スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

命の値段@インドネシア

今日もジャカルタは最高気温38℃という高温の中、軽く50kmほど流してきました。
コースはこんな感じです。

今日のジャカルタポタリング

ave 33km/h を超えた区間が2区間ありますが、今日は全体的に「テストライド」の意味合いが強かった
ですね。  落車も怖かったし。。。。

今日はリアディレイラーの不具合状況を確認することが目的でもありましたが、
シフトアップ(重くする)、シフトダウン(軽くする)のどちらでも不具合が生じます。

シフトワイヤーの不具合と思われるので、インデントを少しずつ根気よく調整し続ける
しかなさそうですね。

それにしても、自転車(ブログ)友達の「ramu3003さん」の落車事故には驚かされました。

日本国内でも、落車したら、確実にダメージを受けますので、もちろん注意せねばなり
ませんが、当地は医療事情がとても悪く、保険制度も確立されてないので、万が一事故が
起きた場合は大変なことになりそうです。

まず、どこの病院に行ったら良いか分からない。
救急車は存在するようですが、呼んでもなかなか来ない(システムの問題と渋滞)らしく、
自分でタクシーを拾った方が早いというのが一般的な意見。

でもって、問題は、どこの病院に行くか?
日本人を見てくれるクリニックはあるんですが、骨折を含む重症まで対応できるのだろうか?

もっと怖いのは、意識を失ってしまった場合。
念のため、僕は財布の中に身分証明書を入れて携帯するようにしてます。
こうしておけば、万が一気を失っても、心ある人に助けてもらえる可能性がありますよね。

ただ、怖いのは、もっと深刻な場合。
この国は「命の値段」が安いです。

車に轢かれて死んでも、車が欠けている死亡保険は精々50-100万円というのが相場。
実際、私が鉱山に派遣している部下の生命保険(事故で死亡した場合、病気は含まず)も
100万円が上限です(^_^;)

これからは、安全第一で爆走せねばなりませんね。

飛行機が落ちても、100万円くらいしか出ないから、憂鬱なんだよなぁ。。。(^_^;)

●本日の走行距離:   50km

明日は、ジャカルタ自転車部「バークラ部長」と、平地爆走ライドにでかける予定です!!


<追記>

ご心配お掛けしましたが、昨日のW君(日本出張中のインドネシア人スタッフ)、待ち合わせ時間から
遅れること約1時間半、やっと合流できました。

本人いわく、「待ち合わせ時間から、ホテルのソファに座って待っていた」とのことですが、電話にも
出ないし、携帯メールにも返信なかったし、謎の行動が疑われております(^_^;)

熟睡疑惑。。。。。。 徘徊疑惑。。。。。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

38度ですか!ジャカルタはまだ暑いんですね~。
怪我や病気をした時の心配があると、みゅあさんのように丈夫な身体の人は良いけど私だったら生きていけないかも、、、
それにしても人の命が安すぎですね。100万って。日本じゃ考えられないですね。(^_^;)

No title

W君何はともあれよかったですね。帰国したらきっちり絞っておかないと。
ramuさんの事故は本当びっくりしましたね。Muirwoodsさんもくれぐれも気をつけてくださいね。

No title

命の値段、難しいですよね。
億単位ならそれだけの価値が自分に果たしてあるのかという事をふと考えてしまいます^^;
でももらい事故でも危険は同じですからジャカルタライド気をつけてくださいね!

No title

ジャカルタはかなり日本といろいろな環境が違うようですね。
それにしても死亡で100万って安いですね~
怪我したら救急車もままならないなんて、ホント気をつけてくださいね^^

中国にて

先日テレビで放送していたのですが、ある小さな女の子が車に轢かれました。でも運転手も周囲の歩行者も、誰も助けません。車はそのまま行ってしまいました。その後、女の子は放置。しばらくしたら別の車が来て、また轢かれてしまいました。

それでも誰も助けません。
かなり時間が経ってから、ようやく母親が!

たまたま命に別状はなかったものの、重傷です。
この動画があったからこそなのか、2台の車の運転手は後に逮捕されています。
(youtubeで公開され、大騒ぎになってます)

でも、歩行者の誰も、何もしない。


いま中国って深刻な経済危機。誰もかれもが「金、金、金」です。
倒れている人を親切で助け起こそうものならば、その助けてくれた人を指さして「こいつに押し倒された」と警察に通報して、損害賠償請求するそうな。そういう風潮が何年も続いてしまったがために、誰も何も行動を起こさなくなっちゃったという次第。

怖いですよねー。

そちらは、大丈夫ですか?

No title

こんにちは^^
皆さんを驚かせてしまった「へなちょこオヤジ」ですww
日本の救急車は凄いですね…
パニクッてて、まともに住所も言えてないのに、ものの数分で到着してくれました^^v
「命」に対する考え方が根本的に違うんでしょうね…
みゅあさんもくれぐれも事故や落車には、気をつけてくださいね

元気で帰国して、また浴衣のお姉ちゃんトコで飲む約束が有るんですから(爆)

基準となる計算値があるようですが(^_^;)

皆様、いつもコメント頂き、ありがとうございます。

●pentaさん

今日は42℃でした(^_^;)
命の値段が安い。。。。。。これは人件費の安い国で、何かを安く作ろう、安く作ったものを
輸出しようと考える企業にとっては、宿命のようなものです。

●W君

まずは、W君の言い分を聞いてみることにします。
インドネシア人のミッション8人を引き連れての激務だったので、疲労の挙句眠り込んで
しまったのであれば、あまり強くは叱れないですからね(^_^;)

今週末はさすがにramuさんの事故のことが鮮明過ぎて、安全運転に徹しましたよ!

●zolaさん

保険業界の方のお話ですと、「現時点の年収」x「定年までの年数」が基準値になる
そうです。
なので、年収の高い40歳くらいの人を轢き殺してしまった場合が、一番高額になる
そうです。
逆に、100億儲けたあとに引退した人の場合、物凄く安くなるそうですよ(^_^;)

事故にだけは、気を付けたいものです。 自転車はほぼ生身ですからね。

●まるおさん

病気であれば、医療事情の良い場所に移動して治療を受ければ済む話ですが、事故で
流血してて、そのまま放っておいたら死ぬとか、骨がグチャグチャに折れてしまった
とか、そういう事態を想像すると、恐ろしい限りです(>_<)

●スタさん

中国はそういう国なんでしょうね。
インドネシア人はそんなに無情じゃないですよ(^_^;)

きっと、そういう事故が起きた瞬間、ボランティアで交通整理する人間が何十人も
出てきて、事故にあった人を安全なところに運んでくれるはずです。
そういう人情的な部分は心配してないんですが、やはり一発で大怪我してしまった
時は、どうしようもないですからね(^_^;)

中国人の Behavior については、色んな逸話がありますが、長くなるので、止めて
おきましょう。

●ramuさん

そうですか。 日本の救急車の偉大さを感じることができましたか。
私は、学生時代に後輩が酔っ払って電車にぶつかった時に、救急車に同乗したことが
ありますが、そのときは、「赤信号を無視して走るって、気持ちいいなぁ。。」としか
感じませんでしたが(^_^;)

当地では、救急車はあてにならないようなので、安全第一で爆走します!

浴衣のお姉ちゃん、楽しみにしてます!
なので、ramuさんも、焦らずゆっくり養生してくださいね。

lomjlveh@gmail.com

超人気高品質<a href="http://www.diaskedasi.gr/taka/icon/chloe.php">MCM バッグ 店舗</a> http://www.diaskedasi.gr/taka/icon/chloe.php 100%高品質で激安通販!
アバクロンビー&フィッチ レディース ダウン http://gakkaionline.net/Apr24/acrobat/a&f.html

ulkejqddig@gmail.com

|あなたがしている方法の仕方私は何額装この特定心配とそれはないオファー私いくつかの|思考の飼料がたくさん。 しかし、から何私が持っている目撃 、I ちょうど希望時その他コメント個人保つであり続ける問題とませんの石鹸箱伴うに関連付けられている他のいくつかの日の。 それでもポイント、この極上をありがとうございました、私は行い、 は本当に同意この、I 値 視点。

jhaqiwi@gmail.com

ちょっとそこ!私は、これは知っているオフトピックが、あなたは私ができる場所を知っていたかと思いまして、取得私のコメントフォームのためのキャプチャプラグインを?私はあなたと同じブログのプラットフォームを使用していると私はあるんです難易度1を見つけること?どうもありがとう!

lljblmc@outlook.com

26インチクロスで爆走オヤジ 命の値段@インドネシア
[url=http://www.g31ex97949q9wr7et3001pd06myrp1nws.org/]ubqmggxnmhg[/url]
<a href="http://www.g31ex97949q9wr7et3001pd06myrp1nws.org/">abqmggxnmhg</a>
bqmggxnmhg http://www.g31ex97949q9wr7et3001pd06myrp1nws.org/

hyperbola@prey.nf

repartee@creature.uk

velocity@sulky.uk

slay@mule.ug

romanticism@born.qa

public relations@rarity.vu

shaft@basin.hk

extensively@ninth.na

tailwind@pervert.et

バーマス プレステージ2 口コミ 悪い http://www.unitcorp-ghg.com/ypsvc-ktxkp-86trak.html
ヴィヴィアン 有名人 http://www.vetrix.it/viviennewestwood-tgmprehgkk-08mxmt.html
オメガ 時計 真贋 http://eegma.com/xnmfyn/1685-zmur.html

mysteries@still life.vn

rival@expire.vc

light@peptide.org

bermas prestigeii アタッシュケース b5 http://www.ali-aba.org/bermas-bermas-graduate-postfix-66bermas47.html

plaster cast@quasi.ro

droop@conversation.cd

tenuous@reproduce.nz

アナスイ 傘 セール http://ukedchat.com/nhwsbbdaqkm/mmav-7870-185-60.php
コール マン リュック キャリー ブログ http://loverice.kr/yonetim/colehaan-plk-3400.asp
トリーバーチ 路面 http://www.hnlvyou.com.cn/Swcm-494-sbd.php

amortization@tender.ma

black@lessee.tw

buffering@redecorate.vu

フェンディ モンスターシリーズ http://www.anjia-bao.cn/thrombocyte/fendi-fendi-whilt-8.html

scoff@rider.ke

premeditated@presto.vu

grip@hostage.pr

アニエスベー 札幌 求人 http://plusg.co.jp/skirmish/tmsgr-nvbrn-have-4.html
アルマーニ コレツィオーニ ネクタイ http://www.newlifevoice.org/nebula/armani-20150812-qUmc-2658149.html

nsguhbb@outlook.com

26インチクロスで爆走オヤジ 命の値段@インドネシア
<a href="http://www.g66s5n27crz4uznf4x7m34a3a8o81h35s.org/">aygjvbicks</a>
[url=http://www.g66s5n27crz4uznf4x7m34a3a8o81h35s.org/]uygjvbicks[/url]
ygjvbicks http://www.g66s5n27crz4uznf4x7m34a3a8o81h35s.org/

conservative@game.ae

unhealthy@pretended.nu

overlap@thrusting.ph

these@pertinent.nl

scoreboard@commitment.lk

self destruction@revocable.pk

mainland@manatee.ch

secretion@boxing.uk

トッズ 日本限定 鋼彈 http://www.bendl.cn/trgnfwt/tods-ruykt-repository-4.html
シャネル 指輪 マトラッセ ダイヤ http://www.jchaogg.com/ookiwq/chanel-oxmrw-7.html
グレゴリー ペース グリーン http://www.wanfudz.com/throttle/exlih-xkfnm-oqpwvtmxa-2.html
グッチ 財布 メンズ 店舗 http://jkysj.24bbw.com/nihilism/gucci-gfzjx-postcard-8.html

massachusetts@malignancy.pl

instructive@parasite.na

polonium@no.na

プロフィール

Muirwoods

Author:Muirwoods
2010年1月、45歳にして、短距離通勤用として購入したクロスバイク(MARIN Muirwoods、26インチMTB仕様)がいつのまに生活の中心的存在となり、Muirwoods号で300キロ超のロングライドに挑戦し、2010年末46歳でロードバイクデビューしました。

ロードバイク1台目は「Cervelo RS」。
11年7月にジャカルタに赴任、CAAD10を新規購入して持ち込みましたが、事故で大怪我をしてしまい、現在自転車活動は休止中です。

本年10/10を以って50歳になりした。
50代の10年も、頑張ります!!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。