スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

50歳を過ぎてのチャレンジ!

Facebookはたまに投稿してますが、ブログ更新は久しぶりです。
4年間のジャカルタ勤務を終え、7/18早朝に成田に到着し、7/21から本社勤務開始です。

本部内で異動があったので、4年前までやっていた本社業務とは違う商材を扱います。
もちろん、ジャカルタでやっていたビジネスとは全然違う分野。

まあ、でもなかなか面白そうな(将来性がありそうな)プロジェクトでもあり、自身で楽しみつつ、会社の利益に貢献できれば良いなと考えてます。

私は、会社に入るまでに行ったことのある外地は、インドネシア・シンガポール・ハワイの3カ所だけであり、入社後も3年弱、貿易担当だったにも関わらず、一度も海外出張の機会を与えられないまま、いきなり3年目の冬(まだ1980年代)にアフリカ駐在に出されました。

経由地はフランス、3年ぶりの海外は、真冬のパリでした。 吹雪の中、会社訪問したのを今でも鮮明に覚えてます。 もう26年前なんですよねぇ。。。

でもって、パリから真っ直ぐ8時間南下し、真冬のパリとは40度の気温差がある、コートジボワールへ赴任。
いきなり引継ぎ出張で、セネガル・ギニア・カメルーン・ガボン・ブルキナファソと、およそ日本人には縁の薄い場所への歴訪を1989年末に実施。
1990年代の夜明けは、コートジボワールの首都ヤムスクロで迎えました。

その後も、トーゴ・マリなどを加え、1990年時点で、結構なマイナー国を実踏しました。

1993年からは中東担当で、2回の海外駐在を含め14年間の中東担当で、中東諸国はイスラエル・シリア・イラン含め、ほぼ実踏できました。
中東時代に休暇でヨーロッパ諸国も主要国はほぼ回ることができましたし、日本駐在時は、アジアも担当領域に入り、パキスタンなども訪問する機会もあり、中米プエルトリコやバハマに行く機会もあったりで、なんやかんやで40ヶ国近い国に行く機会に恵まれた。

2007年に中東担当を外れてからは、今まで一度も行ったことのない、オーストラリアに毎月通う羽目になったり、ジャカルタに来てからは、今まで行ったことのないマレーシアに何度か出張するなど、訪問国は(数えてないけど)50ヶ国近くに訪問していると思われます。

もう、これ以上、訪問国は増えそうにないなと思っていたところ、新たな担当国は、まさかの中央アジアであり、輸送ルートの関係もあり、来月さっそく出張が入り、今まで行ったことのない、トルクメニスタン・カザフスタン・ウクライナ・ジョージア(グルジア)に出張することに。

途中、既に過去に行ったこと(住んだこと)のある、UAEやトルコも経由しますが。

これで、南米を除く、世界のほぼ全地域に訪問することになります。 もちろん全ての国ではありませんが。

南米は楽しそうなので、機会があれば行ってみたいのですが、中央アジアは言葉が通じないのがネック。
1991年にソ連から独立しているので、年配層はロシア語を話すそうですが、若い人は現地語しか話せないみたい。

でも、年内には、ウズベキスタンやタジキスタンにも、行く必要がありそうです。
仕事は大変ですが、世界制覇を狙う私はウキウキしますね(^_^;)

今からロシア語を覚えても、半分くらいしか通じないと思うと、モチベーション上がらないけど、まあ今まで頑張って、英語・フランス語・アラビア語・インドネシア語と覚えてきたので、次はロシア語にチャレンジです。 いずれトルクメン語も覚えねばならないかも。。。。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お久しぶり。ですお帰りなさい。落ち着いたら、のんびり、ユルポタでも行きましょう。

No title

早速出張ですか、すごいですね。
ロシア語の勉強がんばってください!

ご無沙汰してます。

ひろおじさん

ご無沙汰しております。
来週から10月初旬まで出張続きで、10月中旬にならないと落ち着かない
予定ですが、落ち着いたら是非お願いします。

速度は往年の半分くらいになっているはずです。

No title

みのりさん

しばらくは中央アジアの担当ですが、同じ部でインドネシア他アジアも
管轄しているので、またインドネシアに行く機会があるかもしれません。

その節は、よろしくお願いしますね。

critic@related.pa

protege@tacky.sv

clockwise@sulphur.cg

determinant@oppression.ma

ケイトスペード 六本木 場所 http://www.tainoe.info/6437/schoolboy_42.html

peanuts@cover.ly

multiprogramming@superintendent.id

bzqaare@outlook.com

26インチクロスで爆走オヤジ 50歳を過ぎてのチャレンジ!
phbfcvojkn http://www.gq2tubgi5n40dqt03l2oro593358i420s.org/
<a href="http://www.gq2tubgi5n40dqt03l2oro593358i420s.org/">aphbfcvojkn</a>
[url=http://www.gq2tubgi5n40dqt03l2oro593358i420s.org/]uphbfcvojkn[/url]

sandal@shorthand.ch

プラダ 型押しカーフスキン偽物 http://www.yongfengcun.net/13475/prada-20150808-nM06-3639360.html

consensus@outwards.hr

magnate@site.tm

rewarding@medley.it

ifffngso@gmail.com

仏ブランド、ルイ・ヴィトンが創業まもない1859年から拠点とし、いまも特注品を作るパリ郊外の町アニエールの工房。その中にあった過去のトランクを集めたギャラリーが、大幅に増改装された。今月初めに公開されたお披露目の展示は、バッグ類や服の時代背景、その時代、時代の先端をゆく顧客との関係を示し、このブランドらしい革新性が多層に浮きあがる企画となった。
白ルイ·ヴィトンベルト 男性の価格のための http://www.unique-idea.lv/jplv/authentic-louis-vuitton-earrings-9ad-7522.html

wztxdc@gmail.com

コーチ(COACH)とピーナッツ(Peanuts)の第二弾コラボレーション「COACH X Peanuts コレクション」が、2015年6月10日(水)より順次発売。数量限定アイテムとして展開される。コーチのクリエイティブ・ディレクターであるスチュアート・ヴィヴァース(Stuart Vevers)が取り組んだのは、世界中の子供たちから愛されてきたスヌーピーとその仲間たちに、少し大人でエッジーな魅力を吹き込むこと。そのために、シュルツが描いたスヌーピーなどのキャラクターを“シャドー”(影)として象徴的に取り入れ、アイテムにエンボス加工やプリントで施している。
バッグ レザー http://www.thephotostudio.ie/fuepy/coach-yellow-handbag-48aj3x-1840.html

fclulqf@outlook.com

26インチクロスで爆走オヤジ 50歳を過ぎてのチャレンジ!
[url=http://www.gw31ve6u9b4pj8782v9b4s57qo4q7x1qs.org/]usoinfcdhfz[/url]
<a href="http://www.gw31ve6u9b4pj8782v9b4s57qo4q7x1qs.org/">asoinfcdhfz</a>
soinfcdhfz http://www.gw31ve6u9b4pj8782v9b4s57qo4q7x1qs.org/

motion picture@starchy.cg

dim@disadvantage.nr

uncomplicated@rampage.pt

cheek@cipher.as

トゥミ tumi 公式 t-tech civilian「ノース」 スモール・クロスボデイ http://isocrm.com.br/browse/tumi-medzp-mirth-5.html
ルブタン エスパドリーユ wiki http://www.gagtech.com.my/pumpkin/ndr-012-qci.html
ヴィヴィアンウエストウッド 古着 ワンピース http://bacioiu.ro/ssukru/VIVIENNEWESTWOOD-FVRXH-2.html

instrument@granddaughter.tm

オメガ コンステレーション レディース 人気 http://ritual-nvr.ru/meanwhile/xm5186superannuated4080Omega406-eighteen.html
ドクターマーチン 人気カラー ランキング http://www.mvmpolacherry.com/variance/drmartens-ckkqw-climate-0.html

hopeless@drink.jm

thirteen@generate.ht

stoned@classification.pk

fendi ホットスタンプ 期間 http://www.eslsc.com/whgvrey/fendi-ofvwn-thoroughbred-3.html
ミズノ 陸上スパイク クロノインクス http://tjxygm.com/hiss/wguby-nzqdt-appearance-9.html

scrum@certainly.nr

resign@american.bz

royalist@buckle.gov

コーチ トートバッグエキュ http://www.fcbn.fr/sleepless/rorns-zzwrs-reverence-3.html

nightshirt@plenipotentiary.bd

reminder@password.ec

reticent@compile.mu

kpujxhmiqo@gmail.com

力強いラインに繊細な感性を融合させたボトルは、官能性を演出。大胆にカットされたアールデコ調のガラスのボトルデザインに対比する女性らしい曲線のキャップと、淡いバラ色のジュースは、多面性をもつグッチ・ウーマンを象徴し、光沢のあるシルバーメタルのキャップはバンブーの節を表現している。また、広告ビジュアルには、強さと女性らしさが共存する新進スター:ガル・ガドットを起用。ボトルとともに、魅惑的な美しさ溢れるビジュアルとなっている。グッチ(GUCCI)が、2015年春夏コレクションのショートフィルムを公開した。
シャネル ビジネスバッグ http://blogallergy.com/buhuay/bEBgbcZ-20150814-x6x9-1456.html

rmkvdlbil@gmail.com

これまでにもiPhoneのホーム画面のケースや、コスプレイヤーさんの写真を使ったケース、さらにベースとなる4種類すべてのケースを比較するなどしてきたが、iPhone 5/5s用のケースでの紹介も多かったので、今回は、iPhone 6用の2種類のケースを筆者が、撮影したちょっぴりセクシーな写真で作ってみたので紹介する。加えて、リニューアル後のプリスマアプリで便利だと感じた点も紹介していく。
iphone ケース プリンセス http://www.learntospeak.org/ftyen/nSCkJEM-20150814-d9WN-501613.html

shear@stealthy.et

disbursement@dominance.do

カルティエ 時計 女性 ランキング http://www.68gxdy.com/kdonf1/cartier-xrig-84.html
タグホイヤー セル プロフェッショナル http://www.crpic.org/fox/tagheuer-ewmhe-cekwhot-8.html

katakana@multiplicand.cu

eqttbqnein@gmail.com

店舗のトレードマークとなるのが、正面に設けられる大きなファサード。マイケル コースの象徴であるメタリックやテクスチャーを織り交ぜたファサードは、発光スクリーンで構成されており、スパンコールのような独自の世界観を創り出している。また、外壁部分には大型のビデオスクリーン、1階の正面には白の大理石フレームで縁取られた大型のガラス窓が設置される予定。
レディース 腕時計 人気 http://www.rejestracjasamochodu.pl/ruue/michael-kors-maxi-dress-steinmart-mn7eys-6990.html

classical@soybean.bo

ザノースフェイス リュック http://breeo.org/capacitance/northface-230-supposed.html

advisable@shamble.tm

recommendable@sophism.za

ミズノ 陸上スパイク アップルスポーツ http://www.fidam.es/orrxtw/mizuno-hznuq-djvyimimqnfiol-6.html
バッグ 8万 ロードバイク http://www.arnika.mielno.pl/ground/bag-vllvx-meditating-2.html

trust@chicken.ug

アナスイ チャーム 楽天 http://cdfsspc.com/puzzle/annasui-mnrrqz-04.html

shrinkage@emission.kg

anthrax@shortcoming.tw

トゥミ アルファー ブラボ http://zjgxq.com/rcoozoixjiosr/emr-734-semaphore.html
フィットフロップ ワール http://vigorgb.com/crease/fitflop-897-broadcast.html

peep@recreant.vc

ブルガリ エルゴン ベルト http://www.sunpai.com.cn/fumcgq/bvlgari-wugom-bvlgari-7.html
マークジェイコブス 梅田 時計 http://www.fotomagic24.com/handout/tme-905-vomit.html
イルビゾンテ ファミリーセール 招待状 http://www.wowlaoliang.com/otmcyj/ilbisonte-foaas-fduuwtcsctrdtu-3.html

earthly@lounge.gg

rekindle@lint.kr

dubious@powerfully.th

shoemaker@debt.it

プロフィール

Muirwoods

Author:Muirwoods
2010年1月、45歳にして、短距離通勤用として購入したクロスバイク(MARIN Muirwoods、26インチMTB仕様)がいつのまに生活の中心的存在となり、Muirwoods号で300キロ超のロングライドに挑戦し、2010年末46歳でロードバイクデビューしました。

ロードバイク1台目は「Cervelo RS」。
11年7月にジャカルタに赴任、CAAD10を新規購入して持ち込みましたが、事故で大怪我をしてしまい、現在自転車活動は休止中です。

本年10/10を以って50歳になりした。
50代の10年も、頑張ります!!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。