FC2ブログ

夢と睡眠 (受験生とワイン?)

日本は大学受験シーズンに突入し、高校3年生の娘は毎日のように入試が続いております。
インフルエンザも猛威を振るっているようで、試験中に感染しないか心配です。

感染した受験生は、恐らく自分の体調さえ戻れば、ウィルスの有無に関わらず入試に復帰するはず
なので、試験場と言う密室でウィルスをバラ撒く危険性もあり、油断できません。

ベストを尽くした結果が満足行かないものでも、結果を受け止めるしかありませんが、ベストを
尽くすことができない、という状態だけは、何とか避けてもらいたいものです。

さて、話は変わって、昨夜は「ジョニ黒君」こと、いつもジョニ黒をダース買いしてくれる同僚と、
久しぶりにサシで飲みに行きました。 (サシ以外では、先週も2回飲んでるんですがね)

普段の飲み会は居酒屋(和食)が多いですが、彼と私は、ジョニ黒も大好きですが、赤ワインも
愛好家なので、昨夜はワインのお店へ。

いくつか選択肢を提示してもらった中、私が行った事のない店があり、ワインの値段を聞くと
2000円前後からあるということだったので、その店に連れていてもらいました。

いつもなら、2人で2本、4人で3本くらいなんですが、昨夜は19時過ぎに開始し、ビールから
始め、ワイン2本が空いた時点で、まだ20時半。。。。。

ということで、もう1本行っちゃいました(^_^;

2人で3本(720ml x 3 = 2,160ml)、私の方がピッチが早いので、恐らく「1400ml」くらいは
私の体内に吸収されたはず。 ほぼ2本分ですね。

さすがに3本目はペースが落ち、お店を出たのは22時ちょっと前。
この時間ですと、普段ならもう1軒飲みなおすか、帰宅後アパートで飲み直すんですが、
さすがにワインをボトル2本相当飲むと眠くなります。

若干体調不良だったという事情もありますが。
なので、22時半過ぎには就寝してしまいました。

でもって、目が覚めたのは今朝6時半頃。
毎朝「7:15」にセットしている目覚ましがなる前に起床したのは久しぶりです(^_^;

さて、ここからが本題。

夢というのは、「身体は寝ているが、脳は起きている状態」である「レム睡眠時」に見るものなので、
大抵は明け方に見ることが多いですよね。

レム睡眠には濃淡(強弱?深浅?)があるので、その度合いにより、観る夢の状態も少し異なります。

ところで、寝酒を飲むと睡眠の質が悪くなるとか、お酒を飲むと熟睡できないと言った話を聞き
ますが、私個人に限って言えば、少なくとも感覚的には、お酒をたくさん飲んだ方が、遥かに熟睡
できますし、疲れも取れますが、飲まないと熟睡できず、翌朝はグッタリとなってしまいます。

特に私の場合、ワインをたくさん頂くと、質の良い睡眠が実現するように思います。

さて、今朝まだ夜明け前ですが、レム睡眠状態となり、不思議な夢を見続けます。
40年も前に住んでいた家に居たり、10-6年前に勤務していた中東の事務所の奥にある
階段を登ると、30年前に住んでいた家の2階にたどり着いたりと、夢の中ではよく起こる光景が
繰り広げられてました。

そういうことは昔からよくあったのですが、最近の特徴としては、「感覚を伴う夢」が多くなったこと。
今朝の夢では、その事務所の奥に行くと、キャンキャンと煩く、しかもちょっとあり得ないような、
緑斑の子犬が、しきりに私の腕に噛み付いてきて、私の腕にも緑斑ができてしまいました(^_^;

それに噛まれている感覚もちゃんとあるんです。

それを見た人間が、「この犬は狂犬病に罹っているから緑斑があるのだが、貴方もこれで狂犬病に
罹ったと思われる」とか言われ、ゾッとしましたよ(^_^;

インドネシアでは狂犬病が珍しくなく、予防注射を打って来る駐在員も多いので、洒落にならない
夢ですよね。

それから少し時間が経ち、窓の外も少しずつ明るくなってきたところで、レム睡眠が浅くなってきた
のか、夢の中に実際の視界が紛れ込むというか、夢か現実か分からないような状態になります。

深いレム睡眠での夢は、「自分が寝ている」とか「夢を見ている」という感覚は全くないんですが、
睡眠が浅くなり、周りが明るくなると、「ああ、俺はベッドで寝ているんだ」という意識が芽生えます。

でもって、子犬がベッドの上に登ってきて、私の横で「パパ、早く起きてよ!」みたいな感じで、
私の身体を引っ掻くんですよね(^_^;

これって、東京では子犬を飼っていたので、実際に身体が覚えてる感覚なんですよ。
レム睡眠が浅いからと言っても、まだ睡眠中なので、脳の意識は曖昧です。

ジャカルタでは犬なんて飼ってないので、そんなことが起きるはずもないのに、意識が混濁している
ので、「ああ、また子犬が俺を起こそうとしている。。。まだ眠いのに。。。。」という意識になるわけです。

レム睡眠が深い時は、視覚はすごくハッキリしてますが、聴覚と感覚は鈍い。
でも、レム睡眠が浅くなると、視覚が現実の視界と混濁してきて曖昧になる分、なぜか聴覚と感覚が
鋭敏になる。

うーむ、不思議な現象です。

●今朝のローラー台:   13km  

ワインのおかげで、早い時間から長時間熟睡できたので、久々に出勤前に焦げました。

さて、一昨日の日曜日は出張者と日本食、昨夜は同僚とワイン屋、そして今日はまた出張者と会食、
と言っても社内なんですが。
そして明日も明後日も会食が続くので、今週は5連荘決定です(^_^;

週末くらいは健康的な生活を送りたいですね。




スポンサーサイト



プロフィール

Muirwoods

Author:Muirwoods
2010年1月、45歳にして、短距離通勤用として購入したクロスバイク(MARIN Muirwoods、26インチMTB仕様)がいつのまに生活の中心的存在となり、Muirwoods号で300キロ超のロングライドに挑戦し、2010年末46歳でロードバイクデビューしました。

ロードバイク1台目は「Cervelo RS」。
11年7月にジャカルタに赴任、CAAD10を新規購入して持ち込みましたが、事故で大怪我をしてしまい、現在自転車活動は休止中です。

本年10/10を以って50歳になりした。
50代の10年も、頑張ります!!

カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR