FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャカルタ・ワイン事情(価格レベル)

年明け以来、出張者や自分の出張が続き、社内の出張者と飲む機会はあったものの、インドネシア法人の
同僚と飲む機会が殆どなく、強いて言えば、スマトラ島に赴任した社長の送別会を数人でやったのと、
3日前に社長以下4人で飲みに行ったくらい。

ということもあり、ジョニ黒をダース買いしてくれる同僚から、「たまにはサシで飲みましょう」とのお誘いを受け
ワインのお店に行ってきました。

ちなみに、一昨年の着任直後にも頻繁にジャカルタのアルコール事情について記事を書いてましたが、
なぜかジャカルタ居住の民間人でも免税店でお酒が購入できます。

ワインであれば、最低価格で12ドル(750mlボトル)くらいから、箱ワインなら5リットルで45ドル程度で
購入可能です。

しかしこれが一般のお店だと、3倍くらいに跳ね上がり、一番安いもので30-40ドル程度です。
なので、レストランでも30ドル台のワインはなかなか出しておらず、やむなく40-50ドルレベルのワインを
注文し、チビチビ飲むことが多かったです。

ところが、この日に行ったお店のワインは、特別プロモーション(売れ残り?)とは言え、20ドル前後から
あるのでお手ごろです。

もっとも、名税店で12-15ドルでワインが買えるんどえ、お店は損してる訳じゃないんですけどね(^_^;
売れるお酒でガッポリ稼ぎ、人気のないワインは原価に近いところで販売すれば、まあ儲けも残るのでしょう。

この日に飲んだ量とかについては、翌日の記事で書いているので省略です。


スポンサーサイト
プロフィール

Muirwoods

Author:Muirwoods
2010年1月、45歳にして、短距離通勤用として購入したクロスバイク(MARIN Muirwoods、26インチMTB仕様)がいつのまに生活の中心的存在となり、Muirwoods号で300キロ超のロングライドに挑戦し、2010年末46歳でロードバイクデビューしました。

ロードバイク1台目は「Cervelo RS」。
11年7月にジャカルタに赴任、CAAD10を新規購入して持ち込みましたが、事故で大怪我をしてしまい、現在自転車活動は休止中です。

本年10/10を以って50歳になりした。
50代の10年も、頑張ります!!

カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。