スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/11 南風に乗って、茨城県を縦断し福島まで<③> 番外編

今回の栄養補給について。

ロングライドに出かける前の1週間は(ほぼ毎週ですが)、平日の夜にタップリと栄養補給を行います。
特に液体系でカロリーが高く、摂取すると気持ち良くなる魔法のドリンクがメインとなります(笑)

夕飯の前後&最中にこのドリンクを摂取するのですが、飲んだあと夜中にさらに炭水化物(麺類とかスナックとか)を追加しダメ押しです。 気持ち良くカーボローディング、いいですよねぇ。。(苦笑)

こんなことしてたら、メタボ中年まっしぐらなんですが、ロングライドで消費するエネルギーで脂肪は全て燃え切ってしまうので、自転車とは実に趣味と実益(健康)を兼ねた乗り物ですな。

さて、9/11の190キロライドも、毎晩キッチリと栄養補給を欠かさなかったことから、ライド中の栄養補給は最低限で済み、その分距離も稼げました。

まともな食事は午前11時頃の吉野家「牛鍋丼@280円」のみ。
あとは、持参した携帯食料(お土産でもらった月餅のような菓子2切れ)のみ。

勿論、水分は別ですが、水分では殆どカロリーは摂取してません。
つまりライドによる消費エネルギーの大半は、平日に蓄えた燃料(=脂肪&グリコーゲン)でまかなったということになりますね。

水分についても、ボトルに麦茶を入れて持参したのと、吉野家で2リットルくらい無料の水を頂いたことから、有料飲料は、コンビニで調達した3リットル@合計283円+氷@105円=「388円」のみ。

つまり、飲食費は合計「668円」にて、190キロ(輪行後の自走を含めると約200キロ)を乗り切ったことになります。  レシートまで撮影しちゃいます。

P1020876.jpg

特に鉄道の趣味を持ったことはないのですが、今回「東北地方」である福島県の「勿来」という面白い地名の場所に来たことから、記念に入場券を買います。

P1020877.jpg

ちなみに乗車券はモバイル・スイカなので、携帯電話さえあればどこでも行けます。
電車と輪行はこんな感じで。

P1020828.jpg

P1020874.jpg

さて、上野駅に着きました。
前回、上越線の沼田から輪行で帰ってきたときには、上野駅の「公園口」改札口を出たすぐのところで、チャチャっとチャリを組み立てましたが、道路がちょいと不便で、階段を自転車かついで下りねばならぬ箇所があったことから、今回は「入谷口」改札から出ます。

でも、こっちはもっと不便。
地上に降りるのに、エスカレーター2本乗り継ぎ、結構歩く。

それでも地上に着かないので、更に階段を下りると、今度は地下鉄の乗り口に。。。。。
「おーい!! 地上はどこだ!?」

階段を登りなおして、交番で「地上はどこですか?」と尋ねます。
すると、「ここを真っ直ぐ行けばスロープになっており地上に行けます」と。

なんだか天国から降りてきた天使か、地獄の使いが、地上を求めて彷徨ってるみたい。

さらに歩いて、スロープの手前にスペースを確保し、自転車を組み立て始めます。
すると、すぐ横におじさん(と言っても、俺とそんなには変わらない年齢、50歳前後くらいか)が、地べたにドカッと座り、お酒を飲みだします。  もうすっかり酔ってる感じ。

さすが上野、雰囲気あるなぁ。。。
で、おじさん、自転車を組み立て始めた俺に興味を示し、話し掛けて来ます。

おじさん: 自転車乗ってきたの?
俺: はい、乗って来ました。
お: 俺は、今日は終電で帰るだけだぁぁ、ヒック。
俺: どこまで帰るんですか?
お: 茨城だよ。 で、お兄さん、どこまで行ってきたの?
俺: 東京から千葉・茨城と縦断し、福島県まで行ってきました!
お: ほぉぉ。。。茨城を走破したんだね、ヒック。
俺: 走破しましたよ! 初めてでしたけど。
お: そんれはめでたいな、何か飲むか?
俺: いやいや、自転車も飲酒運転はできないんですよ。
お: そうなんだ、ヒック。 俺は朝から飲んでるよ。 じゃ、スポーツドリンクでも飲むか?
俺: いいですよ(笑)、お気を使わずに。
お: いんやいんや、おんれの地元、茨城を走破したんだから、1杯おごるよ、ヒック。
俺: じゃ、お言葉に甘えて、スポーツドリンク頂きます。

(おじさん、スポーツドリンク買いに行きます)

お: ほんれ、飲めや、ヒック。
俺: ありがとうございます! 頂きます!
お: 今度会っだら、俺に酒でもおごってくれろ、ヒック。
俺: 分かりました、是非!!

思わず、自転車駐輪して、このおじさんと地べたに座って飲もうかと思いましたが、家族の顔を思い出し、思い留まることに。
自転車を組み立て終わり、おじさんに再度丁重にお礼を言って、上野駅を去ります。

ふと思ったのが、実は通常であれば、俺の方が「酔っ払いヒックおじさん」で、シラフのお兄ちゃんとかに絡んでるんだよねぇ。。。。 シラフ側から見ると、酔っ払いはこんな風に見えるんだ(笑)

さて、夜道をひた走り自宅に到着。
ほんのちょっと寄り道をすれば、200キロ超えるのは分かってたんだけど、家族の待つ夕食に間に合わすことが、俺が休日ひとりで遊ばせてもらうための条件だと、自分自身で考えているので、最短距離をひた走り帰宅します。

予想通り、サイコンデータは残念な(惜しい)数字となりました。

走行距離: 198.66km
平均時速: 27.10 km/h
最高時速: 52.30 km/h
累積距離: 5,756.5km (2010/3/24-)
走行時間: 7:19:32

9/11時点での9月の走行距離: 603km

飯食ったあと、1.5キロだけ走りに行こうかと思いましたが、飲酒運転は危険なので断念。
200キロに微妙に届かない、「(約)200キロのロングライド@関東平野制圧&東北タッチ」でした。

嬉しいことに、都内の夜間走行を加えても、平気時速「27km/h」をキープできました。
速く走ることだけが自転車の楽しみではないけれど、サイコン付けると、ついつい記録更新を意識しちゃいますよね? そんなことないですか?

(南風に乗ってシリーズ4回目、完結です!)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

すごいですね(。・ω・。)

こん○○わ(。・ω・。)

たまたま見つけたのでコメントしてみます~(^_^)/
すごい距離走ってますねぇ(;゜ロ゜)
しかも26インチですか(@@;)
あまり飲み過ぎないでこれからも楽しんでくださいね(。・ω・。)

うちはまだまだなので目指せ50km↑から頑張ります。

No title

こんばんわー
うわぁ輪行ですね。
いいなぁ
私も近いうちに輪行バッグを買って絶対に輪行します!
って輪行バッグすらもってないのですけどね!
輪行バッグでおすすめってありますか?

26インチタイヤで頑張ってます!

kenさん、はじめまして!

当ブログにお越し頂き、ありがとうございます。
もしかして、kenさんは、kanokaさんのブログによくコメントされている kenさんと同じ方でしょうか?

さて、ご指摘の通り26インチなんですよね。 
短距離通勤用(往復14キロ)に購入した自転車なので、マウンテンバイクのフレームに太いスリックタイヤを付けただけの短距離用バイクなんですが、なぜかロングライドにはまってます。

ロードバイクや700cの細いタイヤに比べると高速性能は劣るのですが、その分頑張って漕いでます(笑)
それにタイヤが太い分、パンクも少ないし、段差にも強いので、割と乱暴に扱っても壊れにくいというメリットはありますね。

これからも是非、時々見に来てくださいね!

お薦め輪行バッグ

HI_MAJINさん、コメントありがとうございます。

輪行は一度やると癖になりますよ。
とにかく遠くに行けますからね。 疲れ果てて動けなくなるまで(笑)
自走で往復ってのが王道だとは思いますが、輪行も楽しいですよ!

自転車の楽しみ方のバリエーションを増やしたいのであれば、輪行は是非お薦めします。

さて、輪行バッグですが、小生も購入時は結構悩みました。
まず、前輪だけはずすタイプと、前後輪はずすタイプとどちらにするか。

結果として、後輪だけはずすタイプは輪行時にかさばるのと、バッグ自体が結構大きくて走行携帯時もかさばることから、コンパクトタイプの超軽量バッグに決めました。

以下のサイトにある「L-100」というヤツです。

http://www.chari-u.com/parts/bag1/subrinko1.htm

これだと、携帯時は普通サイズのサドルバッグに余裕で入っちゃいますので便利です。

でも、実際に輪行していると、前輪だけはずすタイプの輪行バッグを使っている人(特に学生さん)が結構多いんですよね。 

確かに畳んでも大きいままではありますが、後輪をはずす場合は、エンド金具をちゃんと装着しないと、リアディレイラーを傷つけてしまうリスクもあり、バッグ自体がかさばることさえ我慢すれば、前輪だけはずすタイプの方がはるかに楽だし、故障リスクも少ないなと思うようになりました。

なので、携帯性を重視するなら「L-100」、作業の楽さを重視するなら、以下サイトにあるバッグも安価でお薦めですね。 オーストリッチの同タイプはちょっとお高いので。。。

http://cycling.jpn.org/zizou/tips/cocoon/cocoon.html

ではでは、是非、輪行旅行始めて下さいね。

迷推理(違

>もしかして、kenさんは、kanokaさんのブログによくコメントされている kenさんと同じ方でしょうか?
正解です~(。・ω・。)
まぁ正解しても何もないのですけどね(・∀・)

>ロードバイクや700cの細いタイヤに比べると高速性能は劣るのですが、その分頑張って漕いでます(笑)
いやいやw
>平均時速: 27.10 km/h
>最高時速: 52.30 km/h
うちより早いですよ(;゜ロ゜)
#うちが遅すぎるのか( ̄。 ̄;)
ロードとか乗るとめっちゃ早そうですね・・・。

うちもMTBよりのクロスバイク(700*35C)に乗ってるので段差とか気にしないで走れるのが楽ですね。
Muirwoodsさんに近づけるように貧脚を頑張って鍛えます!

改めて、ようこそ!

kenさん、改めて、当ブログへようこそ!

9/11 の平均時速は、基本平地中心で、かつ追い風参考値なので。。。
普段のロングライドの平均は、風向きや登り坂の距離で異なりますが、
大体 22-26km/h 程度です。

ロードも乗ってみたいんですが、今は先立つものが。。。。(涙)

kenさんのブログ、会社のPCではブロックされてしまって見られないので
自宅でじっくり読ませてもらいますが、記憶では荒川・江戸川・葛西辺り
をホームコースとされてるんですよね?

小生も近くですので、是非今度ご一緒させて下さい!

No title

こんばんは^^
他人の酔っ払いはシラフの時に見ると「自分もこんなんかな?」と、悲しくなるのであまり見ないようにしていますww 

絶対に「輪行」はやらなきゃ!です。メチャ楽しそうやぁ^^

宜しくです~(^_^)/

22-26km/h 程度でも負けてる(;゜ロ゜)
まだちゃんと乗り出して1ヶ月ちょっとなのでこれから気合いで・・・。
#言い訳(ぇw

西葛西・旧江戸川サイ・葛西臨海公園・荒川サイを犬のように同じとこを毎日走っています(苦笑

そのうち遠くに行ってみたいと夢見てます~(´д`)

僕は観察しちゃます(笑)

Ramuさん、いつもコメントありがとうございます。

他人の酔っ払いからは目を逸らしますか。
でも、こないだのオジサンは悪い酔い方ではなかったですよ。

悪い酔い方の人は反面教師になるので、僕は機会があれば酔っ払いの観察しちゃう方です。
(こっちが酔っ払いで観察できないケースが殆どでもあり)

遠征は旅行気分で。

Kenさん、コメントありがとうございます。

江戸川と荒川の間にお住まいであれば、東京3大サイクリングロードの内の2つですから、そこが中心になるのも無理はないですよね。 むしろ自然でしょう。

遠くに行きましょう! 自転車というよりも、旅行気分です。

No title

>東京3大サイクリングロードの内の2つですから
ぉぉw そんなええ立地条件のところに住んでたのですねw
みてると多摩サイの方が楽しそうなのは隣の芝生は青いってだけですかね?
#多摩サイは人多そうなのでこっちでよかったなとも・・・。

東京3大CR比較

kenさん、いつもコメントありがとうございます。

さて、多摩サイ、江戸サイ、荒サイ、はそれぞれ特徴があり、個人の好みも
あるので、順番をつけるのは、なかなか難しいです。

<多摩サイ>
多摩サイの特徴は、CR幅が狭いのに人口密度が非常に高いこと。
つまり、歩行者・ランナー・他のサイクリストとの接触事故の可能性が高いこと
から、区間によっては殆どスピードが出せません。

また、スピードを規制する目的で自治体が道路に凸凹を設置しているので、
凸凹区間は走りにくいだけでなく、自転車を傷める危険性があります。

但し、桜の季節はとても綺麗ですし、どの区間も賑わっているので、季節を
問わず、景色を堪能しながら、のんびり流す分には、気持ちの良いCRだと思います。

僕は経験ありませんが、「平日の多摩サイは最高」という意見もあります。
欠点である「混雑」がありませんから。 早朝も同様なんでしょうね。

<荒サイ>
とにかく道幅が広いです。(河口から30キロ地点くらいまで)
なので、かなりのスピードが出せます。


但し30キロ以上内陸に入ると、CRが途切れ途切れになってしまい、慣れないと
どこを走ったら良いか分からなくなってしまいます。

<江戸サイ>
道幅は荒サイと多摩サイの中間くらい。
kenさんも迷った「旧江戸川」の一部でCRが途切れている部分がありますが、
「本流」に関しては、河口から利根川に合流する始点(関宿城)に至るまで、
途切れる場所が全くなく、快適に走れます。

tdotttg@outlook.com

26インチクロスで爆走オヤジ 9/11 南風に乗って、茨城県を縦断し福島まで<③> 番外編
[url=http://www.gvzi8lgl122rjvwul61g9z10802838j6s.org/]upfkzmkntf[/url]
<a href="http://www.gvzi8lgl122rjvwul61g9z10802838j6s.org/">apfkzmkntf</a>
pfkzmkntf http://www.gvzi8lgl122rjvwul61g9z10802838j6s.org/

executable@rejoin.sh

paraphrase@fond.is

フェラガモ ピンクの財布 http://shinydog.co.kr/pollute-ferragamo-96pihw.html

most@drink.bd

ウェディングドレス 都内 安い http://www.otterfilms.pl/craft-weddingdress-93hfsa.html
アシックス 商事 岡山 http://metalik.3x.ro/tfjc-asics-876.html

czuueda@outlook.com

26インチクロスで爆走オヤジ 9/11 南風に乗って、茨城県を縦断し福島まで<③> 番外編
vvvbbgcy http://www.g8vi1fxg61h44o8fa4321g796z5wpne7s.org/
<a href="http://www.g8vi1fxg61h44o8fa4321g796z5wpne7s.org/">avvvbbgcy</a>
[url=http://www.g8vi1fxg61h44o8fa4321g796z5wpne7s.org/]uvvvbbgcy[/url]

schizophrenia@hourly.kr

デュベティカ 裏地 和柄 http://www.3gay.com/sing-duvetica-78kgpp.html

camp@enormous.cr

woollen@ferrite.cn

have@path.ve

トッズ 靴 公式 覚え方 http://eegma.com/cnnyi-wzivy-67twkw.html

prospecting@frail.bz

housewife@cardiac.qa

humane@attractive.at

stifling@plump.il

スウォッチ アイロニー 機械式 腕時計 http://www.trustadvisory.info/PqvarzFghsn/wdqmhntwstpdgp-7421.html

definable@possession.hu

shepherd@delegation.ci

フェンディ 風カバン http://www.unnet.com.tw/mcasc/qgnr-786-oqk.html
オークリー ゴーグル サイズ http://www.8nxw.com/respiration/Qfkt-416-bev.html

ndailw@gmail.com

Everyone loves what you guys tend to be up too. Such clever work and coverage! Keep up the very good works guys I鈥檝e you guys to our blogroll.
giuseppe zanotti http://www.giuseppe-zanottis-shoes.com/

undoubtedly@superuser.tr

zara 動物保護に http://balaiolocacoes.com/VOS-936-dau.html
バーマス ブリーフケース 口コミ 悪い http://ncmdkj.com/xei/bermas-8qg57bermas.html
アグ china http://www.toyo-d.net/eoss-chv698.html

hasty@obsess.ai

pothole@dough.md

ミッシェルクラン ブランド 30代 http://guboruyi.com.cn/seoul/npig-085-qja.html
ニクソン 腕時計 針なし http://purecrete.us/pylon/nixon-nixon-nixon-65nixon92770.html
トッズ シューズ 定価 http://www.az-food.com/kbk/KALU-649-lom.asp

help@manganese.ht

wag@lentil.as

semester@diver.kg

photocell@lengthy.is

bucket@southwestern.na

マイケルコース インスタグラム 503 http://www.lucas-service.in/sleeves/iiotd-wsmmi-infrared-7.html

material@tails.vc

broadcast@warn.om

タグホイヤー カレラ キャリバー6 評価 http://www.321popo.com/category/tagheuer-20150810-7TAGHEUER7tagheuer-0404832.html
オロビアンコ ボールペン ヴィトン http://sanheqin.net/8y4i25lh2c/USRKQD-566-slj.html
ティンバーランド 女の子 プレゼント http://gallery.netwest.com.au/predestine/timberland-20150810-1TIMBERLAND1timberland-1113697.html

wrap@his.sc

runner up@crumple.mx

mollify@resurrect.cd

airliner@gastrostomy.es

アディダス スニーカー パープル http://openpath.sakura.ne.jp/ktssby/adidas-rdwvi-adidas-6.html

directly@nuclear.cu

obnoxious@grandson.cu

protestantism@swarm.hu

プロフィール

Muirwoods

Author:Muirwoods
2010年1月、45歳にして、短距離通勤用として購入したクロスバイク(MARIN Muirwoods、26インチMTB仕様)がいつのまに生活の中心的存在となり、Muirwoods号で300キロ超のロングライドに挑戦し、2010年末46歳でロードバイクデビューしました。

ロードバイク1台目は「Cervelo RS」。
11年7月にジャカルタに赴任、CAAD10を新規購入して持ち込みましたが、事故で大怪我をしてしまい、現在自転車活動は休止中です。

本年10/10を以って50歳になりした。
50代の10年も、頑張ります!!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。