FC2ブログ

荒サイで吉見・八丁湖。。。。。。。地獄列車よ再び ②

おはようございます。(記事アップは夜なので、ちょっと変ですが)

昨夜、2週間ぶりにジムに行き、ベンチプレスをやったので、筋肉痛の Muirwoodsでございます。

昨夜は不思議な(ちょっと悲しい)夢を見ました。
Muirwoods号でロングライドに出かけるのですが、目的地に着いて、引き返そうとした所で、
何とハンドルが折れてしまいます。
正確に言うと、真ん中から左側の部分が、先端と真ん中の中間くらいでボキっと折れてしまい、
左ハンドルが半分くらいになってしまい、リアブレーキも使えません。

折れた部分をバッグに入れ、よたよたと帰りますが、「どうやって接続しようか」ということ
ばかり考え、「アロンアルファって金属も付けられたかなぁ。。」とか考えながら朝を迎えました。

もう、夢も自転車に支配されている今日この頃です。

さて、昨日のライドの続きです。

さくら公園を過ぎ、吉見町に入ったところで、荒川を抜け、県道27号を吉見百穴を目指し
左折します。
荒川を離れ数分もしない内に、後輪から異音が。。。。。。
しばらく無視して走ってましたが、一向に異音が止まないので、交差点の赤信号で停止した
際に、後輪をチェックしてみると。。。。。。。

ぶっすりと、金属片がタイヤに突き刺さってます。。。。。orz
空気は漏れてませでしたが、金属片を抜くと、シューー。。。。。空気が抜けます。

「すいません、ひろさん、パンクしちゃいました!!」

さっそくチューブ交換作業の開始です。
パンク修理は2ヶ月ぶり3回目(走行中は2度目)なので、勿論自分でもできますが、今回は
ひろさんに手伝ってもらったことから、チャチャっと短時間で作業完了しました。

P1040143.jpg

僕が新しいチューブを装填している間に、古いチューブのパッチ貼りまでやって頂き、本当に
助かりました。 

ひろさん持参の道具は「ドラえもんのポケット」のように色んなものが出てきます。
タイヤの裏側にビニールテープも貼ってもらいました。

ひろさんはボンベも持っていたのですが、僕のバルブは米式なので、仏式ボンベは残念ながら
使用できず。 でも僕のタイヤは38c(1.5インチ)なので、携帯式ポンプでも十分に
空気充填が可能です。

ちなみに、Muirwoods号を購入したのは今年の1月ですが、購入後半年強、距離にして約
5000kmは、ノーパンクでした。 さすが太いタイヤは丈夫だと喜んでましたが、
7月末にスローパンクをして以来、コンスタントに2ヶ月に1回、約2500kmに1回
程度のペースでパンクしてます。 今回が3回目。

さて、短時間でチューブ交換作業を終えて再出発!
吉見百穴に到着です。 記念写真。

P1040149moz.jpg

P1040148moz.jpg

このあと、近道で八丁湖へ向かうべく、案内板の地図通りに進みますが、いきなり細い
激坂に遭遇。 10%くらいはあったかな。

ひろさんがちょっと違う道を行きかけて戻る形になったので、僕が先に登ります。
きつー!! でもどうにか途中の踊り場まで登り、ひろさんを待ちます。

登っている最中に後方で「ジャリ!」という不吉な音が。
踊り場で待っていると、ひろさんが登ってきますが、いきなり急な上り坂でビンディングを
はめるのにてこずったようで、辛そうに登ってきます。

踊り場に2台は滞在できないので、砂利道を先に進み、舗装道路に出たところで待ちます。
ひろさんもほどなくして到着。

どうやら、激坂の登り口にあった砂利にタイヤを取られ転倒してしまったと。
殆どスピードは出てなかったので、立ちゴケに近い状況で、大した怪我はないと。
(後刻、昼飯のときに確認したら、少々擦り剥いてました:痛!)

八丁湖での記念撮影です。 オートで撮りましたが、本日のツーショットはこの1枚のみ。

P1040170moz.jpg

P1040168.jpg

さて、この後、昼飯やデザートの話題があるんですが、これを写真つきで書いていると
今日中に「地獄列車」まで行き着けないので、これはちょいと後回しにし、復路の地獄列車
関連を先に少々。

吉見・八丁湖・吉見観音で、噂の特盛りうどんと厄除だんごを堪能したあと(画像は後日)、
荒サイに戻り、榎本牧場を目指します。

ひろさんに前を牽いてもらい走っていると、ジャージを着たアンカー乗りが我々を抜いて
行きます。 そのときは、特に追い抜き返そうという気には二人ともならなかったんですが、
アンカー君は脚をクルクル回している割には、それほどスピードが出てません。

僕とひろさんは、「高ケイデンスのトレーニングでもしてるんですかね」と話し、こちらは
こちらのペースで進みます。 5分以上経った頃だったでしょうか。 100mくらい前を
走っているアンカー君が妙に気になります。

ちょっとスピード出したい気分でもあり、ひろさんに「ちょっと追いかけてみますね」と
声をかけると、「俺も行くよ」ということで、2人でアンカー君を追いかけることに。

まずは切り込み隊長(先鋒)Muirwoods、時速37-38km/hで猛追します。
100mあった距離が、あっと言う間に30mくらいまで縮まりますが、敵も背後の気配に
気が付いたのか、速度を速めます。

先鋒 Muirwoods号、最初は勢い良く37-38km/hで猛追したのに、さすがにその速度を
維持し続けるのは難しい。 35、33、31km/hと減速し、アンカー君との距離も
殆ど縮まらなくなってしまいました。。。。 もう限界です。

今日は「次鋒 中堅 副将」は不在なので、ここで「大将」ひろさんの登場です!
「woods、お前の仇は討ってやる! あとは俺に任せとけ!」と大将ひろさんが爆走を開始します。

力尽きた先鋒Muirwoodsも大将ひろさんの後にくっついて頑張ります。
大将は、あっさりとアンカー君(大将もアンカー乗りなんですが)を抜き去り、同時に僕も
抜かせてもらいます。 抜きざまに「アッカンベー!」と言ったかどうかは不明ですが(笑)

これが本日最初の地獄列車でした。 アンカー君は追ってきませんでした。

しばらくして、榎本牧場に到着です。
ここでジェラートを堪能しながら、ロード談義に花を咲かせます。(画像は後日)

いきなり冷たいアイスを食べた Muirwoods は、少々腹具合が悪くなります。
「う、やばいかな」と思いつつも、それほど深刻ではなかったし、これ以上休んでいると
寒くて堪らなかったので、再出発です!

しばらく走っていると、バリバリにジャージを着こなした若者2人が我々をパスします。
その瞬間、ひろ大将が「ニヤリ」とこちらに合図を送ります。
「woods先鋒、突撃開始~~!!」の合図です。

先鋒突撃隊長、本日2度目の爆走です。
幸い距離はまだ20mあるかないかなので、パスするのは比較的簡単でした。
パスした直後に、ひろ大将が後ろからやってきて、「先鋒隊長、お役目ご苦労さん」「あとは
おいらに任せとけ」と、本日2度目の地獄列車を牽き始めます。

この地獄列車はキツかったーーー!!
2番目の僕ですらキツかったんですから、機関車の大将ひろさんはもっときつかったはず。
33km/hくらいで、約10キロ走り通しました。

敵2人はピタリと後ろに着いてきます。 地獄列車4人編成です。
先頭は最初から最後まで「大将ひろさん」です。 とてもとても、僕が先頭を交代する余裕は
ありませんでした。 10キロ全部お任せしちゃいました。

僕は登りが全然ダメなので、登りのときは、抜かれるんじゃないかと死にそうになりながら、
大将にくっついて行きましたが、どうにか後続列車には最後まで抜かれずに済みました!

10キロ走って秋ヶ瀬公園到着です。
先頭を牽きながら大将から「トイレ休憩する?」と聞かれます。
最初は「あ、どちらでも」と答えますが、この地獄列車に終止符を打つ必要もあり、「休憩
しましょう」ということになり、最後の最後だけ僕が先頭に出て、トイレに駆け込みます。

その直後、後続列車が「ゴーッ」という轟音のもと、過ぎ去って行きました。

33km/h平均で10キロ機関車役を務めてくれた大将のひとこと。
「いい汗かいたね♪」 余裕の爆走オヤジでした。

秋ヶ瀬で小休止のあと、岩淵を目指して荒サイ右岸を走ります。
荒川右岸の27キロ地点辺りだったでしょうか。
スーっと2人を抜いていくローディさんが。

大将また「ニヤリ」と笑います。
今度の「ニヤリ」は少し意味が異なり、僕も「良い列車(機関車)が来ましたね」と反応し、
さっそく3人列車の開始です。 ちなみに向かい風基調の荒サイです。

始めは30km/h程度でしたが、段々速度が上がります。
32・34・36km/h。。。。。 千切れないようにくっついて行くのに必死です。
ほんのちょっとでも、ストリームラインから外れると、リカバリーするのが超大変。
何キロ走ったでしょうか? 4キロ? 5キロ? 

本日2度目の10キロには負けるとは言え、スピードがスピードなので、しんどかったぁ。

死に物狂いでついて行きますが、列車が37km/hを超えたところで断念。。。。。
Muirwoods は海の底に沈んでいきます。。。。。orz

ストリームラインを外れた瞬間、気合の糸も切れ、すぐに25km/hくらいまで減速します。
しかし私は見てしまった!!

最後に大将ひろさんが、先頭を牽くローディをぶち抜くところを!!
のろのろと大将に追い付く先鋒(今回は先鋒の役目を果たしてない)Muirwoods。

M:「いやぁ。。。速かったっすねー」
大将:「僕より相当年齢上だったよ」
M:「えー!? ってことは60歳くらいってことっすかー??」
大将:「多分そうだと思う」
  「抜かすとき、ありがとうございましたって言ったら、余裕でニコニコ笑ってたよ」
M:「ひぇーー!! やっぱり脚と年齢は必ずしも一致しないんですねー」
大将:「ああいう60歳になりたいもんだね」
M:「僕も目指しますぅー」

ということで、地獄列車の先頭機関車は60歳、最後まで食らいついてパスした大将@54歳、
でもって千切られた最後尾列車は、まだまだ初老の Muirwoods@46歳。

まだまだ鍛えないといけないなー!!
でも、60歳であの速度は憧れるなー!!
「恐怖のスピード爺さん」でした♪

<食べ物編>

さて、昼飯等、堪能したご馳走につき、書けるところまで書きます。
(またもや、夕食の時間が迫ってきて、食卓でPC開けてブログ書いてる小生に対する厳しい
眼差しが強まってきております)

まずは「名物うどん」です。
腹ペコだったこともあり、「大」でも注文しようかなー、と思っていたところ、ひろさんから、
「並にしといた方が良いよ」との忠告が。

ということで、無難に並を注文しましたが、出てきたのはこれです!!

P1040158.jpg

P1040157.jpg

メニューを良く見ると、それぞれの分量が赤字で記載されてます。
並で「630g」あります!
「鬼盛」はなんと、「1.8kg」あります!!

P1040154.jpg

でもって、「富士山」なんていう恐怖のメニューが!!

P1040163.jpg

これを完食できるのは、相撲取りだけでしょう。
我々は、無事「並」を完食。 お腹いっぱいです!!

P1040164.jpg

メニューにある注意書きにも、こんなことが書かれてます!

P1040161.jpg

さて、順番から言うと、この特大(但し:並)うどんを食した後に、八丁湖を観光し、
吉見観音を参拝し、厄年の誰かさんのために、ひろ大将が大枚のお賽銭を寄付し、厄除け
祈願を致します。

P1040175.jpg

P1040176.jpg

さらに念を入れ、厄除け団子も頂きます。

P1040178.jpg

P1040182.jpg
P1040183.jpg

P1040179.jpg


特大うどんと厄除け団子でお腹を膨らませ、地獄列車をひとつこなし、榎本牧場へ到着です。

P1040187.jpg

お決まりの、ジェラートを頂きます。

P1040189.jpg

P1040190.jpg


うどんと団子とジェラートで溜め込んだエネルギーを、地獄列車2・3で消費します。

無事荒川CRを抜け、ひろさんとさようならし、帰途に着きます。
喉が渇いたのと、腹具合が悪かったのとで、セブンイレブンでトイレ休憩&水分補給です。

P1040191.jpg


まっすぐ帰宅すると、150kmちょいだったので、折角なのでセンチュリーにしたかった
こともあり、遠回りして帰宅し「164km」達成です。

このあとは、昨日も書いた通り、ジムで規定メニューをこなした後、ブログ記事を書いてアップ、
それからは、ライドの余韻に浸り、美味しくお酒と料理を頂きました♪

(完)

なんとか、最後まで書き切れました♪


●本日(11/14)の走行距離: 53.10km
 11月の走行距離:    837.30km (1,000kmまであと163km!)
サイコン累計:    8,848.80km


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは~

こんばんは~

 ロングライドをすると、どうしても炭水化物が欲しくなりますが、その鬼盛うどんは、ちょっと私でも無理ですね~ 
 うどんにお団子・・・自転車に乗っていないと、確実に太ってしまいますが、自転車に乗ってさえいれば、心配することなく食べることができるのが良いですよね~

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ

No title

この前に比べて、少し元気がないかな(300km走った後だからかな)と
思っていましたが、お腹の調子が良くなかったんですね。
それで、あの走りはお見事です。
いやー、最後のあのコルナゴのローディーさんはすごかったです。
こちらが後ろについているのを知って、ハンドサインを余裕で出してくれた上で、
こちらを試すような感じで、スピードを上げてみたり。
これからの(年のとり方も含めて)いい目標ができた気がします。
最後は、追い抜いたのではなく、せめて、最後にお礼を言いたくて並んだだけでした。本当にいい勉強をさせていただきました。
これも、自転車の醍醐味ですよね。
また、一緒に楽しく走りましょう。
よろしくお願いします。

自転車は最高ですね!

たーちゃんさん、コメントありがとうございます。

鬼盛は一人では無理でしょうね。
食いしん坊な僕は、自転車に乗っていることで、好きなものが太らず食べられて嬉しいです。
たーちゃんさんも、昔は3桁だったと聞きますが、自転車乗ってる以上、メタボにはそうそう
ならないですよね。

大将! 精進しますだ。

大将、お疲れ様でした!!

確かに昨日は本調子からすると80%だったと思います。
一週間前の300kmを多少は引き摺ってたかなと。

でもね。。。僕の調子とは関係なく、ひろさんは爆走オヤジだと思います!!
もう、爆走オヤジを名乗るのが恥ずかしいくらい。

でも、今回分かったことは、自転車については、40・50歳で限界は来ないってこと。
鍛えれば、60歳でも37キロで前を牽けるってこと。

これは励みになりますねー!!
10年後、ひろさん64歳、僕56歳で、40km/h列車で若者をぶち抜きましょう!!

No title

こんばんわー
鬼盛ってなんやーw と笑ってしまった後で
富士山・・・さすがにこれは笑える量ではナイデスよね・・・

食べられる人なんているのでしょうか・・・
でも見てみたいなぁとは思いますw

No title

おお~!地獄列車スゴいっす!
33km/hで約10キロは尋常では無いですよ・・・(汗)
後続ローディーも必死だったのでしょう。。
トイレ休憩してくれてラッキー♪と思っているのでは?

厄除けダンゴ・・・ウマソ~^^

No title

woodsさんなら富士山食べても爆走出来るのでは?
記事の内容楽しませて頂きましたが、とても楽しそうで・・・・
ひろさんとのコンビも息がピッタリですね!

富士山は数人で分けるのかも

HI_MAJINさん、いつもコメントありがとうございます。

鬼盛とか富士山とか笑えるでしょ。
周りを見渡したけど、そういうのを注文してる人は居なかったですね(苦笑)
4-5人で分けて食べるんじゃないかなぁ。。。。

お互い意地ですよ!

ユッキンさん、いつもコメントありがとうございます。

後続ローディ達も楽ではなかったと思います。
あちらも意地でついてきたんじゃないかなぁ。

ちなみに注文した厄除け団子は、「あまから」「しょうゆ」がひろさん、
僕は「あまから」と「柚子味噌」にしました。 
特に柚子味噌は焼き立てで、美味しかったですよ!

ギャルソネ用か!?

kanokaさん、いつもコメントありがとうございます。

2.4kgって半端じゃないですよね。
630gでもいっぱいいっぱいでしたから、あの4倍かと思うと。。。。
でも、わんこ蕎麦大会とかで優勝しちゃう人なら食べちゃいそうですね。
ホットドッグ早食い競争に出る人達とか、ギャルソネとか。。。。

「先鋒」「大将」コンビも面白かったですよ!

こんにちは

ずいぶん鬼牽きだったみたいですね。私は高速で走ることが出来ないのでこういった記事を見ているだけで感心してしまいます。
平地を高速で走る人って尊敬しちゃいますよね!
うどんは私の守備範囲の特大ボリュームで是非一度挑戦してみたいものです。胃袋だけなら相撲取りですよぉ~

No title

この記事よんで、ひょっとしてクロスでローディー抜くのって面白いかもって思ってしまいましたww
それにも増してオッサンでデブだったら、かなり快感 。^^。(ドSww)

地獄列車お疲れさまでした^^
息ぴったりのコンビで、楽しませて頂きました。

うどん・・(⌒¬⌒*)んまそ・・・♪

こんにちは ペコリ(o_ _)o))

いあーっ 地獄列車には、乗車できまへん。orz
しかし、うどん凄いな~っ。奈良のそば屋も凄いと思ったけど
ここのうどん屋は凄いわ。∑(゚◇゚;) ゲッ
こんなん食べに行くってのも面白いね~っ。
うどん うどん まだか~? ε=ε=ε=ε=ε=(o;´ρ`)o-3ハァハァ~
なんてね。。(*'ー'*)ふふっ♪

パワーの源泉?

いやいや、ヤビツを40分台で登るKIKUさんには敵いませんよ。
平地系のライダーは、ヒルクラ系のライダーを尊敬しますよ!
ツールでも、山岳スペシャリストと平地スペシャリストは分かれますもんね。

それにしても、KIKUさんは、大柄なのにヒルクラが得意で驚かされます。
うどん特大行けちゃいますか!? さすが大食いライダー。 パワーの源泉は
そこにあり、って感じですかね(笑)

No title

v-283こにゃんちわ
世間では初老ですが、私は未だに「お嬢さん」と思ってますよんv-8
週末は楽しそうでしたね。
「お嬢さんは」酒ロードを連ちゃん走行してましたv-356
…ったく、自転車はどうするのよって言われそう。
でも、もちろん自転車の話題もありますが、
なんか同じ事をエンドレスで話してたような・・・
朝バスで帰宅。終点でまた運転手さんに起こされましたv-356
v-404「酔って記憶を・・・」ですわ。

クロスでロードをぶち抜く!

まるおさん、いつもコメントありがとうございます。

「クロスでローディー抜くの」ほど面白いものはないですよ!
まるいオッサンならなおさらでしょうね(笑)
26x1.5インチ(38c)の太いタイヤでも同様です。

何とかついていけるくらいの速さの方が一緒だと快適です!

メガ盛を凌ぎます!

スキンヘッドさん、いつもコメントありがとうございます。

地獄列車は短区間限定ですよ(汗;)
10キロはきつかったー。。。。

あそこの饂飩屋にはびっくりさせられました。
「メガ盛」どころじゃありませんからね。
知ってる方に連れて行ってもらうと、こういう楽しみが付いてくるのが嬉しいです。

エンドレス(苦笑)

ちゃびお嬢さん、いつもコメントありがとうございます。

酒ロードは僕も毎晩ですが、翌日ちゃんと消費しないと。。。。。
酔っ払うと、同じことをエンドレスで繰り返しますよねー
酔ってない人から「それ何回目」って突っ込み入れられることもしょっちょう(汗;)

朝バス帰宅ですか! お嬢さん、お元気ですね(笑)

KIKUさん(パワーの源泉?)

KIKUさん、いつもコメントありがとうございます。

いやいや、ヤビツを40分台で登るKIKUさんには敵いませんよ。
平地系のライダーは、ヒルクラ系のライダーを尊敬しますよ!
ツールでも、山岳スペシャリストと平地スペシャリストは分かれますもんね。

それにしても、KIKUさんは、大柄なのにヒルクラが得意で驚かされます。
うどん特大行けちゃいますか!? さすが大食いライダー。 パワーの源泉は
そこにあり、って感じですかね(笑)

地獄列車とは恐ろしい列車なんですね。
それにしてもとんでもない60代がいらっしゃるのですね。
驚きました。

そして、お疲れ様でした。

60代でも速い人は速いのでしょう。

まっくろくろすけさん、いつもコメントありがごうございます。

誰が名付けたのか、内輪では「地獄列車」と称しております(苦笑)
速い人はいくつになっても速いのか、年齢(と経験)を重ねるごとに速くなるのか、
はたまた機材への投資が効果として現れてくるのか、その全ての組み合わせなのかも
しれませんが、速い人は、いくつになっても速いんでしょうね。

まっくろくろすけさんのお知り合いで、向かい風の中、時速30キロで笑顔で
走られる60歳の方が居られると、ブログ記事にありましたが、そういう類の方
なのでは、と推察しました。

もう1回で1000kmいっちゃいますね

みんな私よりも年上なのに関係ないですね歳は。鍛え方しだいで爆走じじいになれるんだ。持久力ってそうなんでしょうね。それにしても面白い。

荒川は平均年齢高いですよ!

moumouさん、いつもコメントありがとうございます。

あとロング1回やれば11月もめでたく1000km達成の予定です。
今日は飲み会ですが、平日も地味に「じてつう+夜ポタ」で稼いでますしね。

荒川沿いは、ご年配のライダー多いですよー
昼飯のうどん屋さんにも、60歳超のローディ軍団(10人くらいか)が
陣取ってましたから。

あざーっす

うわぁ なんか楽しそうだなぁ~
いいなぁ行きたかったなぁ~

グルメと列車のオンパレード!
楽しい内容が凝縮してますね。

大将が大枚をはたいていただいたのはワタクシめかな?って勝手に想像!v(^ ^)v
あざーっす

今度連れてって~


当日欠席 「幻のエース」より

幻エースさんへ

前厄のエースさん、コメントありがとうございます。

ひろさんは、なんと50万円もお賽銭箱に投入してましたよ!
これで10年分の厄が除けられたと思います。
安心して無茶して下さい!

あのコースは是非また行きたいと思ってますので、次回は是非。
今度は風に味方してもらいたいなー

zxndeerx@gmail.com

マルベリー

oeeleydjc@gmail.com

オールドコーチ

ykubucd@gmail.com

ブランド 財布

ijxmox@gmail.com

財布 人気

hczckkczt@gmail.com

パンプス 激安
<a href="http://www.baiduler.com/" >ニューバランス 通販</a>
[url=http://www.baiduler.com/]ニューバランス 通販[/url]

wrrhrjy@outlook.com

26インチクロスで爆走オヤジ 荒サイで吉見・八丁湖。。。。。。。地獄列車よ再び ②
rnbvjek http://www.gve80aq222ı1eyufp0u139q1557cy16es.org/
[url=http://www.gve80aq222ı1eyufp0u139q1557cy16es.org/]urnbvjek[/url]
<a href="http://www.gve80aq222ı1eyufp0u139q1557cy16es.org/">arnbvjek</a>

avqxzsx@outlook.com

26インチクロスで爆走オヤジ 荒サイで吉見・八丁湖。。。。。。。地獄列車よ再び ②
<a href="http://www.gk056a4igk3j971tdo5p4d6d33hyf623s.org/">asfvpzsolw</a>
sfvpzsolw http://www.gk056a4igk3j971tdo5p4d6d33hyf623s.org/
[url=http://www.gk056a4igk3j971tdo5p4d6d33hyf623s.org/]usfvpzsolw[/url]

owl@swell.gi

自転車 ロック ベルト http://www.veliletinto.co.za/thriving/teeming~_634.html
手袋オーダーメイド 仙台 http://sunshinehealtheshop.com/quotationmark/howl-1469sl.html
ケイトスペード ピンクボストンバッグ http://goldbw.com/pancreas/valley733.html
楽天 財布 メンズ 革 http://fpb.ro/demanding/567I-stroke-D1904.html
銉庛儥銉儐銈c兓闈炲2鍝佲槄chanel 銈炽兂銉戙偗銉堛儫銉┿兗 鍏呴浕鍣? http://www.ittsu.ne.jp/relevancy/shellfish-+_=!strum234.html

opinionated@phoneme.is

馬柄 ブランケット http://www.gardenshop.com.ua/hardness/rarity.html
ロンシャン 店舗 アウトレット http://www.mater.cat/flexible/naivete-1138.html
north faceダウンシューズ http://zuowenedu.com/nebula/450.html
バンズエラコーディネートレディース http://zoppiniitaliancharms.co.uk/narrator/straightforward-persecute-beans-90/
コーチ本舗 評判 http://11sun.com/passe/graph-Wd1679b2035wp-423.html

both@irish.et

erdyvktcgf@gmail.com

銇婃皸銇亜銈?a href="http://www.memorich.jp/category/90/">{銈儑銈c儉銈?銈广儖銉笺偒銉紎銈儑銈c儉銈?銈广儖銉笺偒銉?銉儑銈c兗銈箌銈儑銈c儉銈?銈广儖銉笺偒銉?銉°兂銈簘</a> http://www.memorich.jp/category/90/ 銇撱亞銇勩亞瀛g瘈銇渶閬╁搧銇岃秴瀹夈亜銇櫥鍫淬仐銇︺亰銈娿伨銇欍€?
パーカー ボールペン 人気 http://strongholdselfstorage.ca/imgs/parker.php

example@thread.tm

know@satisfy.lv

ゴローズ 見極め方 http://basaer.ir/wyl/goros-4936b7.html

aspiration@weep.mu

trolley@smirk.vn

strategy@performance.dk

from@horizontally.tw

gardening@shirttail.bz

チャン ルー アンクレット 意味 http://cimsinc.com/thyroid-chanluu-78fczj.html

lylpyjnfpac@gmail.com

60人が1週間の厳しい学習クアラルンプールは、以前の全国バドミントンゲーマーウォンChoongハン、シェルターワンワウ、かじるChoonさん工学だけでなく、チャンチョンミンを介して行わ耐えるように選考されようとしています.?実際バドミントンサービスはアジア全国命令センターで2週間の厳しい洗練された命令の内部に終わるかもしれ

mosque@appraisal.pro

ズッカ アウトレット りんくう 花火 http://www.waterfowlwonders.net/241_yqqd.html
ダンヒル ロゴ 財布 http://xmpu.cn/074059011-875.html
トリーバーチ 財布 埼玉 http://www.mercabalanza.com/ozwiz/jkll-9947-nbq.html

aperture@ringer.ck

degauss@builder.lv

paving@subsistence.gt

イルビゾンテ 限定 ブックカバー http://tsun.sscc.ru/seasoning/smutty16.html
タイメックス wr100m 説明書 http://www.butzi.net/gaudy-127-lpz.html
万年筆 5th 倍率 http://magicjob.org/pen-ie-97og65.html

memento@gay.dk

ラルフローレン アメリカ ロゴ http://www.ccnara.com/pick/naqjyy-0570.html
カルティエ クロスリング http://pandashears.com/unknown-cartier-26gu01.html
バリー 愛媛 eat http://www.chunmaneye.com/bally-uassb-22di63.html
セイコー ペア ヴィトン http://bjgyfx88.com/lgrguv/seiko-dghvo-984.html
キプリング リュック k15015 http://silobitadm.puertolicious.com/kipling-amaze-48kipling64.html

lion@deepen.is

emcmjwfcbmn@gmail.com

safest wow gold http://www.wowgolds.ca/ Message très agile, produit conforme, vendeur fiable serieux à

garden@streetcar.th

itch@new.gi

spectacular@finding.pa

unmarked@inclusive.vc

nairobi@repay.nr

usa@controlled.ba

flake@extensive.bg

アルマーニ 2ちゃん まとめ http://yeswho.com/nykkjq/armani-lhmam-9.html
タイヤ 重さ ミシュラン http://www.ytdeli.com.cn/tcovms/tire-bwcda-1.html
ケイトスペード 店舗 千葉県 http://lingrise.com/sleepily/simrx-iklor-populate-8.html

language@luxemburg.gov

anyone@expenses.jp

プロフィール

Muirwoods

Author:Muirwoods
2010年1月、45歳にして、短距離通勤用として購入したクロスバイク(MARIN Muirwoods、26インチMTB仕様)がいつのまに生活の中心的存在となり、Muirwoods号で300キロ超のロングライドに挑戦し、2010年末46歳でロードバイクデビューしました。

ロードバイク1台目は「Cervelo RS」。
11年7月にジャカルタに赴任、CAAD10を新規購入して持ち込みましたが、事故で大怪我をしてしまい、現在自転車活動は休止中です。

本年10/10を以って50歳になりした。
50代の10年も、頑張ります!!

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR