FC2ブログ

インドネシア語の参考書(教本)

本日は箱根駅伝の復路(芦ノ湖~大手町)が開催されたので、朝からずっと観戦してました。
母校は健闘したんですが、残念ながら昨年より順位を落としてしまいました。。。
また来年に向けて頑張って練習し、ベストなコンディションで臨んで下さい。

東京に居るときは、駅伝ルートまででかけて行って、ナマで応援することも珍しくないのですが、
今日はずっとテレビ観戦でした。

3年前はママチャリで、2年前はロードバイクで、大手町まで応援に行きました。
4年前以前は、自宅から最寄の地点まで、徒歩か車で行ってましたね。
あ、2002年は時差ぼけで早朝に目が覚めたので、往路スタートに合わせて大手町まで
行き、1区のランナーとペースを合わせながら歩道を走ってみたことがありました。

しかし、今回は床暖房の利いた自宅でぬくぬくと半袖1枚&短パン姿で応援してました(笑)

さて、駅伝テレビ観戦終了後、神保町の三省堂まで買い物に行ってきました。

私は、1年半前にジャカルタに赴任する際、新たに買った参考書は一冊(超入門編)だけで、
あとは亡き父の事務所に置いてあった大量のインドネシア関連書籍(参考書も多く含まれて
いた)を頂戴し、ジャカルタに持参しました。

発行が昭和だったり、平成一桁だったりする参考書は古過ぎて使ってませんが、平成10年
以降くらいに発行された比較的新しい参考書は活用させてもらってます。

しかし、やはりちょっと古いのと、上級者用でレベルが高過ぎたりするので、今回の帰国時に
入門編の次くらいのレベルの新しい参考書を買おうと考えてました。

到着当日(12/29)にさっそく近くの本屋(割と大きい)に行ってみましたが、最初の書店には
インドネシア語の本は一冊もなく、二軒目にも数冊しかなく、しかも入門編で、私が必要として
いるものではありませんでした。

なので、まずは一冊、Amazonで注文しました。
最初に注文して12/31に納品されたのはこれ。

1)「インドネシア語・リスニング」 ホラス由美子著   (2008年8月初版) 2500円 

なので、年を越してやっと時間が出来たので、神保町まで行ってきました。
未確認で行ったので、せっかく言っても書店が開いてないリスクもあったのですが、古本屋街は
閉めている店が多かったものの、「三省堂」や「書泉グランデ」は開いてました。

さすが三省堂、品揃えは多かったです。
でも、やはり古い書籍(新品ではありますが)も散見され、20冊くらいある中から自分のレベルに
合った参考書を3冊追加購入してきました。

2)「そのまま使える!インドネシア語会話表現集」  小笠原健二・ V.R.Kumaraningrum 共著
 (2011年2月25日初版) 2200円 

3)「聞いて丸暗記!インドネシア語入門」  監修:高殿良博/執筆:荻原道子
 (2012年12月31日初版!) 1500円  

  初版後3日間しか経ってない、超新しい本です。

4)「らくらくインドネシア語 初級」  ドミニクス・バタネオ/近藤由美 共著 
  (2011年5月17日初版) 2200円 


ネットで購入した1)は2008年初版なので、少し時間が経ってますが、2)4)は2011年、3)に
至っては3日前に初版という超最近の書物です。

亡き父は、1979年~1983年にジャカルタ駐在員であり、その後退職したあとも、2011年に逝去
するまで、インドネシアと個人貿易を続けてきたので、インドネシア語も30年超のベテランでした。

なので、蔵書にはかなり古いものや難解なものも含まれており、私が活用させてもらっているのは、
主に2000年以降に発行された比較的新しい参考書のみ。

今回(本日@三省堂)も、20冊ほど並べてあった参考書の中には、初版が昭和だったり、平成5年
とかだったり古いのもありましたが、父逝去後に初版された3冊を全て購入してきたことになりました。

言語というものは、日本語もそうですが、日々進化しており、10年前にはなかった表現もあるし、
20年前には一般的だった表現を今使うと少し不自然なものもあるじゃないですか。

なので、辞書と外国語の参考書だけは、極力新しいものを使うようにしております。

「物を買う」、特に「今あるものでも使えるのに新しいものを買う」のは非常に苦手は私ですが、
生きていく上で絶対に欠かせないお酒と、新しい知識の習得には、比較的財布が緩くなる傾向が
あるかもしれません(^_^;

というわけで、買ったばっかりなので、中身の良さ悪さについては報告できませんが、4冊勉強
してみた結果を別途報告したいと思います。

それでは皆様、今年もよろしくお願い致します。




スポンサーサイト



プロフィール

Muirwoods

Author:Muirwoods
2010年1月、45歳にして、短距離通勤用として購入したクロスバイク(MARIN Muirwoods、26インチMTB仕様)がいつのまに生活の中心的存在となり、Muirwoods号で300キロ超のロングライドに挑戦し、2010年末46歳でロードバイクデビューしました。

ロードバイク1台目は「Cervelo RS」。
11年7月にジャカルタに赴任、CAAD10を新規購入して持ち込みましたが、事故で大怪我をしてしまい、現在自転車活動は休止中です。

本年10/10を以って50歳になりした。
50代の10年も、頑張ります!!

カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR