スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車に乗らなくなって初めての人間ドック結果

先般帰国時に人間ドックを受診してきましたが、前回の受診が去年5月、その直後に事故で大怪我をしたので、
事故後自転車に乗らなくなって1年強経過した時点での人間ドック結果が出ました。

去年5月との比較です。
「L」が付いているのは「低過ぎる」。「H」は「高過ぎる」数値です。

      21013年7月 ← 2012年5月  

体重     70.2kg  ←   71.6kg
ウェスト    78cm    ←    79cm
血圧     144 H / 92 H  ←   134 H / 92 H
肺活量    4600   ←  4810
赤血球数   448    ← 392 L  
へマトリット       42.1 ←     38.1 L
血糖値     81   ←  94
HDL        75 ←     82 (コレステロール)
LDL      154 H  ←   158 H (同)
中性脂肪    148   ←  53
尿酸値      7.5 H    ← 7.6 H
γ-GTP      45 ←    25  

やっぱり、全体として悪くなってますよね(^_^;

体重が1キロ以上減ったのは筋肉が落ちたからだろうか。
血圧は以前から高めですが、さらに上が高くなってしまいました。
塩分を控えないといけないですね。

赤血球数へマトリットは貧血の要素ですが、前回は「数値が低く貧血」と指摘されましたが、今回は
楽勝でクリアしてます。

血糖値は下がりました。
コレステロール(LDL)は高いままですが、少しだけ改善?
でもって、中性脂肪が3倍近くになってます(^_^;
ぎりぎり基準値内ですが。

これ、採血の時間によって大きく数値が変わるんですよね。
朝一は前日のアルコールが中性脂肪に変わって血中に残っているので、どうしても数値が悪くなる。
遅い時間に採血すると、50くらいに収まるんですけどね。

二日酔いで採血したときは、600とかいう数値が出たこともあります(^_^;

尿酸値は微減、自慢のγが基準値内とは言え、悪化してしまいました。。。。。
これも、前日のお酒の量で大きく左右される数値です。

前日禁酒して臨めば、まだまだ10台を叩き出す自信があるのですが(^_^;

頑張って、ローラー漕がないといけまえんね。


スポンサーサイト

消えた焼酎事件

この日はレバラン前最終営業日で、午後はいつ帰っても良いとの通達が人事部からありましたが、
スマトラ島の工場勤務の出張者が打ち合わせでジャカルタに来たので、私は夜までしっかり仕事。

正規の運転手は早々と休みに入ってしまったので、この日は普段使わないスペアの運転手で
出勤。

夜に3人で飲もうと家から持ってきた焼酎(1升パック)を車の中に置いておいたのですが、
いざ飲みに行こうとすると、運転手(焼酎を乗せた車)は今空港に向かっていると。。。orz

これ、手違いで、別の人が間違って、私が使う予定の車を使って空港に行ってしまった。
従って、飲もうと思って用意していた焼酎は飲めず、やむなく1万円もするお店の焼酎を入れる
羽目に。。。。。

しかも、その焼酎は誰かが持っていってしまったという情報があり、怒り心頭だったんですが、
別ラインのビジネス関連の出張者が保管していたようで、レバラン休暇明けに返してもらいました。



8/9 食べ方順番ダイエット?

先日、取引先の出張者の方と食事中に話題になったこととして、その方の後輩が運動不足のため
中年太りで腹回りがだいぶ大きくなってしまったので、とあるダイエット方法を試してみたと。

それは、食事の最初に野菜をできるだけたくさん(馬鹿みたいに大量という意味ではない)食べてから、
次にタンパク質、そして最後に炭水化物を食べるようにすると、食べる量を減らさなくても、最初に野菜を
食べることで食物繊維が吸収されることが原因なのか、その後に食べたものの吸収が悪くなり、結果と
して体内へのカロリー摂取量が減り、ダイエット効果があると。

その後輩は、運動が嫌いで殆どやらないそうですが、数ヶ月上記の食べ方順番を守るようにしたところ、
ポッコリ膨らんだお腹が相当スッキリしたとのこと。  
実際に先月お会いする機会がありましたが、スリムになってました!

その話をしてくれた方も自分で同じ食べ方順番を心がけたところ、かなりの効果があったと。
ちなみに、その方は自転車(アンカー・クロモリ)乗りです。

そう言えば、亡くなった父親が、いつも最初にサラダを食べていたのを思い出しました。
実家の母親は今でも、「食事の最初に、まず果物を食べなさい」と言います。
やはり、野菜でも果物でも、食事の最初に食べると身体に良いんですかね。

ネットでも調べてみましたが、確かにそういう効果はあるそうです。

でもって、最近週末ゴルフ程度しか身体を動かしていない(平日は会食が多く、ローラー台に殆ど
乗れてないし、車とエレベーターでの移動が中心なので、1日500歩くらいしか歩けてない)状態で、
「野菜(ないしは果物)→タンパク質→炭水化物」という順番で食べるよう心がけてみました。

もっとも、昼食ラーメンのみとか言うこともあるし、毎食実践できる訳ではないのですが、極力少しでも
最初に野菜を入れるよう心がけるようにしてみたところ、1ヶ月経過した結果は。。。。。

71kgあった体重が、なんと67kgまで落ちました(^_^;

もっとも、順番だけ意識して、量は通常以上に食べていた休暇時(運動も殆どできず)は、体重が不変
でしたが、いつもなら休暇で帰国すると2-3kg体重が増えるのが通常なので、どうやら既に効果が
出ていたようですが、ジャカルタに戻ってからの18日で4kg減はなかなかの成果ですね。

ちなみにお酒の量は増えこそあっても、全く減らしてないんですけどね(^_^;
会食も多いですしね。

外で食べる場合は、食べ方を変えるだけで量は変わらないんですが、家で食べるときは、野菜を大量に
買い込むようにしたことから、トマトを1つ食べたあと、キャベツの千切りを一皿盛って食べたりしてると、
結構腹一杯になってしまい、タンパク質以降がペースダウンし、結果として食べる量そのものも減る傾向に
あることから、一気に4kgも減ったのでしょう。

私の場合、飲めば飲むほど食欲が増す体質なので、〆のラーメンとか欠かせないんですが、そのラーメンを
素麺に変えても満足できるくらい、野菜効果は出てきてます。

運動もせず、満腹になるまで好きなものを食べ、酒量も落とさずに、楽して体重を減らしたい方!!
この方法は、ストレスが溜まらず、効果的なダイエット法ですよ!

是非お試しあれ♪









Cengkareng 連日

レバラン休暇と週末の4連休は、初日はHalim-2、8/9-11は3連荘でCengkarengでゴルフでした。

初日のHalim-2はキャディーが全く不足しており、制服を着てない若者をキャディーとしてあてがわれた
ものの、キャディー経験がないだけでなく、ゴルフのルールもやり方も全く知らず、全く使いものにならず。

途中豪雨で18ホール回れず。

9日はアメリカ人3名とプレイ。 スコアは「127」
10日は日本人2名(同業他社)とプレイ。 スコアは「116」、但し40cm程度のOKあり(^_^;
11日は中華系インドネシア人とプレイ。 スコアは「124」

この頃は、まだなかなか120を切れませんでした。。。。

日本はお盆休みですよね

日本がお盆休みで、かつレバラン明け直後でもあり、インドネシアもまだ休暇モードが継続中。
実際休んでいる取引先や部下も少なからず。

月曜日は独り居酒屋、火曜日は裏辰会で飲み、水曜日は同僚と飲み。
まあ、何があっても、何がなくとも、とにかく夜は飲むんです(^_^;

半沢直樹、痛快だね!

ドラマは見れないから、出張者からもらった原作を2冊読んだんだけど、これは痛快だ。
ドラマも是非見てみたい。

酔っ払いなので、詳細コメントは明日以降(^_^;

27年前の就職活動(企業訪問解禁日)

あれは、今から丁度27年前の今日、1986年8月20日。
今ほど早くはないけれど、当時、1983年・84年・85年と企業が内定を出す
時期がジリジリと早まっていた。(それでも、4年生になってからのタイミング)

そう言えば、昨日の記事で触れた「半沢直樹」は88年の就職活動という設定に
なっているので、私の2年後輩ということになるのでしょうか。

さて前年の85年は7月に内定が出ていたので、我々が大学4年生になった86年は
GW明けには内定が出始めるのではないだろうかなどという噂も飛び交っていた。

一方、「就職活動が早まるのは、学生の本分である学業に悪影響を及ぼす」という
いつの時代にでも必ず出てくる議論が当時もあり、就職協定の見直しがあり、
86年は企業訪問解禁日は8月20日(4年生対象)とされていた。

学生の間では「そんな協定、絶対に破る企業が出てきて、なし崩しになるに決まって
いるよ」という意見も多く、3年生の3月末まではスキー部活動100%だったのを
4年生の4月には就職セミナーのようなものに通い始めたものです。

しかし、結局この年の就職協定(企業訪問解禁日)は守られたのです。
なので、解禁日の8月20日は始発に乗って第一志望の会社に並び、遅い午後にやっと
第二志望の会社を訪問し、第三希望だった現在働いている会社の面接を受けたのは
なんと間抜けな午後でした(^_^;

第一志望ではないのは明白であり、内定もらうまで結構いじめられたのも、今となっては
もう笑い話。 なにせ人生49年弱の内、26年以上、今の会社に勤めているのですから(^_^;


インドネシア・ルピア暴落。。。。。

数ヶ月前から対ドルでジリジリと安くなっているインドネシア・ルピアですが、ここ数日間の下げは
非常に大きく、対ドルでは赴任以来最安値を更新中です。 4年4ヶ月ぶりの安値更新だとか。

私がジャカルタに赴任した2011年7月から秋にかけてはルピアが高めに推移しており、
「1ドル=8200-8500ルピア」だったのが、ジリジリと下げ始め、9000ルピア台に落ちたと
思ったら、そのまま下がり続け、遂に大台の10,000ルピアに達したと思いきや、あっと言う間に
さらに1割下がって、11,000ルピアまで落ちてしまいました。

銀行の現金両替レートをチェックしたところ、何と「1ドル=10,800ルピア」と表示されており、
びっくりしましたよ(^_^;

昨年11月から今年の5月にかけて対ドルでは円の方が下落幅が大きかった(世界の通貨で
最も下がったのが円、2番目に下がったのがルピア)ので、対円では「ルピア高」が進行していた
のですが、円安傾向が「103円/ドル」をピーク(谷?)に歯止めがかかり、最近は97円前後で
落ち着いていることから、5月以降、対円でもルピアは大きく下落してます。

民主党政権の円高時代は、「1円=124」ルピアくらいまで、対円のルピア安でしたが、急激な円安
により、1円=100ルピア以下までルピア高が進んでいたものの、ここ数日のルピア安により、
今日は遂に「1円=110ルピア」までルピア安が進みました。

私の場合、月給が米ドルで固定されているため、対ドルでルピア安になると手取り額が増えるので
短期的には悪くないのですが、ここまでルピアが安くなると、年1回の給与見直しの際に、ドル建て
給与が大幅に下げられてしまうのが確実なので、それはそれで面白くない。

さらに、前回見直しの昨年9月と比べると、対ドルで円安が20%ほど進んでいるので、円で給料を
もらっている本社勤務者と比べて、自動的に円換算での給料が20%上がっている状態も同時に
是正されるはずなので、次回(来月)の見直しでは、「ルピア安・円安」のダブルパンチで、大幅に
給料が下がってしまうこと確実で、全然嬉しくないなぁ。。。。(>_<)

一方、最低労働賃金が4-5割も上がるなど、国内の物価も1-2割上がっているところ、ルピア安
になると輸入製品(ウィスキーも同様です!)が自動的にインフレとなるので、仮に給料が下がら
なくとも、平均的駐在員の生活(消費)パターンを続ける限り、生活は苦しくなる。

そこに月給の大幅減をやられてしまうと、本当にキツイんだよなぁ。。。。(>_<)



米ドル→ルピア両替顛末(^_^;

いつもはクレジットカード引き落とし口座にルピアを入金するため、毎月1000-1200ドルくらい
両替するのですが、今回は先月日本に10日間滞在していたこともあり、300ドルで足りました。

しかし、最近ルピアが暴落しており、遂にBCAの両替レート(ドル現金)が「Rp.11,000」と
今まで見たこともないレートであり、近くにある2行(Mandiri、BII)と比べても一番レートが
良かったので、ここで両替することに。

ところが、並んで待って、やっと窓口に到着し、300ドルを出すと「最低1000ドルからです」と。。。。orz
今まで「多過ぎる」と言われて断られたことはあったのに、「少な過ぎる」と断られたのは初めて。

実は赴任直後の2年前に一度だけBCAで両替したんですが、それ以降は、近くにある3行の
中でいつも一番レートが悪かったので避け続けていたんですが、ここ数日は良いレートを提示
しているので、2年ぶりに両替を試みたのですが、いつもなら1000ドル以上なのに、今日に
限って300ドルだったので、あえなく退散(^_^;

レートが良くなったのは、こういうトリックだったんですね。

ちなみにMandiriが「Rp.10,955」、BIIが「Rp.10,990」だったので、大台に乗ってないのが
気に食わなかったけど、BCAの次に良いレートのBIIで両替することに。

こちらも並んで待って、ようやく窓口で300ドル出すと、「レートは、Rp.10,840になります」と。。。。。
なんなんだよぉ~~(^_^;

ちょっと歩いてMoney Changerまで行った方が良いレートなのは分かってたんだけど、まあ
300ドルだけだから、Time is Moneyだなと割り切り、BIIで両替しました。

期待していた「Rp 11,000」と比べると、Rp160損したけど、300ドルなので「Rp.48,000」かぁ。。。
昼飯代くらいの損だな(^_^;





NEC対ACER、どちらがビールに強いか!?

今年の4月初、ビール(350ml缶)を開けた直後に爆睡してしまい、朝起きたら、ビール缶が
倒れており、ノートPC(NEC製)の下に大量のビールがこぼれているのを発見(「当時の記事」)

その後、全く反応せず、電源も入らない状態になってしまいましたが、ジャカルタのNECでは
日本製のPCは修理してくれないルールになっており、やむなく先月帰国するまで放置せざるを
得ませんでした。

でもって、購入したビックカメラに先月持ち込んだのですが、メーカーで検査した結果、修理代が
なんと「25万円!」も掛かると言われ、しかもHDの中身は消去されるとの残念な結果。

このPC、買った値段が15万円くらいだったのに、25万円払って修理する意味は全くないので、
修理は諦め、HDの中身を最大限コピーしてもらうことに。 こちらは2万円だったかな。

ジャカルタ赴任時(2011年7月)に新たに購入したのが、このPCだったのですが、わずか
1年9ヶ月で寿命と相成りました。 恐らく私のPC人生で最短寿命です(>_<)

故障(ビール事件)後、仕方なく、赴任前に約2年使用していたACERの古いPC(5万円で購入
したシロモノ)を引っ張りだし、HDキャパもメモリーも足りないACER君を騙し騙し使っていたのですが。。。。。。

先週木曜日、全く同じことを繰り返してしまいました。。。。orz

こいつもお釈迦になっちまったら、ジャカルタでPC買うしかないか。。。。
と思いつつも、ドライヤーで乾かす等、やれることはやり2日ほど電源を入れずに放置し、今朝
初めて電源を入れてみると。。。。。。

何と、以前と変わらず起動してくれました!!

4年前の、しかも5万円で購入したPCですが、国産NECよりビールには強いようで(^_^;
さすが韓国? 酒は強いのか(^_^;

このACER君には、ちょっとまつわる話がありまして。

というのも、前回駐在地のドバイから帰国したのが、2007年8月なのですが、毎度のことながら、
2年後の6月、つまり2009年6月からは、それまで免除もしくは一部しか払っていなかった住民税が
フルに課税されるのです。

なので09年6月以降、可処分所得を極端に減らし、飲み会も最低限しか行かず、家で飲む酒の
グレードも落とし、緊縮生活に入りました。

緊縮生活を続けること約半年、予定通りの節約は実行できました。
なので、自分へのご褒美として、「10万円」自分のものを買うことにしたんです。

その時の選択肢として上がったのが、「自転車」か「PC」。
悩んだ挙句PCを買うことに(^_^;

そして買ったのが、このACER君だったんですね。
でも、予算の半分の5万円で済んだことから、残った5万円を自転車に投資することになった訳です。
(「当時のブログ記事」)

でもって、大人になってから、ママチャリ以外で初めて買った自転車が「Muirwoods号」であり、
私の中年人生を大きく変えることになったのは、2010年1月~2012年6月の記事を読んで
頂ければ(そんな時間ないと思うけど)お分かりになるわけです。

もっとも、今ある自転車のない人生も含め、Muirwoods号を購入したのが全ての発端だったの
ですがね。。。。。

飲み会続き

この週も毎晩飲んでましたね。

日曜日は送別会でぼちぼち、月曜日も歓送迎会で美卯、火曜日は取引先と一期一会、
水曜日は出張者とCoca-Suki、木曜日は唯一の自宅飯で、金曜日は取引先と一期一会
土曜日は散髪でした。
プロフィール

Muirwoods

Author:Muirwoods
2010年1月、45歳にして、短距離通勤用として購入したクロスバイク(MARIN Muirwoods、26インチMTB仕様)がいつのまに生活の中心的存在となり、Muirwoods号で300キロ超のロングライドに挑戦し、2010年末46歳でロードバイクデビューしました。

ロードバイク1台目は「Cervelo RS」。
11年7月にジャカルタに赴任、CAAD10を新規購入して持ち込みましたが、事故で大怪我をしてしまい、現在自転車活動は休止中です。

本年10/10を以って50歳になりした。
50代の10年も、頑張ります!!

カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。