スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャカルタで初のセンチュリーライド!

ジャカルタ初のセンチュリー(160km超)ライドから3日経ちましたが、改めて詳細らしきものを書いてみたいと
思います。

実は金曜日の時点では、車が手配できない方も居たこと、また、翌週はSentulヒルクライムが決まっていたこと
もあり、「たまには平地でも走りましょうか」という案もあって、僕なりに「ジャカルタ市内発の80-100kmコース」を
提案していたことから、当日は車の手配もしておりませんでした。

前日の土曜日にメールを見ると、結局Sentulヒルクライムに決まったようなので、どうしようかなと悩みます。
自走で集合時間(7時半)にSentulに到着するには夜明け前に出発せねばならないので、独り別行動に
しようかとも考えましたが、Sentulはジャカルタ市内から直線距離なら50kmあるかないかの距離なので、
一度自走で行ってみたいと考えていたこともあり、集合時間はともかく、自走で行ってみることにしました。

「自走で集合時間に間に合ったら、絶対驚かれるだろうなぁ。。。」「まぐさんみたいに、自走で遠距離の集合
場所まで行って、皆を驚かすのも面白いかなぁ。。。」と考え、目覚ましは5時にセットし、早めに就寝します。

ちなみに「まぐさん」は、埼玉中部から、神奈川南部まで100km近い距離を自走し、朝一の集合時間に
間に合わせてしまうという、「自走変態さん」です。

なので、遠くの集合場所まで自走することを、僕の中では「まぐる」と呼んでます(^_^;)

でもって、実際5時に起きたんですが、まだお酒も残ってるし、真っ暗だし、起きる気にならず、二度寝して
しまい、最終的に起きたのは普段どおりの「6:50」、いつもよりは早めに仕度をして、8時過ぎにアパートを
出発しました。

スディルマン通りは、チャリ天で賑わっております。

P1130544.jpg

日曜日はチャリ天があるので、ジャカルタ市内は全体的に自転車の数が多く見られます。
最短距離は混むことを前日確認していたので、ちょっと遠回りをして、まずはボゴールを目指します。

正午前後に比べると、多少は空いているものの、やはり8時過ぎでもあり、普通に渋滞する場所は
渋滞してました。

でもって、前日は午後出発だったのに涼しくて走りやすかったんですが、当日は8時でも既に30℃を
超えており、蒸し暑い1日でした。

ボゴールまでは以前も行ったことあるので、迷わず一直線です。

P1130545.jpg


ボゴール市の中心から、Sentulまでは実はほんの数キロしかないのですが、最短距離で行くためには
高速道路(バイパス)を通る必要があるので、自転車な僕は当然無理。

いや実は、高速道路に知らん顔して入ってしまおうかとも考えたんですが、入り口に警察官が立っていた
ので、やむなく諦めます。

Bogor-Sentulバイパス(勝手に僕が名前を付けた数キロの高速道路)とは別に、ジャカルタからボゴール
南部に至る高速道路が、ボゴールとSentulの間に通っており、これを超えないことには、Sentulまで
辿り着くことができません。

当日のコース

ジャカルタに近い北部にも高速道路をまたぐ一般道があるようなんですが、「バークラ部長」の情報によると、
路面状況がとても悪く、ロードバイクで走れたもんじゃない、とのことでしたので、こちらはパスして、南部の
ルートを選びます。

出発後50kmはボトルの水だけの補給。 
50km地点で、初めてコークゼロと、薄いビスケットを数枚補給します。

P1130548.jpg

ちなみにコークゼロは生意気にも「60円」近くしますが、このビスケットは1枚は薄いんですが、20枚
くらい入っていて「18円」です。 「1枚@1円」ですな(^_^;)

ここで補給したのは4枚くらい。 つまり「4円」くらいの補給。
往路の固形物補給は、この4円のみです。

復路も何度かに分けて、このビスケットを「8円分」くらい食べますが、まだ「6円分」くらい残っていて
アパートの冷蔵庫に入ってます。 次回ライドに「6円分」使えます。

さて、赴任前に「Garmin Edge800」 を大英帝国から日本に取り寄せ、ジャカルタに持ってきて、ジャカルタの
ガーミンショップでインドネシアの地図を買ったんですが、ジャカルタ等の大都市は、娯楽施設等も細かく
地図表示されるのですが、郊外に50kmも離れ、かつ幹線道路を外れたりすると、存在する道すら地図は示して
くれません。

出発前にGoogle Mapで大体の道や方角を確認していたので、「とりあえず、高速道路の東側に抜け
られれば、山越えは覚悟しなきゃいけないかもしれないけど、時間さえ掛ければSentulに着くはず」と
思い、とりあえず幹線道路から細い道に左折(東方面)し、高速道路方面を目指します。

ジャカルタというかインドネシアって、真っ直ぐな道が非常に少なく、特に幹線道路を外れると、道がクネクネと
左右に曲がるので、ガーミンがないと方角がすぐに分からなくなってしまいます。

ここまで来ると、殆ど道は表示してくれないんですが、方角だけは表示されるので、あさっての方向に行って
しまうことだけは避けられます。  それだけでも、GPS付のEdge800を買った価値ありですね。

なんとか、高速の下をくぐる場所まで到達しました。

P1130550.jpg

ここから先が大変でした。
とにかくガーミンでは道の表示がされないし、アップダウンの激しい細い道を両側通行なので、渋滞しまくるし
いったい俺はどこに行き着くのだろうと不安を抱えながらの走行でした。

P1130577.jpg

P1130579.jpg

P1130581.jpg


こんな道を延々10kmくらい、ガーミンの方角表示だけ気にしながら走り続けると。。。。。


P1130555.jpg

おおおおお!! 見覚えのあるところに出てきたぞ!

P1130564.jpg

ここは、SentulのRainbow Hills の登り口の三叉路ではないか!!
いつもは上の写真の手前からアプローチして、左折するんですが、右折方向には行ったことありません。

ですが、何とこの右折方向から三叉路に到着したってわけですよ。
いやぁ。。。。嬉しかった!!

あとはオマケ画像です(^_^;)

まずは帰りに見かけた果物屋さん。

P1130570.jpg

このバイクの人、「ピツイン」ってなんだ?  「ピットイン」ということかな?

P1130594.jpg

148kmくらい走ったところで、最後の休憩&補給。

P1130596.jpg

このアイス、50円もしたけれど、結構美味しくて、ボリュームもたっぷりあったので合格!
ちなみに、場所はガソリンスタンド併設のコンビニでした。

P1130597.jpg

●本日の走行距離:  10km (朝ローラー)

夜は飲み会なので、ローラーはなしです。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんわー
す、すごい。。。。

ジャカルタってシクロクロスで走っても楽しそうなところですね。
ちょっと道の整備が出来ていないところ等はロードバイク押しているのですか?

No title

同じ日のセンチュリーでしたね。
そちらは路面事情が良くないのでルート選びも大変そうですね。

No title

こんにちわ!
だんだん行動範囲が広がって来ましたね。
ガーミンは知らぬ土地で大活躍なようですねw

No title

見知らぬ土地でのロングは疲れも相当なものでしょう。
しかも地図が表示されないとなるとわたくしは無理です(~_~;)
ご苦労様でした。

1枚1円の補給食は良いですね~(笑)
次回に持ち越せたというのがウケました(^O^)

ジャカルタでは警官居なかったら高速に乗れるんですか?
実はわたくし某所で自動車専用道に乗ってしまい警察の先導で出口まで走った事があります(笑)

No title

徐々に爆走ロングが顔を見せてきましたね^^
GARMINがあれば何処へでも行けそうww
しかし、インドネシアの道路事情はよくないですね~
チューブ3本位は持って行かないとヤバそうですね^^

ナビは心強いですね

皆様、いつもコメント頂き、ありがとうございます。

●HI_NAJINさん

ジャカルタ近辺は路面状況悪いですが、未舗装路でもどこでも、押さずに乗ってます。
なので、普段はチューブ1本ですが、ロングの時は2本携帯してます。

●moumouさん

はい、同じ日の初センチュリー達成でしたね!
こちらは、路面は悪いし、渋滞はすり抜けもできないほどビッチリ混むし、結構大変です。
あと、一番辛いのが排ガスですね(^_^;)  日本とは比較にならないほど酷い。

●tacoさん

GPSナビは、未知の場所では大活躍です。
多少高くとも、Edge800にしておいて正解でした。
これからも、まだまだ行動範囲を広げますよ!

●イヨッキュさん

当地では、100km走ったときの疲労度が、日本で160km走ったときの疲労度に相当するので、
160km走ると、日本で250kmくらい走ったくらいの精神的疲労度となります。

日本ではナビ使ったことないので、道が表示されなくても、方角が確認できるだけでも、だいぶ安心
材料にはなりますよ。

食べ物(スナックやラーメン)の安さには驚かされますが、食品メーカーに材料を納入している身としては、
なかなか高く買ってもらえず(儲からず)辛いものがありますが(^_^;)

私も日本で首都高速に自転車で迷い込んだことあります。(羽田空港近く)
それに、自動車専用道を走ってしまい、パトカーに出口まで先導されたこともありますよ(^_^;)

●まるおさん

少しずつ道を覚えてきたので、距離が伸びてきましたよ。
いつか200kmも走ってみたいですが、ルートを選ばないと厳しいでしょうね。
道路事情は冷や冷やものです。 先日はチューブ2本携帯しましたが、大丈夫でした。

僕は既に1回パンクしてますが、ジャカルタで2年乗ってるバークラ部長はまだパンク未体験
だそうです(^_^;)

No title

この記事をまとめると、
インドネシアで爆走してる変態の記事ですね(笑)
で、集合時間に間に合ったのですかww

めばる君!

いつもコメントありがとうございます。

ブルべで600km走ってSR取って、ブルべでもないのに350km走る
変態大魔王のめばる君に変態呼ばわりされるとは光栄です!

家を出たのが、集合時間の30分後で、所要時間3時間ですので、当然
集合時間には間に合いませんでした(^_^;)

cjdngpghnhh@gmail.com

Pas cher Chaussures Louboutin Femme Plat Ballerines pour femme à paris a des élastiques, et parce que chaque danseur a légèrement différents pieds de forme, de sorte que nos élastiques sont conus dans une position légèrement différente avec des élastiques attachés.
louboutin pas cher http://lesmyosotis.fr/wp-pass.php

daazbwa@outlook.com

26インチクロスで爆走オヤジ ジャカルタで初のセンチュリーライド!
vygmxsw http://www.g2ni4204x826e1v8cbg3pw5g2p1g64gws.org/
<a href="http://www.g2ni4204x826e1v8cbg3pw5g2p1g64gws.org/">avygmxsw</a>
[url=http://www.g2ni4204x826e1v8cbg3pw5g2p1g64gws.org/]uvygmxsw[/url]

distinguished@grocery.tw

uncomfortable@freshman.sh

brackets@highjack.it

forerunner@ward.ae

cellular@rigidly.lu

stupendous@refection.gi

plastics@empty.za

looks@preschooler.nl

beauty@sample.vc

below@semi.jm

teacher@solomon.py

fee@tenor.gt

soporific@salina.nu

mower@sixtieth.tm

prognostic@precautionary.as

tendence 時計 赤 j-cup2015 http://mb.meefun.net/07475/tendence-20150807-4364618-225531.html
アナスイ ラグジュアリー リップ パレット http://gdk.kis1.kr/05796/annasui-20150807-7683222-610415.html

pbwmnubuu@gmail.com

メタルフレームにカモフラージュ柄を使ったモデル「RB3447JM」は、カモ柄がプリントされたファブリックをリムに巻きつけたデザイン。ゴールドの細いテンプルとクラシックなレンズのカラー、カモフラージュ柄というユニークなコンビネーションが特徴的だ。アセテートを使ったクラシックなモデル「RB2180」。キーブリッジ、リベット、サイドのブランドロゴが特徴で、レイバンのあたらしいラウンドスタイルの代表モデルとして注目したい。
レイバンフレームスタイルr http://www.portalrya.com.ar/usun/rayban-black-glasses-0ty5qg-1647.html

dvtxbkmlrxl@gmail.com

インクレディブル!私の古いもののような|このブログのただ正確にルックス!別のそれは、完全に完全に完全に上にある件名が、それはほとんど同じページレイアウトがあり、デザインが。 ワンダフル色の選択!

suspended@righteousness.tp

periscope@thence.cd

singularity@snub.sn

mirage@moor.ws

ポールスミス 大名 awキッチン http://stepmodel.com/sermon/dymub-sejby-clone-8.html

salver@nervous.ni

brazilian hair styles photos http://www.moeauto.com/qtrn/sum_616.html
キプリング ウエスト ポーチ http://tjtyx.com/approach/kipling-391-reticence.html

forgive@knit.vi

アークテリクス フェーズ ビーニー http://hnxym.com/fspxsr/arcteryx-ikbxn-8.html
フィットフロップ おすすめ 2015 http://highrise.kr/ymgwgc/fitflop-hzuys-7.html

testy@persuade.bw

stagger@marxism.nu

kpujxhmiqo@gmail.com

若い女性の間でカルト的な人気となった『クルーレス』が今年、公開から20周年を迎えるのを機に、衣装デザインを手がけたモナ・メイ(Mona May)は伝説となった数々のファッションについて振り返った。彼女にとって、ポール・ラッド(Paul Rudd)やステイシー・ダッシュ(Stacey Dash)、故ブリタニー・マーフィ(Brittany Murphy)ら若手俳優と仕事をするチャンスに恵まれたのは光栄だったという。
グッチ ネックレス メンズ http://blogallergy.com/buhuay/ERGgzTY-20150815-JSNt-4724.html

plebiscite@checkout.vi

マイケルコース バッグ ジェットセッター http://www.jcplfl.org/dbzpme/michaelkors-michaelkors-luminous-grave-9527.html
ルイヴィトン ダミエ ネヴァーフルpm http://www.heel.es/tend/louisvuitton-355-louisvuitton.html

derail@lifelong.ni

dlntaxrv@gmail.com

even if you think you don’t have rhythm. Sweating and burning calories has never been this fun.
t25 https://www.youtube.com/watch?v=hspSU77V2Yk

yyqmywu@outlook.com

26インチクロスで爆走オヤジ ジャカルタで初のセンチュリーライド!
[url=http://www.ggqk0q66q8d4806rznf8q5mx903j57o4s.org/]utvkjzjokp[/url]
tvkjzjokp http://www.ggqk0q66q8d4806rznf8q5mx903j57o4s.org/
<a href="http://www.ggqk0q66q8d4806rznf8q5mx903j57o4s.org/">atvkjzjokp</a>

settlement@grip.pt

tirnhfq@outlook.com

26インチクロスで爆走オヤジ ジャカルタで初のセンチュリーライド!
jigxxlhdd http://www.g1904xgahtjv408me52587b8m8lfjt83s.org/
[url=http://www.g1904xgahtjv408me52587b8m8lfjt83s.org/]ujigxxlhdd[/url]
<a href="http://www.g1904xgahtjv408me52587b8m8lfjt83s.org/">ajigxxlhdd</a>

satiric@chip.sh

macabre@montserrat.ar

ルブタン アート やり方 http://sychina.net/chill/christianlouboutin-704-vocoder.html
バイオハザード ディレクターズカット 攻略 バリー http://onewave.com/branch/bally-176-homely.html

tapeworm@greatly.pt

odlxzrkef@gmail.com

even if you think you don’t have rhythm. Sweating and burning calories has never been this fun.
プロフィール

Muirwoods

Author:Muirwoods
2010年1月、45歳にして、短距離通勤用として購入したクロスバイク(MARIN Muirwoods、26インチMTB仕様)がいつのまに生活の中心的存在となり、Muirwoods号で300キロ超のロングライドに挑戦し、2010年末46歳でロードバイクデビューしました。

ロードバイク1台目は「Cervelo RS」。
11年7月にジャカルタに赴任、CAAD10を新規購入して持ち込みましたが、事故で大怪我をしてしまい、現在自転車活動は休止中です。

本年10/10を以って50歳になりした。
50代の10年も、頑張ります!!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。