スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/27 雨の三浦半島一周旅行+α

6/27

100km程度の走行では筋肉痛にならないくらい自転車運動には慣れてきたものの、さすがに200km超を走った翌日の今朝は筋肉痛で、階段下りるのがちょっとぎこちないな。

さて、昨日は初の200kmライドを企んでいたので、朝は6時前に起きて、遅くとも7時には出発しようと考えていたのだが、前日の飲み会が遅くなり、午前様の帰宅(しかも飲み過ぎ)だったので、一旦5時半頃に起きたものの、お酒が残り過ぎていて、とても走り始められる状況ではなく、結局9時まで寝坊してしまった。

前日時点での天気予報は曇りでしたが、この時期なので朝再度、走行予定の各地域の天気予報を念入りに調べたところ、どこも「曇り・降水量ゼロ」とあったので、安心して出かけることに。

朝食を済まして出発できたのは既に10時、時間がないので、横須賀駅までノンストップで54km走りましたが、1時間も走らない内に雨がパラパラ。 先週も途中雨がパラついたものの、一瞬だけで、その後は全く降らなかったので、気にせず走行していたが、一向に雨は止まない。 横須賀では、まだ腹は減ってなかったので、ここでは水分補給のみ。 

極めて微量な雨であり、まだ路面も濡れていないし、傘を差している人も少ない。 結局この雨にほぼ1日中(約10時間)降り続けられるのだが、路面が濡れる前は、パラつく雨が体を濡らし、それが風に当たって、自然の蔵ーみたいな効果を出していたので、かえって涼しくて快適とも言えなくもない感じだった。

横須賀休憩後、観音崎到着。 

NEC_0511.jpg

NEC_0503.jpg

ここは思い出深い場所である。 10代後半や20代前半に何度か車で来たんだよなぁ。。。 かれこれ20年以上前の大昔だけど。
さて、感傷に浸っている時間もなく、県道209号を浦賀へ。

NEC_0501.jpg

浦賀のヘアピンカーブを曲がって、今度は県道208・210号で、久里浜・三崎を目指す。
久里浜で国道134号に合流します。 湘南のイメージが強い国道134号って横須賀を基点としているって、今回初めて知りました。

この辺りで改めて「半島」というものの存在とは何かというのを考えさせられる。 半島って、内陸側から見ると、海に突き出た島みたいな(半分島)ものだけど、海底側から見ると、高い山の一部が水面上に顔を出している状態なんだよな。 つまり海岸線沿いはいざしらず、海岸線10mのところに幹線道路など作るはずもなく、ある程度内陸に作られた道は、山の中腹を通過するようなアップダウンが結構ある。

そんなことを考えながら、苦手な登り坂を頑張って登り続けていたら、ふと足が止まりそうになる。 え、これって何? もしやハンガーノック!? やばいな。 確かに朝飯を9時過ぎに食べて以来、13時半過ぎ迄の4時間以上、全く何も食べてない。 横須賀の水分補給も「カロリーゼロ」だったので、そろそろグリコーゲンが枯渇していてもおかしくない頃。 これでは三浦半島一周などできるはずもなく、野比中学横のコンビニで栄養補給。

最小限の金額で最大限のカロリーと考えて、商品をチェックしたところ、普通のパンは200-250kcal程度だけど、メロンパンだけ突出しており450kcalくらいある。 しかも安い。 これしかないと思い、これまた安売りしていたコークゼロと一緒に購入したところ、合計182円。 え、メロンパン82円っすか? 計算合わないなぁ。。。

コンビニの横に駐車場があったので、そこの車止めに腰を下ろして独り寂しくランチです。 結構車が入ってくる。 皆一様に「こんなところでオッサンが一人でパン食ってるな」という冷たい視線。 他人の視線なんか気にしてられっか! 2分で食べ終わるとすぐに出発です。

野比を過ぎてしばらく行くと、津久井浜・三浦海岸に出ます。 本来なら海岸沿いの景色を見ながら心が安らぐのでしょうが、いかんせん雨。。。。 海も荒れていて、サーファーはいるが、普通の海水浴客など一人もいない。 寂しく三浦海岸沿いを走ります。

しばらく走ると、京急三浦海岸駅のそばで道が二手に分かれます。 134号線は内陸へ、国道を離れて海岸沿いを真っ直ぐ進むと剣崎です。 三浦半島一周を100%厳密にやろうと思うと、剣崎もはずせないのだが、ここは雨の心配もあり、ほんのちょっとショートカットし、134号を三崎に向かいます。 これが結局大正解な判断でした。

三崎から城ヶ島に移動する(城ヶ島大橋を渡る)頃から雨足が急に強まり、今まで何とかドライ状態をキープしていた路面も明らかに濡れてきました。 いよいよやばいな。 城ヶ島公園に20年振りくらいに辿り着きます。駐車場、自転車も有料みたい。 20円だって。 ま、いっか。 駐車場の奥、公園の入り口に屋根のあるスペースが。 ここで雨宿りします。 雨宿り開始直後から、激しい雨に。 参ったな。。。帰れないや。 輪行しようにも、最寄り駅まで何キロあるんだ? うーむ。。。。

NEC_0498.jpg

NEC_0499.jpg

NEC_0496.jpg
NEC_0497.jpg


一応ここ城ヶ島が本日三浦半島最南端なので、折り返し地点の目安である。 ここまで85キロ。
濡れ切った体からは体温が奪われ、6月末だと言うのに、相当寒い。 動いてないからなおさら寒い。 参ったな真夏の三浦半島で、八甲田山死の彷徨か!? ずぶ濡れで85キロ(鎌倉経由で帰るので、もっとあるかな)自転車に乗ったら、確実に風邪引くだろうな。 翌日から真冬の南半球出張だってのに。

上下と服(Tシャツに短パン)はビショビショ。 着替えもなければ、上着もない。 ましては雨具は持ってきてない。 用意悪いな。。。 軽量化とは言え、ある程度の装備はしてくるべきだった。

やきもき待つこと30-40分、小雨になってきた。 この機会を逃したら帰れないかも、ってことで、小雨の中城ヶ島をあとにする。 

NEC_0493.jpg

小雨とパラパラ雨の中間くらいの雨だったので、降ってくる雨そのものよりも、濡れ切った路面から跳ね上がる泥水が最悪。 全身泥水を浴びながら、雨の中、葉山まで爆走します。 もうヤケって感じ。 途中ゆっくり慎重に走っているローディー数人組にも出くわすが、こっちはヤケっぱちだから、倍くらいのスピードで抜かせてもらいます。

ビチョビチョ路面から泥水攻撃、上からはひっきりなしの雨(小雨だけど)、ドロドロになりながらも、唯一の救いは追い風であること。 城ヶ島まで一貫して向かい風の中を苦しい道のりだっただけに、この追い風は美味しい。 泥水でドロドロになりながらも、濡れた路面を35km/h程度で爆走します。

NEC_0492.jpg

NEC_0490.jpg

追い風ドロ爆走で、あっと言う間に葉山に到着。 その後も134号沿いに走ったけど、森戸海岸沿いに走った方がアップダウンは少なかったと、あとで後悔。 ま、でも追い風びゅんびゅんだからいっか。

逗子手前の長柄で134号は左折し、鎌倉を目指します。 いざ鎌倉! (古いな)
葉山走行中に一旦雨は止みました。 鎌倉到着。 まだまだ帰路は長いけれど、三浦半島一周を終え、つい3週間前に来たばかりの鎌倉に戻り、雨も止んだし何だか帰ってきたような気分に。

NEC_0487.jpg

NEC_0483.jpg

前回はここで、ローソンバーガーを食べようとしたらトンビに攫われたので、リベンジすべく、同じローソンで前回と同じバーガー(105円)と、これも前回同様ローソンPB徳用700mlグレープフルーツジュース(105円)を購入し、前回と全く同じ海沿いのベンチでリベンジ開始。 今回もトンビが上空を何羽も徘徊していたが、ヘルメットでバーガーを防御しながら、完食! リベンジ成功。

NEC_0486.jpg
NEC_0485.jpg

NEC_0482.jpg

その後、近くの看板に、「とんびに注意、食べ物を取られます」との注意書きがあった。 いまさら気づいてもだが、さもありなんなんだろうな。

NEC_0481.jpg

雨も止んだので、自転車を少し拭いて綺麗にし、折角だから江ノ島に向かいます。 134号はずっと渋滞。 路肩も狭く非常に走りづらかった。 江ノ島到着、また雨が降り出した。 

NEC_0480.jpg

ところで、江ノ島が見える辺りに来ることは最近でもあったけど、実際に橋を渡って江ノ島に入ったのって何年振りだろう。 学生時代に来たのは良く覚えているが、それ以来だとすると、かれこれ25年ぶりか。。

NEC_0479.jpg

NEC_0478.jpg

NEC_0477.jpg

18歳で車の免許を取って以来、20代前半までは、こうやって東京近郊をよくドライブしたものだけど、20代後半以降は殆ど来なくなってしまった。 あまり日本に居なかったせいもあるけれど。 でも、45歳になった今、こうやって同じルートを自転車で回っている。 なんとも感慨深いものだ。

NEC_0475.jpg
NEC_0474.jpg
NEC_0473.jpg
NEC_0472.jpg

さて雨。 参ったな。 10分ほど雨宿り。 雨足が弱まったので、藤沢経由横浜を目指します。
ここで問題。 車であれば、藤沢を過ぎて国道1号線に入ると、そのまま横浜新道となり、横浜で第三京浜に接続し簡単に東京に帰れます。 しかぁし! 自転車では横浜新道に入れません。 しかも国道1号の旧道ってちゃんと整備されておらず、どこを走ったら良いか分からない。

「戸塚」って地名は横浜新道乗っているとよく目にするけど、実際戸塚駅の周辺って通ったことない。 訳分からず自転車を転がす。 相変わらず雨はパラついている。 追い風である限りにおいては北に向かっているはず。 との曖昧な尺度で、とにかく横浜を目指していると、途中「環状2号線」というのにぶつかり、左折すると新横浜って書いてある。 

新横浜って行ったことない。 自転車ではもちろんのこと車でも。 むかーーし(18年くらい前)、横浜アリーナに電車で来たことがあったのが、最初で最後だったかも。 だから、新横浜がどこにあるかもさだかではない。 第三京浜走りながら「この辺かなぁ。。」と思っていた程度の知識。

なので、携帯のGPSで位置確認。 ほう、新横浜ってのは横浜より川崎に近いんだな。 であれば、この道沿いを走れば東京に戻れるぞ、ってことで環状2号線のお世話になる。 この道、殆どバイパスみたいで、自転車が走るような道じゃないし、1区間自転車禁止のところも走っちゃったけど、追い風でかつ長居下り坂もあり、なんと人生最高記録の時速61キロをマーク。 50キロ台だって滅多に出ないのに、61キロは凄い。 さすがにちょっと怖かった。 

新横浜に着いた頃には、日もどっぷりと暮れた18時半。 ここで3度目の栄養補給。 ローソンでおにぎりと、これまたPBの烏龍茶です。 ここまでで152キロ。 雨が止まないことが分かった時点で、今日の200キロは諦めていたんだけど、150キロ超え、雨も一旦止んだし、追い風の中走ってきたので、体力もまだ残ってる。

NEC_0470.jpg
NEC_0469.jpg

50キロと言えば、平日でも乗れなくはない距離。 ここまで来て、半端に180キロとかで終わるのは悔しい。 
ということで、200キロを目指します。 川崎から敢えて溝口方面に行き、途中「野川」というところを右折して丸子橋に向かいます。 雨がまた強くなってきた。。。。 心が折れかける。

サイコン見ると165キロくらい。 あと35キロ。 気合を振り絞って多摩川サイクリングロードを六郷目指し走ります。 しかし真っ暗である。 これは怖い。 街灯全くない。 しかもジョギングしている人とか居て、凄く危険。 自転車ライトのパワー不足を痛感する。 怖いけど25キロくらいで走る、ってかサイコン見えてないので、それくらいの感覚。 だんだん目が慣れてくるが、それでもかなり恐怖感がある。

途中六郷に達する前に、CRが工事中となっており一般道へ。 しかし一般道も多摩川から逸れてしまう。 どうにかCRに戻ることができた。 六郷到着。 う、まだ176キロ。 六郷から自宅までは18キロなので、これでは200キロまで6キロ足りない。 

15号線を北上。 毎度のことだが気持ちよい追い風である。 雨さえ降ってなければ。。。。。
途中距離稼ぎのため、15号を右折し、大井埠頭に向かいます。 既に20時を回っていることもあり、さすがに空いている。 大井埠頭をガンガン飛ばす。 青物横丁で15号に戻ります。 ちょうど6キロくらい稼げたな。

15号から自宅へ向かうが、198キロの時点で左折すると、何だか急に向かい風っぽくなり、198キロまでは元気だったのに、最後の2キロで凄く疲れた。 長距離走行後の向かい風ってキツイっすよね。

NEC_0460.jpg

とりあえず、文章だけ書いてみました。 後刻、写真もアップします!(携帯写真なので、大したことないけど)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いあーっ 大変でしたね。おつかれさまでした。

夜はCRは走ったら、ダメ! (T∇T )( T∇T) ダメ!

CRがわかりやすくても、街灯のある一般道が走りやすいです。段々わかってくるかもしれませんね。

南半球に、出張ですか、いいですね~っ!!

レンタルチャリで、走ったら楽しそうだけど、危ないとこは避けましょうね。日本だけですよ。お気楽に夜チャリで走れるのは。(ΦωΦ)ふふふ・・・・

夜中のCRはNGっすね!

skinheadさん、毎度コメントありがとうございます!

夜のCR、試しに走ってみましたが、あれはやるもんじゃないっすね。 昨日限りで封印しときます。 事故起こしたくないっすから。

海外でのチャリ、そうなんですよね。 どこが危険が良く分かってないし、そもそも日本ほど安全な国もないですからね。

昼間の観光地限定で、チョロっと流してきます!

jondkma@outlook.com

26インチクロスで爆走オヤジ 6/27 雨の三浦半島一周旅行+α
<a href="http://www.g0d4z2m71y50hs3zzu584t51j89y2okws.org/">ajvztscdlh</a>
jvztscdlh http://www.g0d4z2m71y50hs3zzu584t51j89y2okws.org/
[url=http://www.g0d4z2m71y50hs3zzu584t51j89y2okws.org/]ujvztscdlh[/url]

sham@jury.ms

wuhxappj@gmail.com

I’d want to consult you here. Which isn’t some thing Which i do! I enjoy reading a post that can make people feel. Also, appreciate your permitting me to comment!
Oakley Prescription Snowboard Lunettes Protectrices http://www.applicius.fr/produits.php?pid=2645

submarine@leibnitz.vn

stupefy@rule of thumb.rw

uninterested@mellifluous.to

twcpakw@outlook.com

26インチクロスで爆走オヤジ 6/27 雨の三浦半島一周旅行+α
[url=http://www.gu2i751e7a9ı94p8hg08927pfxg3lbu6s.org/]ulefnjkmns[/url]
lefnjkmns http://www.gu2i751e7a9ı94p8hg08927pfxg3lbu6s.org/
<a href="http://www.gu2i751e7a9ı94p8hg08927pfxg3lbu6s.org/">alefnjkmns</a>

sevenfold@picking.ws

reminder@vexed.de

エミリオプッチ ワンピース タグ http://ckjce.org/emiliopucci-thrusting-06blwp.html
マーク エックスださい http://hatangmang.com/sgpeua/4597-gcfx.html
amore dolce miele testo 風速計 http://aasem2.rcjschools.sa/oisqhi/0908-xhqt.html

dorm@tenacious.fj

sophism@backspace.bg

tuna@ankle.ly

mullah@glimmer.ly

楽器 イラスト簡単な描き方 http://www.ecocontrol.it/Mnnx-251-azd.html
ダンヒル サーシ 財布 http://bk.divineindia.com/jtjmnhe/Yotq-143-hcv.html
セリーヌ 財布 トリオ http://www.ahjjw.com.cn/Rqqe-875-cnw.html

price@pets.si

ロエベ ナッパ財布 http://cnc2k.com/tusl/WPE-393-pbc.html
オークリー 愛媛 http://komaz.ws/Jduv-480-rtr.html
ロレックス 防水機能 http://www.tucs.org/tuk/rolex-istoj7.html
サンローラン ラガーフェルド http://flipbuk.net/miscreant/anha14.html
ゴヤール 高島屋 http://www.wybiot.com/piglet/goyard-255-tfv.html

mule@apologetic.ms

clue@linkup.kr

pound sterling@parasite.py

カルティエ モナムール http://dpxlxjz.com/hayashi/tauo-759132.html
ニューエラ キャップ 新宿 http://zulqar.com/newera-20150602-796206-08421.html
ヴェルサーチ 時計 コピー 5円 http://www.f343.cn/tomoi/xhmau-13617.html

procedure@spinet.gt

displeasure@manatee.sa

dimension@inspiration.kr

時計 ディーゼル ペア http://www.dhamaka99.com/31165/edmefk-20150808-3734-25-064152.html
フランクミュラー iphone6 tポイント http://www.schtzs.cn/fwmqeevmhm/frankmuller-20150808-056430.html
ソフトテニス ラケット ミズノ xyst zzsp http://xmcgw.com/14241/mizuno-20150808-073877.html
chanel nail polish review makeupalley http://www.marafeltsi.com/juolpnlxm/chanel-jfo-16871690-chanel.html
パタゴニア サイズ選び レディース http://www.fuchuanshengwu.com/10082/patagonia-20150808-048826-7334869.html

furnace@monsieur.gl

waive@lynch.ve

duodecimal@situational.gt

possess@converge.ve

アナスイ アウトレットモール 住所 http://www.ykjfr.com/takeover/pacjb-hnzks-ezfpjhwdb-3.html

moustache@recognition.af

プロフィール

Muirwoods

Author:Muirwoods
2010年1月、45歳にして、短距離通勤用として購入したクロスバイク(MARIN Muirwoods、26インチMTB仕様)がいつのまに生活の中心的存在となり、Muirwoods号で300キロ超のロングライドに挑戦し、2010年末46歳でロードバイクデビューしました。

ロードバイク1台目は「Cervelo RS」。
11年7月にジャカルタに赴任、CAAD10を新規購入して持ち込みましたが、事故で大怪我をしてしまい、現在自転車活動は休止中です。

本年10/10を以って50歳になりした。
50代の10年も、頑張ります!!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。