FC2ブログ

「幻坂」と自転車ショップ(+α)

今日の東京は午後から生憎の雨ですね。
こういう自転車乗れない日に飲み会があったりすると、ラッキー♪って思っちゃいます。

もっともお酒は好きなので、飲み会の日は天気に関わらず「休足日」ってことで
割り切ってはいますが、予定のない日が雨で、飲み会の日が晴れだったりするパターン
が続いたりすると、イライラしますよね!

さて、昨日は家の用事もあり、長距離は走れませんでした。
合間を縫って50kmくらい走れれば良いかなぁ。。。という感じで家を出ます。

土曜日に一緒に走ったひろさん情報で、五反田から八ツ山橋方面に向かう途中に
良さそうなショップがあるというお話でしたので、五反田方面に向かいます。

ショップは見つかりましたが、まだ開店前でした。

P1040199.jpg


久しぶりの五反田界隈だったので、このあと何気なく五反田の繁華街を視察。
怪しげな店が多いですな(苦笑)

P1040198.jpg


こんな「悪い店」には行きませんが、年に数回(接待等で)バニーガールの居るような店には
行かないこともありません(爆)

以前(13年ほど前)、中東の禁酒国勤務から帰国した直後に、割とよく、この五反田に
あるバニーちゃんのお店に通っていたのを懐かしく思い出しました。

禁酒国に3年超勤務していたんですが、お酒が飲めないので、月に使う小遣いは数千円。
そんな状態ですから、帰国時にはちょいとだけ貯金がありました。

今なら間違いなくロードバイク貯金の一部に回すところですが、当時はまだ33歳、
禁酒国での積み上げたストレスと鬱憤を晴らすべく、くだらないことにお金を使って
しまったものです(苦笑)

さて、こういう目に毒な界隈は早々と抜け出し、久しぶりにこっち方面に来たことから
都内でも有数な「激坂」である「幻坂」に久々に挑戦することに。
ちなみに今日は回復走なので、SPDシューズは履いておらず、フラペです。

このクラスの激坂は、引き足を使った方が登りやすいんでしょうけど、足付きのリスク
が高いこと、足付きした場合の危険度を考慮し、敢えてフラペで臨みます。

初めて登ったときは、前輪が浮き、ひっくり返りそうになりましたが、今回はハンドル
を上から押さえつけるようにして慎重に登ります。

さすがに30%の激坂ですから、スーパーインナーの登場です。
F28-R32のウルトラスーパーローを駆使して登頂に成功。

こんな勾配です。

P1040202.jpg

P1040207.jpg

P1040208.jpg

P1040220.jpg

P1040221.jpg

P1040224.jpg

P1040223.jpg

P1040222.jpg


この幻坂は、激坂ハンターには有名な坂であるので、取り上げた記事や動画も多く
ありますので、ランダムに列挙しておきますね。

http://esprit-de-nord.cocolog-nifty.com/blog/maboroshi.html

http://www.ne.jp/asahi/mim/tdr/saka/tokyo/tokyo23_shinagawa_minato.htm

http://www.youtube.com/watch?v=Yiysr7jAt_Y

http://www.youtube.com/watch?v=AFcynuU1_A8

http://d.hatena.ne.jp/Blue-Period/20100222/1266840571

http://blog.goo.ne.jp/mtbfullsusslick/e/ec6622f30389bf0f82d4472d6c437cd9

http://www.tutbox.com/video.yKq720Tq9Js.html

http://movie1.search.biglobe.ne.jp/video/watch/665f884337b3481e

http://www.caletavip.net/videos/--2MONs8ab0cqApN0.html

http://www.bnadm4.com/youtube/--tNedmNOYudt2s9k.html


幻坂のあとは、神宮前にある「なるしまフレンド@神宮店」に行ってきました。
ロードバイクがたくさん展示されており、1台ずつ適正身長も書いてあり分かりやすかったです。

http://www.nalsimafrend.jp/shop/jingu.html

当たり前ですが、良いものは高いですね(泣)
旧モデルとかも結構置いてあって、目をひかれるものがありました。
本体の値段は高いのか安いのか、まだ選球眼がないので判断できず。

でも、小物系は、他のお店より1-2割安い感じでした。
持ってなくて欲しいアイテムとして、パンク修理キット(パッチと糊)が200円で
売っていたので、買いたかったんですが、1時間近くかけて店内の売り物をガン見した
あとに、購入するのが200円のパンク修理キットのみってのもどうかと思い、何も
買わずに店を出ました。(この店は都心にも関わらず、駐輪場も充実してます)

ロード購入はまだまだ先ですが、会社から近いセオサイクルにするか、品揃えの
多い「なるしまフレンド」にするか、それによって、今後小物とかを買うことで
ショップの人達と顔見知りになっておくのに、どっちが良いか悩み始めてます。

なるしまは休日にしか行けないのが難点ですね。
その点、セオサイクルは仕事中の息抜き(?)でも行けるメリットがあります。

五反田にある「PROTECH」って評判どうなんでしょうか?
ご存じの方、いらっしゃいましたらコメント下さい。

「なるしま」と「セオサイクル」についても、何かご存じ(評判等)の方おられれば、
教えて下さい!









関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

これは坂と言う概念を根底から覆す設計ミスとも思われる超ド級の鬼坂ですね。。
見ていて気持ち悪くなりそうです(汗)
30%って国交省?建設省?責任者出てこ~いって感じです。。
お年寄り住めませんやん・・・

わたしも昔、東京出張の折りに五反田で遊んだ事が有ります・・・エヘヘ

No title

アホ過ぎる坂ですね…。

繁華街のお店は、行ってみたいような…。

こんにちは

どうしちゃったんですか?? 坂登るなんてらしくないですよぉ~
東京の激坂はよくテレビでやっていますが、泣く子も黙る坂がぞろいですよね!
今後のレポが楽しみです^^

No title

ショップ探しってホントに大事なんだなって
最近深く感じてます。
出来れば自宅や勤務先に近いところで、各種イベント等もあれば良いでしょうが、
何より信頼の置ける店を探すのが、大変でも楽しい作業ですよね。

最近のウッディーブログを拝見してますと、ロード物欲が急激に赤丸急上昇中なんだろうなって感じます。
ウッズさん早すぎるからハンデとしてこのままウッズ号に乗っていて欲しい気持ちもあるんだけどネ

幻坂ってスゴイ激坂ですね。俺っちも行ってみて~
でもリンク先のブログに”ケガするからビンディングは危険”的な記事があったけど
そんなにすごいのかぁと見に行くだけでもいいかも
こんな所を完走できるのはスゴイ!

ところで、激坂もすごいのだけど、ガールズパークのド真ん前で
写真を激写するってのも勇気いりますよ!
店については、きっとらんぼぅさんがリサーチしてくれるはずです!?

No title

五反田、懐かし~。
大学時代に2年間、戸越銀座に住んでおりました。
五反田ではビリヤード場の「ニッカ」さんに良く行って…
あっ、わたくしの事はどうでもいいですねww
ショップは1店舗に絞ってしまわない方がいい気もします。
確かに使い分けていると深く顔なじみにはなれないけれど、得手不得手的なこともありますし…
良いお店、見つかるといいですね。

No title

「幻坂」は、品川駅から五反田駅に、丘越えで行く途中にある坂ですよね。
(五反田側に降りた近くにPROTECKさんがある)
よく、出勤前のウォーキングで通ったコースです。あれをあがったんですか。
私なら、見ただけであきらめます。
ちなみに、私も30年ほど前、サウジに10ヶ月ほど出張で行っていました。
確かに、お金を使う場所すらなかったのを覚えています。
暑がりの私が、よく持ちこたえたものだと、今でも思います。
ショップについては、まだまだ時間もありますし、あちこちじっくり検討してください。
また、11/23に行きましょう。よろしくお願いします。

懐かしいですね

この坂の景色は懐かしいですね。20代の頃、目蒲線の不動前駅の近くに住んでいました。目黒雅叙園の隣だったんですがあの辺りは権之介坂や柿の木坂など激坂が多かったです。それにしてもよくこんな坂を登る気になりますなあ。

No title

こんばんは^^
なんちゅう坂を登ってるんですかww
こんな坂は体に悪いからチャリで登ったらアカンですよ(爆)

私は未だにアホなお金の使い方をしてます^^

設計おかしいですよね

ユッキンさん、いつもコメントありがとうございます。

走っていても(登っていても)気持ち悪くなります(汗;)
この坂は3つの区間に分かれており、最後の30%部分についても、当初は車が
通ることを前提として作ったようですが、恐らくは事故が相次いだのか、今は
最後の区間は車両通行禁止となっています。(軽車両はOK)

普通の人は徒歩で登り降りしており、ここを自転車で登る人は地元の人ではなく
敢えて登りに来た「激坂ハンター」しか居ないはずです。

五反田は「ピ」の付く系統のお店が多いことで有名ですしね(謎)

にぎにぎ五反田

らんぼぅさん、いつもコメントありがとうございます。

ここは恐らくロードのギア比では登れない「アホ坂」かと思います。
夜の五反田はニギニギしてますよ(笑)

激坂ハント

KIKUさん、いつもコメントありがとうございます。

峠は辛いので滅多に行きませんが、こういう短い激坂はたまに登りたくなります。
一応「激坂」ってカテゴリー作ってますので、お暇なときにでも過去記事
覗いてみて下さい。

今後もネタが切れそうになったら、激坂登ってネタ作りに励みます(笑)

言い訳は考えてましたけど(汗;)

おたけびさん、いつもコメントありがとうございます。

信頼できるお店が一番大事ですよね。
ロード欲しいですよ! まだ買えないけど(涙)

でも、幻坂はロードでの登攀は無理だと思います。
そういう意味でも、ロードとクロス、両方保有したいですね。
あ、魂号なら登れるかも!

ベロリンコして五反田まで来て下さい。
幻坂登頂後、ベロ畳んで、飲み会かな。

店前の激写は、少々躊躇うものがありましたが、店の人間にイチャモン
付けられたら、「今度必ず入店しますから」と言って逃げようかと。
「今はお金ないんで、料金チェックのために写真撮りました」とか(苦笑)

戸越銀座でしたか!

おとうちゃんさん、いつもコメントありがとうございます。

戸越銀座に住んでましたか!
では、五反田は庭だったんでしょうね。 「ピ」の付くようなお店も(爆)

ショップは使い分けが必要ですか。。。。
うーむ。。。。。ショップ探しの旅がしばらく続きそうです。

御殿山か高輪山か

ひろさん、いつもコメントありがとうございます。

そうです、そこです。
第一京浜(国道15号)と、第二京浜(国道1号)の間に「山」(高輪らへん)が
あるので、激坂が点在してますよね。

幻坂みたいな坂を上がるのも、一種の変態かもしれません(汗;)
ま、基本マゾなんで。 でも、数キロにわたる峠を攻める根性ないんで、こういう
短い激坂でお茶を濁しているわけでございます(笑)

アラビア半島の夏は50度超えますからねー
マジで、ボンネットの上で目玉焼き焼けるし(爆)

23日は、こちらこそよろしくお願いします。

激坂名産地♪

moumouさん、いつもコメントありがとうございます。

不動前にお住まいでしたか。
高輪付近もそうですが、目黒川流域も激坂の名産地なんですよね!
よし、今度は目黒川流域の激坂を攻めてみるか!
でもって、目白通りのそばにも激坂が点在してるんですよね。

骨、微妙みたいですね。 ツール、参加できると良いのですが。

拗ねる3枚目(笑)

ramuさん、いつもコメントありがとうございます。

いやぁ、たまにはフロント3枚目も使ってあげないと拗ねちゃうかなと(汗;)
「アホなお金の使い方」、できる余裕があるのが羨ましいっす!

No title

v-283こにゃんちわ
激坂…この坂の工事作業中、転げ落ちた方はいないのでしょうか…v-356
二日酔いで見降ろしたら、リバースしそう…v-12v-356
雪国だったら「ゲレンデ」と言っても過言ではないような…e-221

滑り降りたい♪

ちゃびさん、いつもコメントありがとうございます。

工事関係者に限らず、足の弱い方、酔っ払った方、おっちょこちょいの方、等々
この坂で、スリップしたり、転げ落ちた方は少なくないと思います。
本来なら「階段のみ」とするところ、何か間違えて道路にしちゃったという
感じの激坂でしたね。

30%のゲレンデは、中級から上級コースに該当しますよね。
コブがあれば上級、コブがなければ、爆走(滑走)コースですな♪

No title

もうこれは坂ではありませんよ~
壁です。
こんな所を登っちゃうなんて、恐ろしすぎます^^;
それより私は8と9のつく日の10時~にって・・・30分で3,800円i-282 高っi-201
ココはひょっとしてピ○ンサロ^^;
やっぱり体力使うのは坂がよろしいようでww

「ピ」なのか「キャ」なのか(汗)

まるおさん、いつもコメントありがとうございます。

仰る通り、坂というよりは「壁」でした。
ロッククライミングの心境でしょうか(苦笑)
こういうところでは、僕の26インチ(幅38c)が活躍するんですよね!
接地面積大きいですから。

このお店、「ピ」なのか「キャ」なのか、今ひとつ分かりませんでした。
特売日なのに、一番安い時間帯が「3,800円」は高いですよね。
ちょっとしたパーツが買えてしまいます(汗;)

体力&○力は「悪いお店」ではなく、健全に自転車で使いたいものですね(笑)

何ですか、「ピ」って?ww

マジメな学生は「ピ」の付く店とか行きませんよ。
ホントですって、結構マジメだったんですよ。

って、言えば言うほど、ウソくさいですか?ww

学生さんですからねぇ。。。

おとうちゃんさん、いつもコメントありがとうございます。

「ピ」ですか?  ○ンサ○でしょうか(笑)
ま、学生さんはそっち系よりも、雀荘やビリヤード行きますよね。

No title

Muirwoodsさん

初めまして、ブログアクセスに見慣れぬURLを発見してお邪魔させて戴きました。「幻坂」気に入って貰えましたか?数年前に発見して以来、この坂の再発見が出来ずに「幻の存在」だった事から名づけて、坂ミシュランさんが、まあいいか!?って事でこの名が定着しました。

ところで26インチで300超のロングライドと言うのも凄いですね!
また時々お邪魔させて戴きます。

ノールさん

コメント投稿ありがとうございました。

幻坂の勾配は尋常じゃないですよね。
ビンディングペダルでは怖くて登れません。

よくあんな急勾配の場所に家を建てたり、道を作ったりしたもんだと感心して
しまいます。

激坂は以前から興味ありましたし、最近はロングよりもヒルクライムが増えて
いる感じですが、今後ともよろしくお願いします。

ロングという意味では、今年は1日400km走破を目指しています。

No title

Muirwoodsさん

26インチで400挑戦ですか!!素晴しい!
小生は1度しか400走った事がありませんが、300と400は全く別物だと思いますよ。300までは200の延長戦で誰でも走れますが400は厳しいですね。成功の秘訣は、間違いなく300km地点を朝迎える事ですね!直江津まで走って334kmから夜間走行で残り70km海岸線を走る気力が萎えましたから。朝1日の始まりに最後の100kmを目指すとモチベーションが高まって耐えられると思います。昨年700に挑戦して再び直江津往復を試みましたが途中で榛名や妙高で道草してしまい、直江津往復する体力無くてトボトボ輪行で帰りました。設計ルート以外で欲張ってはいけませんね!!!(お節介でしたね汗)

400kmを18時間jで走れるか

ノールさん、いつもコメントありがとうございます。

400kmを26インチクロスでやるか、ロードバイクでやるかは思案中です。
400kmは夜中も走らないといけないのが300kmとの大きな違いですよね。
ロードだと速度が出るので、時間当たり25kmペースで進めれば、16時間。。。。
さすがにそれはキツイので18時間と考えると、朝5時発→夜23時戻りと、ギリギリ起きてるのが
自然な時間に走れるのですが。。。。

でもクロスの方がロングライドには向いてるんですよね。 速度は出ませんが。

直江津は今月末に1泊で往復予定です!

u?lyb?h@outlook.com

26インチクロスで爆走オヤジ 「幻坂」と自転車ショップ(+α)
<a href="http://www.g0n8j33552n5n7h9f3vd8kb61j0ı5udys.org/">abslhelooxt</a>
bslhelooxt http://www.g0n8j33552n5n7h9f3vd8kb61j0ı5udys.org/
[url=http://www.g0n8j33552n5n7h9f3vd8kb61j0ı5udys.org/]ubslhelooxt[/url]

tntapwa@outlook.com

26インチクロスで爆走オヤジ 「幻坂」と自転車ショップ(+α)
[url=http://www.g50lqi5k37475nfmr98e69zo902srr4cs.org/]uzepnzjkgb[/url]
zepnzjkgb http://www.g50lqi5k37475nfmr98e69zo902srr4cs.org/
<a href="http://www.g50lqi5k37475nfmr98e69zo902srr4cs.org/">azepnzjkgb</a>

scissors@porch.ch

deutxinirk@gmail.com

より多くの書き込み、私は言わなければならないすべてのthats。あなたはあなたのポイントを作るためにビデオに頼っているかのように文字通り、それはそうです。あなたは明確は私たちに何かを与えることができたとき、|サイトのブログあなたにちょうど投稿する動画のあなたの知性を有益読み取るyoureの理由捨てる廃棄物、について話して知っている?

nerve fiber@giver.sn

アニアリ ボディバッグ http://unionpilar.com/submerge/excellence-sedate1412.html
オーダーメイド 靴 寿命 http://www.theaawh.org/platform/1400.html

solvent@vital.zm

polling@lower.bd

philanthropist@actuals.gl

フィットフロップ ドゥエ イタリアン http://biowaymulti.co.za/fitflop-selfevident-49kxil.html
ガガミラノ マヌアーレ http://www.constwel.com/Zkodunswg-20150319131048134-4228620-67042.html

chicken@sprang.gov

philatelist@rodent.ma

practice@narrate.cl

centre@liver.net

watch@adept.uy

sausage@mendicant.ro

peddle@sundew.ht

swatch ヤフオク http://lib2001.info/qzkmk-qkjpz-26chij.html
bermas プレステージ フロントオープン http://sinohorae.com/Hxnq/Njlsp-06125.html
フェラガモ 手帳カバー http://www.plagasan.es/ubfgn-kmqgl-92hbrx.html

pursuant@semimonthly.my

stamina@tolerance.gi

siphon@hook.sn

populace@obsessive.dk

zvwpocrny@gmail.com

Is that true? Ill spread this information. Anyway, good posting.
證照 http://104.xyz2011.info

zvwpocrny@gmail.com

Is that true? Ill spread this information. Anyway, good posting.
教學資源 http://104.xyz2015.info

zvwpocrny@gmail.com

hi
it's nice posting.
生物科 http://104.xyz2012.info

zvwpocrny@gmail.com

Is that true? Ill spread this information. Anyway, nice posting.
教學 http://104.xyz2016.info

zvwpocrny@gmail.com

hello
that's good posting.
PDF電子書 http://104.xyz2017.info

zvwpocrny@gmail.com

Is that true? Ill spread this information. Anyway, nice posting.
102學年度 http://www.so-net.xyz

tanner@masculine.pe

ディーゼル アウトレット 札幌 http://www.canadagoosebuy.org/cz/diesel-cbthzsm-4082.html

seize@legislate.uz

wholesale@polite.ag

invalid@continuity.cz

sequencing@had.kz

height@sparks.net

slop@bulk.za

ナイキ ヴィクトリー スパイク 陸上 http://www.fidam.es/shear/nike-glvgd-scaodxfhpsls-9.html

thunder@inaugural.vn

(*)@gmail.com

版) Collec
プロフィール

Muirwoods

Author:Muirwoods
2010年1月、45歳にして、短距離通勤用として購入したクロスバイク(MARIN Muirwoods、26インチMTB仕様)がいつのまに生活の中心的存在となり、Muirwoods号で300キロ超のロングライドに挑戦し、2010年末46歳でロードバイクデビューしました。

ロードバイク1台目は「Cervelo RS」。
11年7月にジャカルタに赴任、CAAD10を新規購入して持ち込みましたが、事故で大怪我をしてしまい、現在自転車活動は休止中です。

本年10/10を以って50歳になりした。
50代の10年も、頑張ります!!

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR