スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優しかったラスボス達 & 医療費明細

以前の記事」で触れましたが、現在取り組み中のプロジェクトに関する承認を得るべく、6/1にシンガ
ポール入りして「ラスボス」と対決し、見事に敗退し、その後一週間「子ボス」との格闘も含めリベンジに
時間と労力を費やして頑張った結果、予定より遅れること2週間、やっと6/8にラスボスの決裁を
取り付けることができました。

今回6/11にジャカルタからシンガポールの病院にに緊急搬送&入院し6/12に手術を行った
わけですが、最初にお見舞いに来てくれたのは、何と「ラスボス」と、ラスボス手前で梃子摺らされた
「子ボス」(投資部長&審査部長)の
3名でした。

当時は「こいつらウゼぇ~!」と毎晩自棄酒飲んでましたが、実は良い人達だったんですね(^_^;)
単に自分のやるべき仕事を真面目にやっていただけということなんでしょう。
アクセルが踏めない車は車とは言えないが、ブレーキの利かない車には恐ろしくて乗れない
ということなんでしょうね。

さて、シンガポールへの緊急搬送に約180万円(US$23,000)掛かった話は以前にも書きましたが、
病院での経費についても明細が出てきたので、簡単にまとめてみることにします。

<手術費用>  (除: 材料費)

執刀医:      S$15,000 (62円換算で、90万円強)
麻酔医:         4,000   (同: 25万円)
その他ドクター:   1,235    (同: 8万円)

合計:      約123万円

<材料費>   チタン製・人工股関節、及び鎖骨プレート等

  約S$10,600   (約70万円)

<手術室使用料>   約S$3500  (約23万円)

<薬品代>   約S$6,000 (38万円)

<入院費>   約S$1700 (約10万円)  4泊5日

<その他> レントゲン、分析費用、税金等  約S$8,000 (約50万円)

<合計>    約S$50,000  (約310万円)

緊急搬送費と合わせると、既に500万円を超えています。
相対的に入院費が安いのが意外な感じもしますが。
これにSOSの手数料が加わりますので、総額で600万円近い費用になりそうです。

趣味の自転車で、しかも自損事故であるにも関わらず、本当に会社に迷惑を掛けてしまいました。
入社以来25年間で数億円も会社に貢献してるぞ」という主張は取り合えず後ろにしまい、今後は
今回のことの恩返しのため、頑張って仕事に励みたい(さらに数億、数十億儲けて恩返し)したいと、
心に誓いました。

本日の再検査時に、「脚が腫れあがってまともに歩けない」と訴えたところ、特殊タイツを支給して
もらいましたが、これを履いていると、昨日と比べ、腫れも半分くらいに抑えられる感じです。

今日は、事故後初めて、通勤ルック(当地のユニクロで買い揃えた)に靴を履いて、出社しました。
お世話になった方々に挨拶をし、簡単な打ち合わせをして帰ってきただけですが、ホテルでの
業務量は先週の倍くらいになってます。

明日からも、リハビリ&業務に邁進したいと思います!!
ジャパニ~~ズ・ビジネスマ~ン♪ (24時間は働けないけどね(^_^;)




関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【優しかったラスボス達 & 医療費明細】

「以前の記事」で触れましたが、現在取り組み中のプロジェクトに関する承認を得るべく、6/1にシンガポール入りして「ラスボス」と対決し、見事に敗退し、その後一週間「子ボス」との格闘も含めリベンジに時間と労力を費やして頑張った結果、予定より遅れること2週間、やっ...

コメントの投稿

非公開コメント

No title

実は気になっていたのですが、費用は会社が負担してくれたんですね!
いい会社だぁ! 翻って、当社だったら…???

たまたまJKTの同僚が顔面ヘルペスにやられて、顔の左側が麻痺状態。
急遽帰国して、治療中ですが明らかに業務の延長線なら理解できますが、
みゅあぱぱみたいなケースはいかに?

なんにしても、ラスボスほかブレーキ軍団が駆けつけてくれたのは、嬉しい
限りですね。

起案前には必ず「なんでいつもお前はネガティブなんだよ!」って。上司が
いますが、でも通したくないんじゃなくて、合議とるには通っておかなきゃならない
関門を事前にシミュレートしてくれてるだけなんですよね。

私の場合、仕事はいつまで経っても半人前ですよ。進むしかないっしょ!

No title

海外の医療費は半端ないですからねえ。
会社に見てもらわないと大変なことになってしまいます。
個人では限界がありますよね。

No title

出来る社員は違いますね~(笑)
これからの事は焦らすですよ~またばんばん儲けて会社に貢献すればチャラですね!!

No title

まさに愛社精神に燃えるに充分な費用ですね(汗)

しかしこれもMuirさんの普段からの貢献があってこそではないでしょうか?

因みにわたくしもある事故で死にかけの大怪我をした際に318万円の実費というの
がありますが、それよりも凄いですね~(驚)

何はともあれ命あっての事です!
身体に負担のかからないよう無理せず貯まった業務をこなしてください。

大怪我でびっくりです!!

大変な事態に見舞われていますが 大丈夫でしょうか(って大丈夫じゃ
ないですよね・・・・)

取り合えずといってはおかしいですが、命があって良かったです。
無理せずゆっくり治して下さい。

って、もう仕事復帰ですか????

No title

v-283こにゃんちわ
師匠も、装具つけてリハビリ歩行中は、足が腫れてました。

もう職場復帰ですか?
スキーで鍛えた足腰・・・身体の造りがちがうのかなぁ?
身体は異常ないないので、寝てばっかりは
やはり歯がゆいものが・・・というより仕事が待ってますもんね。

お大事にしてくださいv-290

費用に見合う貢献をせねば!

皆様、いつもコメント頂き、ありがとうございます。

●anthem530=iichanさん

今日の記事で触れようと思ってるんですが、医療費や医療事情は駐在地によって
大きく差が出ることから、不公平感が出ないよう、社内ルールが設定されている
ようです。(当然、最小限のコストで、最大限のベネフィットという発想ですが)

当社は戦後間もない頃から海外展開を図っていたことから、それなりに実績と
ノウハウが蓄積されているようで、試行錯誤の上、今のルールに落ち着いた
ようです。

日本だと「労災の基準」というものが適用されますが、海外の場合、当社の場合は
業務中かどうかを問わず、「業務上の必要性があるから駐在している」という理屈で
全てカバーされるそうです。

さて、ブレーキ軍団の優しさは嬉しかったですね。
起案上げる前からマイナス要因をしっかり分析してシミュレートするなんて、結構
慎重派なんですね!

僕なんかいつも、「このリスクに対する見解が抜けてる!」と書き直しを命じられて
おりまする(^_^;)

●moumouさん

公立か私立か、保険が適用されるかされないかでも違いが出ると思いますが、
シンガポールの一流私立病院で先進医療を受けると、保険なしベースで、これくらい
の経費が掛かるという見本として記事にしてみました。

個人負担なら、住宅ローン並みですよね(>_<)

●fuji_san

いやいや、私は「できない」方です(^_^;)
なので、今回のことで、更に焦りを感じております。
但し、人生も後半戦、会社生活に限って言えば、序盤・中盤・終盤と分けても(12年×3)
既に「終盤」に入っているので、今までの経験を活かして、少しでも会社に貢献できればと
考えております。

●イヨッキュさん

例えば、会社命令で、山奥まで入り込み、川を使って木材を下流に流す、なんて作業を
行っている時の事故なら、「業務命令遂行中」ってことで気が楽なんですが、休日の
遊びの自転車ですからねぇ。。。。。

保険制度のある日本で「318万円」の実費は凄くないですか?
今回、緊急搬送がなければ、保険なしで、同じくらいの金額ですよ。

命あっての。。。。。ですので、リハビリしながら、無理せず業務に励みたいと思います。

●パートのマダムさん

ご無沙汰です。
大丈夫ではありませんが、命に別状はありませんので、まずはご安心を(^_^;)

昔と違い、ネットにアクセスできる環境させ確保できていれば、病室内のベッドの上でも
ホテルの中でも、仕事はそこそこできるので、助かってます。

出社は1日の内、3-5時間といったところでしょうか。
複数人での打ち合わせが必要なケースのみ、事務所に行きます。

●ちゃびさん

No title
こにゃんちわ
師匠も、装具つけてリハビリ歩行中は、足が腫れてました。

もう職場復帰ですか?
スキーで鍛えた足腰・・・身体の造りがちがうのかなぁ?
身体は異常ないないので、寝てばっかりは
やはり歯がゆいものが・・・というより仕事が待ってますもんね。

お大事にしてください
2012-06-19(10:07) : ちゃび URL : 編集

No title

驚きの金額です(@_@;)

No title

こんちゃっす!
みゅあ兄を本当に会社が必要としているからの対応ですね。僕が同じ立場ならそっこうインドネシアの海の藻くずと消えてます。あるいはタイにダンサーとして売り飛ばされちゃうかもww

本来なら保険で。。。。

●カレーパンマンさん

海外の私立病院で治療を受けると、こんな感じになってしまいます。
通常であれば、保険で9-10割負担されるものなのですが。。。。

●tacoさん

タイにダンサーとは面白い発想ですね。
身をもって証明することはできませんでしたが、インドネシアの医療事情(医師の腕だけでなく、
フォローアップ体制他)は不十分(不適正)と考えてられていることから、かような処置となった
わけです。

本来なら保険で負担されるものなのですが。。。。。。

qrdyvsj@outlook.com

26インチクロスで爆走オヤジ 優しかったラスボス達 & 医療費明細
[url=http://www.g4kwv3msj8e9953e15o19zz1054wlgs7s.org/]ubvkbesroh[/url]
<a href="http://www.g4kwv3msj8e9953e15o19zz1054wlgs7s.org/">abvkbesroh</a>
bvkbesroh http://www.g4kwv3msj8e9953e15o19zz1054wlgs7s.org/

softball@semitropical.de

snowshoe@reshape.li

notes@lap.lk

plutocracy@whisker.ma

helmet@ravenous.fi

エミリオプッチ ミニショルダー http://rzhkdz.cn/vwdje-dqkvm-50yacg.html

lady@peaceful.gg

ボッテガ 折り畳み http://basaer.ir/bottegaveneta_25770.html
ロレックス 東京 本社 http://www.daohen.com/zjpbz-wdgbg-51hffh.html
デュベティカ vega価格 http://discovery.net.br/6gqfik-967.html
アンダーアーマー サングラス 野球 http://cntorg.com/wvzeh-awteg-36mptx.html

precedent@spin.pe

ck 腕時計 ビジネス http://www.flora.sat1977.com/calvin klein-plebeian-71calvin klein.html

droop@tether.fj

アルマーニ アウター 冬 http://www.finlink.net/mdibb-rolkf-72armani.html

suppliant@destruction.fi

morganatic@flexibility.hr

アニエスベー ハート ワンピ http://natjogroup.com/agnesb-agnesb-60wpcm.html

narrowly@prolong.ph

fallacy@encapsulation.lt

mulberry@atlas.de

bother@conclude.np

starts@bedroom.cg

sublimate@sensation.bd

commotion@respectfully.im

ニューバランス ジャージ上下 メンズ http://www.ppnon.com/homogenous/newbalance-picnic-8.html
ダンヒル ミレニアム レディース http://www.gushibaike.cn/80289/dunhill-20150731-wDQK-4599127.html

physician@rote.tr

ズッカ グランフロント garb http://dasrda.com.cn/54537/cabanedezucca-20150802-bhxj-2743232.html
ルブタン 小さい財布 レディース http://xinlaonian.cn/84259/christianlouboutin-20150802-FpYn-2427414.html
カルティエ エタニティリング 中古 http://nowprintit.co.uk/aaeiv/qywm-914.html
時計 手入れ 傷 http://zzrjnk.com/rnekds/watch-smke-9.html

surprised@madame.cd

paraphernalia@entrepreneur.lk

マークジェイコブス 横浜そごう loft http://www.brigetts.com/okuvh0/marcjacobs-nxnl-2.html
ポールスミス プレゼント http://www.guiasaragon.com/forsake/paulsmith-20150812-Krmb-5752596.html

rowdy@highly.mx

striate@cattle.jo

プロフィール

Muirwoods

Author:Muirwoods
2010年1月、45歳にして、短距離通勤用として購入したクロスバイク(MARIN Muirwoods、26インチMTB仕様)がいつのまに生活の中心的存在となり、Muirwoods号で300キロ超のロングライドに挑戦し、2010年末46歳でロードバイクデビューしました。

ロードバイク1台目は「Cervelo RS」。
11年7月にジャカルタに赴任、CAAD10を新規購入して持ち込みましたが、事故で大怪我をしてしまい、現在自転車活動は休止中です。

本年10/10を以って50歳になりした。
50代の10年も、頑張ります!!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。