FC2ブログ

手術直後に病室で大酒くらっちゃいました(^_^;)

今日はインドネシアの祝日です。
なので、今日は昼過ぎに病院をチェックアウトし、夕方の便でジャカルタに戻りましたが、有休を使うこと
なく、手術をクリアすることができました。(手術当日の昨日は、午前中仕事したので、出張扱い)

さて、今回入院するにあたり、医療サービス機関であるSOSより、「部屋は一人部屋にするか、
相部屋の二人部屋にするか」と問い合わせがありましたが、どうせうちの部で負担せねばならない
経費でもあり、相部屋の2人部屋にしてもらいました。

隣のベッドには中国人の骨折患者が入院されてましたが、幸い私の方が眺めの良い窓側、中国人の
オジサンはトイレの横の入り口側でした。

窓側の席は明るくて眺めが良い上に、ちょっと出窓みたいになっていて、奥行き15センチくらいの
棚があるため、ものを置いたりするのにも便利だし、トイレの臭いは漂ってこないし、「これで同じ
料金だったら、差があり過ぎだよなぁ。。。」と思いましたが、今日料金表を見たら、特にその差は
設定されてませんでした(^_^;

前回5日間入院した部屋も窓際だったので、1/2の幸運が2度続いたことになりますね。

前回入院時は、まだまともに歩ける状態ではなかったので、さすがに入院中に病室で飲酒する
なんてことは考えもしませんでしたが(退院した日にはしっかり飲んだけど)、今回は肩の手術であり
手術が終わって目が覚めた17時半から20時くらいまでは、麻酔が残ってフラフラしてましたが、
21時半くらいになると頭もハッキリしてきて、「飲みたい虫」が騒ぎ始めました(^_^;

私はシンガポールに出張する際は、飲み会とかが設定されている時を除き、到着免税店でお酒を
買って行くことにしてます。 なぜならホテルで飲むと高過ぎるので。

ワインは高いものしか置いてないし、750mlボトルもないので、1泊では飲み切れないと分かって
いても、毎回1リットルのハードリカーを購入します。 

今回はジンを買いましたが、シンガポールドルで16ドル、円安になったとは言え、1100円程度と
お手頃です。 度数は約50度です。

初日はこれを1/3ほど飲みました。
つまみとソーダは近くのスーパーで買ったので、お酒とつまみと合わせて2000円くらいで済みました。

このまま捨てて行くのも勿体ないし、大した酒でもないのに、飲みさしを同僚にプレゼントするのも
どうかと思ったので、取り合えず荷物に入れたまま入院。 ソーダ缶のあまりも同様です。

つまり、さすがに病院に「アイスボックス」は注文できないものの、ぬるささえ我慢すれば、ジンの
ソーダ割りが飲める状況でした(^_^;

ということで、点滴の針がまだ刺さったままなのに、寝巻きのままフラフラと外出し、近くのコンビニで
つまみを購入してきたのが夜22時頃のこと。

病室の入り口のドアは開けっ放しだったんですが、奥の窓側なので、廊下からは見えません。
22時に最後の検診(血圧と体温)が終わり、「次は朝5時半まで検診がない」ことを確認するや、
行っちゃいました(^_^;

麻酔が残っていたのか、それ以外に服用していた薬とのダブルパンチになったのか、一杯飲んだ
だけでグルグルと酔いが回ります(^_^;

氷を使っていない分、コップ一杯のアルコール量が多いんでしょうね。
気がつくと(というか実際には朝)、1リットルボトルはほぼ空になってました(^_^;

初日普通の状態でホテルで飲んだ量が1/3なのに、病室で薬と一緒に飲んだ量が2/3なんて。。。。
度数50度ですから、25度の焼酎に換算すると、1300mlほど飲んだ計算に(^_^;

まあ「7合」くらいの計算になりますでしょうか。。。
と言う訳で、深夜零時前から朝7時過ぎまで爆睡できました。
でもって、目覚めた時には、全くアルコールは残ってません。
私の肝臓君は本当にハードワーカーで、良い仕事をキッチリやってくれますね(^_^;)

「そんな手術直後に薬も飲んでるのに、そんなにアルコール摂取して大丈夫??」と思われる方も
居られるかもしれませんが、結果として大正解だったんですよ!!

というのも、朝起きて初めて分かったんですが、同室の中国人のオジサン、凄まじい大鼾をかくんです。
「この人、本当に人間だろうか??」と疑いたくなるような、ライオンの咆哮に近いレベルの大イビキ
なんですよ(>_<)

これもし飲まずに寝ようとしていたら、あるいはちょっとしか飲まなかったら、絶対に一睡も
できなかったはず(^_^;)

いやぁ。。。。ハードリカーを1本持ち込んだのは正解でした。
おかげさまで、肩は10cm以上切開したので、ヒリヒリと痛みますが、体調はバッチリです。

●今日のローラー台:     32km


追記、写真編。

2晩でほぼ空になった1リットルのゴードン!!

Singapore-20130124-01384.jpg

ジンのソーダ割は、看護婦にバレても、「水です!」と強弁できる(^_^;)

Singapore-20130123-01378.jpg

飲んでいる内に、点滴の針が反乱して出血パレード(^_^;)

Singapore-20130123-01380.jpg



ははは(^_^;)
スポンサーサイト
プロフィール

Muirwoods

Author:Muirwoods
2010年1月、45歳にして、短距離通勤用として購入したクロスバイク(MARIN Muirwoods、26インチMTB仕様)がいつのまに生活の中心的存在となり、Muirwoods号で300キロ超のロングライドに挑戦し、2010年末46歳でロードバイクデビューしました。

ロードバイク1台目は「Cervelo RS」。
11年7月にジャカルタに赴任、CAAD10を新規購入して持ち込みましたが、事故で大怪我をしてしまい、現在自転車活動は休止中です。

本年10/10を以って50歳になりした。
50代の10年も、頑張ります!!

カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR