スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

危うく大惨事に巻き込まれて死亡するところだった。。。。(管制塔機能不能時の強行着陸)

今朝の新聞の一面に載っていた記事なので、ジャカルタ在住の方は、ご存知の方も多いと思いますが、
一昨日(12/16)の夕刻、ジャカルタ空港の管制塔で火事が発生し、管制塔のレーダーが30分ほど使用不能
になるという恐ろしい事態が発生しました。

火事が発生し、レーダーが使用不能となった時刻は「16:55」、復旧に少なくとも15分以上、恐らく30分前後
かかったものと報道されております。

この深刻な事故の影響で、50本以上の着陸予定機がジャカルタ空港に着陸できず、管制塔のレーダーが
使用不能(着陸許可もない)まま、上空を勝手に彷徨った挙句、管制塔から「着陸不可」の連絡を受け、
出発地やジャカルタ以外の空港に降りたそうです。

私の乗っていた「JL726便」は同日ジャカルタ空港到着予定時刻が「17:20」でしたので、定刻通りの運行
であれば、他の多数の飛行機同様、上空を彷徨い、他の空港に向かわざるを得なかったでしょう。

さらに怖いのは、管制塔のレーダーが機能しない上空に大量の飛行機が彷徨っている状態ですから、いつ
どこでニアミスや衝突事故が起きてもおかしくない状況だったこと。

JL726便が到着(着陸)したのは「17:02」、つまり火事で管制塔のレーダーが使えなくなってから、実に
7分後」のこと。

想像するに、恐らく管制塔から当機に対して着陸許可が出た直後に事故が発生したのではないか。
許可は出したものの「レーダーが使えない」という状況は管制塔から機長に対して連絡されていたはず。

機長は、その恐ろしい状況を理解しながら、7分後に見事着陸させたことになります。

私はと言えば、事情は全く知らなかったので、「やっと7時間の空の旅も終わりだな」「空港からアパート
まで渋滞してないと良いなぁ」などと呑気なこと考えていた7分間ですが、その瞬間に、近くを彷徨って
いる飛行機に衝突され、空の藻屑と消えていた可能性も大いにあるわけです(>_<)

その場合、当社の関係者だけでも、上級役員を含め10人以上犠牲になったはず。
私の友人、同僚も含め。。。。

結果として、予定通り着陸できず、何100kmも離れた場所に飛ばされ、大迷惑を被った乗客は多数
居たわけですが、本当に、本当に幸いなことに、事故は起きませんでした。

インドネシアって、ジャカルタの「世界一酷い」と言われている渋滞もそうですが、空の交通についても、
交通量に対してインフラが全然追い付いていない状況なので、いつ大惨事が起きてもおかしくない状況
だと思います。

本当に怖い。。。。。。。 現実に起こり得るリスクです。。。。。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

航空管制

えっと、ジャカルタと日本が同じかどうかまで、詳しくは知らないのですが、とりあえず日本の話。

A 駐機場から、どこの滑走路に向かうかの指示を出す部署
 これは地上だけの話なので、グラウンド・コントロール
B 離陸許可を出す部署
 いわゆる管制塔
C 空港空域を離れてから、いわゆる航空路に向かう指示を出す部署
 出域管制=デパーチャー
D 飛行場と飛行場の間
 航空路管制
E 空港空域に入るとき
 アプローチ管制(上空ぐるぐるも含む)
F 着陸許可
 これもまぁ、管制塔
G どこのスポットに駐機するか
 グラウンド・コントロール

正確なことを言うと間違って書いている部分もあるけど、分かりやすく書けば、こんな感じです。

それぞれの管制業務は、お互いに助け合いつつ独立しています。
レーダーも別にあります。いざという時は、他の管制コンソールで代替したりすることもあるかも、かも。あくまでも状況次第。

あとハンディタイプの無線機も存在していて、緊急時にはそれで航空機と交信可能です。(考えにくいけど完全停電とかね)

そんなわけで、機長判断で「勝手に」着陸とか、現在ではありませんよー。

No title

まさに一歩間違えば・・・という恐ろしい状況ですね(・_・;)

そういう場合ってやはりパイロット同士が連絡をとって衝突を回避するような感じになるんでしょうか?

深刻な事態だったと思います

皆様、いつもコメント頂き、ありがとうございます。

●スタさん

管制塔もそんなに細かく分かれてるんですね。
着陸に関連するのは「E」「F」ということになりますが、別の担当官になるんですね。

今回のジャカルタの場合、レーダーが作動してなかった時間帯は無線機で、50以上もの飛行機と
通信し、場所や高度を確認しながら指示を出していたようです。

空いてる空港なら、レーダーなしでも、あまり問題ないと思いますが、30秒間隔くらいで離着陸を
繰り返している超混雑ジャカルタ空港で、レーダーなしは有り得ない(危険過ぎる)と思われます。

「勝手に着陸」はさすがにないでしょうね(^_^;)
上空で彷徨っていた飛行機が、実際にニアミスを起こしたそうです(>_<)

●イヨッキュさん

情報が隠匿されているので、真実がどこまで深刻だったのかは想像するしかないのですが、実際に
際どいニアミスもあったようで、よくも無事故で乗り切ったものです。

パイロット同士の連絡で衝突が回避できるのかどうかは分かりません。
明日の出張(問題の空港で離着陸2回)はかなり憂鬱でございます(^_^;)

mbuezxz@outlook.com

26インチクロスで爆走オヤジ 危うく大惨事に巻き込まれて死亡するところだった。。。。(管制塔機能不能時の強行着陸)
yijicssq http://www.gg3jo2663jq68vod1kb7icr567l68m41s.org/
<a href="http://www.gg3jo2663jq68vod1kb7icr567l68m41s.org/">ayijicssq</a>
[url=http://www.gg3jo2663jq68vod1kb7icr567l68m41s.org/]uyijicssq[/url]

senescence@magnate.jp

sesame@correlate.gi

miumiu 渡辺美優紀 http://www.library.mas.ac.mn/allergic/pushover-1971.html
ポールスミス ファイナルアイズ http://elearning.cs.unud.ac.id/age/vigilant-108.html
ディオールクリスマス限定コンパクト http://hirinet.net/marketplace/discount-hike-1083.html
ニューバランス女子コーデ http://www.wnymoaa.org/trainer/sweeper-rebuild.html
ポールスミス取扱店 http://ebookstou.org/potion/truthful-socialclimber-959/

umtvsphgtkt@gmail.com

私は今| 本当に本当にあなたのデザインとレイアウトを楽しんで。それはなっている目には非常に簡単ですそれがはるか​​に楽しい楽しい私はここに来て、より頻繁に訪問するために。あなたのテーマを作成するために|開発者、設計者あなたが雇うましたか? エクセレント働く!

boil@engineer.no

d&g 腕時計 バンド http://metalik.3x.ro/luxuriant/04068601_4.html
bermas function gear 3way ウエストバッグ http://www.geopromotora.com/resulting/fsqd-65uk.html

cjpmjq@gmail.com

Then I noticed a HUGE spider on my tent…I had to capture a picture, of course.

preclude@savour.fr

hereby@thick.ca

starters@consolidation.sh

chop@gape.com

symmetric@allocate.pt

exceptional@powerless.mn

グレゴリー ネイビー 廃盤 http://brianjewett.com/VM9/HEZ--37.html

teeter@proscription.ni

コール ハーン アウトレット http://www.bromelainin.com/smoothly-colehaan-83rdon.html

corporation@locator.pl

cocktail@networking.cd

pursuit@jet.biz

カシオ 腕時計販売店 http://rj45jack.com/casio-casio-24czqd.html
amore dolce rosso 3wayセットドレス http://www.patternworks.co.kr/amoredolce-arweaospjv-79gafq.html

american@incompatible.gl

クロムハーツ 壊れた http://tonystitt.com/scrrov/8754-ygly.html

continuity@rapacity.cg

gztkngba@gmail.com

I was suggested this internet site by my cousin. I’m not certain whether this post is written by him as nobody else know such detailed about my difficulty. You’re incredible! Thanks!

frustration@critic.do

ハミルトン マイケルコース http://emozzioni.com/doyqy-pqmah-21ngdf.html
タイメックス コラボレーション http://www.trilogyreg.com/ruwawo/7448-yspi.html

sorrow@tangerine.ro

participator@bully.pl

incubation@misjudgment.net

shin@insertion.as

reproof@blind.nf

nasal@multitude.za

hermes replica wholesale china http://www.americancal.com/yfdw/pigment_263.html
ノーノーヘア エクストラ 違い bd http://www.jisher.com/hsugyf/zypbahp-CLeep-585-iqd.html
アンダーアーマー ダッフルバッグ 違い http://www.0826sy.com/84643/underarmour-20150731-Fomh-5160303.html
ニクソン comp インプレ http://53541136.com/29400/nixon-20150731-8NIXON7nixon-6167885.html

modus operandi@humiliation.int

curse@wrench.cl

meteoric@misdemeanour.tr

nightstand@fiddle.je

stubbornness@consider.net

フェリージ zozo 1000ポイントプレゼント http://akad.tarumanagara.ac.id/pesky/felisi-ndmxx-larkwooo-2.html

eventually@refectory.es

プロフィール

Muirwoods

Author:Muirwoods
2010年1月、45歳にして、短距離通勤用として購入したクロスバイク(MARIN Muirwoods、26インチMTB仕様)がいつのまに生活の中心的存在となり、Muirwoods号で300キロ超のロングライドに挑戦し、2010年末46歳でロードバイクデビューしました。

ロードバイク1台目は「Cervelo RS」。
11年7月にジャカルタに赴任、CAAD10を新規購入して持ち込みましたが、事故で大怪我をしてしまい、現在自転車活動は休止中です。

本年10/10を以って50歳になりした。
50代の10年も、頑張ります!!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。