の時によく使われる筋肉でその色から白筋とも言われています。

速筋は疲れやすい筋肉ですが筋肥大しやすい筋肉です。
速筋を鍛えるには、筋トレの場合高負荷低回数のトレーニングが効果的です。


●遅筋
遅筋は、小さな筋肉でゆっくり収縮し、持久力を引き出すときに使われます。
また遅筋は有酸素運動の時によく使われる筋肉でその色から赤筋とも言われています。

遅筋は筋肥大しにくい筋肉ですが疲れにくくマラソン選手などはこの遅筋が大変
発達しています。

遅筋を鍛えるには、筋トレの場合、低負荷高回数のトレーニングが効果的です。
また遅筋を鍛えるにはジョギングなどの有酸素運動が効果的です。


適正
私たちの日常の動作は速筋よりも遅筋が使われることが多く
また遅筋は速筋よりも柔軟性があり、遅筋を中心にトレーニングを行うと比較的怪
我も少なくなると言われています。

私たちトレーニーは速筋を鍛えることに必死ですが、生活の上では遅筋が発達して
いる方が有利と言えそうです。

人間の身体において速筋と遅筋の2種類の筋肉の割合は生まれつきの個人差があり、
この割合によってスポーツの種目の適正などが出てきたりします。

速筋の割合が多い人は瞬発力を必要とするスポーツ(短距離走、投てき、跳躍など)
遅筋の割合が多い人は持久力を必要とするスポーツ(長距離走など)に向いています。

この速筋と遅筋2種類の割合はトレーニングによって一部変えられることが解ってきました。
持久トレーニングによって速筋を遅筋に近い性質に変化させられるというものです。
しかし逆の遅筋を速筋に・・・といのは不可能らしいです。

但し、ウエイトトレーニングによって速筋を太く強く鍛えることによって面積を
増やすことはできますので、やはりトレーニングは大切なのです。
----------------------------------------------

さて次に、ヒルクライムには速筋と遅筋とどちらが必要かという議論。
moumouさんの記事でも取り上げられていましたが、「自分はヒルクライムに
向いているだろうか?」という質問に対し、以下の回答があったようです。


(引用)
厳しいことを言うようですが、練習や技術以前の問題として、子供の頃に「かけっこ」は速いほうでしたか。
速いほうなら残念ながらどれほど鍛練を積んでもヒルクライムには向いていません。それが現実です。
楽しみとしておやりになるのなら良いのですが…

自転車、特にヒルクライムに必要な筋肉は遅筋です。しかし、陸上のスプリンターは、速筋の比率が60%程度で、
遅筋は40%程度です。マラソンランナーは遅筋の比率が80%程度です。何十キロもある速筋はヒルクライムには
お荷物にしかなりません。スプリンタータイプの人は、マラソンランナータイプの人に比べまして1.5~2人
乗りで山登りをするのに等しいハンデーを追っているのです。ちなみに日本人の中ではマラソンタイプの
遅筋主体の人は70%程度です。体重で言いますと60kg程度ですね。ご質問者さんがその中に含まれている
でしょうか。

また、遅筋はいくらトレーニングを積んでも筋肥大は起こりません。ですからトレーニングの即効性はあり
ません。ウエトレは表皮に近い速筋を鍛えるものであって、深部にある遅筋を鍛えることは出来ません。
遅筋を鍛えるには、2時間程度の連続トレーニングが必要です。そしてトレーニング効果は半年ぐらいから
出始めまして、最低3年は必要です。

まずはご自分がどちらのタイプなのか冷静にお考えください。そしてそれを承知でお励みになったら如何かと
思います。特別なトレーニングは初めは必要ないのではないかと思います。ちなみに私は完全な陸上の
スプリンターでして体重もあります。老人で最も遅筋が少ないタイプです。ですからヒルクライムは全く向いて
いません。しかし、ヒルクライムを得意とする方には笑われますが、「今年は5%をクリアーするぞ」
「今年は6%だ」「今年は7%をクリアーできた」と毎年少しずつですが、山ではありませんが坂を登っています。
それも励みになりまして楽しいものです。何かの参考になさってください
(引用終わり)


ちなみに、僕は小学校5年生までは「かけっこ」が遅くて、4人で走ると大抵3番
くらいの成績でしたが、身長が早く伸びたせいか、6年生の時は、人生初めての
「リレー選手」に選ばれました。

調子に乗って、中学では陸上部に入部し、短距離系の方が得意でした。
1500mくらいまでは、そこそこのタイムが出せましたが、それ以上はからっきしダメ。
マラソンは超苦手種目でした。

陸上部は結局1年ちょっとで止めてしまったんですが、競技スキーをやっていた
頃もトレーニングでの長距離(マラソン系)は大の苦手で、競技スキー自体も、
一種目最大2分(普通は1分半以下)程度であり、短距離系種目です。

つまり、自分は間違いなく「速筋系」の人間であり、上記の記事によると、
「ヒルクライムの適正はなし」ということになります。 残念ながら。。。。

マラソンが苦手なので、2時間とか3時間を要するヒルクラ・レースは、どう考え
ても適性はないでしょう。

でも、こないだ24分台で登った「裏ヤビツ」は短距離コースだったせいか、
速筋に筋肉痛が出ました。 つまり速筋を使って登ったんでしょうね。

筋肉質的には、ヒルクラの適性はなさそうですが、鍛えれば遅筋も発達するよう
なので、将来ロードバイクを購入し、ヒルクラも積極的にやりたくなる可能性も
あることから、少しずつ鍛えようと思った Muirwoods でした。


●本日の走行距離  0km
 12月の走行距離 58km

本日よりしばらく忘年会ラッシュが続きます。
5日は荒川ライド企画がありますが、距離は35kmなので、往復+αを付けても60-70km乗れれば
恩の字、しかも午後は15時には帰宅している必要あり、距離は稼げませんね。



都心ポタ & ガソリン補給

昨夜は忘年会第一弾でした。 そして今日はこれから忘年会第二弾です。
今日はロングライドの予定がなかったので、昨夜は久しぶりに大酒&深酒で、帰宅は午前2時
頃でした。 

終電終わってからは、自宅から徒歩圏内の飲み屋で飲んでいたので、タクシーのお世話になる
ことはなかったのですが。

深夜2時過ぎに帰宅後、台所をチェックすると、水餃子があります。
でも、スープがないので、他の鍋を見ると、それっぽいスープが。
これに水餃子を入れて暖めていると、家内が起きてきて、「何やってんのよ!」と叱られます。

どうやら、僕の使ったスープは「お雑煮」用のものであり、水餃子用ではなかったらしい。
もう温まってしまったので、お雑煮風水餃子を頂いてから寝ました。

そして今日は久しぶりに二日酔い。 10時近くまで寝てました。
普段の酒量なら二日酔いすることはないんですが、さすがに昨日は18時半から2時頃まで
飲んでいたので、残ってましたね。

酒抜きを兼ね、昼過ぎからポタリング。
他にも色々と用事があったので、1時間半くらいしか時間がないので、久しぶりに都心にでも
行ってみようかと。

品川から白金を通って、麻布十番に出ます。
十番から六本木、大門、汐留、新橋と通過し、赤坂を通って四谷に出ます。
四谷から新宿、笹塚、渋谷を通って帰ってきました。

特に新宿は歳末ということもあり、凄い人出でした。
自転車に乗ったままでは危ないので、やむなく降りて押す状況も。

帰宅後お酒の買い出しとクリーニング出しのため、ジャスコまで行ってきました。
自分用の2週間分の「ガソリン」を購入します。 1万円ちょっと。

そのあと、車にガソリンを入れます。 7000円くらい。
自分用(2週間)のガソリン1万円はそんなに高く感じないのですが、なぜか3ヶ月に1回しか
給油しない車のガソリン代@7000円は高く感じてしまう矛盾(汗;)

さて、まだお酒が抜け切ってない感じがしますが、忘年会第二弾@浦安に行ってきます!!

●本日の走行距離  26km
 12月の走行距離  84km

先月と比べると、超スローペースです(苦笑)
このペースだと月1000kmが危ういぞ。
明日は荒川のイベントに出かけますが、15時までには戻るので、60-70kmってとこかな。

そして、明後日・明々後日も忘年会が続きます。

物欲党・荒川ポタリングに参加

本日は、「物欲党」の幹部「ゴードンさん」からお誘い頂き、物欲党の走行イベントである
「荒川ポタリング」に参加。 初めて彩湖に行ってきました。

名残惜しかったのですが、本日は15時過ぎに帰宅し、出かける用事があったため、
さくらで皆様とお別れし、帰宅しました。

今まで4人での集団走行は経験ありましたが、10/3の「ただいまっ! ポタリング」は20kmh程度の、文字通りの
「ポタリング」でしたので、今回が初めて、「それなりの速度」での集団走行となりました。

参加者20数名の内、クロスバイクは「スターチャンネル」さんと僕の2人だけ、あとは皆バリバリの
ロードバイク集団です。 ついて行けるのだろうか。。。。orz

詳細レポートを書いている時間がないので、画像のみいくつかアップさせて頂きます。

結果としては、とても楽しいイベントでした!!

企画頂いた「つゆつゆさん」、お誘い頂いた「ゴードンさん」、本当にありがとうごじました!!

P1040595.jpg

P1040596.jpg

P1040638.jpg

P1040598.jpg

P1040599.jpg

P1040601.jpg

P1040625.jpg

P1040652.jpg


●本日の走行距離:  87km 
12月の走行距離: 170km

荒川ユルユル走行会

師走だと言うのに、相変わらず10月みたいな天気が続いてますね。
朝は多少冷えるものの、昼以降は上着なしで過ごせます。

さて、昨日の荒川ポタリングのレポートです。
初めてお会いする方も多く、文章中に「人違い」や「名前違い」が散見される恐れが
ありますが、「それは俺じゃないぞー」「人違いしてるぞー」と思われた方は、ご遠慮
なくコメント欄にて、ご指摘下さい。

さて、集合は「9:45」でしたが、自宅を出るのが遅れてしまい、荒サイに着いた
時点で「9:40」くらい。 ギリギリです。

しかし、集合場所の「虹の広場」が分かりません。
ウロウロと探しますが見つからず、ゴードンさんに電話しますが、上手くつながらず。
おたけびさんにも電話しますが、これもダメ。

ゴードンさんからコールバックがあり、やっと集合場所にちょっと遅刻で到着です。
既に大半の方が集合されておられます。

物欲党のイベントですから、殆どの方は物欲党のジャージを着ており、当然のごとく
ローディさん達ですから、レーパンは必須であり、ローディ集団としての雰囲気を
十分過ぎるほど漂わせているところに、いきなり普段着でクロスの小生が登場したので、
「場違い感」満載と言った感じです(汗;)

しかし、影の主催者である「ゴードンさん」が、「今日一番の変態の登場です!」と
紹介してくれたことで、場違いながらも、「色モノ」的な扱いで、皆様に認知して頂けた
のではないかと期待します。 おかげ様で、こちらの緊張もほぐれました(笑)

さて、集合時間も過ぎたことで、一同輪になり、主催者の「つゆつゆさん」リードで、
簡単に一人ずつ自己紹介を行います。
ブログ上で聞いたことある方々(お会いするのは初めて)も多く、なんだか芸能人に
会ったようか感覚に陥ります。 「おー! この人が○○さんかー」みたいな。

その時点で21人おられたんですかね。
つゆつゆさんが「3チームに分けます」ということで、「カメさんチーム」「ウサギさん
チーム」「トラさんチーム」に7人ずつ分けることになりました。

「カメさんチーム」は自己申告制を採りますが、10人以上手を挙げ、僕もその1人
でしたが、なぜか最初の7人には選ばれません(汗;)
カメさんチームはさっそくのスタートです。

残り14人が「ウサギ」「トラ」となり、ゴードンさん率いるウサギさんチーム(7人)
が2番目のスタート。

P1040606.jpg

途中分断してしまったので、確認が曖昧になりますが、メンバーは以下7人

隊長:「ゴードンさん
隊員:「ひろ(おじ)さん」「しゅ太郎さん」「hiroさん」「masakingさん」「tamamaさん」
「Muirwoods」


僕以外は皆バリバリのローディさん達です(汗;)
しかし、さすがローディさん達、慣れたもので、ランナーや歩行者の多い岩淵までの
区間はゆっくりと23-24km/hで流されます。

「岩淵水門超えたら少しスピードアップしようか」と、どなたかが仰います。
しかし、丁度水門の辺りで、対向車線がマラソン大会の軍団(3000人以上?)で占拠
されており、マラソン選手以外の自転車や歩行者は一車線内の対面交通を余儀なくされ
危なくて、なかなかスピードが出せません。

やっと少しスピードが出せる場所もありましたが、気持ちよくスピードを出している
(30-35km/hくらい)と、水たまりがあったりして減速を余儀なくされたりします。

そうこうしている内に、「ひろ(おじ)さん」が先行して離脱、隊長のゴードンさんと
masakingさん、tamamaさんの姿も見えなくなります。(後刻分かったことですが、
どうやら masakingさんがパンクに見舞われたそうで。。。)

7人のチームが3つの小集団に別れてしまい、僕は「しゅ太郎さん」と「hiroさん」との
3人組になり、朝霞水門まで走りました。

朝霞水門で後続を待ちつつ休憩です。

P1040613.jpg

10分近く待っても、誰も来ないし、連絡もないので、彩湖に向けて出発します。
しばらく走ると「ひろ(おじ)さん」から電話があり、「既に彩湖に着いたが、誰も
居ない」と。 ひろさん、一番乗りだったようです。

P1040616.jpg

我々3人は秋ヶ瀬橋まで行き、彩湖の西端付近で待機しますが、どうやら集合場所は
ここではなかったようです。 遠回りしちゃいました(汗;)

hiroさんの COLNAGO

P1040617.jpg

しゅ太郎さんの Tarmac

P1040618.jpg

「しゅ太郎さん」がトイレに行きますが、ここで受難。。。orz
可哀想なことに、おしっこかけられちゃいました(小生は現場を見てしまい、トイレは割愛して
出てきちゃいました、汗;  受難の詳細は割愛:笑)
なかなかトイレから出てこない「しゅ太郎さん」

5分ほどして、苦笑いしながら出てきました。
ご愁傷様でした(苦笑)

ひろさんとコンタクトし、集合場所が分かったので、3人でそちらに向かいます。
途中合流の「nabeoさん」他数名も到着されてます。


P1040625.jpg

P1040626.jpg

P1040627.jpg

P1040628.jpg

P1040629.jpg

P1040624.jpg


改めて顔合わせをしたあと、彩湖周回コースではありませんが、比較的歩行者等が居らず
安全と思われるコース(1周3kmくらい?)を周ります。

P1040636.jpg

P1040642.jpg

P1040646.jpg

P1040653.jpg

僕は、皆さん2-3周するんだろうなと思い、2周目に入りますが、ふと気付くと、前方
にも後方にも誰も居ません。 土手の上から見下ろすと、皆集合場所に戻ってます。

遅れて僕も集合場所に。 一旦集合したあと、10名ほど2周目に行かれたようです。
戻ってきましたが、相当飛ばされたようで、お疲れの様子。
エース「おたけびさん」の牽きで、45km/hで巡航されたとか?

P1040657.jpg

小休止のあと、集合写真を撮り、復路は彩湖からレストラン「さくら」に向かいます。
往路とはチーム編成が若干変わりますが、先行チームが出発してから7-8分後に出発
したでしょうか。

復路のメンバーは

しゅ太郎さん」「masakingさん」「おたけびさん」等です。
(「等」でまとめてしまった方々、申し訳ありません:汗)


P1040660.jpg

P1040661.jpg


「飛ばして、先行チームに追い付いちゃおうか?」と仰る「しゅ太郎さん」。
ところどころに車止めがあるので、限界はあるのですが、結構飛ばして走っている内に
先行チームに追い付きます。

ここには総監督の「つゆつゆさん」も居られたのですが、「監督を抜いては行けない」
という物欲党の掟があるそうなんですが、一同で抜いてしまい、先行します(すみません)

そうこうしている内に「さくら」に到着し、ランチです。

P1040663.jpg

P1040664.jpg

僕はハンバーグ定食(ランチ付)@750円を頂きますが、なかなか美味しかったです。
量も十分でしたね。

P1040686.jpg

食後、記念撮影して、「とりあえず」の解散となります。
その後も走られた方おられると思いますが、僕は15時までに帰宅せねばならぬ用事が
あったので、皆様にご挨拶をし、自宅へと急ぎました。

主催者の「つゆつゆさん」「ゴードンさん」他、ご参加の皆様、お疲れ様でした。
そしてありがとうございました。

最後に集合写真です。(為念、ボカシを入れておきました)
画像は「akiさん」撮影&ブログ掲載のものを転用させて頂きました。 ありがとうございます。

P1030770moz.jpg

P1030785moz.jpg


さて、小生クロス乗りではありますが、僭越ながら物欲党の末席に連ならせて頂くことになり
ましたので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

先立つものはまだないのですが(汗;)、是非ロードバイクを買いたいと切望してますので、
お薦めのモデル等あれば、是非ご紹介下さいね。


●本日の走行距離:   7km (忘年会につき、じてつう往路のみ)
 12月の走行距離: 178km (伸びませんねぇ。。。)



自転車系忘年会

一昨日、ローディさん20人以上参加のイベントにクロスで挑み、限界を感じて
「ロードが欲しいなぁ」の度合いが高まっている Muirwoodsでございます。

平地のスタートダッシュなら37-38km/hまで持っていけるんですが、この速度を維持
するのは無理。 33-34km/hくらいまで落ちたところで、ガンガン抜かれました(涙)
その後は、29-32km/hで流してました。(一周3kmくらい×2周ですんで)

でも、ロードだと高速巡航ができるんだろうなぁ。。。。 いーなー。。。。


さて、昨夜は自転車仲間との忘年会でした。
メンバーは「ひろさん」「らんぼぅさん」「おたけびさん」「Muirwoods」の4人。
知り合った最初のきっかけは、10月3日に開催された「ただいまっ!ポタリング」。

「ただいまっ!ポタリング」①
「ただいまっ!ポタリング」②  

物欲党の方々も数多く参加されていたイベントだったのですが、ブログを通じて
白血病と闘病されていた「Say.さん」のことを知り、退院祝いのイベントに参加した
のが最初の機会。

グループで参加されていた方が多く、そういう人達は知り合い同士数人ずつで
昼食を取ってましたが、個人参加の少数派(数人)の内、「らんぼぅさん」「おたけびさん」
「陳腐な旅人さん」と僕「Muirwoods」の4人で昼食を取りました。

「今度一緒に走りましょう!」ということになり、翌週(10月11日)「らんぼぅさん」
「おたけびさん」と3人集合し、ブログで参加者を募ったところ、「ひろ(おじ)さん」
が参加表明され、当日は4人でのライド(江戸川・利根川・見沼用水路)となりました。

体育の日ポタリング①

体育の日ポタリング②

体育の日ポタリング③

その後も、都合次第で2人ずつの組み合わせで何度か走りに行った後、11月23日に
久しぶりに4人揃って走れたので、打ち上げ的に、忘年会もやろうということになった
ものです。

11/23 雨上がりライド①  

11/23 雨上がりライド① 

期せずして、前日の5日に「物欲党のイベント」に「ひろさん」「おたけびさん」
「Muirwoods」の3人は参加することになり(らんぼぅさんは仕事の為、残念ながら欠席)
前日イベントの打ち上げ的な意味合いも加味されました。


IMG_5332moz.jpg

IMG_5335moz.jpg

(なんか、僕だけ背広着たままで、浮いちゃってますな:汗)

このメンバーでの飲み会は実は10月に次いで2度目なんですが、今回は1次会での
飲む量をセーブ(基本、飲み終わってから注文。前回はまとめて10杯以上持ってきて
もらった)したので、1次会は皆元気に終了。

はす向かいのお店で2次会です。
2次会は料理的には居酒屋さんなんですが、女子店員さんの服装が鼻血が出そうなもので
(一部鼻の下が伸び切っていた人も:笑)ビックリしましたが、「店内写真撮影禁止」
ということで、残念ながらありません。(これ載せたら、ブログネタとして相当
面白かったんだけど:汗)

18時半から飲み続けていた(3時間飲み放題+2次会)ので、2次会が終了する23時頃
には、記憶も曖昧になってましたね。 毎度のことですが、フラフラと帰宅しました。

そして、連荘で今夜も忘年会です。 肝臓疲れ気味。。。orz

●本日の走行距離:   7km (ちょいと用事で乗ったのみ)
 12月の走行距離: 185km (伸びませんねぇ。。。苦笑)

ロードバイクの保管場所(方法)

昨日までの東京周辺は師走とは思えない中秋の気候が続いてましたが、未明の雨と共に
今朝はグッと冷え込んで、ちょっとは冬っぽくなってきましたね。
朝7時台は息も白かったです。

昨夜は忘年会でしたので、会社近くの駐輪場に自転車置いて帰ったため、今朝は徒歩&
電車通勤です。 コートは着ませんでしたが、手袋が欲しくなる寒さでした。

じてつう用には、ユニクロ開店セールの特価で買ったライトダウン(メチャ軽い)が
予想以上の保温力で、これで真冬も乗り切れそうです。

さて、水曜日にもなると、ブログのネタが切れてきます(苦笑)
毎日更新を心掛けている自転車ブロガーさんにとっては、週末ライドを2-3編に分けても
水曜日くらいになるとネタが切れますよね。

特に今週は月火と自転車乗れてないので、ネタの収集も出来てません。
自転車ネタ以外でも記事が書けちゃう博識・博学の方もいらっしゃいますが、僕は自信ない
ですね。  せいぜい忘年会の記事程度です(苦笑)

ということで、今日は何書こうかなーと考えた結果、今後の課題として避けて通れない
保管問題について書いてみることにしました。

ちょっと前までは、ロードバイクの購入自体が「すごーく先の話」だったので、保管
場所まで深く考えてませんでしたが、先週末のイベントに参加し、もっと早く買いたいな
という気持ちになってきたので、この問題も早晩解決する必要が出てきました。

今乗ってるクロスバイクは車庫の空いてるスペース(屋外だが雨には当たらない)に
置いてますが、ロードの屋外保管は盗難の危険があるので、絶対に避けたいところ。

玄関は狭いので、下手に玄関に置いておくと、誰かにぶつけられて壊されかねないし、
そもそも家族の許可が出るとは思えない。
となると現在荷物部屋と化している部屋を整理して、自転車を置けるスペースを作る
しかありません。

人間46年も生きておりますと、色々と余計なものが溜まってくる(なかなか捨てられない)
んですが、まず自分のものは最大限処分し、家族にもお願いして、家族の荷物も整理
させてもらい、何とか自転車を置けるスペースを捻出したいと思ってます。

年末大掃除、頑張らないと!!

でもって、今なんとなく候補にしている保管方法として、床と天井の間につっかえ棒
みたいにして自転車を引っ掛けるスタンド(1万円くらい?)、あれってどうなんでしょう?  

こんな感じのやつ

お使いになってみた方がいらっしゃったら、是非感想を聞かせてもらいたいです。
他にもお薦め(省スペース)の屋内保管方法があれば、教えて下さい。

自転車メンテも素人ですが、日曜大工の方も超素人ですので、「ユッキンさん」のような
手の込んだ大工仕事を伴うものは無理ですからね(笑)

<追記>

●本日の走行距離:   32.2km
 12月の走行距離:  217.1km
 サイコン累計:  9944.1km(2010/3/24-12/8)

6日ぶりの夜ポタです。
やっと月間走行距離が200kmを超えました。
先月は8日の時点で既に「534km」だったのに、今月はその4割のスローペースです。

やばいな。 来週は出張だし。 月間1000kmがますます危うい(汗;)

<追記2>

今日は奥様の帰りが遅い(残業中)なので、娘(16歳)と二人で会話ポタリング中です。
勿論私は飲んでいるわけですが(笑)
息子は自分の部屋で勉強してるんだか遊んでるんだか、よく分かりません(汗;)
一応試験前らしいんですけど(笑)

僕は親に勉強しろって言われたことないので、子供達にも言いません。
10代は遊んだ方がいいよ。 感性を身につけた方が。
勉強はまあ、20代でも30代でもできるからね。

娘は「世界史が面白い」と言います。
古文で100点満点の試験で8点とか取ってきたくせに、「古文って意外と簡単だよね」とか
豪語してます。 その前に20点でも取ってみろ!!

自転車用スパイクタイヤ (スタッドレスも!)

今朝はグッと冷え込み、徒歩&電車通勤だったにも関わらず、初めてコートを引っ張り
出して、手袋(100円ショップ)までハメての通勤でした。

7時過ぎに家を出た時の気温は7度くらいだったでしょうか。
まだ吐く息が真っ白にはなりませんが、いよいよ本格的な冬が近づいてきた感じです。

さて、摂氏5度以上ならまず大丈夫ですが、それを下回って来ると、雨で濡れた路面が
凍結する危険がありますよね。 雪であれば、なおさらのこと。

マイバイクのタイヤは38c(1.5インチ)で溝も付いてるので比較的滑りにくいですが、
自転車用のスノータイヤってあるのかな? と調べてみると、あるんですねー

<スパイク(鋲付き)タイヤ>

Bicycle_winter_tire.jpg

自転車用は荷重が軽いので、スパイクタイヤも合法だそうですが、何とスタッドレスも
あるんですねー

large.jpg

IRC製スタッドレスタイヤ

やはり対象がMTB系になるのか、さすがに700c対応はなさそうですが、マイバイク
にはピッタリのサイズ(26x1.3/8)があるようです。

これなら雪の日でも自転車乗れますね!

実際MTB愛好者は冬山とか登るらしいので、いわゆる「M&S」(Mud & Snow)対応の
タイヤということでしょうか。

------------------------------
話は変わって、昨夜の夜ポタでのこと。
一般道(片道2車線)の路肩部分(1mくらい確保されている)を走行していると、
路肩のど真ん中に缶コーヒーくらいの大きさの空き缶が立ってます。

明るい場所だったので、普通に避けて通りましたが、何であんなところに空き缶が
立ってるんだ(怒!!)

馬鹿なドライバーが信号待ちの時にドア開けて捨てた(置いて行った)に違いない。
なんでそんな馬鹿なことすんだよ!!

マナーという意味では、どちらも同じですが、危険という意味では、道路わきの植え込みに
空き缶を投げ込んでくれた方がまだマシです。

そう言えば、10日ほどまえ、暗い道を走っていると、いきなり落車しかねないような
衝撃に襲われ、自転車壊れたかなと停車し、確認すると。。。。

踏み付けた反動で自転車に当たって転がった物体は、空き缶の潰れたもの。
潰れたものでも、これだけの衝撃があるわけですから、立ってる缶を踏み付けたら
もっと大変なことに。

これって、線路に石を置く、性質の悪い悪戯と同レベルだと思いません??
全く世の中には性質の悪いヤツが居るもんだ。

ひじょーにムカツキました(怒!)

●本日の走行距離:  0km (今夜の忘年会と朝の路面状況により)

先週末から来週にかけては忘年会ラッシュであり、なかなか自転車に乗れそうにありません。。。orz

自転車好きとの偶然の出会い

今朝はまだ風が冷たい感じでしたが、日中は綺麗に晴れましたね、東京。
今日は今週初の「じてつう往復」ができましたが、これから飲みに出掛けます(笑)

小生の勤務先では、金曜日は普段のスーツ&ネクタイは免除され、カジュアルな格好で
勤務できることになってます。
なので、年に数回ですが、季節の良い時期の金曜日は、昼休みに自転車に乗ることが
あります。(じてつう往復以外、スーツ姿で乗ることはまずない) 

今日も2ヶ月ぶりくらいに食後に20分程度、会社の近くを走りました。

会社の近くに団地があって、一周700mくらいの周回コースがあります。
信号もなく、車も殆ど通らず、人通りも少ないという理想的な環境で、26km/h程度で
巡航してきました。 8kmくらい走れたかな。 

服装は薄手のシャツにユニクロ・ダウン(開店セールで特売してた超軽いヤツ)という
軽装でしたが、結構汗かきました。 気温は13度くらいだったかな。

さて本題ですが、昨夜は取引先との忘年会でした。
先方10名、当方10名の合計20名での宴会です。 もちろん飲み放題(笑)

でもって、先方10名の内、お初にお目にかかる方が2名おられ、偶然なんですが、
その2名と隣り合う(僕の左右にその2人が座られた)形で宴会スタートです。

右隣の方と話していると、何かの話の折に「昔スキーに凝ってまして」というフレーズが
あったので、さっそく突っ込んで聞いてみると、某大学の有名なサークル(僕も学生
時代から知っていた)でスキーをやっていたとのことで、大いに盛り上がりました。

「カタハン」とか「トキ」「キフ」とかスキー専門用語で会話してましたが、「恐らく
この20名の中で、こういう用語を理解できるのは、この2人だけでしょうね」とか
言いながら談笑してました。

すると。。。。左の方から「キャノンデール」とかいう単語が聞こえてきます。
「ん?」、スキーの方との会話を続けながら、左耳は左の方に釘付けです。
どうやらローディさんらしい。 

スキーの方との会話を適当に終了させ、左側の会話に入り込みます。
(スキーは40年近くやってるんですけどね、汗;)
彼は最近東京に転勤してきたローディさんで、走る仲間も居ないので、一人寂しく
荒川CRとか走っているとのこと。

ave 32km/hくらいで走るって言ってましたので、結構速いですよね!

当然のことながら、自転車談義に花が咲きます。

「ノーマルクランク」とか「アルテ」とか「ヒルクラ」とか、多分出席者20名の内、
この手の用語が分かる人は、僕ら2人だけでしょーねーと、さっきのスキーの人と
話していた時と同じこと言ってました。(ちなみにスキーの人とローディさんは、
上司と部下、自転車の人が若い部下です)

でも、最近は体調不良で乗れなかった時期もあり、本調子ではないので、ave 25km/h
くらいが快適とのことでしたので、19日(日)に「ひろ(おじ)さん」が企画されて
いる「荒川→ 物見山→ 越生」ポタリングにお誘いすると、「そういうのやりたかった
んす!!」とても喜んでくれました。

ということで、自転車仲間が一人増えました。
ひろさん、19日メンバー1名追加です。 よろしくお願いします。

ちなみに彼は弱冠30歳、ヒルクライム体型で、実際ヒルクライムが好きだそうです。
お酒も大好きで、酔っ払うと素っ裸になりたくなるそうです(汗;)
バイクは「CAAD9」だそうです。 
エース(発射台という噂も)「おたけびさん」との勝負が楽しみです(笑)


●本日の走行距離:   24km
 12月の走行距離: 241km
 サイコン累計:   9968km  3/24-12/10  (いよいよ王手か!?)

明日、雨にならなければ、サイコン・メーター上で遂に「夢の5桁」である「10,000km」
達成と相成る予定でございます。

今年の1月に自転車買った時、すぐにサイコン付けときゃ良かったと後悔することしきり
ではありますが、往復14kmのじてつう用に自転車買った時は、よもや自分が1日に300km、
いや100kmでさえ、走るなんて夢にも思いませんでしたからね。

ちなみにサイコンを付けようと思ったきっかけは、これまた「荒川CR」なんですよね。
初めて走ってみたCRが荒川、右岸の河口から4km地点そばからエントリーし、岩淵水門
(当時は名前も知らず)超えて27km地点(戸田橋辺り?)くらいで折り返してきたのが、
初めてのミドルライド。 今年の3月下旬のことです。

でもって、翌日には Amazon で、サイコンをぽちっ! 安いやつですが(汗;)

本年3月24日にサイコンを装着して以来、苦節8ヶ月半!
遂に Muirwoods号は、明日10,000km の大台に乗る予定です。
(乗る前から、ここまで盛り上がって記事にするか? 普通(爆))

本題より前後の蛇足の方がずっと長い、相変わらず、お馬鹿な記事でした(汗;)

平塚往復「10,000km爆走!」

なんかタイトル変かな(汗;)
平塚まで片道5000kmあるわけじゃないっすよ(笑)

さて、昨晩は「syutaroさん」のお店に行って来ました。

Syutaroさんは、先週末の「荒川ユルユル走行会」でご一緒させて頂いたローディさんです。
後日、ブログを拝見させて頂き、お店をやってらっしゃることが分かったので、是非一度
お邪魔してみようということで、さっそく行って来ました。

魚料理中心の高級和食店です。
syutaroさん、ご馳走様でした!!
全ての料理が最高に美味しかったです。
特にあのスープが絶品♪

syutaroさんの華麗なる包丁裁きも写真に収め、ブログアップしたかったんですが、ちょっとそういう
ことすると、店の雰囲気を壊しそうだったので、遠慮しておきました(汗;)

料理の数々も写真撮って公開したかったんですが、カメラ技術のない自分が下手のそんなことすると
逆に迷惑じゃないかと思い、こちらも遠慮しておきました(汗;)

ご興味のある方は、是非お店の方に足を運んでみて下さいね♪

しかし、店長さんと自転車の話をしながら、美味しい和食を召し上がるって、最高の瞬間ですね。
楽しませて頂きました。 免罪符も交付されたようです(笑)

ご存知の通り、僕は酒飲みなので、普段は「飲み放題」が基本で、安いお店にしか行かない
のですが、昨日はささやかながら賞与が支給されたこと、たまには美味しい料理のお店に行き
たかったのと、丁度昨日が家内の誕生日でもあったことから、奥様接待に使わせて頂きました(汗;)

もしかすると、これからロードバイク購入のため、大枚をはたくことになるやも知れず、
その結果、今以上に自転車生活にのめり込んでしまって、家族と過ごす時間が減ってしまう
かも知れず、そのようなことへの「免罪符」を頂くために、高級料理店にて接待させて頂く
ことに相成ったわけです(笑)

あと、ここ数年、誕生日に会社の接待が入ったり、海外出張が入ったりと、なかなかちゃんと
お祝いしてあげられなかったことから、数年分の感謝と謝罪を込めて精一杯ご接待させて
頂きました。 (って自分の方がたくさん飲んで食べてましたが、汗;)

僕は生ビール1杯、瓶ビール1本頂いた後、焼酎に移行しましたが、グラスでは1分くらい
しか持たず、1分毎にお替りするのもどうかと思い、四合瓶を注文。

Syutaroさんからは、「キープできますからねぇ」と言われましたが、結局全部殆ど一人で
1本空けてしまいました(汗;)

美味しい料理と美味しいお酒を堪能し、良い気分で帰宅し、家でちょっと飲みなおして就寝。
で、今朝は寝坊(爆) 8時過ぎに起き、出発は10時頃になってしまいました(汗;)

実は syutaroさんから、今日ワイズロードに行きませんかとお誘いを受けていたのですが、
先週末から今週にかけて全然走れてなかったので、かつ明日は用事ありあまり走れないこともあり
今日は何としても120km以上は走りたかったので、ロードバイク購入にも興味があるんですが、まずは
「走りたい」という本能を優先させ、syutaroさんのお誘いは丁重にお断りし、今日はライドに
行くことに。

普段は前日までに行き先を決める(複数候補がある場合も)のですが、今日は予定なし。
さて、どこへ行こうかと、風向き予報を見ながら考えます。

かなり強い南風(南西風)が吹くようなので、南に行くか東西に行くか悩みましたが、
とりあえずアップダウンがない横浜へ(苦笑)

横浜からどこ行こうか考え、まずは江ノ島に。
ここで運命の瞬間です(笑)

保土ヶ谷駅を越えて、1号線が右に直角に曲がったところで、出ました!!
究極の「ぞろ目」です(笑)

P1040740.jpg

さて、ここで心配だったのは、「9999.9」の右横にはもうスペースがありません。
以前「まるおさん」からも「サイコンの1万の桁にはスペースないから、1万km以上は
表示されないのでは」との指摘があり、夢の「5桁」には達せず、あえなく「0.0km」に
戻ってしまうんじゃないかとの懸念が。。。


で、100m走って、運命の瞬間(アゲイン)!

P1040752.jpg

こういうことだったんですな(笑)
要は小数点が消えて、数字が右にずれることで、1万の位も表示されると。

まるおさ~ん、心配ないですよー  心置きなく、1万キロ走って下さいね♪

江ノ島からは、平塚方面に134号を走らせます。
平塚と言えば、坂好きで有名な超有名ブロガーさんである、「KIKUさん」の本拠地です。

無断で行ったら、あとで怒られちゃうな(汗;)と思い、携帯からブログにアクセスすると、
丁度記事がアップされたところのようで、もしかしたら。。。。との期待を込めて、以下の
コメントを入れ、メールアドレスのところに、自分の携帯番号を入れて投稿しました。

「ちなみに今、江ノ島から平塚に向かって134を走ってるところです!」

すると、10分するかしないかで KIKUさんからメールを頂きます。
ちなみに、KIKUさんとはブログ上では、お互いのブログを行き来する関係ではありましたが、
お会いしたことはありませんし、メールのやり取りをしたこともありません。

「お、あのKIKUさんからメールがもらえた♪」と純粋に嬉しかったですが、内容的には
「残念ながら、仕事です。次回来るときは連絡して下さいね」というもの。

まあ、いきなり事前連絡もせずに突然現れた訳ですから、無理もないですよね。
でも、もしこのメールを頂けなかったら、僕は砂嵐が激しく渦巻く134号をひたすら平塚まで
走ることになったと思います。

でも、NGのメールを頂けたことから、砂嵐地獄の134号を外れ、1号に戻ることができました。

その後、携帯メールで以下の交信が続きます。

Muirwoods「それは残念です(泣) 平塚で昼飯して、帰りま~す!」
KIKUさん「平塚の牛丼ですね?」
M「もちろん牛丼です(爆) 250円すき家を捜索中@平塚」
K「すき家の地図付携帯サイトのURL」
M「ありがとうございます。 今から向かいます!」
M「おかげさまで、無事入店出来ました!」

K「平塚から東京に戻るには何処を通れば一番楽しく走れるか考えてますが、良さそうな道はちょっと難しいので説明しにくいです。 まぁ今日は南風?だと思いますので、北に向かって走る分には何処でもOKかな?」
M「海沿いは砂風が酷かったので、1号をベースに、自転車で走れる道で帰ってみようかと思います。 横浜までは横風か追い風、横浜以北は追い風の予定です!
今日は残念でしたが、色々とありがとうございました!」

K「この辺りの1号線は東京のそれと違って細いので気を付けて下さいねぇ~ お疲れ様!」
M「何度か走っているので、大丈夫だと思います。 みゅあうっず@1号走行中@榎木町」
M「おかげさまで無事帰宅できました。 平塚ご案内ありがとうございました!
  いつか是非ご一緒させて下さいね。」

K「えっ! もう帰ったんですか? 相変わらず速いですね。 私は明日はまぁさん、ケントさん、fuji.sanさんとヒルクライムしてきますが、今晩の忘年会が一つ峠です(笑)」
M「明日のヒルクラ楽しみですねー  飲まれないのに、長時間の忘年会は辛いでしょうね(泣)」
K「これが無理やり飲まされます[ドクロ]」
M「うわ、パワハラっすね(泣)」

こんな感じで、お友達のようにやりとりさせて頂き、楽しませて頂きました。
無事「すき家」の期間限定「牛丼並@250円」にもありつけたし♪

KIKUさん、本日は色々とありがとうございました!!
今度こそ一緒に走りましょうね!
裏ヤビツのタイムが「0.72秒」しか違わないので、壮絶なバトルになるような。。。
表は持久力のない僕が完敗する予定ですが(泣)

忘年会お疲れ様です。。。。orz

さて、僕は今からジムに行かねばなりません。
明日がジムの定休日なので、今日行くしかないのです。。。orz

●本日の走行距離:   133km
 12月の走行距離:  374km
 サイコン累計   10101km (ある意味ゾロ目??)

P1040786.jpg

P1040775.jpg

P1040780.jpg

ミニベロ「うっちぃさん」と初ポタ (ひろさんと3人)

今日は以前(7月末)に東京湾一周をやった頃から、ブログ交信している、東京湾一周の
先輩「うっちぃさん」との初ポタが実現しました。

以前からお誘いしていたのですが、ミニベロに乗る「うっちぃさん」は、僕の記事に時折
出現する、ローディ中心の「地獄列車」を心配されていたようですが、年齢・お住まいも
近い「ひろさん」の再三に亘る「ナンパ」に遂に折れて頂き、3人ポタが実現しました。

普段はアンカー乗りのひろさんも、今日は GIANT GLIDE での参加。
僕は1台しかない、いつもの Muirwoods号。

お二人と、自転車です。
まず、こちらが、初登場の「うっちぃさん」とミニベロの PROGRESSIVE号。
(右後方には、Muirwoods号もチャッカリ写ってます:笑)

P1040793.jpg

こちらは、お馴染み「ひろさん」ですが、バイクは本邦初公開の「GLIDE」です。

P1040792.jpg

実は今日は家の用事で、自転車に乗れない予定だったのですが、集合地点にご挨拶にだけでも
伺おうと「9時過ぎには帰るから、朝ちょっとだけ乗ってもいい?」と家内に打診すると、
ちょっと怪訝な顔をされますが、「じゃあ午前中いっぱいならいいよ」ということで交渉成立。

1時間半くらいならご一緒できそうです。

集合場所の滝野川公園から、王子・赤羽と北本通りを通り、新荒川大橋から荒サイにエントリー。
笹目橋を渡って左岸、途中からいつものダート(700m)を通過する真ん中のコースで
秋ヶ瀬公園まで走ります。

P1040809.jpg

P1040802.jpg

ミニベロのタイヤは「20x1.75」インチで、僕の「1.5インチ」(38c)より太いタイヤです。 
クランクはノーマルクランク(52Tがアウターの3枚)、リアは8速の「ACERA」でしたね。

PROGRESSIVE というシリーズで、杉村商店というところが作っているバイクで、ロードバイクも
作っているとのこと。

杉村商店Wiki」 

PROGRESSIVE カタログ
PROGRESSIVE TOP PAGE」 

一緒に走っていて思ったんですが、確かに平地巡航スピードという意味では、タイヤの小さい
ミニベロは不利ですが、登りになると俄然ミニベロは強いですね。
ひろさんの先行はバイクがクロスでもいつも通りですが、登りになると、うっちぃさんは
ひろさんに着いて行けるのに、僕だけいつも千切られます(泣)

うっちぃさんによると、タイヤが小さくて抵抗が少ない分、「漕ぎ出し」と「登りは」
ミニベロの得意技らしいんですね。

さて、30km弱走って、秋ヶ瀬公園のいつもの場所で休憩。
3人で記念写真(セルフタイマー)を撮って、僕は制限時間があることで、ここでお別れ。

P1040822moz.jpg

お二人は榎本牧場に行かれたか、あるいは「山登りが得意なうっちぃさん」と物見山を攻めたか、
はたまた「川越ノンビリ観光旅行」だったかは、「うっちぃさん」のブログを楽しみにしましょう。
ひろさんもブログ作りませんか?

●本日の走行距離:  89km
 12月の走行距離: 463km
 サイコン累計  10,190km (2010/3/24-12/12)

12日経過時点で「463km」ですので、単純計算では月1000km行けそうなペースですが、
出張等で、休日含め乗れない日が今後も結構あり、頑張らないと未達の危険大です。

p.s.こないだワイズに行ったので、今日はなるしまフレンドに偵察に行って来ました。
 店員さんに聞くと、「コンポは105で十分です」「お金掛けるならホイールに投資して下さい」と。
 でも「105とアルテ」の値段の違いって2万円くらいなんですよね?

 だったらアルテが欲しいですよねー  (もしかして、105の方が店が儲かる??)


(文章はここまで、以下は今日のショット一覧です)

P1040804.jpg

P1040807.jpg

P1040817.jpg

P1040818.jpg

P1040799.jpg

P1040791.jpg

P1040788.jpg

P1040806.jpg

P1040815.jpg

P1040819.jpg

10,000kmまでの道のり

今日の東京は雨。 昨日一昨日と連続して乗ったので、今日は潔く休足日に。
今週は、月・火・木と忘年会が続きます。 休肝日は5年に1回くらいしかありません(爆)

今年の1月に、短距離通勤用にMTB系クロスバイク(ホイールは26インチ、
タイヤ幅は1.5インチ=38c)を購入した時は、往復40分のじてつう以外に
乗るとしても、精々近所を30分程度うろつくくらいしか想定してませんでした。

なので、ショップで、「700cのタイヤとロード系コンポ(最安値のSORA)の方が
長距離には向きますよ」と勧められたにも関わらず、「短距離しか乗りませんから!」
と言い切って、26インチクロスを購入したのです。

実際、初めの2ヶ月は、想定通りの「通勤+α」でしかありませんでした。
1日30km以上走ることはなかったと思います。(サイコン装着前)

それが、冬の寒さが少し緩んだ3月の連休に、初めてCR(荒川)を走ってみて、
CRだけで往復45kmくらい、荒川との往復も含めると、多分70kmくらいの距離を
初めて走ってみて、「長い距離を走るのって楽しいなー」「折角走るんだから、走行
データを残した方が面白いよなー」と思って、安いサイコンを Amazon で「ぽちっ」
としたのが、今年の3月21日のこと。

届いたサイコンを装着し、走り始めたのが3月24日ですが、この頃から少しずつ
自分の「長距離好き」の芽が芽生えて来たように感じます(笑)

3月下旬は荒川CRに何度か行きましたが、お花見の季節が到来した、4月3日の
土曜日に、翌日から南半球出張だったにも関わらず、「多摩川も走ってみたい!」
という欲求に駆られて、初の多摩サイでびゅーを果たしました。

実は多摩川流域は学生時代に住んでいた家や学校から近く、荒川よりは縁の強い
場所でもあり、より「行ってみたい」という気持ちを強くしたのでしょう。
都内から隣県に初めて出たのもこの時でした。 もっとも右岸の神奈川側の
県境を少し走っただけですが。

「どこで引き返そうか」考えている内に福生まで到達、既にサイコンは50kmに
達しています。 多分、途中から「100km」を意識したんでしょうね。
結局この日は、人生初の「100km」ライドが実現した日でした。

実は前日までサイコンを日毎にリセットするということをしておらず、前日迄の
9日間の累積走行距離が「200km」を超えただけで喜んでいたんですが、多分前日から
秘かに「100km/日」を意識していたのか、その日はサイコン購入後、初めてリセット
ボタンを押してみました(笑)

多摩サイでびゅー

走り方なんて全然知りません。
こちらはフラペなのに、ビンディングシューズのローディと競ってみたり、無謀な
ことをしたものです。 向かい風の洗礼も受け、CRから自宅までの登り坂にも
痛めつけられ、帰宅した時には、口も利けないほど疲労困憊していて、予定して
いたジム行きもキャンセルし、ソファーにボーっと座っていたものでした。

やっぱ「100km」は半端じゃないわ。。。orz  
と恐れをなして、結局その後約1ヶ月は100kmを封印、休日も70-80kmに抑えて
おりました。

この日を境に、走行データをエクセル管理するようになりました。
そして、簡単ながら、ワードで「走行日記」を付けるようになりましたね。
もちろん「未公開」ですけど。

画期的な出来事としては、月初にヘルメット、月末にSPDペダル(フラット共用の
Shimano A530)とビンディングシューズを購入したことでしょうか。

そして迎えた5月1日。
何となく国道20号を走ってみたくなりました。
新宿方面から調布、府中、国立と走り、日野橋に出て多摩サイに入り、多摩サイを
河口まで走って戻ると、1ヶ月ぶり、2度目の「100km超え」です!!

この日に記念すべき「累積1000km」を記録しました。 調布辺りでしたね。
当時はこんな程度で、相当自己満足してました(笑)

5月以降のロングライドを感想入りでいちいち書いてると長編になってしまうので(汗;)
印象的なライドや総合的な走行記録に絞って、話を進めます。

5月は「100km超え」が5回で、月間走行距離も、初めて「1000km」を超えます。
そして6月は初の「150km超え」(6/12)と、初の「200km超え」(6/26@三浦半島)を
記録します。 いよいよ「長距離モード全開」になってきます(笑)

この間、しっかり「立ちゴケ」の洗礼も受けております(汗;) バーエンドバーも装着し、長距離走行が楽になります。

あ、もうひとつ、画期的なこと。
6月12日の「150km超え」を記念(?)して、2ヶ月ちょい散発的に書いていた走行
日記をブログの形で公開することに!(当然、最初は誰も見に来てくれません:涙)

さて、6月末時点での累積走行距離は「3438km」ろなりました。

7月は殆ど日本に居らず(真冬の南半球に22日間缶詰)、日本に居たのは9日間のみ
でしたが、夜行便で朝帰国した日も含め、休日が4日あり、その4日全て「1日100km超」
乗って、月間走行距離は「672km」でした! 

1日当たりの平均距離では、これが過去最高記録として、今でも破られてません。
いかんせん、平日が5日しかなかったのですから(笑)

南半球でも休日4日間でレンタルバイク(シクロクロス&ロード)を借りて400km以上
乗ったはずですが、当然サイコンにはカウントされず(涙)
これはこれで面白かったけど。

8月9月は輪行がマイブームでしたが(笑)、コンスタントに月間1000km超えを継続し、
9月には「月間1600km」という記録を残すことができました。

この間の画期的なことと言えば、箱根・大垂水・笹子と峠越えを2週間の間に集中的に
やったこと、それから9月26日に初めて他の方と一緒に(kanokaさん)「江の島ライド
をしたことですね。


9月末時点の累積走行距離は「6759km」となりました。

10月は「1253km」、11月は過去最高の「1716km」を走り、累積を「9727km」まで
伸ばして、いよいよ「10,000km」リーチです!

画期的な出来事としては、初めてイベント「ただいまっ!ポタリング」に参加したこと、
そこで知り合った方々と、初めての「集団ライド」を経験したこと、そして、11月には
「自己チャレンジ」の「1日300kmライド」を敢行したことですね。


「300km続編①」

「300km続編②」

12月、最初の週末は予定が立て込んでおりロングは走れず、「10,000km」は翌週に
持ちこされます。 忘年会続きで平日ライドがままならないまま、12月10日に
「9968km」まで漕ぎ着け、いよいよ王手。

でもって、11日、無事に保土ヶ谷にて「10,000km」達成と相成りました。

3月24日のサイコン装着から、10,000kmを記録した、12月11日まで、かれこれ8ヶ月
半強ということですかね。 長かったような、ただひたすら楽しかったような(笑)

「2010年」という年は、「人生の転機」として将来の記憶に留まることでしょう。
これも皆様の応援あってこそのこと。

皆様、ご声援ありがとうございました!!

<19日(日)ポタリングのご案内>

さて、最後になりましたが、19日のご案内です。

●集合場所&時間

8:30 新荒川大橋(右岸・東京側エントリー、駐車場入り口)
9:30 秋ヶ瀬公園(サーキット寄り、荒川側のトイレ付近)

●行き先

荒川CR→ 物見山→ 越生  (昼食は美味しい「うどん」を予定)

●現時点での参加予定者(5名)

ひろさん (本ポタリングの先導役を務めて頂きます)
らんぼぅさん  
おたけびさん  
チェーザレさん (忘年会でナンパした新メンバー)
Muirwoods(みゅあうっず)

●ご参考

クロス乗りで、向かい風と登り坂に滅法弱い Muirwoodsがおりますので、基本
巡航速度は「25-26km/h」です。
区間によっては「地獄列車」(30km/h超)が発生しますが、Muirwoods が千切れた
時点で終了です。 もちろん、小生以外の誰かが千切れた場合も同様です。
(注:列車の前方を牽いてる人の脚が攣ってること多し)


12/11  湘南平塚往復 133km

今日はまた冬っぽい天気に戻りましたが、寒いのはともかく、雨は自転車に乗れない
ので、辛いものがありますよね。

さて、湘南平塚ライド当日の記事は、少し別の切り口で書いたので、本日は時系列的に
(小学生日記?)にまとめてみることにします。

朝は寝坊をしてしまった上に、なんやかんやとノロノロ準備をしてしまったので、
出発は10時と出遅れてしまいました。

まず横浜に向かいますが、凄まじい向かい風。 ここまでの強風は久しぶりだな。
CRだと吹きっさらしなので、強風は珍しくないが、一般道でここまで向かい風
だったのは久しぶりでした。

保土ヶ谷で「9999.9km」「10000km」の達成記念撮影会のあと、国道1号線、県道
30号線を経由し、藤沢橋を左折し、江の島に向かいます。

10000kmを達成した保土ヶ谷交差点付近

P1040761.jpg

P1040763.jpg

ご存じの方はご存じかと思いますが、国道1号線の渋滞名所である「原宿」交差点。
ここは18歳だった学生時代から渋滞に悩まされ続けてきたポイントです。

11日の相変わらず渋滞してましたが、以前より立体交差(結構長めのトンネル)の
工事が進められてきており、既に上り線はトンネルが開通してます。
でもって、渋滞の激しい下り線ですが、なんと翌日(12月12日午前5時)に開通
するそうです!

ここを通過した時刻がだいたい正午だったので、「あと17時間」で渋滞名所「原宿」の
渋滞が遂になくなるんですね!!

かれこれ28年間、悩まされ続けてきた渋滞名所。 車線も狭いので、自転車でも
渋滞してしまいます。 そこが遂にトンネル化により渋滞解消かぁ。。。。

なんだか、自分の青春時代が走馬灯のように駆け巡ります。。。。
「そう言えば、○○ちゃんを乗っけて走ってた時は、渋滞中に喧嘩しちゃったなー」
とか「□□ちゃんと一緒に来たときは、こんな話してたなー」みたいな(懐)

そんな感慨に耽りながら原宿を通過し、県道30号に入り、遊行寺の坂を駆け下り
ますが、いつもだとこの坂で50km/h近く出るのに、猛烈な向かい風の為、32km/h
くらいしか出ません。 しかも吹き上げる突風で自転車ごと宙に舞ってしまいそうな
勢いでした。

江の島まで60km弱の行程ですが、ここまで補給はなし(朝飯はしっかり食べた)。
江の島に「吉野家」があるのは知ってたんですが、今日は250円スペシャルをやってる
「すき家」で昼飯と決めていたので、江の島近辺に「すき家」がないか探しますが、
どうやらないようです。(神奈川県には牛丼屋が少ない?)

江の島では、強風を利用し、ウィンドサーファーがかっ飛ばしてましたので、記念撮影
でもと思いましたが、強風のため自転車を押さえないと撮れません。
なので、良いショットは撮れませんでした(汗;)

P1040764.jpg

P1040765.jpg


牛丼屋を探しながら、134号線を小田原方面に走ります。
途中、不思議なコンビ(?)に会いました。

原付の後ろにピタッとくっ付いて走っているローディさん。
傍目から見ると、どう見ても、原付に牽いてもらって高速トレーニングをしている
ように見える。 車間30cmくらいでしたから。

こりゃええわ、と僕も食らいつこうとしますが、なかなか追い付かず。
でも、信号とかで止まるので、ずっと視界には入ってましたが。

ところが、どうやらこの2人は仲間でなく、ローディが勝手に原付の後ろにピタリと
付けているだけであること判明。 これってちょっと危ないんじゃないかな。

自転車乗り(特にローディさん)なら、後ろにピタリと付かれることにも慣れている
だろうし、突然減速するようなことはないだろうけど、原付はそんなこと意識しない
だろうから、急ブレーキとか掛けられたら事故になると思いました。

危険なローディも居ますねぇ。。。

さて江の島から茅ヶ崎に入る辺りまでは、防砂林がしっかりとあるので、細かい砂埃は
立ってましたが、視界に影響するほどではなかった(チェーンには付着するだろうけど)
が、途中から防砂林が切れ、物凄い砂嵐に。

やむなく134号を離れ、住宅地をしばらく走り、国道1号線に戻ります。
1号線の馬入橋で相模川を渡ると、そこは平塚市です。


P1040766.jpg

以前の記事に書いた通り、今日の目的が「平塚のすき家で250円特価の牛丼並を食べる」に
セットされ、すき家を探しますが、なかなか見つかりません。

駅前をブラブラと探しますが、どうも「すき家」はないようです。
トイレにも行きたかったので、駅ビルに入ります。

P1040769.jpg

P1040770.jpg


駅ビルのトイレで用を足し、顔洗って、頭にも水かけてリフレッシュし、トイレを出た
ところで、携帯に「KIKUさん」からメールがあり、「すき家」の地図が届きました。


知ってる人が見ればすぐに分かる場所なんでしょうけど、平塚は通ったことはあるものの
停止したのは初めてなので、地図を見ても、すぐに場所が分かりません。

ふと見ると、駅ビルのインフォメーションのところに案内係の女性がいます。
この女性に話しかけ、携帯の地図を見せ、「ここどこだか分かりますか?」と質問。

案内女性「あ、ここは四間通りと平塚伊勢原線が交差するところですね」
   「平塚駅前という交差点を左に行けば着きますよ」

と丁寧に平塚の地図までもらってしまいました。 ありがとうございます!

無事すき家に到着です。 但し、この間(駅からすき家まで約1km)サイコンを
付け忘れて走ってしまい、ちょっとだけ損した気分に。 
まあ、その分復路で余計に走って、取り返しましたけどね(笑)

P1040771.jpg

すき家到着時点でサイコンは丁度 70km です。
結局、逆風の中、70kmを無補給(水飲み)で走ってしまいました。

すき家でいつもの牛丼を食し、本日のミッションを完遂したので、帰路に就きます。
砂嵐の海岸沿いは避け、1号線をひたすら横浜まで走り、横浜から都内に北上します。

横浜までは横風で、横浜以北は追い風と予想してたんですが、横浜までも結構いい感じに
追い風基調でルンルン走れました。
が、以外なことに横浜以北が大した追い風でなくスピードダウン。 

それにしても、「日本橋から50km~48km辺りの長い坂」結構キツイっすね。
「水道道」とかいう表示もあったので、この辺りにKIKUさん御用達の激坂がある
のかなぁ。。。と思いながら走ってました。 今度時間のある時に来てみよう!

とういことで、平塚を出たのが14:30頃、自宅到着は17:15くらいでしたかね。
帰路はほぼ最短距離の63kmでした。 追い風区間で巡航35km/hで走れたのが奏功
したようです。

改めて「風は偉大である」と痛感しました。

●昨日の走行距離   7km(じてつう往路のみ、夜忘年会)
 本日の走行距離   0km(今夜も忘年会、汗;)
 12月の走行距離  470km
 サイコン累計   10197km

自転車乗り始めてから初めての師走ですが、やはり走れませんねー
お酒や宴会は嫌いじゃないんですが、ここまで続くと自転車乗れないのが辛いですね。
もっとも昨夜は雨で、どの道乗れませんでしたけど。


<19日(日)ポタリングのご案内>

さて、昨日同様、19日のご案内です。
ご参加希望者は、是非コメント欄・メール等にてご連絡下さい!!

●集合場所&時間

8:30 新荒川大橋(右岸・東京側エントリー、駐車場入り口)
9:30 秋ヶ瀬公園(サーキット寄り、荒川側のトイレ付近)

●行き先

荒川CR→ 物見山→ 越生  (昼食は美味しい「うどん」を予定)

●現時点での参加予定者(5名)

ひろさん (本ポタリングの先導役を務めて頂きます)
らんぼぅさん  
おたけびさん  
チェーザレさん (忘年会でナンパした新メンバー)
Muirwoods(みゅあうっず)

●ご参考

クロス乗りで、向かい風と登り坂に滅法弱い Muirwoodsがおりますので、基本
巡航速度は「25-26km/h」です。
区間によっては「地獄列車」(30km/h超)が発生しますが、Muirwoods が千切れた
時点で終了です。 もちろん、小生以外の誰かが千切れた場合も同様です。
(注:列車の前方を牽いてる人の脚が攣ってること多し)


LOOK 566  フレームの評判は?

東京も日に日に冬モードが強まって行きますが、まだ気温は10-15度くらいですね。
明日はグッと冷え込むようですので、防寒対策は抜かりなく。

さて、ロードバイク購入に向けて、色々と検討を開始したところですが、「旧モデル
で安くなっている完成車を買う」「新モデルだが円高で割安感のある完成車を買う」
という選択肢は当然あるわけですが、「これだ!」という1台にどうしても巡り会え
なかった場合に備え、フレームから組み上げるという選択肢についても、候補として
考えてみようと思い始めた今日この頃です。

そこで気になってきたフレームがこの「LOOK 566」なんですよね。
物欲党の「rookさん」の最新記事のコメント欄に、あったので気になって調べてみました。

フレームとしてはエントリーモデルという位置づけで、価格もそれなりですが、ロング
ライド用という意味ではとても良いスペックらしいんですが。。。。

それに、いくつかのサイトで調べたところ、LOOK というメーカーはカーボンフレーム
を20年以上作っていて、その技術の高さには定評があるようです。

レース向きではない(レース用など高くて買えない、汗;)が、長距離用としての
柔軟性が高く、軽量でヒルクライムにも適しているとか。
ロングが好きで、山が嫌い(辛い)僕には合っているように思われるんですが。。。。

どなたか実際に乗られている方(乗ったことのある方)が居られれば、是非感想を
聞いてみたいところですが、また聞き等の情報でも結構ですので、このフレームについて
ご存じの方が居られたら、性能・乗り心地等につき、是非教えて下さい。

あ、それから、ショップとかのサイトには書いてない「欠点」等、悪い情報も大歓迎(買って
から後悔したくないですからね!)ですので、よろしくお願いします。
(長文コメント大歓迎!)

さて、フレームから組むとなると、コンポは自由に選べますよね。
比較的単価の安い「BB」と「チェーン」は、Dura にしても、両方合わせて数千円でも
あり、かつ「BB」と「チェーン」は重要と聞いてますので(「まっくろくろすけさん
からのアドバイス)、ここだけは Duraにしちゃおう(他パーツは105で十分でしょう)
なんて、妄想が掻き立てられております(笑)


コンポまではイメージ沸くんですが、ハンドルとかステムとかってどうなんですかね?
たまたま以下のサイトを見つけたんですが、フレーム・コンポ・ホイール以外のパーツ
でも、ピン切りで、2万円~10万円超まで幅が広いようです。

ショップのサイト

当然予算があるので、下限に近いところで収めたいところですが、「ここだけはケチるな!」
という重要パーツがあれば、是非教えてもらいたいものです。

ホイールですが、いずれは高いホイールが欲しい(とあるショップでは、10万円以上の
ものを付けるべきとのご意見も頂きました)ところですが、まず最初は安いので始めて、
慣れてきたら(次のボーナス後?)ホイールへの投資も考えてみようかと。

さてさて、妄想はともかくとして、お財布的にいったいいつ買えるんだろうな(苦笑)
あ、でも信販会社のローンって、殆どのお店で利用できるようですねww
でも、審査で落ちたりして(涙)

うーん。。。現金握りしめて行くには、まだまだ貯金が必要だな。。。。orz



<19日(日)ポタリングのご案内>

さて、昨日同様、19日のご案内です。
ご参加希望者は、是非コメント欄・メール等にてご連絡下さい!!

●集合場所&時間

8:30 新荒川大橋(右岸・東京側エントリー、駐車場入り口)
9:30 秋ヶ瀬公園(サーキット寄り、荒川側のトイレ付近)

●行き先

荒川CR→ 物見山→ 越生  (昼食は美味しい「うどん」を予定)

●現時点での参加予定者(5名)

ひろさん (本ポタリングの先導役を務めて頂きます)
らんぼぅさん  
おたけびさん  
チェーザレさん (忘年会でナンパした新メンバー)
Muirwoods(みゅあうっず)

●ご参考

クロス乗りで、向かい風と登り坂に滅法弱い Muirwoodsがおりますので、基本
巡航速度は「25-26km/h」です。
区間によっては「地獄列車」(30km/h超)が発生しますが、Muirwoods が千切れた
時点で終了です。 もちろん、小生以外の誰かが千切れた場合も同様です。
(注:列車の前方を牽いてる人の脚が攣ってること多し)


<追記> @22:20

本日の走行距離:   35km
12月の走行距離: 505km
サイコン:      10232km

やっと15日で500km、月1000kmは微妙だねー
諦めたくないけど、無理はしない。
師走ですから(笑)

お酒の神様にも奉仕しないとですよね(笑)
プロフィール

Muirwoods

Author:Muirwoods
2010年1月、45歳にして、短距離通勤用として購入したクロスバイク(MARIN Muirwoods、26インチMTB仕様)がいつのまに生活の中心的存在となり、Muirwoods号で300キロ超のロングライドに挑戦し、2010年末46歳でロードバイクデビューしました。

ロードバイク1台目は「Cervelo RS」。
11年7月にジャカルタに赴任、CAAD10を新規購入して持ち込みましたが、事故で大怪我をしてしまい、現在自転車活動は休止中です。

本年10/10を以って50歳になりした。
50代の10年も、頑張ります!!

カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。