スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/10   突風の向かい風に挑み関宿往復!

さて、昨日は、一昨日の夜にやっと「自転車で終日出掛けても良い」ことが確認できたので、風向きをチェック
したところ、北・北西・西だったことから、元気な内に北上して、帰りは楽ちん追い風で帰って来られるルートを
検討し、「そういえば、ロード買ってからまだ江戸サイ行ってない」と思い、「江戸サイで関宿城」に行くことに
しました。

いい加減酔っ払った状態で、前日のブログ記事に「関宿行くぞー!」とアップしたわけです。

さて、当日の朝ですが、7時前に目を覚ますと、「ザーーー、ザーーー」と大雨が降っているかのような
風が木の枝を鳴らすほどの強風です。

窓から外を見ると、非常に暗くて、路面が濡れているようにも見えました。
本当に雨が降っているのではないかと、外に出て確かめると、極寒と強風ではあったが、雨が降った形跡は
なさそう。 雨後の極寒・強風だと路面凍結が心配されますが、路面は問題なさそう。

出発準備開始です。
家内からは「こんな強風なのに自転車乗るの??」と訝られますが、「ブログに書いちゃったからね」
「まあ、あまりに酷かったら途中で引き返してくるから」と言い残し出掛けます

その前に。。。
kenさんよりアドバイスのあった、携帯アドレスをネット上に晒さず、フリーメール
からの転送設定をしようと試みますが、30分くらいやっても上手く行かず断念。
出発時間が遅れてしまいました。(ネットリテラシー低いですな。。。orz)

自宅から国道6号と江戸サイと交差する地点までの距離は20km強。
通常であれば、Muirwoods号でも1時間で行ける距離ですが、向かい風が予想以上に
強く、かつボトルを紛失したことから、江戸サイに入る前に飲料調達(ついでにトイレ)
が必要だったことから、結局江戸サイに入れたのは「9:20」と、予定より20分
遅れてしまいました。(もっとも、どなたも居られませんでしたが:苦笑)

6号で荒川を超えた後の最初のコンビニに入ろうと考えてましたが、あの近辺って
国道沿いにコンビニが1軒もないですね。 改めて驚きました。
地域特性なんでしょうか。

ただ、以前も同じ状況で、京成金町駅前にファミマがあるのは知っていた(但しここは
トイレがない)ので、そちらに向かいますが、途中スーパーが開いているのに気付き、
こちらで用を足そうと駐輪場に向かいます。

従来であれば、普通に駐輪場に駐められるのですが、スタンドがないので、警備員に
「これ、どうやって駐めたら良いですか?」と尋ねると、「あちらの壁を使って下さい」
とのことで、少し離れた場所にある壁に立てかけて駐輪。

その後、トイレで用を足し、スーパーで「DAKARA@500ml@100円」を購入し、自転車に
戻り再出発。 トイレがなかなか見つからず、ここで15分くらいロスしてしまいます。
江戸サイに直行すれば、ギリギリ「9:05」くらいには間に合ったと思うんですが。

予想通り、誰も居ません(苦笑)
いや、20分遅刻したことから、先に行ってしまったか?
いずれにせよ、次の集合場所(?)である流山橋に「9:40」までに到着せねば
なりません。 先を急ぎます。

ここでとあることに気付きます。 「耳あてがない!!」
100円ショップで買った耳あてがありません。
バッグの中も見ますがありません。 スーパーのトイレか、スーパーの中で落として
しまったようです。。。orz

先日のボトルに続き、最近「紛失」が続いております(涙)

「まあ、時間もないし、いずれ暖かくなるだろう」と諦め、江戸サイを北上開始です。
風は冷たく、耳が冷たく、100円とは言え、なくしたのは痛手です。
向かい風の中をもがきながら走り(この辺りはそれでも25kmhくらいは出てました)
流山橋に到着したのは「9:49」、9分の遅れです。

残念ながらこちらにもどなたも居られません。
冷静に考えてみると、前夜の書き込みは極めていい加減なもので、「寝坊してDNSかも」
なんて書いてたから、天候も天候であり、予定時間に現われる稀有な方は居られない
のでしょう(苦笑)

流山橋もスルーして北上を続けます。
段々風が強くなってきました。 思いっ切り向かい風です。
真向かいというよりは、斜め左前方から叩きつけられるような強風です。

いくら向かい風に強いロードバイクとは言え、さすがに20km/hくらいまで速度が下がって
きました。 でもって時折吹き荒れる横からの突風に、バランスを崩し落車しそうになります。

かなり危ない状況です。 バランスを保つべく風の吹いてくる方向(左)に車体を傾け
必死で走行を続けます。

それにしても、以下スターチャンネルさんのコメント返信を引用させて頂きますが、
江戸サイの気温は2-3℃(百葉箱)だったはずなので、体感温度は「マイナス14℃」以下
だったと思います。

(引用)
今日の最高気温は7度と発表されていましたが、それは百葉箱の中の話。
この気温の場合には、風速3mで0度。風速5mでマイナス3度、風速8mでマイナス9度くらいの体感温度だと朝の天気予報で報じられていましたが、それを実体験してきました。
帰ってきて夜の天気予報を見ていたら、この冬一番の冷え込みだったとか。そりゃぁ寒いわけですね。
(引用終わり)

僕は元来スキーヤーなので、マイナス10℃くらいまでは苦痛を感じることはありません。
マイナス5℃を下回ると耳はカバーしますが、顔が痛いと感じるのはマイナス20℃くらい
まで下がった場合のみ。

しかし、昨日の江戸サイ(野田・関宿付近)での体感温度は、マイナス20℃レベル
と言っても過言ではないでしょう。 顔がマジで痛かったです。

ということで、CR上の走行継続が余りにも苦痛(スポーツ自転車は殆ど走ってない)
だったので、すぐ脇の一般道におります。
一般道から玉葉橋を千葉方面に渡り、一般道を江戸川に沿って北上しますが、猛烈な
向かい風であり、耳と顔の痛さからは全く解放されません。

100円耳あてを紛失したことを今更ながら真剣に後悔しました。
近くに100均でもあれば良かったんですが、県道沿いにそのような店は見当たらず。

そうこうしている内に「衣料品店」があり「冬物一掃セール」みたいのをやっていたので
入店しますが、ネックウォーマーは1500円とか2400円とかしているのでパス。

しばらく走ってコンビニに入ると。。。。 780円でそこそこ良さげなネックウォーマーを
発見。 780円は昼飯代の3倍近い値段ですが、この寒さには換え難いものがあり購入。
高かったけど、正解でしたね。

これです!

P1050623.jpg

かぶると完全に銀行強盗っぽくなります(笑)

P1050631.jpg

話が若干逸れますが、足先の保温はバッチリでした。
僕はシューズカバーを持っていないので、SPD-SLシューズ(買ったまま、何の加工も
施してないので、通風性抜群:苦笑)だとかなり寒いので、靴下を2枚重ねにし、1枚目と
2枚目の間に足用ホカロンを入れてます。

最初の1時間くらいはホカロンの効きが悪く、足先が冷たいのですが、1時間以上すると
ホカロンが効いてきて、8時間くらいは大丈夫です。
あの寒さ(体感温度マイナス20℃)でも、足はシューズカバーなしでも、全く冷たくあり
ませんでした。

そう言えば学生時代、アルペン(競技)スキーで、ラングの競技用ブーツ履いてましたが、
皆は「雪が間から入り込み足が凍る」と言ってガムテープとか貼ってましたが、僕は何の
加工もせぬまま雪が入り放題。

でも、練習後ブーツを脱ぐと、湯気が立ってました(爆)。
要はブーツ内に入り込んだ雪が水になり、足の温度でお湯になってたんですね。

スキーと自転車では足(foot)の使い方が全然違うので、自転車ではそれなりに冷たく
なりますが、ホカロンと2重靴下があれば、シューズカバーは不要であることを昨日の
極寒ライドで確認することができました。

さて、覆面も買ったことですし、江戸サイに戻ります。
国道16号(7日前には神奈川区間を、2日前も房総区間を走った)にぶつかったので、
江戸サイに向かうと、吉野家があります。

寒いのでラーメンでも食べようと思っていたのですが、吉野家の魅力に負けました。
で、初の挑戦で「キムチクッパ@280円」を頂きます。(食べかけで失礼(^^ゞ)

P1050624.jpg

量的にはちょっと物足りなかったかな。
紅生姜もかけられないし(笑)

さて、16号から江戸サイに戻ります。
左岸を走りたかったのですが、上手くエントリーできず、右岸を北上します。

吹き荒れる突風になんどバランスを崩し転びそうになったか。
速度も20km/hを切り始めました。

それでも根性でしばらく北上すると宝珠花橋って言うんですかね。
右岸CRが一般道路を横断する橋です。
千葉県側に渡ると「マルヤ関宿店」がある橋です。

これを渡って左岸に移動です。
そこから何キロ北上したでしょうか。

マルヤ関宿店から北方向は、今まで体験したことないような突風(烈風)の真正面からの
向かい風です!! 立ち止まっていても吹き飛ばされそうな烈風です。

風って立ち止まっていたら感じない程度でも、向かい風だと結構スピードに影響しますよね。
それが、立っていても吹っ飛ばされそうな烈風だったんですよ!!

体感温度はマイナス20℃以下?  銀行強盗マスク大活躍!
この真正面からの烈風に対処すべく、初めてインナーロー(ノーマルなので「39-25T」)を
使いました。 それでも出る速度は「15km/h」です。

Muirwoods号で箱根峠(10%勾配くらい?)を登ったときに「38-24T」をメインに使い
ましたが、ほぼ箱根の勾配に匹敵する烈風でした。

真正面の烈風と闘いながら何キロ走ったでしょうか。

「河口から53km」という標識を過ぎて150mほど走ったところで、「関宿城は行きたい
けど、これ以上の走行は落車(怪我とバイク故障)の危険が高過ぎる」と判断し、撤退
の決断をします。(僕の辞書にはあまり見かけない「撤退」なんですが、このときばかりは、
「危険」との見合いで勇断?します)

53km地点まで戻り記念撮影!

P1050626.jpg


引き返すと、当然のことながら、今度は怖いくらいの追い風です。
漕がなくても40km/h巡航できるくらい(笑)
思わず笑っちゃいましたよ。

でも、世の中そう甘くなく、完全な追い風区間はそれほど長くなく、追い風基調だけど
横風も厳しいみたいな感じが30kmくらい続きます。

実は、江戸サイはいつも右岸(埼玉側)をメインに走っていたので、左岸(千葉側)を
長距離走るのは初めてでした。

右岸ですと、途中で「新江戸川」と「旧江戸川」に別れ、「新」に行くとすぐにCR終了、
「旧」に行くと、ところどころ切れている走りにくいCRが葛西臨海公園まで続きます。

初めての左岸ですが、右岸より細い区間(真ん中の車線もない)が多いですが、河口に
近づくと結構綺麗に整備されてます。(市川市が頑張ってるのかな?)

河口に近づくにつれ、真後ろからの追い風に変わり、気持ち良く走れました。
途中一般道を通る個所もありますが、江戸川のすぐ脇を通る区間が多く、なかなか
良かったです。

下は「河口から10-14km」くらいの地点で、景色が気に入ったので撮影しました。
ここは一般道で、このあと細くてちょっと荒れた路面がありますが、その先は走り易い
区間でした。

P1050627.jpg

P1050635.jpg


「河口から0.75km」の場所で記念撮影。


P1050649.jpg


一番海に近い高速道路と国道357号です。


P1050654.jpg


次はなんと「0.25km」地点。 殆ど河口です。


P1050656.jpg


でもって、河口に到達します。


P1050658.jpg


ローアングルにチャレンジです(笑)


P1050666.jpg

P1050664.jpg


川沿いを離れ、工業地帯を更に南下すると、海に出ます。


P1050675.jpg

P1050678.jpg

ここで、着信メールを確認すると、「スターチャンネルさん」から着信が2件あり、1件目は「どの辺ですか?」
2件目は「とりあえず出発します」とのことで、電話番号も記載されていたので、電話すると、荒川の河口から少し上流に居られるとのこと。

でもって、葛西臨海公園のホテル前で待ち合わせすることに。
自分の居場所も伝えたんですが、スタさんからは「そこからなら10分くらいで来られ
ますよ」とのアドバイス。

実際走ってみると「13km以上」ありましたよ(^^ゞ
いくら爆走オヤジでも、一般道13kmを10分では走れませんよ(苦笑)
それって、時速78km/hですよ。 速度違反で捕まります(^^ゞ

南下してきた道を向かい風に晒されながら北上し、2日前に逆方向に爆走した357号を
東京方面に再爆走します。 しばらく走ると「東京まで11km」という表示が。
「東京までって要は県境までってことだから葛西までだよな」「あと5分ではどうあがいて
も到着しないわな」と焦ります。

爆走再開です。 CRは全く人がいない区間以外は、歩行者や他の自転車もあるので、
基本30km/h未満(25-27km/h)で走るようにしてますが、国道は大型トラックとの勝負
ですから、待ち合わせ時間に間に合わせるべくガシガシ漕いで40km/h程度で巡航します。
(風は味方してくれませんでしたが)

そして13kmの行程を20分強で走り切り、葛西臨海公園ホテルに到着です。
気温は6℃と表示されてましたが、40km/hの爆走で汗だくです。
ちなみにヒートテックは着てませんでしたので、汗が乾くとメチャ寒かったです。

この区間だけなら、ave 35km/h くらい出てたんじゃないかな。
到着後2分ほどで「スタさん」も到着。 何とか間に合いました!

2日前に新車(キャノンデール・スーパーシックス)が納車された、スターチャンネルさん登場です!

P1050681moz.jpg


新車を激写!!  ピッカピカです♪


P1050683.jpg

P1050685.jpg


清砂大橋まで2人で北上し、橋を江東区側に渡ったところで、お別れです。
最後のショット。


P1050686moz.jpg

このショットの直後、またカメラが壊れます。
折角スタさんから、「撮りますよ」(ブログタイトル?)と仰って頂いたのに、壊れたカメラではいかんとも
できず、お別れすることに。

スタさん、お付き合いありがとうございました!

●本日の走行距離:    0km (新年会のため)
 1月の走行距離:   553km
 サイコン累計:   11,362km


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

貧脚のうちは・・・

風が強そうだったので引き籠もりました!w
昨日はでる元気ありませんでしねぇ(;゜ロ゜)
おかげで自転車は綺麗になりましたけどね。

スターチャンネルさんの距離感が素敵ですねw
江戸川での写真は位置がわりませんでしたが、スターチャンネルさんとの合流以降は場所が把握できました(^_^)

紛失が続いてますが止まって出発するときに持ち物確認をする癖をつけるとかなり改善されますよ(・ω・)
#うちも前に何度か置き忘れとかで頻発したときにしたら改善されました。

再チャレンジ記事もお待ちしています~(^_^)/

No title

こんばんは^^
私もここ数日、ネックウォーマーを使い出しましたが、あれクセになりますねww 
一度使うともう、手放せないです^^ 私のは180円でしたけど(爆)

No title

強風は激坂より辛し… ですね^^;
なので、風の強い日は山に行きましょう。
堤防や海岸線沿いは身の危険を感じるので、強風時は行かないようにしています。

ネックウォーマはナイスな防寒グッズです。
耳当てと同じで、止めれませんね^^

場所を勘違いしました

江戸川左岸で河口に到着。そのあと少し、東京側へと進んだ辺りなのかなと思っていました。

ディズニーランドに近い付近かと。それで10分くらいかなぁと思っていましたが、なんと江戸川そのものだったんですね。

すっぽりかぶる、あの黒いのを買いに、いつか高井戸に行きましょう~。

自転車いじり

強風の中、お疲れ様でした。
私は、自転車屋をめぐり、2台のチェーンを交換してきました。
江戸サイも考えたのですが、前日そこそこ走っていたので、メンテを優先しました。
1台は(GLIDE)は、ミッシングリンクがなく注文だけでしたが。
何やかやで50kmほど走りましたが、風は強かったですね。
「江戸サイヒルクライム」状態だったようですね。
向かい風は疲れます。

No title

こんばんは。
ネックウオーマーは良さそうですねぇ~
今度検討してみます。

関東空っ風ですね

江戸川CRは空っ風にあおられますね。撤退も大事な判断ですよね。マスクの効果は高かったみたいですね。

No title

江戸川CRの冬は、凄い風が吹き荒れていますよ。(気をつけてくださいな)

関宿城まで行きは15km/h、帰りは45km/hって時も有りました。

土手上は風が吹いたら辛いですな。

No title

こんばんわ

烈風リポートお疲れ様でした。
やはり途中でDNF判断は賢明だったかと・・私も幻の利根大堰になりました(笑)
それはそうと、シューズカバーしても寒くて足先の感覚無くなってましたので、
「ホカロン」!次使いま~す!

こんにちは

いやいやホントに頑張りますねぇ~
強風の時は本当に自転車に乗りたいと思えませんが、ブログに書いてしまったら仕方が無いですよね(笑)
しかし今回は豪遊しましたね!? コンビニで700円オーバーだし、牛丼屋さんも30円予算オーバーでしたね(爆)

まさかの

インナーローを使わないと進めない強風!
想像するだけで恐ろしいですね

ちなみに防寒についてですが、極寒のときは靴下の甲に
ビニール製のガムテープみたいなのを貼ってます
これで充分な激安ウィンドブレイク?ですよ(^^;

kenさんも呼べば良かったかな

kenさん、いつもコメントありがとうございます。

この冬一番の強風と寒さだったことは後日知りましたが、ブログアップしてなかったら
出発を躊躇するような強風でしたね。
葛西臨海公園以降はkenさんのいつものコースですよ。
スタさんと別れた場所も、こないだkenさんと別れた場所ですし。

持ち物確認、必要ですよね。
元来あまりモノをなくすタイプではないのですが、この三連休は油断していたのか、
紛失が続きました。

180円は良いですね

ramuさん、いつもコメントありがとうございます。

ネックウォーマーは良いですよね。
失くした耳あては105円だったので、価格的には200円以内で買いたかったんですが、
法外な780円でも手が出てしまうほど寒かった(痛かった)ですよ(^^ゞ

「山」持ってきて下さい(^^ゞ

めばるさん、いつもコメントありがとうございます。

「風の強い日は山」が良いのでしょうね。
でも、関東平野は山までの道のりが長いので、風を完全に避けることはできません(^^ゞ
ネックウォーマー、スキー用のがあったので、重複しちゃいましたが、あの寒さには
なしでは耐えられませんでした。

もっとも色的には、今回買ったものの方が、トータルコーディネート(?)できるので
良いんですけどね(^^ゞ

ですよね(^^ゞ

スタさん、いつもコメントありがとうございます。

そうですよね。 13kmを10分はさすがに無理です(^^ゞ
でも、スタさんも10分では着かないと仰っていたので、結果としては、ほぼ同時に
到着したので、良かったですね。

高井戸、是非行きましょう。

未体験ゾーンの強風

ひろさん、いつもコメントありがとうございます。

9日も北風強かったんですよね?
2台ともチェーン交換ですか。 ライドの途中で切れちゃったら大変ですもんね。
「江戸サイヒルクライム」。。。。あんな強風は初めて経験しましたよ(^^ゞ

もっと安く買えるはずです

kanokaさん、いつもコメントありがとうございます。

ネックウォーマー、街中だとちょっと暑いくらいですが、冬場のCRには丁度良いです。
まだまだ寒い日があるはずですし、ramuさんのコメントにもありますが、探せば200円
未満でも買えそうですしね。

撤退は正解

moumouさん、いつもコメントありがとうございます。

関東平野に住んで40数年ですが、あんな強風は初めてでしたよ。
撤退は正解でした。 マスクは高かったけど、仕方ないですね(^^ゞ

土手は辛いっす。。。

らんぼぅさん、いつもコメントありがとうございます。

いやぁ。。。凄まじかったです。
「関宿城まで行きは15km/h、帰りは45km/h」。。。まさにそんな感じでした。
土手は辛いねぇ。。。

ホカロン

とすとんさん、いつもコメントありがとうございます。

DNFは正解でした。
ホカロンは足用がたまたま家に在庫があったので使ってますが、普通のホカロン(ミニ)
を爪先の上部(表側)に付けるのも効果的です。

豪遊でしたね(^^ゞ

KIKUさん、いつもコメントありがとうございます。

強風が鳴らす音と、外に出た時の風の強さにはビビるものがありましたが、M気のある
僕としては、「こういう悪条件の中こそ走るんだ!」という気合いで北上しました。

豪遊(?)というか奮発しましたね!
牛丼は250円特価は終了しちゃったんですよ。 
腹立つことに翌日11日から各社共に再開してますけど(怒)

コンビニで780円は僕にとっては記録的な豪遊です(^^ゞ
でも、それくらい寒かったんですよ! むしろ痛かったかも。。。orz

780円ウォーマー、10年は使って元取ります!

ガムテープなら

おたけびさん、いつもコメントありがとうございます。

いやぁ。。。想像を絶する激坂のような烈風でしたね。
ガムテープでも効果ありですか。
ホカロンはランニングコストが馬鹿にならないので、在庫が切れたらどうしようと
考えていたところに朗報ですね。 ガムテープの在庫はひと冬越せるほど十分に
ありますし♪

No title

チャリンコ銀行強盗のワンショット妙にツボに入りました(爆)
また似合ってるし。。。

追い風は嬉しいんだけど、あれ程強いと怖いくらいでしょうね。
お疲れ様でした!

突風の中、ご苦労様でした。

行くねー。。突風でも行きますか・・まあー私も行きますが。。
お空が晴れてればねー。行きますよ。
向かい風の走りでは、軽いので回して、引き足重視ですよね。。
そうじゃないと、なかなか進まないもんねー。(T0T)
江戸川CRのその道は、20うん年前に走ってたなー。。懐かしいよ。

押し入りますか(^^ゞ

OGAさん、いつもコメントありがとうございます。

銀行強盗似合ってますか?(笑)
じゃ、今度包丁持って押し入ってみようかな(^^ゞ
ペアルックでいかが?

強風は前後はまだしも、少しでも横から吹かれると凄く怖かったです。

空が晴れてるなら

スキンヘッドさん、いつもコメントありがとうございます。

スキンヘッドさんなら雨でも出陣しそうですが(^^ゞ
まあ、少々風が吹いてても天気が晴れなら出発しますよね。
東京は年末から全く雨が降ってませんが。

向かい風はヒルクライムと同様、引き足が重要になってきますよね。
踏むだけじゃなかなか進まない。

江戸川CRよく行ってましたか。 関東転勤はないんですかね?
さて、大井埠頭は時々行きますが、時間帯が合わないのか、ローディの大群には
合ったことありません。 でも10台くらいは常に走ってる感じがしますね。

強風での向かい風横風はしんどいし、怖いです。

そんな中よくご無事で
私は未だにカイロを足に貼って走ったことありません。
今度やってみよう!
何度も思っていますが思うだけで終わっています。
今月未だロングライドなしです。

走りたいけど時間がないw

初断念

まっくろくろすけさん、いつもコメントありがとうございます。

確かに怖かったです。 今までのロングライドで目的地に到達できなかった記憶がない
(意地でも到達していた)のですが、今回だけは諦めました。

カイロはなかなか良いですよ。 是非お試しあれ。

ロングの時間取れませんか。 川中さんとのライドはロングかと思いましたが、良く見ると
52kmだったのですね。 時間がないのは辛いですね。

初めての目前Uターンは、気持ちの上では、うーんって感じでしょうか。3月いっぱいいっぱいまで、少しでも沢山乗っておきたいところですものね。
風除けがいっぱい通ってる国道なんかに逃げたくなっちゃうなぁ(笑)。

今でも悔しいですよ

イマキューさん、いつもコメントありがとうございます。

お怪我の具合はいかがですか?

目標を定めておきながら、天候を理由に目前でUターンすることは大きな躊躇いを感じ
ました。 でも、落車の危険と天秤にかけて諦めることに。
一般道も大差ないほどの向かい風でしたしね。

無理して今頃怪我とバイク故障に泣いていたかもしれないと思うと、これで良かった
のではないかと自分を納得させてますが、実は悔しいです(^^ゞ

イマキューさんほどの無理はできませんけど(笑)

サーベロ

カッコイイですね。
キャノンデールもカッコイイ~

今の時期は、温かい&熱々の食べ物が欲しくなります~
どこかのタイミングでご一緒したいですね!
スタートダッシュの練習をしておきます(笑)

(^0_0^)

是非ご一緒させて下さい

syutaroさん、いつもコメントありがとうございます。

納車2日後のキャノンデール、ピッカピカに光ってましたよ。
もちろん、僕のサーベロも、まだ700kmくらいしか走ってないので、汚れては
いませんけど(笑)

僕は土曜日に走ることが多いので、なかなかご一緒できる機会がありませんが、
日曜ライドが出来る時に、是非ご一緒させて下さい!
スタートダッシュは、まあほどほどに(笑)

ライドではないですが、16日は新年会で、お会いできますね!

No title

大変でしたねー。50kmポスト過ぎからが長く感じるんですよね。

関宿城に行く際は朝方ならば風はそんなに強くありません。お日様が昇った後から猛烈な北西の風が強く吹きます。江戸川CRは松戸競輪が側にあるせいかプロの方々とも良く遭遇しますが、余裕で30km/hでポタってる姿には圧倒されます。

ちなみに暖かい日は、午後から南風に変わる時もありますので、帰りも向かい風になる時があるので、注意下さいませ。

そしてそして、金町駅前には公衆トイレが交番前にありますのでご確認下さい。

夜明け前には。。。。

maruRRさん、いつもコメントありがとうございます。

maruさんの記事がとてもタイムリーで参考になりました!
日が昇った後に猛烈な北西風が吹くのですか。
僕は夜明け前にはなかなか起きられないので、出発は太陽が十分に出てからとなる(かつ
江戸川まで1時間強かかる)ので、今の時期は向かい風が漏れなく付いてくることになる
わけですね。。。orz

プロの方は強烈な向かい風でも30kh/mですか。 さすがプロ。

それにしても、行きも帰りも向かい風(maruさんの通勤?)じゃ、嫌になってしまいます
よねぇ。。。。

金町駅公衆トイレ情報ありがとうございました!

、ェ、テ、ム、、ニーイ霙鄰エスク

!RmTUs5r, www.oppaimovie.com, 、ェ、テ、ム、、ニーイ霙鄰エスク, http://www.oppaimovie.com/

ス[s:17956]ホサメ、ネ、ホノユ、ュケ遉、・モ・ョ・ハ。シ、ホ・モ・ョ・ハ。シ・コ・鬣テ・ッ

KaZ(|.pD, speak.ginzamoonlight.com, スホサメ、ネ、ホノユ、ュケ遉、・モ・ョ・ハ。シ、ホ・モ・ョ・ハ。シ・コ・鬣テ・ッ, http://speak.ginzamoonlight.com/saitama/32.html

sacking@rapprochement.ls

vpddvnsseu@gmail.com

Hello, i think that i saw you visited my website thus i got here to °ßreturn the prefer°®.I’m trying to uncover things to enhance my web site!I suppose its ok to make use of a couple of of your ideas!!
Ray Ban Optiker Wien http://www.eastcambridgeba.com/listinfo.php?pid=1262

lavgddf@outlook.com

26インチクロスで爆走オヤジ 1/10   突風の向かい風に挑み関宿往復!
<a href="http://www.gd94n6cr13hv74guq51xd5xtr37746t2s.org/">apjrzxreet</a>
[url=http://www.gd94n6cr13hv74guq51xd5xtr37746t2s.org/]upjrzxreet[/url]
pjrzxreet http://www.gd94n6cr13hv74guq51xd5xtr37746t2s.org/

norm@medulla.net

ill@surrogate.pe

welsntcdrnk@gmail.com

I have to say that I slightly disagree, but no biggie.
Ray Ban Solglasögon Rb 3025 Färg 0013E http://collegetracksusa.org/listinfo.php?pid=1355

welsntcdrnk@gmail.com

i’m certain all of you're actually impressive and since for beginners like me….i managed to get towards the correct destination for a read about whatever wanted…
Ray Ban Röd Ny Wayfarer http://genescreenbc.com/rayban/?pid=2287

lighthearted@machine language.sg

ラルフローレン 歴史 わかりやすい http://vlibhsb.moh.gov.my/minnow-ralphlauren-29ayww.html

petrifaction@receptionist.eg

ラルフローレン 赤ちゃん 9ヶ月 http://www.dreamweavers.com.sg/reek-ralphlauren-42nmvq.html
リーバイス ショップ http://www.yedeco.com/encoder-levis-17svgx.html

revoke@optical.nl

upwards@roseate.do

theocracy@essayist.ma

フェンディ 劣化 http://www.fapenergy.com/wzxjl-vlovi-62jopk.html
nina ricci ballet 遠藤遼一 http://www.imkomakina.com/reclaimer-usfvp-90pygi.html
ディオール ストール http://www.idaes.edu.ar/parking/dior-lbjn-tablespoonful-79xaqlqg.html
ティソ 時計 取扱 店 http://www.belmark.biz/mehtv-zdipp-12cneq.html
ゼロハリバートン スーツケース 最安値 9月 http://matbook.co.kr/mmwg-mg-953.html

paving@opt.pr

consume@smithereens.com

poliomyelitis@shut up!.ec

tired@ninepin.qa

repressive@schism.sb

expose@pawnbroker.ni

rub@rightful.tp

rkebacpoisc@gmail.com

I genuinely want to thank you for however one more wonderful informative post, I’m a loyal visitor to this weblog and I can’t say how much valuable ideas I’ve learned from reading your content. I actually appreciate all of the hard function you put into this great weblog.
Ray Ban Store Bhubaneswar http://www.pokerperambulation.com/list.php?pid=3998

confirm@atmospheric.mn

ravening@bible.pt

サマンサ ランチボックス http://www.yzxy.gov.cn/cdsbfs/Eilr-350-dhr.html
コール ハーン ネットショップ 口コミ http://www.sfp.sci.eg/Xoar-615-qsb.html
ティファニー の腕時計 http://www.hrc.co.kr/Qagm-520-ldq.html
ミッシェルクラン 雑誌 6月号 http://oa.yskb970306.com/Oqbw-674-lgq.html

slim@sweatband.rw

selfsame@operate.gg

thumbtack@sexist.my

natty@pill.ni

acidity@rampart.il

ゼロハリバートン アタッシュケース a3 お奨め http://svsan.ru/film/wqscb-cvywg-gupfprikkcxd-5.html

minimalist@artwork.mn

seashore@pave.do

crop@mistaken.gg

プロフィール

Muirwoods

Author:Muirwoods
2010年1月、45歳にして、短距離通勤用として購入したクロスバイク(MARIN Muirwoods、26インチMTB仕様)がいつのまに生活の中心的存在となり、Muirwoods号で300キロ超のロングライドに挑戦し、2010年末46歳でロードバイクデビューしました。

ロードバイク1台目は「Cervelo RS」。
11年7月にジャカルタに赴任、CAAD10を新規購入して持ち込みましたが、事故で大怪我をしてしまい、現在自転車活動は休止中です。

本年10/10を以って50歳になりした。
50代の10年も、頑張ります!!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。