スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャカルタ近郊冒険の旅 (心臓との戦い)

まずは今日のコースと走行実績は以下の通りです。

Bintaro/Serponを目指して迷子ライド

(これができるようになって嬉しい♪ ちゃんと見れてますか??)

本来ならちゃんとインドネシアの地図をDLしてデバイスに記憶させておけば、ナビとして使えるんでしょうが、
地図ソフトはある(無料と有料があるらしい)ようなんですが、どこのサイトからDLしたら良いか分からず、
詳細地図ソフトがないまま、GPSのデータ(高速道路くらいは標示される)のみに頼って、でかけましたが、
やはりこれだけでは不十分でした。

帰宅後、どこを走ったか確認する分には、今の状態で十分なんですが、実際に知らない場所に行こうとすると、
地図ソフトを入れてないと、いったい自分は今どこを走っているのか、目的地までどういう道があるのかが
さっぱり分かりません。

27日のように、比較的狭い地域でグルグル回るようなライドなら大丈夫なんですが、遠方へ出かけるような
際には、ソフトが不可欠だと痛感しました(^_^;)

まずは昨夜の一人宴会の残骸(^_^;)

P1120544.jpg

シンガポールで2リットル買ってきたウィスキーも、結局家飲み8日間でキッチリ消費。
ビールも毎晩最低6本は飲んでいるのに、1リットルのウィスキーが4日しか持ちません(^_^;)
他にも焼酎とかチビチビ飲んでるんですが。。。。

さて、出発です。 朝は寝坊する癖にのんびり過ごしているので、出発は11時(^_^;)
すっかり前日のアルコールも抜け切り、エレベーターに「キャノ君」を積み込んで出発です!

P1120552.jpg


昨日の夕ポタで途中まで偵察してきたので、その地点までは無事に到着。
そのあとは、グーグルの地図で、ぼんやりと覚えた、方角と、2-3の地名を頼りに、ガーミンが示す方向に
注意しながら進みます。

しかし地図ソフトがないので、すぐに変なところに迷い込み、昨日行ったところのすぐ先で、行き止まり
だらけの住宅地に入り込んでしまいます。

住宅地を走る日本人ローディ。。。。絶対浮いてる。
日本で普通の住宅街を白人がリカンベントで走り回っているようなもんですからね(^_^;)


住宅地をやっとの思いで抜け出すと、既に「Bintaro」の一角に到着していることが判明。

P1120559.jpg


しかし、この「Bintaro」、なんだか凄く広い地域をカバーしているようで、どこまで行っても「Bintaro XX」
みたいな表記が右にも左にも出てきてしまい、一方、頼りにしていた「Serpong」の表記はなかなか現れず、
良く分からないまま、ひたすら「西」に向かって、未知の道を走らせます。

しばらく迷いながら走っていると、「Japanese School」の看板表示が!
どこをどう通ったのか、どうにか27日に車で連れて行ってもらった近くまで辿り着くことができました。

しかしその後も、道に迷ってしまい、行ったり来たり(^_^;)
やっと前回のルートに戻ったんですが、前回はちょっと路面の悪い道を通ったので、今回は北側に遠回り
して、路面状況の良いところを通ってみようと、無謀にも挑戦します。

行きたい方角は「南西」なんですが、選択した道はどんどん「北」に向かってしまい、最後には「北東」
や「東」の方に戻ってしまうことに(^_^;)

そもそもジャカルタ市内&郊外の道って、幹線道路であっても、東西や南北に道ができておらず、全ての
道がグニャグニャ曲がっていて、気が付くとあらぬ方向に行っていることが。。。。orz

全然違う方向に向かいながら、こんな混雑した市場も通ったりします。

P1120575.jpg

このままでは全く目的地にたどり着けないので、全然聞いたことない地名の表記があるところを無理矢理
左折し、南西方向に軌道修正をTRYします。

しかし途中で舗装が崩れていて、今にもパンクしそうな道を走らされることに(>_<)
なんか精神的にも耐えきれず、休憩を入れます。

あ、そうそう。
今日は祝日でお店が開いてない可能性があると思い、昼食になるようなものを持参するつもりだったのが、
すっかり忘れ、手ぶらで出てきてしまいました(^_^;)

でも、幸い小さなお店は開いている店もあり、食料調達は可能でした。
定番のアイスとコーラ。

P1120577.jpg

今日も38℃の気温の中、炎天下を走っていたので、なんか、アイスが溶けてしまったり、コーラがぬるく
なってしまいそうで、一気食い&一気飲みして、すぐに走り出します。 
道に迷っていたので、焦りもあったようです。

このあと、体に異変が生じます。
胸(心臓)に突き刺すような痛みが。。。。。orz

今までずっと「ナビ画面」にしていた Edge800 を通常のデータ画面に戻すと。。。。。。
なんと心拍数が「230」と表示されているではないですが!!

スポーツマンだった「高円宮憲仁親王」が、今の僕と同じ「47歳」で、スカッシュのゲーム中に突然倒れ、
そのまま「心房細動」という症状で亡くなったのは、まだ記憶に新しく(2002年)、キリキリと痛む
心臓と、「230」を超える心拍数に、「これは異国で、しかも知らない場所で、身分証明書もないまま、
ヤバイことになったぞ」と超焦ります(>_<)

とにかくすぐに日陰で休むことに。

P1120581.jpg

目の前が真っ暗になるというか、明らかに視神経に異常をきたしており、何も見えないというか、画像ファイルが
トラブルで全然ちゃんと見えなくなってしまったような感じで、色彩感覚がぐちゃぐちゃになるというか、
全てが薄茶色になってしまって、文字も景色も判別できないような状況に陥り、「俺はここで死ぬんだろうか」と
真剣に心配になりました。

5分経っても、まだ心拍数は「202」を示しています。

P1120580.jpg

心拍計の装着位置が悪いのかと、いろいろ動かしTみましたが、一向に下がりません(>_<)
今まで、一生懸命走って心臓バクバクしてるのに、心拍数の表示が「60」しかないとかの、下方への誤作動は
何度かありましたが、上方への誤作動は一度もなかったので、実際に心拍数が「200~230」の間を
彷徨っていたのは事実のようです。

10分ほど経つと、「195」くらいまで下がりますが、まだ視神経は異常なままで、とても移動は不可能です。
しばらくすると、視界が「すーっと」開け、自然に周りのものが見えるように。

と同時に、心拍数が「195」レベルから、一気に「すーっと」120以下まで下がります。
どう考えても、明らかに心拍数も視神経も異常だった状態が解消された瞬間でした。

しばらくは恐る恐る「25km/h」くらいで走ってましたが、やっと見覚えのある場所(27日に走った場所)
に戻ることができ、かつ若干追い風基調だったので、ケイデンスは80台前半に抑えてましたが、速度は
32-35km/h出てました(先日はこの辺りを 45-50km/hで爆走(^_^;)

体調も段々良くなってきたので、きっと水分不足(脱水症)とエネルギー不足(補給不足)だろうと思い、
最近お気に入りのコンビニ(結構どこにでもあって便利)の「Indo Maret」で補給します。

P1120582.jpg

P1120584.jpg

暑いのでアイスだけでも良かったんですが、体感以上にエネルギーを消費している可能性があるので、パン
(チョコパン)とアイスと、ポカリスエットを補給します。

ゆっくり食べたつもりなんですが。。。。。ふと心拍計を見ると。。。。

P1120591.jpg

「225」を示してるではないですか!!

食事すると心拍数が上がるってのは何となく理解できるんですが、ここまで上がるか!?

心拍数以外は特に異状ないので、食べ終わったあと再出発しますが、3kmも走らないにまたもや体調に
異変が。。。。orz

仕方ないので休憩します。

P1120592.jpg

前回同様、また視神経に異常をきたし、周りが何も見えません。 ヤバイぞ俺。。。orz

P1120596.jpg

この心拍数は誤作動ではなく、明らかに体に異常をきたしているのが、視神経の異常で確認できます。
でもって、前回同様、約10分後、「すーっと」心拍数が190台から120台まで下がると同時に、視神経の
異常も解消されました。

ここで素人の仮説なんですが。。。。。。

(となたか、医学的ないしは運動生理学的に、この仮説の正否を解説してもらえると嬉しいです)

体が一定の条件を満たしている(脱水症、熱中症等)場合、飲食することで、体内の血液が消化器官
(胃の周辺)に集中し、脳や視神経に回らなくなる。

その結果、脳は心臓に対して、「もっと血液を送れ!」という指示を出すため、心拍数が上がる。
心臓は頑張って脳や視神経に血液を送ろうとするが、消化器官が血液を確保しているので、脳が求めるだけの
血液を送れない。

結果、視神経に異常をきたした状態が10分ほど続いてしまう。
やっと消化器官が使用する血液が減ってきた時点で、脳や視神経にも血液が回り、異常な状態が解消される。

実際のところ、視神経の異常を感じていた時間は、異常に肩が凝っている感じになり、肩にも十分な血液が
回っていなかったと推定される。

さて、何とか走れる状態に戻ったので、ジャカルタを目指して帰路につきます。
迷いながらも、ナビを頼りに、ジャカルタ方面へ。
途中こんなゴミゴミしたところも止まりそうになりながら通過します。

P1120597.jpg

その後は何も食べなかったので、異常な状態にはならずに帰宅。
でもって、帰宅後、買い置きしていた、今や日本では殆ど売っていない「250ml」のコーラを一気飲み!

P1120602.jpg

するとまた心拍が急上昇(>_<)

なんだよ。。。。食っても飲んでもダメなのかよ。。。。


今日は11時発の16時過ぎ帰宅だったので、5時間強ですが、2リットルくらい水分を摂取したのに、
ライド中トイレはゼロ、帰宅後も「濃い」のがチョロっと出ただけ。
やはり、明らかに水分が足りてないようです。

去年の7月も同じ失敗をし、8月以降は「喉渇き」を上回る水分を補給してましたが、今年は本格的な夏に
なる前にジャカルタに赴任してしまったので、ある意味、夏のライドに慣れていなかったことが、こういう
事態を引き起こしたものと思われます。

次回以降は、もっと水分を摂ることにします!!

●本日の走行距離:  90.76km
 獲得標高:     445m
 消費カロリー:   2138kcal
 8月の走行距離:  615km

      

27-30日の4日間の走行距離が「合計:267km」となりました。
今月も「1000km」には程遠い数字となりそうですが、4日間で「267km」は結構良いペースに
戻ってきましたね。

その分、体がちょっと疲れてきているようですが。。。。。

早くまた、「月1000kmライダー」に戻りたいものです!!




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

心拍200オーバーが混線による誤表示でないとしたら、大変です(汗)
思うに補給する水分が少ない様な気がしますが…
僕の場合、夏のロングライドは、1時間に1リットルぐらい補給してますよ。
とりあえず、ムリせず走りましょう^^

あっ。雨が足りなかったら、いつでも呼んでください(笑)

No title

怖い症状ですね・・。
熱中症になると脳の形が変わってしまうなんて恐ろしいことをTVで見ましたが、視神経にも異常をきたしてしまうのですね。
激務&連日の飲み会で内臓にダメージがあるかもしれませんね。
とりあえず無理はなさらずに自転車を楽しんでください。

僕より若く、体力もあるでしょうが、あまり無理せずに楽しんで下さい!

脅す訳じゃなく、診てもらってスッキリしては?

病院へ

こんばんは。

ガーミンの誤動作でないとすると…
視神経に異常が出ると…

うーん、病院に行きましょう。
飲み食いすると消化系に血液が取られてしまうようですが、
異常を感じるようなことはないと思いますよ。

No title

v-283こにゃんちわ
危ない話ですよぉ~v-12
単なる水分不足だけなら良いですが
潜在的に何かあるかもしれませんよv-356
今後のことも考えて、是非とも病院いって下さいましよぁ~v-100

手前ミソな話になりますが、症状から察するに熱中症だったのではないかと思います。水分、塩分の補給が足りなかったんでしょうね。心拍数はもとい、脱水症状が強いので危険なゾーンだったんだと思いますよ。無事帰ってこれてホッとしてます。
二度目の心拍数上昇はおっしゃる通りですが、まさにそれが証明するものなのかと。回復するのに時間がかかると思いますので、なるべく味の濃いものを食べてゆっくり身体を休めて下さい。頭痛なんかがしばらく残ると思います。しばらくは体内水分バランスが崩れ易いかもしれませんので、その際は補給でいいと思いますよ。
あと、私が言うのはアレですが、前日の過度なお酒は脱水の原因かもしれません。あくまで過度ですけどね(^_^;) 心拍数がそこまで上がる秘密はちょっと宿題にさせて下さい。

No title

こんばんわ

だいじょうぶですか~!!
ちょっとビックリしてますヨ・・・
普段は心拍低かったと記憶してましたから200越えなんて・・・

環境の変化もあることですし、無理しないで下さいネm(__)m

No title

「誤作動でした~ってオチかと思ったら・・・
ガチじゃないですか!!
どうみても水分の補給不足だと思いますよ。

No title

ちょっと心配ですね・・・
心筋梗塞で亡くなったサッカー選手の事が思い出されました。。
心臓は怖いので早めに診てもらったほうがいいですよ~

かくいうわたしも時々心臓が締め付けられるような痛みに襲われますが、
怖くて病院に行けてませんww

No title

ちょこちょこ休みを入れることですね^^
高温多湿のエリアでしょうから、少なくとも今までの日本と同じような流れだとまずいかもしれません。

やはりここはめばる君に旅行に行ってもらわないといけませんね、もちろんwoodsさんの招待で(爆)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

だ、大丈夫ですか~。
結構シリアスな状態のような気がしますが・・・。
私はバンコク、ジャカルタと南国で結構、無茶してますが、
このような状態にはなったことがないです。
一人の時は、あまり無理をしない方が・・・。
って、一緒に走ってもMuirwoodsさんのスピードにはついてゆけませんけど・・。
とくかく気を付けて下さい。

No title

これはかなり危険な状態だったんじゃないでしょうか?
私もゴルフとか自転車で軽い熱中症になりますが、頭痛・吐き気位で視神経に異常なんて経験はありません。
補給も塩分をもっと採ったほうがいいと思います。
でも、無事でなにより^^

GARMIN Connectバッチリ見れますよ~^^
航空写真なんかで見ちゃって臨場感を味わってますww

No title

こんにちわ!
いやいやシャレにならないっすよ!!原因調べて様子見てください。
鉄人みゅあさんでも積もり積もったストレスってものもあるでしょうから、、、日本の坂鉄人さんも最近ストレス溜まっているようで夜な夜な飲み歩き出しましたよ!!

No title

危ないよ~ 危ないよ~
水分だけではなく、体温の上昇と熱の蓄積も原因かもしれませんね。
そちらは気温日本の都内みたいな事はないけど湿度が高いので要注意かも。
私は今年の夏は熱中症対策?として、最近よく売っている水に浸してつかう
身体冷却用タオルを携行しています。そちらでも飲み水はすぐに手に入らなくても
こういうのだったら使えるかもしれないですね。

ご心配おかけしました(^_^;)

皆様、いつもコメントありがとうございます。
今回は皆様にご心配おかけし、申し訳ありませんでした。
今後は、短距離だと甘く見ず、水分・塩分の補給を劣らないようにします!

●めばる君

水分も絶対的に足りなかったと思いますし、塩分が不足していたのも熱中症の原因かと
思います。 脱水症と熱中症を併発していたとすれば、かなり深刻(>_<)
今日はたくさん水分と塩分を摂りました!

是非ジャカルタまで雨を連れてきて下さい♪

●滅入るマンさん

「熱中症で脳の形が変わる」。。。。。。恐ろしいことですね。
大した距離じゃないと、たかをくくってました。
今後は水分・塩分と不足せぬよう気を付けます。
連日の飲酒は日本に居た頃とそれほど変わってないし、基本お酒は醒めてから出発して
いるのですが。。。。。栄養が偏っているのかもしれません(^_^;)

●kantaさん

今日はかなり抑えて走ったので、体は楽でしたが、パンクしました(>_<)
毎年人間ドックは受けてるんですが、一度心臓と脳の精密検査をした方が無難ですね。

●写楽さん

今日は昨日より食べましたが、全く大丈夫でした。
やはり昨日が異常だったんだと思います。
ロングライドでないからとタカをくくってましたが、今後は水分・塩分ともに気を付けて
補給することにします。

再度同じような症状が出るようなら、病院で精密検査してみます。

●ちゃびさん

恐らく熱中症と脱水症を併発したんだと思います。
ただ、どちらも死に至る可能性のある病気なので、今後は気を付けます。
日本の夏でも1-2回失敗したことあります(^_^;)

●maruRRさん

熱中症で脱水症状を起こしていたということなんでしょうかね。
水分は意識して摂取していたつもりですが、足りなかったんだと思いますし、
塩分は全く摂取してなかったので、完全に不足してたと思います。
無事帰ってこれて良かった。。。。。

味の濃いものが良いのですね。 意外な感じがしますが。
さすがに昨夜はいつもより酒量を減らしました(^_^;)
おかげさまで、本日は全く快調でしたよ!

●とすとんさん

そうなんです。 普段は60-70ですからね。
さすがに自転車乗ってると平地でも120くらい、登りになると160近くまで
上がりますが、さすがに200を大幅に超えたのは初めてだったので、焦りましたよ(^_^;)

●カレーパンマンさん

水分不足でしたね。 でもって塩分も不足してたみたいです。
今日のライドは両方多目に補給していたら、何ともなかったですので(^_^;)

●ユッキンさん

そうなんですよね。
健康自慢のスポーツマンでも、心臓の疾患で急死ってことがあるので、怖いなって
思います。 無事帰宅できて良かったです。。。。

心臓締め付けられますか? それは狭心症の気があるかもしれないですね。
放っておくと心筋梗塞になりますから、病院に行った方が良いですよ(^_^;)

私も若い頃(10代から20代前半)そういう症状がありましたが、ここ20年くらいは
大丈夫なようです。

●zolaさん

気候的には、日本の猛暑日に近い状況でした。
めばる君に雨を持ってきてもらわないといけないですね。
でも、今日はめばる君が少しジャカルタを意識してくれたのか、曇り空でした(^_^;)

●Sea Hawkさん

私も初めてです。 もっと暑い国で無理したこともあるんですが。。。。
(気温48℃の炎天下で、テニスのシングルスとか(^_^;)

今後は意識して、水分と塩分の補給に気を付けることにします!
今回の祝日で、色々とコースを開拓しましたので、是非ご一緒させて下さい!
あとは地図さえインストールできれば。。。。。

●まるおさん

視神経がおかしくなったのは、めまいや耳鳴りのようなものなのかもしれません。
やはり脳も血液で動いてますから、血液供給がおかしくなると、色々とおかしくなる
のでしょう。 病院送りにならなくて良かったです(^_^;)
もっとも、病院送りにすらならずに路上に放置されてた可能性も少なからずですが。

塩分、気を付けます!

GARMIN Connectバッチリ見れますか!
良かったです。  多少は異国情緒を感じてもらえたかな?

●tacoさん

日本でも補給不足で似たような状況に陥ったことがあるので、気を付けて水分・塩分を
補給していれば多分大丈夫なんじゃないかな(今日は大丈夫だった)とは思うんですが、
それでも似たような症状が出たら、いよいよヤバイので病院行きます。

下戸の菊さんが夜な夜な飲み歩きですか? 
僕みたいに潰れて怪我したりはしないと思いますが、別の意味で心配ですねぇ。。。。(^_^;)

●しんちゃんさん

ちょっとジャカルタの夏を甘く見てました。
100km未満の中距離なので、まあ、補給が多少いい加減っでも何とかなるだろうと。
これからは、短距離でもキッチリと補給するようにします。

飲み水なんですけどね、最近のジャカルタ周辺は、コンビニというか小型のスーパーが
かなり増えてきて、感覚的ですが、10分走れば一軒は見つかるかなと。
小綺麗で、ちゃんと冷蔵庫で冷えた飲料水やアイスが手に入ります。
最大手が「Indo@maret」ってところです。 サリム系なのかな?
「Alfa Mart」ってのもよく目にしますね。

冷たい水やアイスがいつでも買えるからと、ちょっと油断してたのがアダになりました(^_^;)



No title

こんばんは。
心拍計付いていて良かったですね!
無理すると日本へ帰れなくなっちゃいますよ!
みなさんの書き込みを真剣に受け止めた方が良いです。
前日のお酒もほどほどに!

No title

まったく~~。人を心配させて~~!
私も心拍上がっちゃったじゃないですか~。

まぁね、大事に至らず何よりでしたが‥。
お互いいい年なんですから(笑)無理せずいきましょう!

喉元過ぎれば。。。だったんですね(^_^;)

Kanokaさん、いつもコメントありがとうございます。

心拍計付いてて良かったです。
実は去年の7月末にも日本で同じようなことになったことあり、その時は心拍計が
なかったので、心拍数は不明でしたが、その後のライドは水分補給に非常に気を使った
のを記憶してます。

それが1年経って忘れちゃってたんですね。。。。距離が短かったので甘えていた面も
否定できません。。。orz

お互い40代も後半ですからね(>_<)

ケントさん、いつもコメントありがとうございます。

ご心配お掛けし申し訳ありませんでした。
ただ、自分でも「かなりヤバイ」と思ったのも事実。
「いつまでも体だけは若い」なんて思ってちゃいかんですな。
今回のことで深く反省し、本日以降は慎重なライドに切り替えております。

No title

Muirwoodsさん、そりゃあ熱中症ですよ。あと心臓に異常がないかちゃんとした医者に診て貰った方がいいです。
場所によっては40℃越えてる所もあるでしょうから走るなら早朝とかにしとかないと危険ですね。自分でも気づかないうちに熱中症になるから真夏の単独ライドは危険なんですよね。お気をつけ下さい。

cbrkwxwo@gmail.com

レイバン サングラス 人気

vgdsjausoh@gmail.com

長財布 レディース 人気
<a href="http://www.sh-bili.com/トートバッグ-yk-3.html" >michael michael kors</a>
[url=http://www.sh-bili.com/トートバッグ-yk-3.html]michael michael kors[/url]

zhcuycm@outlook.com

26インチクロスで爆走オヤジ ジャカルタ近郊冒険の旅 (心臓との戦い)
[url=http://www.g7137be4yg95p8ownj0sg219n0gx770ms.org/]uylyzbqorcb[/url]
ylyzbqorcb http://www.g7137be4yg95p8ownj0sg219n0gx770ms.org/
<a href="http://www.g7137be4yg95p8ownj0sg219n0gx770ms.org/">aylyzbqorcb</a>

careful@lace.il

superset@events.sn

biography@audition.na

caller@ravish.ci

peaceful@math.kg

オメガ v ショップ http://www.group8.co.kr/aoxdbc/6619-igxi.html
evisu uチップ ロー http://cobendai.es/rooqol/6422-lvpg.html
チャン ルー 正規 iphoneケース http://www.coveramea.gr/Wjjj/Vvqqr-5801.html

neatly@aquatic.cd

sled@aldehyde.fm

earthquake@adhere.nz

フルラ トートバッグ リバーシブル http://www.calcuttapackaging.com/saloon/furla-081-graceful.html
ロジェデュブイ エクスカリバー クラシック http://baansaboosuay.com/kipjhatmj/tfbzs-hyrrg-predator-0.html
エムシーエム スマホケース xperia http://ottawabusinesscoach.com/djn/mcm-ylguaqy-64.html

railing@exhibit.nz

オークリー フレーム交換 値段 http://www.sealund.com/predate/oakley-oakley-rgsz-774.html

pergola@reduction.fi

ミズノ ウォーキングシューズ ショップ http://sta.payap.ac.th/nwanpwhjimwds/mizuno-059-galaxy.html
プロフィール

Muirwoods

Author:Muirwoods
2010年1月、45歳にして、短距離通勤用として購入したクロスバイク(MARIN Muirwoods、26インチMTB仕様)がいつのまに生活の中心的存在となり、Muirwoods号で300キロ超のロングライドに挑戦し、2010年末46歳でロードバイクデビューしました。

ロードバイク1台目は「Cervelo RS」。
11年7月にジャカルタに赴任、CAAD10を新規購入して持ち込みましたが、事故で大怪我をしてしまい、現在自転車活動は休止中です。

本年10/10を以って50歳になりした。
50代の10年も、頑張ります!!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。