スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イスラム・パワー!!

数ヶ月前から「日経ビジネス」を定期購読しており、毎週ジャカルタの事務所まで送られて
来るんですが、最新号は「イスラム・パワー」という題名のものでした。

イスラム協力機構(OIC)」加盟国は世界に57ヶ国ありますが、その主要国として最初の
見開きページに「6ヶ国」載ってました。

先進国の仲間入りをしていない国ばかりですが、「これからの注目マーケット」として
取り上げられているものです。

順番としては。。。。。

1)アラブ首長国連邦
2)サウジアラビア
3)エジプト
4)カザフスタン
5)パキスタン
6)インドネシア

という順番でした。

私は、1)アラブ首長国連邦に「4年」、2)サウジアラビアに「3年」、6)インドネシアに「2年3ヶ月」
居住というか駐在員として仕事した経験があります。

4)カザフスタンだけは行ったことありませんが、3)エジプト、5)パキスタンは出張で行ったことあり。

イスラム主要6ヶ国の内、既に「3ヶ国」制覇しているとは(^_^;

でもって、驚いたのは、私の最初の海外駐在場所である「コートジボアール」が何と「28番目」に
載ってました!!

つまり、私が過去から現在に至るまでに駐在した「4ヶ国」って、全て「イスラム協力機構(OIC)」
加盟国だったんですね(^_^;

コートジボアールは駐在当時の大統領はキリスト教徒だったし、実際データを見ると、全人口に
於けるイスラム教徒の比率は「37%」と過半数に達していませんが、OIC加盟国だったとは。

先進国にはつくづく縁がない人生だからなぁ。。。。

一般的な日本人にとっては、決して馴染みの濃くはない「イスラム社会」ですが、私の場合、
日本に滞在していた期間も含め、会社人生の大半を「イスラム教徒相手に仕事をしてきた」ので、
私にとっては、最も馴染みのある人達なんですよね(^_^;

「あいつにイスラムを語らせるとうるさいぞ!」なんて言われることもありますが、もう既に普通の
当たり前のことのように、私の人生にイスラムは溶け込んでおります。

私もイスラム社会に溶け込んでますが、残念ながらイスラム教徒ではありませんが。。。

<追記>

さて駐在した国だけでなく、出張で行った国も合わせて数えてみると。。。。。

アラブ首長国連邦
サウジアラビア
エジプト
パキスタン
インドネシア
ナイジェリア
イラン
カタール
クウェート
シリア

バーレーン
トルコ
マレーシア
ガボン
カメルーン
ギニア
コートジボアール
シェラレオネ
セネガル
トーゴ

ニジェール
ブルキナファソ
ベナン
マリ
モーリタニア
オマーン
パレスチナ
ヨルダン
レバノン

なんと、加盟57ヶ国中、過半数の「29ヶ国」に足を踏み入れたことがあることが判明。
俺って、なんてイスラムな人間なんだろう(^_^;







スポンサーサイト

会食は週に4回くらいが快適だな。 

今日は金曜日なのに、珍しく直帰し、家で飲んでます。
今週は火水は出張者と飲みに行ったけど、月木金は大人しく家で飲んでます。
平日に3日も家で飲むのは珍しい。

そう言えば先週も火水木が飲み会だったので、金曜日は家で飲んでたな。
平日外で飲むのは2-3回が丁度良いね。

特に今週は日曜日も会食(社内)だからな。
先週も日曜日は会食(社外)だったけど。

まあ平均して、平日5日の内2-3日会食、週末は1日フリーで1日会食くらいが快適ですな。
週7日間で4日会食、3日家食くらいが快適ペースかも。

火曜日にシンガポールから入ってくる出張者に「ジョニ黒2本」持ってきてもらいました。
これでしばらく、家で飲むお酒が確保できたな。

ジャカルタで買うと、免税店でもシンガポールの倍以上するからなぁ(^_^;
免税でも利益が倍くらい乗せられてるから。

まあ、やつらもリスク取って売ってるから仕方ないんだけどね。





ドリー・パートン

反対意見多いこと覚悟で、俺はドリー・パートン好きだな。
胸が大きいとか、色気があるとか、そういうことでなく、音楽性として。

私がアメリカン・ポップス(アメリカン・トップ40とか)に傾倒するようになった
1977-1978年にヒットした「Here You Come Again」をとても好きになったことが
最大の原因だな。

彼女の歌は、純粋に好きだ。
嫌いな人も多いみたいだけど。。。。。。。

10/5-6  下手なりに(かなり)遅い成長を。。。

土曜日はいつものファトマワティ(9ホール)で、開始は15時半と遅くなったり、かつ結構混んでいて
待たされたので、終了は日没直前の「17:45」くらいでした。

まあ「9x2=18」とは言え、混んでても2時間ちょっとで回れる、しかもプレイ代・キャディーチップ
合わせて3000円弱ってのは安いよね。 コースコンディションは悪いけど。。。。 まあ練習にはなる。

スコアは、いつも通りの低位安定「113」でした。

日曜日は17時に社長宅でパーティーの予定だったので、家で着替える時間を逆算すると、15時には
終わってないといけないので、さらにプレイ時間を余裕を見て「4時間」とし、11時開始を目指して
ハリム2に向かいました。

予定通りの時間に開始できたんですが。。。。。。。。。。。。。
今までに経験したことがないほどの大渋滞(^_^;

1ホール目は待たずにすぐスタートできたんですが、2ホール目で2組待ってます。
直前が日本人3人組、その前がインドネシア人1人組。

キャディーから「インドネシア人とジョインするか?」と聞かれたが、今日は一人でやりたい気分だった
ので、お断りして、インドネシア人と日本人3人組が次のホールに行くまで待機です。

日本人の3人組のプレイがとても遅く、イライラさせられますが、3ホール目までは大人しく待機しながら
プレイしてました。

しかしながら、4ホール目のスタートで、まさかの「3組待ち」状態。。。。。orz
韓国人2人とインドネシア人1人の組が3つ前、次にインドネシア人1人、直前が遅い日本人3人組。

これは待ってられません。
ということで、1人で回っているインドネシア人にお願いして、ジョインさせてもらいました。
これで、遅い日本人3人組をクリア(抜か)しました。
スコアは以下。

<1(4)>   3+3=6  ダボ
<2(3)>   2+2=4  ボギー
<3(5)>   4+2=6  ボギー
<4(4)>   4+3=7  トリプル
<5(4)>   5+2=7  トリプル
<6(3)>   5+2=7  4オーバー (池ポチャ)
<7(4)>   4+2=6  ダボ
<8(5)>   4+3=7  ダボ
<9(4)>   4+2=6  ダボ

前半合計「56」

前半は水ハザードが多く、必ず池に入れる6番ホールと、5割以上の確率で池に入れる
7番ホールがあるので、5番まで調子良くても、6・7番で必ず大崩れするのが定番。

今までのハーフベストは「55」(7月末)だったので、今日の「56」は私にとっては決して
悪くないスコアです。 むしろかなり良い部類。

しかも私の中で「大叩き」と定義している「5オーバー」以上もありません。
後半は「52」で回った実績が2度あるので、ラウンドベストスコア(112)の更新に期待が
掛かりますが。。。。。。。。ここで大きな問題が。。。。。

15時までに18ホール終了がかなり厳しくなってきました。。。。orz
結局、15番ホールはティーショット打ったものの、時計が気になって集中力を欠き、ミス
ショットが続いたので、終了予定の15時になったこともあり、ここでプレイ放棄(^_^;

<10(4)>  2+3=5 ボギー
<11(4)>  5+1=6 ダボ
<12(5)>  4+2=6 ボギー
<13(4)>  4+2=6 ダボ
<14(3)>  3+3=6 トリプル

後半5ホール(パー合計20) :  「29」(9オーバー)

10-14はダボ以下で抑えていたので、このペースで行けば、「13-14オーバー」の
ハーフ「49-50」くらいだし、14番のトリプルを計算しても、「16オーバー」の「52」くらいで
周れたはずなので、念願の「110」が切れた可能性は十分にあったはず。

こういう日に限って、有り得ないような渋滞コースで、残念だったなぁ。。。。

14ホール回って、パー未満でグリーンに乗ったのが「5回」。 
でも、「パー」はなし。

特に惜しかったのが、10番ホール。
ティーショットは川の手前でキッチリ止まり、2打目のレスキューでオンして、ピンそば2m
だったのに、バーディーパットは外れて、30cmのパーパットの外して、3パット・ボギー(^_^;

パターが上手になれば、10打は改善するだろうなぁ。。。
逆に今みたいに外しまくっていたら、絶対に「100」なんて切れないだろう。

「130超」で周っていた頃と比べ、飛躍的に改善したのがティーショット。
以前はOBだけで10打は損してたから、その分が改善しただけで、2打目もアプローチも
パターも基本的には上手くなってないんだよね(^_^;

下手なりに、抜群のセンスの無さなりに、頑張ります。。。。。。。。

Loverboy のマイク・レノの劣化が激しい件

1980年、一世を風靡した、Loverboyの「Turn Me Loose」って曲、記憶にある方も多いと思います。

Loverboyのイケメンボーカル(当時25歳)が、33年経過した今、58歳になってるんですが、
その劣化の激しさに唖然としました(^_^;

スリムだったイケメン@25歳が、見るも無残に。。。。。。

若かりし現役時代@1980年

比較的最近と思われる、激太り後のマイク・レノ」それでも歌う。。。。

とても同一人物には見えませんね。
太ったオジサンが真似して歌ってるとしか思えないのに、実は本人(^_^;

まあ、仕方ないですね。 33年経ちましたので。

俺は33年前の16歳だった頃と、49歳の今とで、体重は3kgくらいしか増えてないぞ(^_^;

白人、肉とか大量に食い過ぎ。。。。。。

魚と鶏肉と豚肉を食いましょう♪

でも、俺もたまには牛肉ステーキ400gとか食うぞ!!

食ったら動け♪  週末は倍返しだ!  


歳を取った証拠。。。。

最近ようやく、ジャカルタでもYoutueが見られる環境になったんですが、1970年代の洋楽聴いてると
懐かしい感じがするんですけど、1980年くらいで「ついこないだ」感覚になり、1982年とかになると
「最近過ぎて分からない」感覚になってきます(^_^;

31年前が「最近過ぎて分からない」ってどんだけオッサンなんだか(^_^;
ちなみに31年前は18歳だったんですけどね。

俺にとって、青春は。。。。12歳から18歳だった。
だから、それ以降は、「大人になってからのこと」という感覚なんだろうな。

大人になってから31年。。。。。
物心付いたのが2歳だけど、子供で居られた時期は16年しかなかった。

以降、31年大人として生き、これからも死ぬまで大人として生きなければならない。

子供は19歳と17歳、いずれそう遠くない将来に孫も出来るだろう。
ってか、すごく孫が欲しいかも(^_^;

もう心境が退役軍人になってるな。。。。。

<追記>

昔は。。。。。。は1970年代。
少し前の世代では。。。。。1980年代前半。
俺が会社入った頃は。。。。。1980年代後半
ついこないだは。。。。。。1990年代前半
ちょっと前は。。。。。1990年代後半

やばすぎ。。。。。


1983年のヒットソングが新し過ぎて覚えてない。。。。。。
やばいな。。。。。


しかも、1972年の曲は殆ど分かるってヤバイだろ。
俺が8歳のときだったけど、1977年くらいに、遡って散々聞いたからなんだけどね。

俺の音楽的青春は70年代。
異性的青春は80年代かな。

でも俺は、1989年12月31日はアフリカに居た。
日本より9時間遅い90年代の到来。

「日本はもう90年代だよね? こっちはまだ80年代だよ!」みたいなノリ。
アレはアレで面白かったな。

1リットルのジョニ黒が平日なのに2日で空くってどういうこと?
ビールも2リットル飲んでるんだけど。。。。。

ある中か?>


本日をもって

めでたく49歳になりました。
40代もあと1年、充実した満50歳を迎えるべく頑張ろう。

私が生まれた1964年(昭和39年)10月10日は、東京オリンピックの開会式の日でした。

私はその当日の朝に「東京で」生まれたので、初回から56年ぶりとなりますが、今回2度目の
東京オリンピックが決定したのは、とても嬉しかったです。

今から7年後なので、2年後くらいに一旦日本に帰任すると思いますが、2-3年日本に居て
今から4-5年後には、また次の赴任地に赴いている可能性も高く、次回の東京オリンピックを
ナマで見られるかどうかは微妙です。

開催地は本社のすぐ近くなのになぁ。。。。。


49年生きてきて最悪の体調不良だったかも(昨日一昨日)

汚い話で恐縮ながら、一昨日の早朝(未明)、突然の腹痛で目を覚ましてから、20分に一回は
トイレに駆け込むような状況で、朝の至福の睡眠時間を3時間くらい犠牲にし、整腸剤を飲んで
出勤したときには、状況がここまで悪化するとは思っていませんでした。

一昨日は朝から部長会、その直後に取引先の方と一緒に外出、ランチ、その後はデスクワーク
だったので、頻繁にトイレに通いながらも、何とかなるだろうと楽観してました。

昼近くなり、トイレの頻度も1時間に1回くらいに落ち着いてきて、ランチもいつもより少な目とは
言え、一応普通に食べられたのですが、午後からまた調子が悪くなり、脱水症状と睡眠不足で
倒れそうになりました。

一昨日の夜は、取引先の別の出張者(5名のミッション)がジャカルタ入りし、新しいメンバーも居られた
ので、会食を予定してましたが、とてもじゃないが、会食開始時間の7時過ぎまで耐えられない状態。
デスクに座っていることすら苦痛で、そのまま倒れこんでしまうのではないかという悲惨な状態(>_<)

なので、滅多にないことですが、定時の5時に会社を出、会食までの時間、自宅のベッドに倒れて
おりました。 会食前に仮眠を取るなんて、今まで経験のないことです。

飛行機が大幅に遅れて、会食がキャンセルにならないかなぁ。。。。とまで思いつつ、一応、SMSで
「お疲れでなければ、到着後軽く一杯どうですか?」とメッセージを入れてから就寝(^_^;

ウトウトしていると、今回の出張者の中で一番仲良し(同い年)の出張者から電話が入ります。
機内でだいぶ飲んできたようで、いきなり「ノリノリ」モードです(^_^;

これは、行くしかないですよね。 覚悟を決めました。

絶不調のまま8時からの会食に臨みますが、普段ならかけつけ20分くらいでビールを2-3リットル
飲むところから始まる飲み会も、10分で1杯飲むのがやっと。
しかも、その後はお腹に優しい焼酎の水割りをチビチビと、10分に1杯飲む程度の超ローペース。
普段なら、水割りを1分に1杯ですから、普段の10倍の遅さです(^_^;

食欲は全くなく、枝豆を数個食べたまま、それ以外のつまみには手を出さずに、焼酎お湯割りを
チビチビと飲み続けるだけ。

しかも1時間後には気持ち悪くなり、トイレで嘔吐(>_<)
でも、嘔吐後は少し楽になったので、焼酎のピッチを少々上げつつ、たこ焼き1個と、焼きそば2口
くらい食べられました。

飲んだお酒の総量は、ビール1杯に焼酎お湯割りを8杯程度。
しかも、途中で吐いてるので、体内にどれだけ残ったかは不明。

「二次会に行こう!」というノリにならないことを真剣に祈ってましたが、幸い皆様も長旅でお疲れ
(日本時間の5時頃に皆さん起きていたらしく、飲み会終了は日本時間では午前零時だからね)
だったのか、そうはならず、それぞれ部屋に引き上げて行きました。

従って、私が部屋に戻ってきたときは、すっかりシラフ状態です。
正直「飲み直そうかな」とも思いました。
もっと正確に言うと、「ここでしっかり飲んでおかないと、絶対に眠れないよな」と思いました。

が。。。。。 胃腸を初めとした全身があまりにも怠いので、不眠よりも胃腸を気遣い、それ以上は
飲まずに就寝。  23時半頃だったかなぁ。。。。

でもって最初に目が覚めたのは、午前1時。。。。orz
その後、30分毎に目が覚めます。

朝まで殆ど眠れず、不眠不休状態で、これでは仕事にならないと思い、早朝6時に救急病院
(クリニック)に駆け込みました(>_<)

「胃腸炎だと思いますが、キツそうですねぇ。。。。」「点滴を打ちましょう」と言われたので、
どれくらい時間掛かるかと聞くと、「2時間掛かる」と。。。。。

これでは仕事に間に合いません。
事情を説明し、飲み薬を処方してもらいます。

飲み薬を飲んで出勤しますが、症状は殆ど改善しません(>_<)

死にそうになりながら、ミーティングをこなし、ランチへ。
全く食欲なかったんですが、素麺でも軽くすすっておくかという感じでランチ。
結局なぜか、お気に入りの「イカマグロ納豆丼」を頼んでしまい、半分くらい食べたかな。
正直、「全部吐いてもおかしくないだろうな」という胃腸具合(^_^;

幸い、日中は吐かずに済みました。

が、18時過ぎから始まった夕食では、ダメでしたね(^_^;
ビールは1杯で終わりにし、焼酎お湯割りに切り替えて飲んでましたが、1時間ほどで気持ち悪く
なり、飲み食いしたもの全部戻してしまいました(>_<)

途中から胃が全く固形物を受け付けなくなりました。
しかたないので、焼酎の水割りに変えて、飲み続けます。

それでも、平然と会食を続けます。 ジャパニーズ・ビジネスマン、胃腸炎ごときで会食不参加なんて
真似は致しません。 24時間働きます!

胃を空にして飲みなおし。
21時過ぎにはお開きに。

「眠い」とか言ってる人も居たけれど、前日は皆さん早い時間にお休みになっていて、翌日は楽しいお店が
ない(有っても極端に品質が悪い)スマトラ島ですし、常連も2人(但し1人は4ヶ月ぶり)居ましたが、インドネシア
初めてという方が1人、インドネシアは数回目・10数年ぶりというベテラン(60代)の方が2人。

常連2名はともかく、やはり初めて&久しぶりの3名には、今のジャカルタ夜の世界を見てもらわねばなりません。

倒れる寸前まで体調を崩していた私ですが、平然と「さて、まだ時間も早いですし、2軒目はどっち方面で
行きましょうか?」と誘い水を向けたところ、皆さんの本心までは分かりかねますが、決して否定的な感じでは
なく、お決まりの(かつ無難な)ブロックMのボチボチビル(USA-GI ビル)にGO!

酒量がいつもの1/10くらいなので、カラオケ屋到着時で全く酔ってません(^_^;
とりあえず、常連でない3名にまず選んでもらい、常連2名に選んでもらい、私は当然最後の順番。

この店、前日まで上の階の火事(放水)が原因で数ヶ月閉まっていたところ、ようやく昨日再開店にこじつけた
とのこと。 タイミング良かったですね。

以前ボトルを入れた記憶があるので、聞いてみたところ、ありません。
さては、誰かに飲まれたか(^_^;

「4階か5階か6階の店にないか?」とダメ元で聞き、「探してきて~(とろん・ちゃりちゃり~)」と出兵させた
ところ、見事5階に、まだ8割くらい中身の入った私名義のボトルが有りました。(そもそも、覚えてないって
どうよ(^_^;

ゲロっ吐いて、胃の中を空にし、いつもの半分くらいのペースでウィスキーを飲んでいる内に、段々調子が
出てきました(笑)

私、一応、胃腸は強い方で、滅多に腹を下したりしないんですが、過去に何度か辛い経験はしてます。
しかし、今回は長い人生49年間で、最も酷い胃腸炎だと思う。
歩ける分、自転車事故よりはマシですが、内科系では、22年前のマラリアに匹敵する辛さ。

俺の胃腸が弱ったのか、ばい菌のパワーが俺の強力な胃腸をも支配したのか。。。。。

さて、カラオケ屋で23時半頃まで約2時間、そこそこ飲んで、盛り上がりました。
なぜならば、6名中5名がインドネシア滞在経験2年以上ですから、基本的にインドネシア語でコミュニケーション
取れます。

初インドネシアの、私よりちょっと若い彼も、真面目な性格なのか、入店から2時間、日本語が片言しゃべれる
お姉さんからインドネシア語の授業を受け、ずっとメモを取り続け、2時間で30単語くらいメモして覚えてました!!

俺なんか、初インドネシア・初カラオケのときに覚えた単語なんて、2つくらいだったのに、いきなり30単語は
凄いぞ。 この人、1ヶ月で俺よりずっとペラペラになりそう(^_^;

ギリギリ午前様にならないくらいに帰宅。
しかし酒量は足りません。。。。。orz

午前零時頃に就寝しますが、午前2時には目が覚めます。
続いて4時、5時、6時と、前日よりはマシですが、いつものように一気通貫で、22時から朝7時まで熟睡する
という芸当は、この程度の酒量では不可能です。

こんな質の悪い睡眠でしたが、酒が足りてない分、今朝は全くアルコールが残っておらず、ある意味快調。
珍しく朝から蒲鉾一本一気しちゃった(普段は酒が残っていて朝は食欲なし)、昼飯時には3日ぶりに食欲も
戻ってました。

もっとも、この記事を書いている夜は、また食欲ないモードに戻ってるんですけどね(^_^;
昼間、調子に乗って食い過ぎたか。

というわけで、今日は花金ですが、大人しく自宅で飲んでます。
あとで腹減ったら飯食おう。。。。

食欲ないから飯はともかく、今夜こそは熟睡したいから、しっかり飲まねば!!




超低レベルですが。。。。ベストスコア「8打更新」

本日は、前回途中まで好調だったのに、時間切れで18ホール回れなかったハリム2に
レベンジです。
それまでのベストスコアは、9/21に記録した「112」ですが、年内に100を切るという目標を掲げて
いるため、今月中の「110」切りはMUSTな状態で、気合を入れて臨みます。

フルに18ホール回るのは、前回記録更新した9/21以来です。

<1(4)>

ティーショットは若干右に逸れたもののフェアウェイ沿い。
2打目はグリーンに届かず。 3打目で乗せて、2パットのボギー。

<2(3)>

レスキュー7で打ったティーショットはグリーンに1mほど届かず、パターでカップを狙いますが、これが見事
チップイン・バーディ!!  人生2度目のバーディとなりました。

<3(5)>

ティーショットは普通に飛んで、セカンドも悪くなかったけど、3打目でバンカーへ。。。orz
4打目で出したものの、グリーンをオーバー、5打目でようやく乗せて、2パッドのダボ。

<4(4)>

このホール、最近鬼門です。
ティーショットは右方向に飛びますが、ミスショットあり、4打目でU6を使うもののグリーン左に逸れ、
チッパーで乗せようとするも、グリーンをオーバーし、ようやく6オン、2パットの4オーバー。

<5(4)>

ティーショットは普通に飛んだが、2打目以降でミスがあり、4オン。
しかも3パットで、トリプルでした。

<6(3)>

超鬼門の池越えショート。
連続10回くらい、池にぶち込んでます。
それだけに、精神的プレッシャーも大きく、いつも失敗します(>_<)

短いので、本来ならアイアンでティーショットですが、ここ数回全てアイアンで池に叩き込んでいるので、
今日はよっぽどドライバーを使おうと思いましたが、U7で我慢しました。

手前の池はクリアしたものの、あと1mで次の池に落ちそうになりながらも残し、2オン。
気合で1パットで沈め、パーとします。

<7(4)>

ティーショットはいい感じに池そばの左端へ。
2オン狙った2打目は届かずグリーン左手前に。
3打目でオンさせ、2パットボギー。

<8(5)>

ティーショットはテンプラ気味で距離を稼げず。
2打目が右のラフに。 3打目で出して、5オン、2パットのダボ。

<9(4)>

ボギーなら、史上初のハーフ40台だったのに、ダブルスコアの8打。
ティーショットを引っ掛けて左に、2打目で出すものの、川までまだ距離が残る。

3打目で川手前まで持って行き、4打目でやっと川越え。 5打目でオンしたものの、3パットしてしまい、
4打オーバーと、好調だった前半ハーフのスコアを汚し、「52」とします。

それでも、この前半ハーフの過去最高は「55」だったので、このハーフという意味では、過去ベストを
3打更新したことになります。 バーディーもあったしね。


さて、後半です。

ハリム2は、水ハザードの多い前半より後半の方が大抵良いスコアが出るので期待しますが、
いきなり大崩です。

<10(4)>

ティーショットはスライスし、右の木に当たって、ラフに落ちます。
チッパーで川手前まで持って行きますが、3打目のレスキューはミスショットで川に叩き込むことに。
本日、ボールを失くしたのは、ここだけです。

1打罰で川手前からの打ち直し5打目はグリーンの右手前10mほど。
6打目はミスショットでグリーンに乗せられず、7オン・2パットの9打(5オーバー)と大崩です。

<11(4)>

印象の薄いホールですが、5オン・2パットと冴えないトリプル。

<12(5)>

ティーショットはまずまず、2打目もまずまず。
3打目は100mだったので、チッパーで寄せます。
4打目でオン、気合のパットでパーです。

<13(4)>

ティーショットはいい音だったんだけど、向かい風のため、距離は出ず。
2打目(U3+)も悪くなかったが、向かい風のため、グリーンには届かず。
3打目で乗せて、2パット・ボギー。

<14(3)>

ドライバーでティーショット、グリーンのだいぶ手前に落ちたように見えたが、予想以上に転がって、1オン。
バーディは外す(弱くて届かず)が、確実にパーとする。

<15(4)>

右ドッグレッグ、1打目は上手く右方向にスライスし、グリーンまで150m地点。
U7がミスショットで左方向へ、4打でやっとオン。 2パットでダボ。

<16(5)>

ティーショットは悪くなかったが、2打目に右のラフに打ち込み、3打目でフェアウェイに戻す。
4打目で乗せ、パーを狙うが、3パットし、ダボ。

<17(3)>

ショートですが、180m以上あるので、ドライバーでティーショット。
大きく右に逸れますが、ラフには入らず、右手前。
2打目のチッパーで乗せようとしますが、グリーン手前で止まる。
3打目でピンそばまで持って行き、4打目で入れてボギー。

<18(4)>

強い向かい風の中、打球が高く上がらないように気をつけてティーショット。
いい感じに低めの打球が飛びますが、やはり向かい風のため、距離はあまり稼げず。
2打目のU3+も悪い当たりではなかったが、向かい風のため、グリーンには届かず、3オン。
4mくらいのパーパットを決めたかったが、結局3パットのダボ。。。。


<総括>

後半ハーフは過去ベストと並ぶ「52」。
出だし(10・11ホール)が最悪だったが、12・14ホールでパーを取って、ダボペースに戻し
その後は全てダボ以内で上がれたので、前半の貯金を取り崩すことなく、合計「104」となり、
9/21に記録した当時のベスト「112」を8打大幅改善する記録更新という結果となりました。

まだまだ課題山積ですが、今まで「パー以下」が1ラウンドで2回以上あった記憶はないが、
今回は人生2度目のバーディ含め、パー以下が「4つ」あったのは大きかったですね。

問題は「5オーバー」が1ホール、「4オーバー」が2ホールあったこと。
「トリプル」が2ホールあったのは、私のレベルでは不可避なので、これは仕方ないとして、
4オーバー以上をなくせば、今回の場合「4打」改善するので、100が見えてきます。

今回はトリプル以上が「5ホール」あり、合計で「5+4x2+3x2=19」オーバーだったわけ
ですが、これを「トリプル3つ、ダボ2つ」くらいに抑えれば「3x3+2x2=13」オーバーとなり
6打改善するので、100切りが視野に入ります。

大叩きしたホールの内容を改めて振り返ってみると。。。。

<10(4)> 5オーバー

・ティーショットはスライスし、右の木に当たって、ラフに落ちます。

スライスというよりは、単なるミスショット。
ベストショットだと川に入ってしまうのが怖く、ビビッて弱めに打ったのが敗因。
変な当たり方して右に飛んだ。

・チッパーで川手前まで持って行きますが、3打目のレスキューはミスショットで川に叩き込むことに。

こういう致命的なミスショットが、大叩きの原因ですよねぇ。。。。
前回ここは2オンだったんです。
今回は1打目ミスったので、3打目でオンさせようと焦ったんでしょうね。
冷静にショットすれば、オンしなくともグリーンそばまで持って行き、4オン・2パッとのダボ程度で
済んだものを。。。。

・1打罰で川手前からの打ち直し5打目はグリーンの右手前10mほど。
6打目はミスショットでグリーンに乗せられず、7オン・2パットの9打(5オーバー)と大崩です。

この6打目も冷静さを失ってます。 悪循環に陥ってましたね。。。。

<4(4)>  4オーバー

・ティーショットは右方向に飛びますが、ミスショットあり、4打目でU6を使うもののグリーン左に逸れ、
チッパーで乗せようとするも、グリーンをオーバーし、ようやく6オン、2パットの4オーバー。

ここ、実は良く覚えてないんです。
もしかすると、ティーショットで左に引っ掛けたかも?

いずれにせよ、3打でグリーンまで100mくらいまで持って行ったのに、4打目のU6が大きく左に逸れたのが印象的。
U6まだ使い慣れてないんだけど、U3+がスライスになり易いのと逆で、U6は左に引っ掛けやすい。。。。
なぜなのだろう。 完全に練習不足? 練習では綺麗に真っ直ぐ飛んだんだけどなぁ。。。

ま、ひとことで言うと、「アプローチが下手」ってことですよね。

<9(4)>  4オーバー

・ティーショットを引っ掛けて左に、2打目で出すものの、川までまだ距離が残る。

最近ティーショットはフルスイングせず、ハーフスイングで手首で叩いているので、比較的真っ直ぐ飛ぶんですが、
時々左に引っ掛けてしまいます。 要は左手首が左に曲がってしまう。

フォロースルーがもっと右方向というか真っ直ぐ前に出れば良いのだけれど、つい忘れちゃうんですよね。

・3打目で川手前まで持って行き、4打目でやっと川越え。 5打目でオンしたものの、3パットしてしまい、4打オーバーと

4オン・2パットならダボで済んだのですが、ミスショットが重なったのと、パターの下手さでダブルスコアになってしまった。


<今後の目標>

「失敗しなければ、ダボ以内」というのはだいぶ定着したと思う。

① 前々回: 18ホール回って、11ホールがダボ以内
② 前回:   14ホール回って、10ホールがダボ以内
③ 今回:   18ホール回って、13ホールがダボ以内

18ホール全てダボ以内というのは、まだちょっと先の目標として、ダボ以内のホールで極力「パー」「ボギー」の確率を増やすことと、トリプル以上を極力少なくすると同時に、「トリプル以内」で収める(4オーバーはなし)ことを目標とすれば、100を切ることができるのではないかと感じた次第。

「今月110」「年内100」という目標は現実味を増してきましたが、ベストの「104」から「5打」縮めるのが、難しいんだろうな。 いわゆる「100が切れない!」状態になるんだと思います。

長文になりました。

スコアとステイタス(状況)

とあるサイトに以下分類がありました。

平均スコア    ゴルフ状況

130~  ゴルフを初めて間もない・ほとんどゴルフをしない人
120台  初心者・どこかスイングに問題がある人
110台  初心者でも、そこそこ練習をしている人・ゴルフ歴があり練習をしない人
100台  それなりの練習とラウンド経験がある人
 90台  ゴルフの上達のために一生懸命にやっている・やっていた人
 80台  かなりゴルフ歴があり、ゴルフを人生の中で重要視している人
 70台  体育会やジュニア出身で、限りなく競技ゴルファーに近い人

ランク  平均スコア
初級者  スコア100以上 or ハンデ26以上
中級者  スコア86~99 or ハンデ16~25
上級者  スコア85以下 or ハンデ15以下
シングル  ハンデ9以下。ハンデ5以下は「片手シングル」
日本オープン予選参加資格はハンデ3以下

私の場合は、去年から練習を開始し、2回ほどラウンドもした(スコアは悲惨)のですが、自転車事故で
大怪我をしてしまったので、練習も半年ほど中断し、鎖骨プレートを抜く手術をした後の本年2月から
本格的に練習を再開し、定期的にラウンドするようになりました。

でもって、130を初めて切ったのが今年の3月、120を初めて切ったのが7月、110を初めて切った
のが10月ですから、ようやく「初心者でも、そこそこ練習している」部類にようやく到達したようです。

これで、コンスタントに100-110で回れるようになれば「それなりの練習とラウンド経験がある人」
にレベルアップできますね!!

今はまだ初心者ですが、平均スコアが110を切るようになれば、いよいよ「初級者」の仲間入りですね。

下手でセンスはありませんが、地道な努力を続けます。


久しぶりの鉱山現場に向かいます

ジャカルタ空港

IMG_1334.jpg

IMG_1335.jpg

IMG_1336.jpg

IMG_1346.jpg

ロンボク空港からは水陸両用セスナでございます(^_^;
さすがに10回以上乗っているので慣れましたが、先週は超揺れて怖かったです(>_<)

IMG_1368.jpg

スンバワ島に向かいます!

IMG_1374.jpg

IMG_1383.jpg

IMG_1385.jpg

IMG_1403.jpg

IMG_1404.jpg


独りで寝るのは寂しいね(^_^;


インドネシアもジャカルタ以外の景色は綺麗です

スンバワ島の景色をどうぞ!

IMG_1442.jpg

IMG_1447.jpg

IMG_1415.jpg

IMG_1419.jpg

IMG_1405.jpg

スンバワ島からジャカルタに戻ります

IMG_1451.jpg

IMG_1452.jpg

IMG_1457.jpg

IMG_1472.jpg

IMG_1477.jpg

忙しい一週間でした

今週デスクワークは月曜日だけ、火曜日から鉱山現場に出張し、木曜日の昼過ぎにジャカルタに戻ってきた
のですが、空港から直接、別ビジネスの出張者に合流し、事務所にも自宅にも寄らず、そのまま飲み会。

お酒をたくさんお土産で頂いたのは嬉しかったのですが、昨夜は散々飲まされてしまい、本日の日帰り出張の
前半は二日酔いで辛かったです。

でもって、今日は6時半出発、21時帰宅という日帰り出張。
デスクワークが溜まりまくっているので、明日は出社することになりました。




プロフィール

Muirwoods

Author:Muirwoods
2010年1月、45歳にして、短距離通勤用として購入したクロスバイク(MARIN Muirwoods、26インチMTB仕様)がいつのまに生活の中心的存在となり、Muirwoods号で300キロ超のロングライドに挑戦し、2010年末46歳でロードバイクデビューしました。

ロードバイク1台目は「Cervelo RS」。
11年7月にジャカルタに赴任、CAAD10を新規購入して持ち込みましたが、事故で大怪我をしてしまい、現在自転車活動は休止中です。

本年10/10を以って50歳になりした。
50代の10年も、頑張ります!!

カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。