スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/1 シンガポール出張

翌日の7/2(火)に社内の重要会議がシンガポールで開催される予定だったので、どの道この日中に
シンガポールに入っておく必要があったのですが、当初夕方のガルーダを予定していたのが、午後に
(将来の)取引先とシンガポールで打合せが入る可能性があったことから、9時過ぎのSQでSIN入り
することに変更。

結局アポは取れず、この日の午後は身内での簡単な打合せと、ホテルの部屋での業務フォロー(メール
返信等)という形になりました。

夜は、本部出身の駐在員・出張者9人と、リーズナブルで美味しい中華料理店へ。
2次会はホテルのバーで軽く一杯。

翌日の会議で、他者の発表時に居眠りしたり、あくびしたりするわけにもいかないので、この日は
23時前に解散。 私は部屋でビール2本飲みなおして就寝。
スポンサーサイト

もうブロガーとは言えない更新頻度ですね(苦笑)

すっかりブログ記事もご無沙汰です。

頂くコメントもスパムのみで、普通の人が読んでおられるのか、良く分かりませんね(苦笑)

さて、記事がご無沙汰なのは、7/1-3はシンガポールに出張しており、今朝もその関係で午前中は空港に
行ってたからなんです。 はい。

事務所に戻ったのは午後1時半、すぐに打ち合わせの連続で夜になります。
ここで、緊急事態発生。

俺的には「明日やればいいだろ」って思ったんだけど、出張者の課長さんから、
「これ、やっぱり今日中にやった方が良いと思うので、君は会食には参加せず、こっちの
仕事を今日中に片付けてくれるかな?」との提案があり。

俺もここ一週間、まともにデスクに座ってなかったので、当該案件以外にも色々とやらなければ
ならないことがあったので、渡りに船状態で、取引先との会食は失礼させてもらい、溜まっていた
事務仕事を残業して夜遅くまでやってました。

今、夜22時過ぎ、俺は家に帰ってきて、やっと落ち着いて飲み始めたところ。
会食に行った3人は今頃カラオケだな(苦笑)

俺はカラオケ自体少し飽きてきたところに、課長さん(同期入社の友達)のカラオケでの
散財スタイルには辟易しているので、今日は残業したけど、真っ直ぐ帰ってきて正解。

ひっさしぶりに自炊してますよ(笑)

それにしても、昨夜の会食は微妙だった。
詳細を書くと差し障りがあるので書きませんが、「とても偉い人」1名を含む「偉い人」
4名と「俺」というメンバー。

飲めるわけないじゃないですか(苦笑)

午前零時過ぎに帰宅し、午前2時半まで独りで飲みましたよ。
俺はマイペースで飲まないと体調崩すんだから(苦笑)

色々事情があって、昨夜の最初の一口(ワイングラス2杯)は20時前でした。
それから空港に出迎えに行って、夕食開始は22時前。

結局23時半くらいまで会食は続き、帰宅したのは午前零時半でした。
そこから2時間強、マイペースで飲んで、就寝したのは午前3時前。

普段23時はかなりの確率で就寝しているので、普段より4時間も夜更かしです。
しかも、朝は1時間早いシンガポールですよ。 

今朝は普通に起きたので、完璧に寝不足。 しかも残業。

ツールドフランス見ながら、俺もすっかり自転車人じゃないなぁと思いつつ、夜は更けていく。。。。

バーニー・ノーラン逝去。。。。。。

1980年前後、洋楽(特にアメリカン・ポップス)にドップリ浸かっていた世代の私としては、
ノーランズのボーカルだった、バーニー逝去(7/4、享年52歳)のニュースは、とてもショックでした。
乳がんを患って闘病生活を送っていたそうですね。

1960年生まれの彼女は僕より4歳お姉さん。
特別美人ではなかったけど、愛嬌のある可愛いお姉さんボーカリストでした。

大ヒット曲「I'm In The Mood For Dancing」が流行った頃、僕は中3か高1だったので、
もちょっと渋い男性歌手の方が好きな曲が多かったけど、ひたすら無性に明るいこの曲は
純粋に聞いてて楽しかったですね。

バーニー。。。。ご冥福を祈ります。。。。。

人生20回目の引越(^_^;

今日は48年9ヶ月の人生で20回目の引越をしました。
引越と言っても、同じ建物の37階から24階に引っ越しただけなので、過去20回の
引越の中でも最も軽微な引越だったと思います。

それでも、やはり家にあるもの全てダンボールに詰めて、荷物用エレベーターで移動し、
引越先の家にダンボールを搬入して開梱し、しかるべき場所に収納する。

これはこれで、結構な手間なんですよね。
移動時間が短いから休む暇もない(^_^;

今回は手間を惜しみ、全く自分では準備せず、住んでるままの状態で引越業者に梱包して
もらい、引越先で開梱してもらい、適当に収納してもらって、ダンボールやゴミは全部
持ち帰ってもらうという、らくらくパックです。

上下の移動しかないことから、梱包も緩やか。
自分で真剣に梱包すれば、半分で済むのかもしれないけど、ゆるゆる梱包でやってもらった
ところ、48箱にもなってしまいました(^_^;

でも、9時過ぎ開始で、12時過ぎには終わったので、普通の引越よりは随分速いですよね。
過去20回の引越の中でも最速でした。

あ、今日から断食月(アラビア語で「ラマダン」、インドネシア語で「プアサ」)が始まった
ので、汗だくで働いてくれるワーカーさんに、飲みものを出すわけにも行きません。

なので、ひとり200円相当、6人で1200円相当のチップを渡しておきました。

それにしても、エジプトがとんでもない状況になってますよね。。。。。

●ローラー台の置く場所が難しい。。。。(^_^;






7/11 半年ぶりの日本

弊社のジャカルタ駐在員には、年1回の特別休暇というものが与えられております。
医療事情の良いシンガポール辺りまで行って、年1回の健康診断を受けるのが主目的です。

赴任1年目は昨年のGWに取得しました。
今年もGWに取得すべく、フライト予約も完了していたんですが、直前に重要案件のお客さんが
来ることになり、已む無くキャンセルし、その代わりカリマンタンへ(^_^;

カリマンタンのカラオケ屋さんは未体験ゾーンで驚きでしたけど。

カリマンタン初日
カリマンタン3日目

その後も出張者がずっと続いていたので、なかなか休暇が取れませんでしたが、私の赴任日は
2年前の7/17だったので、今年の7/17までに休暇を取得しないと権利喪失してしまいます。

なので、今も急ぎの案件を抱えているのですが、それは日本で仕事するとして、とりあえず
今夜のフライトで日本に帰ります。

PCと携帯電話があれば、世界中どこに居ても仕事できますからね。
最近は機内でもインターネットに接続できるサービスも増えてきてますし。

前回の帰国は年末年始でしたので、丁度半年振りの帰国となります。
1月後半から6月半ばまで続く激しい花粉症に悩まされている私ですが、今回は花粉症の時期は
一度も日本に戻らなかったことになりますね。

これで、だいぶ抗体も減ったことでしょう(^_^;

今回初めてガルーダ航空の格安エコノミークラスで日本往復をします。
JALのエコノミーは何度か利用、去年のGWはガルーダが特別キャンペーンをやっていて、
今回の格安エコノミーと殆ど変わらない(200ドルくらいの違い)価格でビジネスクラス往復を
売っていたので、それを利用したので、ガルーダのエコで日本往復は初めてです。

深夜発のエコなので、どうせ機内では、まともなサービスは期待できない(私が期待しているのは、
1分に1回お酒を持ってきてくれるサービス、食事は遅くても可)ので、搭乗前にガンガン飲みながら
この記事を書いてます。

座席はエコでも、ガルーダは国内で100本くらい乗っているので、ゴールドステイタスであることから、
ラウンジでタダ飲みができるんですよね(^_^;  一応飯も食えるし。

とりあえずビール中ジョッキ5杯飲んだ後、ワイン1本飲み干す勢いです。 30分間で(^_^;

そこそこの量を飲んだときでも、ゆっくり飲んでいると、飲んでる先から醒めていくので、飲んでいる
効果がありません。

やはり短時間でガッツリ飲んで、交感神経をやっつけないといけませんね。
交感神経がダウンしないと眠れませんから(^_^;


7/13 1年2ヶ月ぶりの休暇(酔えない機内)

年1回の特別休暇ですが、前回は5月のGWの前後に休んだので、1年2ヶ月ぶりの休暇となります。
もっとも、年末年始も帰国していますが、皆が仕事しているときに休む休暇は久しぶりです。

さて、一昨日の夜から昨日に掛けての夜行便で帰ってきましたが、まずラウンジでビール5杯とワインを
7杯くらい(ボトル1本分くらいかな)飲んでから搭乗。

しかしラウンジを出て搭乗口まで歩き、飛行機に乗って出発を待ち、離陸してから安定飛行に移行するまでの
間は飲むことができませんので、安定飛行に移行した頃には、すっかり醒めてしまいました(^_^;

エコノミークラスではビジネスクラスと異なり、チェーンドリンクが出来ないので、1回でなるべくたくさんの
アルコールを摂取する必要があります。

なので、クルーが通りかかる度に、「ウィスキー・ストレート」と「赤ワイン」を注文します。
それを5-6回繰り返しても、1回醒めてしまったあとなので、なかなか酔いが回りません。
夜中の3時くらいまで3時間くらい飲み続け、ようやくウトウトしてきたら、もう着陸案内です(^_^;

それにしても、日本(東京)は暑いですねぇ。。。。

ジャカルタも常夏ですが、私が2年前の7月に赴任した際にも感じましたが、東京の7月の方が、ジャカルタの
7月より蒸し暑くて不快指数は高いです。

外気の差もありますが、ジャカルタだと週末に運動する以外は、外を歩くということは殆どありません。
しかも会社も取引先も、大抵は冷房がガンガン効いていて寒いくらいなのに対し、日本はあまり冷房が
効いておらず、蒸し暑さに拍車をかけてますね。

7/17 ジャカルタ赴任後2年が経過しました

私は現在休暇で日本に居りますが、2年前の7/17に日曜日のJAL便でジャカルタに赴任しました。
今回も、この赴任日に休暇取得が間に合わないと、2年目の特別休暇権利喪失してしまうので、最後の
チャンスで滑り込みセーフで休暇取得できました。

あれから2年、色々とありました。
人生(人生観)を左右するような事故と大怪我、仕事関係の色々、娘の受験等々、その時その時は
頭を悩ませ、気を揉みましたが、「人間万事塞翁が馬」、何があっても腐らずに、前向きに生きて行きたい
ものですね!

久っさしぶりの CERVELO RS 走行

前回の休暇取得時(昨年5月)に乗った以来、翌月ジャカルタで事故してしまったこともあり、
1年2ヶ月乗ることのなかった、CERVELO RS 号で久々にポタリング。

日本で自転車に乗ること自体、1年2ヶ月ぶりで、最初はおっかなびっくりでした。

DSCN6067.jpg


昨年6月の事故後、2度帰国(出張+年末年始)してましたが、まだ事故から日が浅かったことから、
自転車に乗ろうという気にもならず、気にはなっていたものの、空気すら入れないまま(もちろん他の
メンテも全くしないまま)1年2ヶ月放置していたサーベロに、今回初めて空気を入れてみました。

空気を入れてみると、やはり走りたくなるものです。
しかし、サイコンのバッテリーが切れてましたので、百円均一で「CR2032」(2個入り)を購入し、
このサイコンという意味では初めての電池交換。

幸いセンサーの方はまだ電池が生きていたので、サイコンは機能しました。
それにしても、センサーの電池、装着後2年半以上経過してるのに長持ちしてるなぁ。。。

自転車で散髪屋に行き、髪を切ったあと、2年前にジャカルタに赴任するまでは、平日の夜にしょっちゅう
走っていた夜ポタコースの国道15号を南下し、途中で引き返してきて、合計22km程度の軽ポタですが、
久しぶりということで緊張しました。

DSCN6068.jpg

レーパンにサイクルジャージという服装も考えたのですが、その格好で散髪屋に行っても引かれそうだったので、
普段着で。 ヘルメットも自宅に残してきた、クロスバイク時代のものを使用。

ちなみにこのサングラスは、あの忌まわしき事故の際にも装着していたものです。
ヘルメットは破壊、ジャージもレーパンも破れてしまいましたが、このサングラスだけは無傷でした。。。。

DSCN6073.jpg
DSCN6075.jpg

軽量カーボンの CERVELO RS は、軽やかながらしっかりと受け止めてくれる、快適なバイクです。
1年2ヶ月ぶりに東京の風を切って走ってみて、「やっぱり自転車は良いなぁぁぁ」と改めて実感しました。

DSCN6077.jpg

DSCN6080.jpg

初めはおっかなびっくりで25km/h程度で転がしてましたが、ふと気づくと32km/h程度で
巡航してます。 ちょっと踏み込んでみると、平地で最高速44.3km/hを記録。

スニーカー履きで、ビンディングシューズは履いてませんでした(事故後まだ一度も履いてない)、
やはりサーベロは快適でした。

事故後の自転車活動は、2月にジャカルタ市内で軽く流して以来、2度目のことです。
本格復帰はいつになることやら。。。。。





(本日やっと) Black Berry から iPhone へ移行

日本国内用の私用携帯電話は、大昔に購入したスマホではない普通の電話を使用してますが、
インドネシアでは会社から支給されたBlack Berryを2年間使用してました。

日本では既に撤退を決めたBBですが、インドネシアでは根強い人気であり、今でもBB保有者の
方がiPhone使用者よりもずっと多いのが実態です。

ところが、会社の方針で、本社は一昨年秋頃から、海外も順次、BBからiPhoneへ移行するよう指示が
出ておりました。

予定では去年の4月頃には移行すると聞いていたのに、遅れに遅れ、結局iPhoneが支給されたのは
今回の休暇直前の7/11。

まずは慣れようということで、BBの通信機能を残したまま、Wifi環境でのみ休暇中にiPhoneをいじって
ましたが、入力は不便なれど、閲覧はBBより速度が速く快適だったので、休暇後初出社の本日から、
通信(電話)機能も、BBからiPhoneに移行してもらいました。

BBはスマホの仲間なのかもしれませんが、タイピングはしやすいものの画面が小さく閲覧には不向き
でしたが、その点iPhoneは純然たるスマホ、画面は見やすいですね。

しかしタイピングはまだまだ習熟が必要です。


断食してみました。

イスラム教徒は1年に1ヶ月「断食」をすることが義務付けられており、 イスラム国滞在歴「9年」
(東京でイスラム国担当していた期間も含めると、実に17年!)の私として、もうだいぶ慣れっこに
なっている行事ではあるのですが、毎回新たな発見があるように思います。

イスラム教の断食は日の出から日没までの間、食べ物は当然のこと、水もタバコも一切口にせず、
唾すら飲まずに捨てるという厳格な人までいます。

ちなみに断食はアラビア語(イスラムの原点)では「ラマダン」、インドネシア語では「プアサ」と言います。

出張先でのラマダンは、さすがに気を使って、目の前で飲食はしませんが、自分自身まで断食する
ことはなかったのですが、その国に住んでいるときは、少なくとも断食月に1回は自分も断食するように
してます。

中東でもインドネシアでも、断食明けの食事「Break(明け)fast(断食)」はイベントであり、断食月に
1回は、非イスラム教徒も含め、一同に介して、Breakfast(イフタール)を楽しみます。

大抵はこのイベントの日に合わせ、私も断食してます。
そして、今年は昨日26日(金)でした。

私は前日しこたま飲んだので、さすがに午前中は水だけ少し飲ませてもらいました。
朝から一滴も飲まないと、さすがに身体に悪いと思ったので(^_^;

飲んだと言っても、朝一のコップ1杯の水と、午前9時頃にサーブされたコーヒー1杯、でもって
12時過ぎに飲んだ水1杯のみです。

食べ物は、夜が明けて以来、ガムや飴を含め、一切口にしてません。

通常、断食中のイスラム教徒は、夜明け前に起きて、日の出前(朝4時頃)に朝食を済ませるので、
日没の18時まで、我慢するのは14時間程度です。

私の場合、前日の21時頃には食べ終わっているので、翌日の18時まで(寝てる時間を含め)
「21時間」ほど断食せねばなりません。

しかし、寝ている時間を含めた21時間「何も食べない」のは、実は大したことありません。
ついては、朝はしっかり食べるイスラム教徒の14時間も、食べ物に限って言えば、それほと辛いこと
ではないそうです。

実際、私は朝食は取らないので、何かの事情で昼飯が食えないと、必然的に起床から夕食を採る
午後8時頃まで断食状態になることが珍しくないからです。

しかし、なんと言っても辛いのは水を飲めないこと(>_<)

私は午前中は少し飲んだので、本当に我慢したのは6時間程度でしたが、「21時間食べない」こと
よりも、「6時間水を飲まないこと」の方がはるかに辛かったですね。

再びカリマンタンへ!

今朝のフライトで、カリマンタン島にやってきました。
4月末以来、3ヶ月ぶりです。

前回は3泊だったので、ウィスキーボトル一本持参したので、夜のお酒も問題ありませんでしたが、
今回は1泊ということで油断してウィスキーを持参しなかったことから、食後の寝酒がありません(>_<)

ビールは食事中に5リットルくらい飲みましたが、仕方なく、部屋でビールを3本注文しました。
ラマダン中ということもあり、お酒は極めて飲みづらい状況。

ビール7リットルだけでは、まともに睡眠できないのは明らかですが、仕方ないので、明日は未明2時か
3時に起きて、ジムにでも行こうかな。

幸か不幸かラマダンなので、夜中でもファシリティーは開いてるし、それこそ午前2-4時くらいは、
イスラム教徒の朝御飯で賑わってる時間帯でもあり(^_^;

それにしても、全然眠くない。。。。。。。

会議中とか昼間に眠くなることはあるけれど、夜に眠くなることは全くない。
全く活動を止めない交感神経を抑えるべく、毎晩飲酒しているのですが、飲酒量が足りないと、交感神経が
数時間で起きてしまうので、熟睡できないのです(^_^;

今夜は熟睡できないなぁ。。。。。 そもそも寝付けないかも。
ビール7リットルをゆっくり飲んでいては全くダメです。
ウィスキーを300mlくらい1分で一気すれば寝れなくもないけど、朝まで寝るには足りないなぁ。。。。

明日は睡眠不足の中、人生初の「ヘリコプター」に乗ってきます。
ヘリコプターから現場視察です。

恐らく陸上スレスレに飛ぶことが予想され、ちびりそうです(^_^;
「炎熱商人」。。。。。。。。


プロフィール

Muirwoods

Author:Muirwoods
2010年1月、45歳にして、短距離通勤用として購入したクロスバイク(MARIN Muirwoods、26インチMTB仕様)がいつのまに生活の中心的存在となり、Muirwoods号で300キロ超のロングライドに挑戦し、2010年末46歳でロードバイクデビューしました。

ロードバイク1台目は「Cervelo RS」。
11年7月にジャカルタに赴任、CAAD10を新規購入して持ち込みましたが、事故で大怪我をしてしまい、現在自転車活動は休止中です。

本年10/10を以って50歳になりした。
50代の10年も、頑張ります!!

カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。