スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多摩サイ初挑戦!

4/3 いえい

今日は多摩川サイクリングロードに初挑戦。
走行距離目標は50-60km、多摩サイまで10キロだから、CRで片道15-20km程度か。
丸子橋からCR右岸を走り出す。 荒川とは大違いの細い道、しかも路面状態はあまり良くない。
桜満開で眺めは良かったが、その分花見客がロードまではみ出していて、危ないことこの上ない。
危険意識ゼロの子供が平気でロード上に飛び出してくる。

しかも歩行者の多いこと。 ウォーキングのイベントがあるのか、60歳前後の団体が数百人にわたってロードをのんびり歩いている。 この人たちにぶつからないように走るとスピードはあまり出せない。

15キロってどれくらいだろうか?
登戸くらいまで行けるかな。

遅い歩行者・ランナー・自転車を抜くタイミングが難しいが、自分より早い自転車はあまり見かけない。
近いスピードで走っているのは例外なくローディー、100%ヘルメット着用、殆どがレースっぽいウェアを着ている。 格好付けているというよりは、そういうウェアの方が風の抵抗が少なくて走りやすいんだろうな。 街中では絶対浮くと思うが、珍しい光景ではなくなってる。

あの細い道で30km超のローディーとすれ違うのは結構危ない。 ぶつかったら流血か骨折は不可欠だろうな。
俺より気持ち遅いペースのローディー、でも他のどの自転車よりも速い。
とりあえず後ろに付く、トレインってこんな感じなのかな。
明らかに自転車など眼中になく、事故が起きるとどうなるか想像すらできない4歳くらいの女の子がロード上に飛び出してきた、明らかに危ないので、ベルを鳴らす。 ローディーも減速し、こちらを振り返る。
女の子が母親にキープされたので、一気にローディーを抜き去る。

右岸のロードは支流にぶつかるたびに中断、階段の真ん中に50センチほどのフラットがある歩道橋を指示を無視し乗ったまま通過、ローディーが自転車を降りて写真を撮っている。 ローディーはブロガーが多いのか、写真を趣味としている人が多いようだ。

登戸を過ぎてしばらく行くと、CRが終わってしまい、劇混みの多摩堤通り(?)を走らざるを得なくなる。
乗用車はともかく、大型トラックも多く、大型トラックの横を通過するのは緊張する。
しばらく行くと大きな橋があったので、左岸に移動、丸子橋には左岸ロードはなかったが、ここまで来ると細いが立派なCRが左岸にはあること発見。

ランナーは居るが歩行者は少なく、混み混み右岸よりずっと走りやすい。
ローディーも多く、さっそく一人に抜かれた。
マシンも違う、あっちはビンディングペダルにレースウェア、こっちはクロスで26インチでギアもMTB仕様、フラットべダルに運動靴、平服という物凄いハンデを背負いながら無謀にもローディーを追いかける。
結構ついていける。 1キロくらい後ろで走ったかな、「抜けるかも」と無謀にも抜き去ってみる。 2-3キロは前で走ったかな、油断して減速していたら、再度抜き返される。 今度も追走する。 

もう一回抜くのは失礼かな、クロスの分際で。
左岸が予想以上に快適だったので、「100キロ挑戦しちゃおうかな」って気分に。
100キロってことは、片道50キロ、CRで40キロ。 たまたま丸子橋が河口より丁度10キロ地点だったことから、河口から50キロまで行けば100キロってことか。
「たまりばー50」ってのもあり、ほぼ完走できることになる。

で、話はローディーとの対決に戻るが、距離メーターはまだ20キロ超。
あと80キロ走るのに、前半で無理は禁物、レースは断念し、ローディーに距離を開けられないように、ほぼ同じスピードで走ってみる。 時速30キロくらいだったかな。 そんなにきつくない(追い風だった?)。
ローディーペースで5-6キロ走ったかな。 あれれ、ローディーが引き返してくる。 30代くらいか、ポッチャリ顔のメタボ予備軍。 どうもローディにはメタボっぽいやつが多い気がする。 外人以外。

メタボ解消のために自転車をやってるのかもしれないけど、意外に自転車はダイエットにはならないのかも。
ハンガーノック回避のため、高カロリーのものを多量に摂取するものの、そこまでカロリー消費をしないので、RIDE ROAD の furu8maさんも、1日100キロ走ってるのに、順調に体重が減少している気配はなさそう。

メタボっぽいローディが引き返した場所にはローディーが何人か溜まっていて、その先の道はどうも舗装状態があまり良くないみたい。 取りあえず乗り入れてみたが、ロードバイクならすぐにパンクしそうな道であり、かつその先は民家みたいになっており、CRは終了(中断)されていた。

メタボローディーのあとを追っかけて引き返そうかなとも思ったけど、折角100キロ目指しているのに、30キロそこそこで引き返しては面白くない。 CRが一部途切れているという情報は得ていたので、取りあえず一般道を走るしかないかと走り始めたところ、ヘルメットのお兄さん何人かとすれ違った。
500mくらい一般道を走ったら、またCRっぽいところに戻った。 ラッキー! あそこで引き返さなくて正解だった。

その後、しばらく行くとまたCRが途切れており(これは単に見失っただけみたい)、桜の名所みたいなところに紛れ込み、身動きが取れなくなった。 しかしそこも数百メートルで過ぎ、多少は走れる場所に出てきた。 そこにまたもやローディー登場、くっついて行って抜かしたつもりが、振り返ったら姿が見えず。 恐らくここでまたCRを見失った模様。 

やむなく一般道に入り、立川市から昭島市への市境の付近を、新奥多摩街道とかいう比較的走りやすい一般道を数キロ走り、多摩川に戻るとCRが復活していたので、戻って一気に福生まで走る。 福生でもやはり桜祭りが開催されており、一部区間はCR走行不可。 福生を超え、五日市線にぶつかるところで走行距離が52キロを超えたので、初めて休憩を取ることに。

当日は4月なのに寒い日が続いた後の比較的天気の良い日だったが、出発時にはまだ空気が冷たく、Tシャツに薄手の長袖シャツを着、その上からアディダスのウインドブレーカーを着込んでの出発。 丸子橋からCRを走り始めて数キロのところで、汗だくになってきたので、ウインドブレーカーを脱いだが、予想以上に寒かった。 しかしその後走り続けている内に丁度良くなり、折り返し地点まで再びウインドブレーカーを着ることなく到着したが、休憩1分くらいで既に寒気を覚え、ウインドブレーカーを着込むことに。 妻に作ってもらったおにぎりを食べ麦茶を飲んで5分くらい休憩しただろうか。 体の節々が痛み始めてきた(特に腰)ので、軽く体操するなどしてコンディションを整え、為念トイレにも行き、復路へと出発した。

復路は運よくローディ軍団が前に居たので無断で風除けにさせてもらった。
風除けにさせてもらうと、ローディについて行くのも楽である。
3-4キロ付いていったかな。

その後バラけたので、平均30くらいで走っていたが、途中から無茶苦茶向かい風で、20キロ出せるかどうかの感じになってきた。 途中、女性ローディに抜かれたので、ストーカーしたら、パートナー居たらしく抜かれたので、気に食わず二人とも抜き返した。 まさか運動靴の黒倍に抜かれるとは思わなかっただろうが、こういうときはちゃんと見せ付けておかないといけないとおもた。 ウェアより、マシンより、ビンディングペダルより、脚力が勝つという事実を。

じゃ、俺がロードバイクとビンディングペダルを手に入れたら?
スプリントなら結構成績出せるかも。 ロングは無理だな。 短距離選手だし。
運動って2分が限界。 長距離はダメだな。 持久力ないし。
スキーレースで最長記録は2分だったと思う。 それ以上は無理だな。
陸上なら1500mが限界。 5分前後。 持久力ない。

復路CR40キロほぼ全行程向かい風、さすがに疲労が蓄積した。


Subject: 4/3 record
(*サイコン装着は 3/23、購入後サイコン着けるまで多分900キロくらい乗ってます)

Distance : 106.48
Ave 21.8km/h
Max 47.1km/h
Odo 307.1km
Time 4:51’53
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リッチドール

写メールから素人の相手を選んでプレイするお仕事。☆-(ゝω・ )ノ★ http://mobi.tts6.org

svyngua@outlook.com

26インチクロスで爆走オヤジ 多摩サイ初挑戦!
<a href="http://www.gkfp3j7p4hb73557q2yr6rj061692ioxs.org/">adefmrywwvh</a>
defmrywwvh http://www.gkfp3j7p4hb73557q2yr6rj061692ioxs.org/
[url=http://www.gkfp3j7p4hb73557q2yr6rj061692ioxs.org/]udefmrywwvh[/url]

self rule@apportion.gi

varied@visceral.co

nitpicking@pliant.af

polaroid@handset.de

cashier@tangible.ai

vindicate@mistral.vu

silver@err.pt

perspicuity@vicious.tj

affection@parvenu.hr

drown@swish.gt

aware@readjust.li

re@stone age.bi

エンジェルクローバー コラボ gショック http://www.kukminad.com/xsorml/Luxlglw-900.html

raging@cubic.im

exacerbate@talented.net

lylpyjnfpac@gmail.com

バリンは、ステータスはかつて世界断面のリンカーンウェイレスト内の最新情報を作成するためのもの訓練しました.?それは私の状況で素晴らしいアイデアを言及することが原因

subjugation@voyage.li

nba@saloon.bo

since@misfire.vc

clumsy@had.bd

gwurmgnpziz@gmail.com

Im Vergleich zum ersten Kontakt einer Disco oder Bar erlebt beim Online Dating keine bösen Überraschungen .

illusive@freshman.bz

プロフィール

Muirwoods

Author:Muirwoods
2010年1月、45歳にして、短距離通勤用として購入したクロスバイク(MARIN Muirwoods、26インチMTB仕様)がいつのまに生活の中心的存在となり、Muirwoods号で300キロ超のロングライドに挑戦し、2010年末46歳でロードバイクデビューしました。

ロードバイク1台目は「Cervelo RS」。
11年7月にジャカルタに赴任、CAAD10を新規購入して持ち込みましたが、事故で大怪我をしてしまい、現在自転車活動は休止中です。

本年10/10を以って50歳になりした。
50代の10年も、頑張ります!!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。